2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト

おすすめリスト

  • ビッグスクーター
  • bijin時計
無料ブログはココログ

2017年2月20日 (月)

ようやく再始動!栃木の寺社巡り♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年2月19日(日)、晴れ!
なんと3週間ぶりの日記でございます(^-^;)

実は、前回の日記(1月29日)をUPしたあとに、
B型インフルエンザに感染してしまいましてね・・・
しばらく大人しくしていたんですよ~σ(^◇^;)。。。

そんなわけで初乗り以来、やっと今年2回目のバイクでお出かけです♪



今回お付き合いいただいたのは、いつもの珍スポ巡り仲間の、
oguさん(TT250Rレイド)と、空波さん(Ninja250)のお二人!o(^-^)

少し前に計画しつつお流れになっていた、栃木の寺社巡りに出発です。



この日のまず最初の立ち寄りスポットは、栃木市の街中にある、
「日限冨士浅間神社(ひぎりふじせんげんじんじゃ」というお社から。

(栃木県栃木市柳橋町14)



こちらの神社は何が変わってるか?って、
参道に沿ってびっしりと並べられた、たくさんの鳥居がすごいんです!



「たくさん並んだ鳥居」と聞くと、やはりお稲荷さんが思い浮かびますが、
こちらは富士山信仰の「浅間神社」ですからね~。
なんでこんな信仰の形になったのか・・・不思議な光景です。



しかも参道の一角には、鳥居の材料と思われる新しい木材もあって、
今も鳥居を奉納する人がいるってことなのでしょうね~。



さて、本殿の前にやってきましたよ・・・って、
こちらは意外と普通の建物ですね~?(←失礼・^-^;)

浅間神社ってことで、御祭神はコノハナサクヤヒメですね。
悪い行い以外なら、「日を限って祈ると願いが叶う」といわれ、
地元では「日限の浅間さん」と呼ばれているそうです。

で、願い事が叶うとお礼参りに鳥居を寄進する風習があるそうで、
それがたくさんの鳥居が並べられている理由なんですね。



本殿の裏手にも、まだまだ鳥居の列が続いています。
その先には、以前に祀られていたと思われる、
石造りのお社が奉納されていましたよ~。



鳥居が朱塗りで作られていたら、
伏見稲荷に来ましたよ♪って言っても、わからなさそうな雰囲気です。
ちょっとだけ、不思議の世界に迷い込んだような気になりましたo(^-^)

ところで、帰りがけにこちらの神社の管理や、
鳥居の制作をされている方に、お話しを伺うチャンスがありました。



お話しによると、こちらの神社では↑の写真にあるように、
富士山の「冨」の字が「ウかんむり」ではなく、
上の点がない、「ワかんむり」を使ってるのですが・・・

これは、ご神体である富士山と同格の表記では畏れ多いとして、
点を一つ減らした文字を使うことに決まっているのだそうです。

ボクら一同、なるほど!と貴重なお話しに感激したのでした(*^_^*)



さて、続いてやって参りましたのは、
栃木市の西側に鎮座する、「大平山神社(おおひらやまじんじゃ)」です。

公式ページ:
http://www.ohirasanjinja.rpr.jp/

現地では、駐車場を探すのにちょっと手間取りましたが、
無事に参道の途中にある「随神門(ずいしんもん)」から参拝できました。
というのも、参道の麓の駐車場に止めてしまうと、
本殿まで1000段あるという、石段を登るハメになりますので・・・(-.-;)



とはいえ、随神門からでも100段以上の石段があるんですけどね!
ヒィヒィ言いながら、やっとこさ本殿に到着しましたよ~!o(^-^)



数年前の栃木の大雨では、こちらの本殿の裏山も崩れたようですが、
建物全体には被害がなかったようですね。
さすがは神のパワーに守られた聖域!ってことでしょうか?(*^-')ノ



こちらの神社には、とにかくたくさんの神々が祀られているので、
聖域のパワーもハンパないんですかね~?v(`∀´v)



摂社や末社の一つ一つにも、ご祭神などの案内板があって、
お目当ての御利益を授かるのに、わかりやすくて良かったです♪



境内はすこし高台にあるので、栃木の平野がキレイに見渡せます。
この日は空気が澄んでいたので、筑波山もよく見えましたよ~o(^-^)



さて、大平山から降りたら少し移動して、お昼ご飯です。
今回は岩舟駅の近くにある、人気の手打ちラーメン店「とんぼ」さんへ!

食べログの記事はこちら:
https://tabelog.com/tochigi/A0902/A090201/9010097/

わりと人気のあるお店らしいので、少し待つかな?と思ってましたが、
タイミング良く空いてるテーブルに座ることができました(^_^)v



ボクが注文したのは、チャーシュー麺と餃子です。
透き通った醤油スープに、ネギ、メンマ、ワカメのシンプルな具材。
「これぞ佐野系ラーメン!」と言いたくなるような、王道の逸品ですよ!

北風で冷えた身体に、染みいる美味しさでした~♪

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年1月30日 (月)

今日はお歌の発表会♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年1月29日(日)、晴れのちくもり。



昼間はだいぶ暖かい一日でしたが、
この日は所属してる合唱団が、地元の文化祭に参加するので、
バイクでのお出かけは無しでした~(^-^;)



いわゆる「平成の大合併」で、伊勢崎市が、
近隣自治体の東村、境町、赤堀町と合併して今年で10周年。
それを記念しての文化祭が、大々的に催されたのですo(^-^)



我々(伊勢崎第九を歌う会)は音楽部門での参加で、
滝廉太郎の名曲「箱根八里」と、
モーツァルトの「アヴェ・ヴェルム・コルプス」、
それにロシア民謡の「カリンカ」の3曲のラインナップ。



と、その前に出番まではちょっと時間があったので、
館内に展示されてる他の団体の作品などを鑑賞して楽しみました♪



写真部門の展示では、自分もツーリング先で撮影を楽しむので、
大いに刺激を受けましたね~!



こちらは、絵画部門の展示室。
ツーリング先でのんびり絵を描いて楽しむ、なんてのも素敵かな??
・・・いわゆる「絵心」なんて全くないので、
とても人様には見せられない、悲惨な出来映えになるでしょうけど(爆



そのほか、館内には生け花や盆栽の展示があったり・・・



「伊勢崎石仏の会」なんていう、写真部門の展示があったりと、
多種多様に趣味を楽しむ方たちが、これほどいるのか!と、
いろいろと驚きの連続でしたね~(^_^)v

そんななかで、舞台では各団体の熱演が続いています♪


(伊勢崎アコーディオンサークルの皆さん)


(境女声コーラス水仙の皆さん)

ところでいつもの事ながら・・・
自分の出番の写真は、自分では撮れないのでありません!(笑)

でもまぁ今回の本番は3曲、トータル10分程度とはいえ、
舞台に乗ってたくさんのお客さんの前で歌うのは、特別な体験です。
いろいろと、有意義な一日を過ごすことができました~(*^_^*)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年1月24日 (火)

やっと初乗り!ぐるっと埼玉ネタ巡り♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年1月22日(日)、快晴♪
この日は風も穏やかで暖かく、絶好のバイク日和でしたね~o(^-^)

そんなわけで、ようやく2017年の初乗りってことで、
埼玉方面へとお出かけしてきましたよ~。



朝10時くらいに家を出て、本庄インターから関越道へ。
で、鶴ヶ島インターを降りて、「チョコレートは明治♪」でおなじみの、
(株)明治の坂戸工場前を通過します(^_^)v



敷地の中に見える、でっかいカールおじさんの人形がカワイイ♪
正門の前に置いてくれれば、記念撮影が出来るんですけどね~。



ということで、まず最初の立ち寄りスポットは、
(株)明治の工場からすぐ近くの、「聖天宮(せいてんきゅう)」です!

公式ページ:http://www.seitenkyu.com/



のんびりとした郊外の風景に、突然現れるど派手な建物!
思わずヘルメットの中で笑ってしまいましたよ~v(`∀´v)



聞くところによると、こちらは日本国内最大級の「道教」の寺院だそうで、
建物はとにかく豪華絢爛!
至る所に中華風の彫刻や絵画が飾られていて、異国情緒満点です。



例えば、この写真↑だけ使って、
「この週末は台湾旅行に来ています~!(*^_^*)」って日記を書いても、
知らない人には信じてもらえるんじゃないですかね??(笑)



で、こちらが聖天宮の本殿です。
お詣りの仕方や、おみくじの引き方ももちろん道教の方式なので、
なかなか新鮮な体験を楽しむことが出来ました♪



冬の青空に、黄色の屋根や極彩色の彫刻が映えて、
とても美しかったですよ~!o(^-^)



さて、聖天宮を出発したら、
圏央道の坂戸インターからさらに東を目指しました。



やってきたのは、桜並木で有名な「権現堂堤」のすぐ近くです。
この辺りにちょっと変わった石仏があるというので、訪ねてみましたよ。



この「権現堂集落農業センター」の敷地の中に、
お目当ての石仏が鎮座してました。
それが、こちら!(^_^)v



幸手のマリア地蔵
観光協会のページ:http://www.satte-k.com/kanko/maria/

この権現堂集落農業センターの敷地内で発見されたマリア地蔵は、
「子胎延命(したいえんめい)地蔵大菩薩」というお名前だそうで、
赤ん坊を右手に抱いている、高さ1mほどの石像です。



「マリア観音」さまは他で見たことがありますが、こちらはお地蔵さま!
なるほど、珍しいですなぁ~!o(^-^)



確かに、錫杖の先には十字架が掘られています。
こうした形で密かに、人々の信仰を集めていたんでしょうね~!
貴重な石像が、良く無事に残っていたものだと感心しちゃいました♪



さてさて、そろそろ帰路へと向かいながらも、
途中でもう1カ所の寄り道ですよ~。
こちらは、久喜市にある「定福院」というお寺さんです。

(埼玉県久喜市佐間566)



このお寺のことは、珍寺の情報を集めてるサイトから知ったのですが、
とにかく手作りの羅漢像がたくさんあって、今も増殖中だとか!
楽しみですね~(*^_^*)



と、山門脇の仁王様も、もしかして手作り??
ちょっと残念な感じが、なんともまぁ・・・(^-^;)



境内に入ると、確かにすごい数の石仏が置かれています!



どれもみな優しいお顔だったり、ユーモラスだったりと、
見ているとホントに心が和みますね~(*^-')ノ



こちらは、逆立ちしちゃってる羅漢さま!?
元気すぎるのも、ほどほどにしとてくださいよ~(笑)



ところで境内の一角では、ちょうど石仏作りに取り組んでいらっしゃる、
5~6人の方々をお見かけしましたよ♪



お話しをうかがうと、主に天気の良い週末に集まって作業をしていて、
1体の石仏を仕上げるのに、ざっと3年くらいはかかるとか!(@_@;)



このように、元の石の形にあわせておおざっぱな形を決めて、
少しずつ作業を進めていくのだそうです。
まさに継続は力なり!すごいですよね!o(^-^)



こちらは、もうすぐ出来上がりですかね?
今度ボクが訪ねてくる時には、境内のどの辺りに置かれているか、
探すのが楽しみですな~(^_^)v

そんなわけで、2017年の初乗りも無事に終了~♪
今年も無事故・無違反で、バイクライフを楽しみたいと思います(*^-')ノ

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年1月15日 (日)

朝起きたら、まさかの雪景色!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年1月15日(日)、雪!

この週末は、今シーズン最強寒波の到来で大荒れ!なんて、
ニュースや天気予報で、さんざんアナウンスされてましたね~。

とはいえ、ウチのあたり(群馬県伊勢崎市)は、
底冷えと北風が酷いくらいで、大したことは無いだろうって、
正直言って、タカをくくってましたよ、ホントに。



しかし、新聞を取りに外に出たら・・・まさかの雪景色!(^-^;)

南の方の空は、雲が切れて青空も見えてるので、
雪雲が山の方から流されてきて、
いわゆる「風花」が大量に舞ったという状態なのでしょうけど。

今現在も、全国の広い範囲で大荒れの天気となってるでしょうから・・・
特に雪国の方からすれば、「こんなの雪が降ったウチに入らない」と、
笑われてしまいそうですけどね~σ(^◇^;)。。。

それでも今日は、昼ご飯を食べに行くだけでも、
ちょっとバイクに乗ろうかな?と思っていたので・・・ガッカリです(-.-;)



ウチのTMAXちゃんの出番は、いつになるんでしょう~?(;´д`)トホホ…

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年1月12日 (木)

「夢のテーマパーク」は、出来上がるのか!?

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

突然ですが。

このページをご覧いただいてる皆様は、
「化女沼(けじょぬま)レジャーランド」という名前に、
聞き覚えはありますでしょうか・・・??

「化女沼・・・?ああ、アレね!」と思われた方。

相当な「廃墟マニア」と、ご推察いたします・・・( ̄▽ ̄)ニヤ

・・・

・・・

・・・

実は、少し前のことですが。
ボクのこの日記でも、
化女沼レジャーランドをちょっとだけ、紹介した事があるんですよ?

それが、こちら!



いま、まさに自分の目の前にある、PCのディスプレイの後ろに貼った、
「美しい廃墟カレンダー2017」の、堂々と表紙を飾っている写真が、
この化女沼レジャーランドの廃観覧車なのであります!v(`∀´v)

ところで、なぜ今回、この記事を書く気持ちになったか?と言うと・・・

この廃墟となった遊園地を、
「廃墟のまま愛でるテーマパークを作ろう!」
という運動をされてる方がいる!と知ったからなのですよ!(*^-')ノ

詳しくはこちら:ライブドアニュースより
http://news.livedoor.com/article/detail/12518729/

いやいやいや!こんな奇特な・・・
もとい、志の篤い方って、世の中にはいらっしゃるんですね~!(*^_^*)

日本人って、ともすれば、
「女房と畳は新しい方が良い!」などと放言して憚らない民族ですから、
古いモノ=意味の無いモノ、っていう価値観がデフォルトなんですよね。

そのあたりは、例えば・・・

「江戸時代」を全否定して成し遂げた、「明治維新」であったり、
「戦前」を全否定して成し遂げた、「戦後の高度経済成長」だったりに、
よく現れているように思えますが・・・(^-^;)

それでも近年は、「世界遺産」という新たな評価軸の出現で、
それまで意味のないモノと見なされがちだった、
「産業遺産」=広い意味での「廃墟」にライトが当たることによって、
こうした施設が再評価されるきっかけになるのは、
喜ばしい出来事なのではないかと思うのですよね~o(^-^)

まぁそれはともかく、話しを化女沼レジャーランドに戻しますと。

当時の人々の夢や希望、そして欲望を形に表したまま、
廃墟となったこの施設は・・・
関わった方々の思いや、それぞれの物語が残されたまま、
朽ちていく宿命なわけで。

なんとしても、こんな貴重な施設を残したい!という、
関係者の皆様の情熱に、ボクなりに応えられたらな~!なんて思って、
それがこの記事を書こうという原動力になった訳です。

化女沼レジャーランドを購入し、唯一の廃墟テーマパークをオープン!
というクラウドファウンディング計画はこちら:

https://camp-fire.jp/projects/view/17597

そういうことで、プロジェクトのご紹介となったわけですが、
あと1億2千万円必要!ってね~?(^-^;)

先日、当選祈願をした宝くじが、1等に当たってさえいれば・・・!
1億円くらい、ポン!と出しちゃえたのですが!?(笑)

現実は、今回も300円が1枚当たっただけですからw、
このペースだと、あと40万回分の「当たり」が必要なわけで・・・(*_*)

個人的には、「化女沼レジャーランドの保存」については、
些細なお力添えしかできそうもないですが、
なんとかこの施設の存続を願いたいものですね~!o(^-^)

とまぁ、本日は、こんな妄想日記に最後までお付き合いいただき、
ありがとうございました(*^-')ノ

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年1月 8日 (日)

がんばれHONDA! in DAKAR2017

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

毎年、正月明けのお楽しみといえば、
南米で開催される「ダカールラリー」ですね~!

今年もすでに競技は始まっていて、
連日スカパーで放送されるダイジェスト番組を楽しみに観ています♪


それにしても、いつも放送を観ていて思うのは、
コースが設定される南米のエリアは、
どこもとんでもない絶景の連続だってこと!!(*^_^*)

広大な草原から、砂漠、巨大な砂丘越え、4000m級の高山など、
次から次へと「一度は行ってみたい!」と思わせる絶景ばかりです!

選手たちには、景色を楽しむ余裕は無いのかも知れませんけどね(^-^;)

さて、個人的にはホンダの2輪チームと、

元・世界ラリー選手権(WRC)に出ていたドライバーたちの活躍を、
楽しみにしているボクですが・・・

まず、ホンダについて。
今年は、最大のライバルであるKTMで無敵を誇っていた、
マルク・コマと、シリル・デプレが、
それぞれコースディレクター就任や、4輪転向などで抜けたので、
ようやく総合優勝のチャンスか!?なんて思ってましたが!

昨日の時点で何かのペナルティーをもらってしまい、
全員トップから1時間以上の遅れ・・・う~ん、ガッカリ!(-.-;)

ホンダのダカール公式ページ:
http://www.honda.co.jp/DAKAR/

そして4輪カテゴリーの戦いについて。

以前、まだスバルとミツビシがWRCにワークス参戦していた頃に、
活躍していたドライバーたちが、いま結構ダカールに出てるので、
彼らの戦いぶりを楽しく観ています!o(^-^)

WRC9連覇のセバスチャン・ローブや、
スペインの英雄カルロス・サインツをはじめ、
ミッコ・ヒルボネンや、ナッサー・アルアティアなどなど。

みんな年を取ったな~と思いつつも(^-^;)、
変わらぬ熱い走りで、荒野を駆け抜ける姿がカッコいい!(*^-')ノ

とはいえ、今年はすでにサインツとアルアティアが、
クラッシュして姿を消してしまいましたが・・・σ(^◇^;)。。。

今年こそ、絶対王者のペテランセルを止めるのは誰だ!?と、
この先の展開も楽しみですよ~(^_^)v

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年1月 3日 (火)

ご近所ウォーキングで初詣!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年1月2日(月)、晴れ!
今年のグンマの正月は、暖かくて穏やかな天気が続いてますね♪

ボクはと言えば、三ヶ日のウチに初乗りに出ようかと思ってましたが、
なんだかちょっと体調が悪くて、遠出は断念・・・(^-^;)

仕方ないので、食材の買い出しがてらに近所をウォーキングして、
地元の氏神さまに新年のご挨拶してきました~o(^-^)



やって来たのは、ウチからすぐ近くの「伊勢崎神社」!
鎌倉時代の創建と伝わる、伊勢崎の総鎮守です。
敷地はそれほど大きくはないのですが、なかなかの賑わいですね♪



さて、さっそくお参りを済ませましたが・・・
実はこの神社には、一つ珍しいモノが奉納されているんですよね~。



それがこれ、飛行機の木製のプロペラです!
昭和10年代に、中島飛行機(現・富士重工業)から、
戦勝を祈念して奉納されたという貴重な品物で、
日中戦争で実際に空を飛んだ、九〇式三号水上偵察機のものだそうですよ。

ちなみに伊勢崎神社では、このプロペラを模して作られた、
渡航安全、航空安全のお守りもあるそうです(*^_^*)



境内の一角には、お役目を終えたダルマやお札が納められています。
伊勢崎では、毎年1月10日前後に「初市祭り(ダルマ市)」があるので、
三が日の神社境内では、ダルマは売られていません。悪しからず!


(本殿南面の彫刻)

ところで伊勢崎神社と言えば、本殿の壁に施された彫刻が、
わりと有名なんだそうで・・・ボクはぜんぜん知らなかったのですが(^-^;)


(本殿北面の彫刻)

これらを手がけたのは、江戸時代後期に活躍した二代目・石原常八ら、
3人の彫刻師とのこと。
なかでも常八は名工の誉れが高く、
熊谷市にある「妻沼聖天山歓喜院」の貴惣門や、
板倉町の「雷電神社本殿」の彫刻を施したことでも知られるそうです。



で、こちら↑は本殿の裏手(西面)にある彫刻ですが、
左に滝と、瓢箪を持つ人物が掘られており、
「養老の滝」の一場面を表したものだそうですよ。見事な作品ですね!



さて、境内では隠れた地元の名物、「神社コロッケ」が売ってたので、
買って帰るとしますかね~!(*^_^*)



「神社コロッケ」とは、昭和30年代頃から、
伊勢崎神社のわきの屋台で売られていた、素朴な味わいのコロッケです。
直系のお店はもう閉店してしまっているのですが、
市内に何件か、同じモノを再現して売ってるお店があるんですよね♪

http://www.gunlabo.net/shop/shop.shtml?s=3278&e=1408&...
(参考:販売元のひとつ、「ふらっと」さんのページ)

材料は蒸したジャガイモと、小麦粉、砂糖少々、青のり、おから等で、
お肉は入っていません(笑)
それらを丸く平たく伸ばし、パン粉をまぶして揚げたモノに、
ウスターソースか、甘い田楽味噌で味付けして食べます。

コロッケというと、一般的にはサクッとしてホクホク♪という感じですが、
神社コロッケは薄くて丸い外見で、モチモチ!っとした味わい♪

ボクも何年かぶりに食べましたが、懐かしいお味でした!(*^_^*)

ということで、無事に初詣も済んだことですし・・・
今年も一年、無事故・無違反で、
バイクライフを楽しみたいと思います(*^-')ノ


(2017年の年賀状です♪)

本年もよろしくお願いします~(*‘‐^)-☆

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月31日 (土)

毎年恒例!終い詣でツーリング!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月31日(土)、晴れ!

一年の締めくくりとなるこの日は、
個人的に「終い(しまい)詣で」と名付けて、プチツーに行くのが恒例!



今年も、同業者で友人のハーレー乗り、Tくんと一緒に、
ひとっ走りしてきましたよ~o(^-^)

向かったのは、佐野市の「磯山弁財天」というお社。
キレイな湧き水の池「出流原弁天池」のほとりに建っていて、
佐野ラーメンの有名店「おぐら屋」さんから、2~3分の場所にあります。



この写真だと、山門の上に本殿が乗ってるように見えますが・・・
門をくぐって、急な石段を少し登った崖っぷちに、
へばりつくように本殿が建てられているので、このように見えるんですよね。



石段の途中には鐘楼があって、誰でも鐘を鳴らすことが出来ます。
これを鳴らすのも、毎年の恒例行事です(笑)



毎年、だんだんこの石段が辛くなってくるよね~!なんて言いつつ、
本殿に到着しました♪



先日紹介したマンガで、弁天さまの由来などをお勉強したところなので、
こんな看板も今まで以上に気になりますね(*^_^*)



本殿はちょっと高台にあるので、佐野の田園風景が良く見渡せます。
今年も無事に、この景色を見られました♪と、
弁天さまに感謝の祈りを捧げて、お昼ごはんに行きましょう~(*^-')ノ



出流原から40分くらい移動して、やって来たのは館林市。
つつじヶ丘公園のすぐ近くのラーメン店、「舌笑家(ごちや)」さんです!
ここで「年越しラーメン」を食べるのも、毎年のお決まりなんですよ(^-^)b

食べログの記事はこちら:
https://tabelog.com/gunma/A1002/A100204/10000866/



夜はダイニングバーとしても営業してるので、
お店の外観はラーメン屋さんっぽくないんですよね~。

店内も、無垢の木材を多用しているインテリアで、
なかなか雰囲気の良い感じです。



で、こちらのお店でボクのイチオシは、なんと言っても塩ラーメン!

今回注文したのは、塩の「焼きバラ海苔ラーメン」ですが、
まろやかで透き通ったスープに、山盛りの海苔で磯の香りが広がって、
これが絶品なんですよ~!\(≧▽≦)丿

(ヤバい、書いててまた食べたくなってきた・・・^-^;)

そんなわけで、今年のツーリングライフもこれにて終了!
来年は、どんな景色に出会えるのか?楽しみですね♪

ではみなさま、よいお年をお迎えくださいませ~!(*‘‐^)-☆

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月29日 (木)

初詣や神社巡りのお供にオススメです♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

ここ何年か、ツーリングネタとして神社巡りを楽しんでいるボクですが。

廻ってるウチに、やはり訪れた神社の由緒とか、
ご祭神の事とかをもっと知りたいな・・・と思うようになり、
最近は日本の神様や、古代史関連の本なども何となく読んでます。

しかし!!
古事記や日本書紀、あるいは日本の神様とも深い関わりのある、
渡来系の氏族のお話って、やっぱ難しいんですよね~!σ(^◇^;)。。。

まずなんと言っても、神様の名前を表す漢字が難しい!w

同じ神様でも、古事記と日本書紀で名前が違ったりしてややこしい!w

神仏習合とか、本地垂迹(ほんじすいじゃく)説って、ナニよ!?w

・・・とまぁそんな感じで、いまいちピンと来ぬまま、月日は流れ・・・(^-^;)

そんなとき、ある1冊のマンガ本と出会ったのです!(*^-')ノ



もぐらと奈加ちゃんが日本の神様にツッコミ入れてみた
(メディアファクトリーのコミックエッセイ)
著者:もぐら 監修:戸部民夫

---

知らなかった「日本」が見えてくる!?辛口&爆笑の神様案内コミック
八幡さまは自己プロデュースが成功してメジャー神に成り上がり!?
お伊勢さまは天然で自己チュー!?
スサノオはヘタレダメ男から一気に英雄に!?

辛口な解釈に爆笑しながら、日本の深いトコロに触れてしまう。
爆笑の神様案内コミック!
(以上、内容紹介文より)

---

こちらは、小学生の「奈加ちゃん」の神様に対する素朴な疑問に、
著者の「もぐら」が答えていく、というストーリーなのですが。



日本の神様の成り立ちや変化、現在の信仰の姿など、
ツッコミとフォローで、おもしろおかしく解説してくれています!o(^-^)

また、なぜお稲荷さんには油揚をお供えするのか?とか、
神社にある「摂社」と「末社」の違いとか、
思わず「なるほどね~!」と言いたくなるような話題も豊富です。



ちなみに↑は目次のページですが・・・
イラストは右上がアマテラス、左上がオオクニヌシで、
下段は右から天神さん、八幡さん、お稲荷さん、弁天さん、エビスさん、
一番左の毛むくじゃらのが、スサノオです(ヒドイ扱いだ・笑)

でも、こんな風にマンガでキャラ化されることで、
それぞれの神様をイメージしやすくなったのも嬉しかったですね♪

個人的には、最近読んだ中では一番面白かった、この本!(^_^)v

折しも、新年の初詣などで神社に行く機会もあるでしょうから、
もしよろしければ、手にとってみてくださいね~(*^-')ノ

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月27日 (火)

秩父~飯能の珍寺巡り!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月25日(日)、快晴!

世間はクリスマスで浮かれ気分のようでしたが、
そんな日でもかまわず、寺巡りを楽しんで来ましたよ~o(^-^)



今回の同行者は、ビッグスクーターつながりの友人、銀影さん!
2人でのんびり楽しむとしましょうかね~(*^-')ノ

さて、まずは秩父から、あしがくぼの道の駅付近までやって来ました。
あそこの道の駅を利用したことがある方なら、
南側の高台にある、こちらの仏像を見たことがありますでしょうか??


(この写真は、2015年1月25日に撮影したモノです)

ボクは2年前に、この大仏を見つけて以来、
なんとなく気になっていたのですが・・・
今回はちょうど良いチャンス?ってことで、寄り道をしてみました(^_^)v



ということで、かなり狭くて急な坂道を登って辿り着いたのは、
「源寿院 埼玉別院」という名前の霊園に建立された、
その名も「芦ヶ久保大観音」さま!



この大仏の、何が変わってるか?って、
やはり目に付くのは、観音様が「正座」してるって事でしょうか。
座っている仏像というと、あぐら姿か、片足を降ろしてるのが一般的ですが、
こういうお姿もあるんですね~!初めて見ましたよ♪



右端に写ってるのは、バイクと絡めたアングルで狙ってる銀影さん!
良い写真が撮れましたでしょうか??(笑)



さてお次は、正丸トンネルを抜けて少し下ったところから、山へと入り、
「子の権現」さまへと向かいますよ~♪



こちらのお寺は、足腰の健康に御利益がある、とのことで、
当日は多くのハイキング客で賑わってました。

結構なご年配と見受けられる方もいましたが・・・って、
この山の上まで歩いて登って来られるのなら、
「足腰の健康」なんて願わなくても、ダイジョウブでしょうよ!?(*‘‐^)-☆



とまぁそれはさておき、お寺さんなのになぜか立ってる鳥居を抜けて、
山門~仁王様とご挨拶をしながら境内へ。



こちらは世界一の大きさと言われる「鉄の大草鞋」!
草鞋の文化なんて日本だけでしょうから、
日本一、イコール世界一!というは間違ってない?(笑)



本堂の裏手の小高い山を登ると、鐘楼その他があるのですが、
天気が良ければ、どうやらスカイツリーも見えるらしいですが?



ということで、APS-C換算で約430mmの望遠で撮った1枚がこちら!
真ん中にうっすらとスカイツリーが見えてますが・・・解りますかね!?
この日はホントに天気が良くて、風も穏やかで、いいツーリング日和でした♪



その後は、本堂の裏手にある謎の巨大オブジェ・・・



その名も「手」!を鑑賞して、次の目的地へ向かいました~o(^-^)



さてさて、次の目的地は子の権現からさらに山奥にある「竹寺」さん。
こちらはあまりにも山奥にあったため、
明治新政府の出した「廃仏毀釈」の命令が行き届かず・・・
「素戔嗚尊」に置き換えられることなく、「牛頭明王」が生き残ったという、
東日本で唯一とされる貴重なお寺さんです。



境内を散策しながら、神仏習合と廃仏毀釈のことや、
祇園祭と牛頭明王の伝説のことなど、いろんなお話しをして楽しみました♪

・・・と、ここまで来たところで、残念ながら時間切れ~!(^-^;)
当初はもう少し、山奥の珍寺まで行く予定だったのですが、
まだ日が暮れる時間が早い時期なので、ムリせず帰路につきました。



本日最後の立ち寄りスポットは、国道299号を秩父の方に戻りながら、
秩父御嶽神社がある、「東郷公園」です。



こちらの公園は、設立者の方が東郷平八郎元帥があまりにも好きで、
何度も頼み込んで東郷元帥の像を建ててしまった!という場所です(笑



従って、東郷元帥の像のまわりには、
日露戦争に関連したオブジェが盛りだくさん!

バルチック艦隊から打ち込まれた砲弾(右)と、
旅順港に敷設されていた水雷(左)やら・・・



日本海海戦での砲撃で、穴だらけになった旗艦「三笠」の甲板など、
この方面がお好きな方には、たまらない展示物が置かれてましたよ♪

そんなわけで、色々と内容が濃かった今回のツーリング!
この先しばらくは、特に山の方などへは遠出も出来なくなりますが、
近場のネタを探しつつ、楽しんでいきたいと思いますo(^-^)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

«廃墟ネタなんて書いてたら・・・出会ったモノ♪