2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

ランキング参加中

無料ブログはココログ

2024年6月14日 (金)

Audible版「おひとりさま日和」

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年6月14日(金)、晴れ!

今日のグンマは、いきなりの猛暑日!∑(・`ω・ノ)ノ

残念ながら(?)全国一の暑さではなかったようですけど(^-^;)、

まだこれから4ヶ月ほどもこんな日があるのかと思うと、

はやくもウンザリですね~('A`)フゥー

 

20240614

 

さて最近、毎日仕事中に聴いている音声配信サービス「Audible」ですが、

先日読み終わった(正しくは”聴き終わった”ですが、便宜上読み終わったと表記させていただきますw)、

「おひとりさま日和」というオムニバス形式の短編集が面白かったので、

今日はそのお話しをさせていただきますね~(^-^*)

 

おひとりさま日和

著者:大崎 梢・岸本 葉子・坂井 希久子・咲沢 くれは・新津 きよみ・松村 比呂美 

あらすじと解説:

「ひとりの生活」をテーマにした6名の女性作家によるオール書き下ろし競作集。

物騒なので番犬のレンタルサービスを始めた女性(リクとくらせば)

一方で見守りペンダントを身につけ、頼りにする女性(幸せの黄色いペンダント)

遠距離恋愛をしながら山暮らしを愛おしむ草木染め作家(永遠語り)

週末に一人で映画館に行く趣味にお仲間ができた教師(週末の夜に)

郊外に戸建てを買ってすぐに夫に先立たれた妻(サードライフ)

マンションの大家さんとの交流が人生の転機となる住人(最上階)

――笑わせられたり、ほっこりしたりしみじみしたり。味わい違ってどれもが面白い。

時々引っ張り出して読み返したくなること請け合いの本棚本。

(以上、出版社より)

 

「地方在住・50代独身・独り暮らし18年目」という属性を持つボクが、

どうせならシングルライフをより楽しもうと日々思考し、奮闘する中で出会った本です。

各話の主人公は、全員が女性の「おひとりさま」。

離別・死別でやむを得ずシングルになったり、あるいは自ら選んで独身を貫いてきたりと、

「おひとりさま」の背景に違いはあるにせよ、

自分と同じ境遇を背負う人たちの物語として、深く共感しながら楽しませていただきました。

そんな中で、特にボクの印象に残ったのは、

3話目の「永遠語り」と、5話目の「サードライフ」ですね。

「永遠語り」は、田舎暮らしをしている草木染め作家の女性と、

都会で働く年下の彼氏の遠距離恋愛物語なんですが。

かつてボクも、歳の離れた女性と「中距離恋愛」をしていた経験がありましてね~!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

仕事があって地元を離れることはできないボクは、

都会暮らしを選んだ彼女と最終的にお別れすることとなり・・・

そんなことを懐かしく、切ない気持ちで重ね合わせながら物語を楽しみました。

(あの子はどうしているかな~??( *´艸`))

 

また「サードライフ」で強く感じたのは、やはり「人との繋がりの大切さ」でしょうか。

中盤、孤立無援状態に陥った主人公の心細さに共鳴して、息苦しくなりつつ読み進めましたが、

ある人物との『不思議な出会い』を経て、地域の人たちとの繋がりができ、

彼女自身も気付いていなかった「内面の魅力」に気付かせてもらって、前に進む勇気を得るんですよね。

他者との関わりを保ち、お互いに支え合う関係の大切さ。

自分にも「世の中での役割がある」という自信、それを発揮できる「居場所」。

「おひとりさまだけど孤立はしない」という生き方には、

そうした関係を造り、維持する努力も必要なんだろうなと、深く頷いた読後感でした。

 

幸いにして独り者のボクにも仕事があり、

一緒に仕事をしている父と妹と会社のスタッフがいて、

趣味のバイクや鉄道話しで盛り上がれる仲間もいて、

こんなブログを見て、コメントをいただいたりいいね!をしてくれる方もいる。

皆さまのおかげで、充実した生活を送れているってことですよね。

ありがたや~!(*^-^*)

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年6月 9日 (日)

深谷ねぎカレー焼きそばを食す!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年6月9日(日)、くもり~。

実を言うと今日は、毎年恒例の「田子倉周遊ツーリング」に行く予定でいたのですが・・・

昨日の夜9時過ぎに仕事から家に帰ってきて、

ご飯を食べて酒を飲みながら録画していたテレビを見ていたら、そのまま寝落ち!w

午前2時半ごろに目が覚めて寝なおして、起きたら朝8時30分になってました~∑(ノ∀`*)アチャー

 

それであんまりにもガッカリして(笑)、今日はもう引きこもりで良いか~とも思ったのですが、

梅雨入り前にもうちょっとバイクに乗っておきたいな!ってことで、

近場まで昼メシを食べに出かけて来ましたよ♪

(タイトルの通り、また焼きそばネタですっww)

 

Kimg1856

 

向かったのは、ウチからバイクで1時間弱の埼玉県深谷市。

深谷市役所とJR深谷駅のちょうど中間点付近にある、『カフェ 花見』さんです~(^-^*)

食べログのリンクはこちら:カフェ 花見

 

Dscn2899

 

ところでなんで今回、こちらのお店に伺ったかというと・・・?

深谷には毎週木曜日に仕事で来ているのですが、

前からこの「深谷ねぎカレー焼きそば」が気になっていましてね~(・∀・)ニヤニヤ

でも、木曜日のランチは花園の三ツ矢堂製麺で食べると決めているのでw、

休みの日に食べに来てみることになったのでした(*ノ∀`*)キャッ

 

Kimg1866

 

ちなみに、新・ご当地グルメを目指している「深谷ねぎカレー焼きそば」ですが、

1.焼きそばであること

2.カレー味であること

3.深谷ネギを使用すること

・・・という、厳密な?定義があるそうで・・・( ゚∀゚; )ヒョー

こちらの「カフェ花見」さんで出している料理は、条件クリア済みの公式認定商品!( *'д')bイイ!!

深谷ねぎカレー焼きそばの公式サイトはこちら(深谷商工会議所)

 

Kimg1859

 

そんなわけでさっそく店内に入ると、

4人がけのテーブル席が6つと、カウンター席が3人分のアットホームな雰囲気。

常連さんとおぼしき4人組が「地元のあの人トークw」で盛り上がっているのを横目に、

カウンター席に座ります。

そうそう、深谷と言えば「近代日本の資本主義の父」とも称される、渋沢栄一氏の出身地で、

渋沢の肖像がデザインされた新一万円札ももうすぐ発行されますからね~!

大河ドラマ「青天を衝け」でも描かれた、

渋沢栄一の生涯を訪ねる企画もそのうちやってみるのもいいかな~?( *´艸`)

 

Kimg1860

 

さてさて!

カウンター席に着いて、お目当ての「深谷ねぎカレー焼きそば」を注文しましたら??

なんと今の時期は、冬場のネギが終わり、夏ネギが出回る前の”谷間の時期”なんだそうで!(゚Д゚)エッ!?

「ねぎカレー焼きそば」は提供できないとのこと!∑(ノ∀`*)アチャー

仕方ないので、カレー焼きそばをお願いしましたよ~Ψ(`∀´)Ψ

 

Kimg1861

 

大きなお皿に盛られて出てきたのは、

ふんわり柔らかな玉子焼きが載った、カレー味の焼きそば!(*ノ∀`*)キャッ

カレー味の焼きそばって、言われてみればありそうでないな~って感じですけど、

これがなかなかの美味です∑(*゚艸゚*)オオッ!!

玉子焼きの上にたっぷりかけられたマヨビームと、ソースの味も合わさって、

こってりウマウマ~!ヽ(^ω^)ノ

あっという間に平らげてしまいましたよ(笑)

 

Kimg1864

 

そして食後には、深谷のゆるキャラ「ふっかちゃん」のラテアートが乗ったカフェオレもいただきました♪

おっさんが飲むにはちょっと、かわいらし過ぎな感じですけど~(^-^;)

見事な出来映えに、ちょっと感動☆

ごちそうさまでした!(*^-^*)

 

さてその後は伊勢崎のライコランドに寄って、

オイル交換のピットの予約と、ムフフwな商談を済ませて帰着!

途中、ちょっとにわか雨にやられましたが、本降りにはならずに帰り着きました~(^-^)b

 

本日の走行距離=62.9km(笑)

ODO=14313km

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年6月 5日 (水)

カップ焼きそば依存症??

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年6月5日(水)、はれ!

今日のグンマは気温25℃くらいで、湿度も低めで過ごしやすかった~!ヽ(^ω^)ノ

これからどんどん蒸し暑い日が増えてくるんでしょうけど、

一年を通してこれくらいの気候だったら、どんなに快適か・・・なんて、

見果てぬ夢ですかね~(・∀・)ニヤニヤ

 

Kimg1847

 

さて、今日はちょっとお恥ずかしい告白を・・・( *´艸`)プププ

 

Kimg1720

 

少し前に、行きつけのスーパー「ベルク」で、

秩父名物・かつ重を再現したというカップ焼きそばのお話しをしたかと思いますが。

あやしいカップ麺を買ってみた・Again!(2024.4.18)

 

Kimg1723

 

実はあれ以来・・・なんだか、カップ焼きそばに「病みつき状態」でして~!∑(ノ∀`*)アチャー

 

とはいえ、さすがに毎日ってわけではなくてっ!( ̄。 ̄;)アセアセw

自宅に帰ってお昼を食べる時間のある、火曜日とか水曜日だけの話しなんですけどねww

でもスーパーなどに買い物に行くと、なぜかカップ焼きそばが気になるようになり・・・

気がつけば、だんだんストックが増えてきたな~と!( ゚∀゚; )ヒョー

 

うむ~、いかんな~!(-_-)ウムー

どこかでこの流れを断ち切らなければ・・・w

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年6月 3日 (月)

雨上がりのダブル・レインボー♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年6月3日(火曜)、晴れのち雨!

今日のグンマは、午後から不安定な天気になるとの予報だったので、

あまり荒れないといいな~なんて思っていたのですが。

 

夕方から、予報通りにけっこう激しめの雷雨になり、

その後に急に西日が差してきましてね!ヽ(^ω^)ノ

 

Kimg1842

 

(クルマの中から撮ったので、ピントがフロントガラスに合っちゃってますねw)

 

そして会社に着いた時には・・・

 

 

キレイなダブル・レインボーを見ることができました~ヽ(´▽`)ノ

しかも、空の上まで全部つながってる虹って、なかなか見られない自然現象ですよね!

なにか良いこと、あるといいな☆

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年5月30日 (木)

オーディオブックに夢中です♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年5月30日(水)、晴れのちくもり~。

最近、「聞く読書」こと『オーディオブック』に夢中のアルカリですw

 

202405301

 

まず前提として、ボクは本=活字が好きです(^-^*)

毎朝、朝活ってほどじゃないですけど、

ご飯を食べながら新聞(一般紙とスポーツ新聞)に目を通すのが日課ですし、

そのあと出かけるまでに時間があれば、雑誌を見たり読書したり・・・と、

なるべく毎日、活字に触れるようにはしているんですよね。

 

それで、ぶっちゃけて言うと「オーディオブック」については、

サービス名を聞いたことがあるな・・程度の認識でw、

やっぱり『活字を読むことこそが読書だろ!』なんて思ってた部分もありました(笑)

 

202405300

 

でも先日、推しのラジオパーソナリティ・村嶋杏奈さんが、

番組内でオーディオブックについて話されていて、

「まぁ、試しに聴いてみるか~(^-^;)」なんて、軽い気持ちで聴き始めたら?

 

 

なぁんか、

いいんじゃないの~??

(*ノ∀`*)アハッ!

 

 

ボクとしては『本を聴く』という言い方には違和感があるので、

『プロのナレーターに本を読んでもらう』っていう認識で使い始めたんですけど、

読み手がプロだから聴きやすいし、

内容もスッと頭に入ってくるんですよね~イイネ♪d('∀'o)

 

202405302

 

そして最大の利点は、本を手に持つことも、活字を目で追う必要もないから、

クルマの運転中でも楽しめるってこと!!( *'д')bイイ!!

毎日の仕事の大半でクルマの運転をしてるボクにとっては、

運転中でも「読書ができる」なんて、こんな有効な時間の使い方は他にない!(・∀・)ニヤニヤ

 

ボクがいま使っているサービスは、Amazonの「オーディブル」なんですが、

5月20日から使い始めて、もうすでに3冊も読破(聴破?w)しちゃって、

じゃんじゃん「読書」が捗っています!(^-^*)

 

そうだ、Kindleで買ってまだ読んでない本もプロに読んでもらっちゃおうかな~?

でもそうすると、Kindleで買ったのがもったいないし・・・

どうしたもんですかね~?( *´艸`)

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年5月26日 (日)

グルッと八ヶ岳ソロツー!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

Dscn2890

 

2024年5月26日(日)、くもりときどき晴れ~。

最近、仕事が繁忙期に入って忙しくなってきてましてね。

休みになるとHPが残っていなくてw、出かけられずにいたのですが~┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

でも、気がつけば季節はもう梅雨入り目前・・・( ゚∀゚; )ヒョー

陽気が良い今のウチにバイクに乗っておかなくては!ってことで、

一人で八ヶ岳方面へと出かけて来ましたよ♪

 

Dscn2874

 

朝9時頃に自宅を出発して、まずは関越道~上信越自動車道の甘楽パーキングで小休止。

どんより曇り空なので道は空いてる感じだけど、バイクはわりと多めかな??

 

Dscn2876

 

そして、上信越自動車道をズンズン走って、次の休憩はいつもの佐久平パーキング。

県境(中央分水嶺)を超えたら、こっち側は良い天気じゃんか~!

ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

でも実際には晴れてたのはこの時間帯だけで、

あとはずっと「雨にならなくてよかったね」ってレベルの曇り空でしたけどね~(^-^;)

 

さて、そこからは中部縦貫道に入り、八千穂高原インターで降りて国道141号へ。

野辺山高原に上がって、八ヶ岳の勇姿が見えてくるのが楽しみ~!( *´艸`)

・・・と思ったら、山の上のあたりはすっぽり雲の中でした!∑(ノ∀`*)アチャー

 

天気が良ければ平沢峠に行って、八ヶ岳をバックに写真を撮ろうかと思っていたんですけどね。

雲の下にすそ野が見えてるだけなので、行くのを止めました~(笑)

 

Kimg1826

 

仕方ないので、久しぶりにJRの国内最高地点にでも寄ってみましょうか♪

JR小海線の清里~野辺山の間にあるこの場所が、標高1375mで堂々の国内第一位!( *'д')bイイ!!

ちなみに、今日の野辺山高原の気温は12℃・・・めちゃめちゃ寒かった~!( ゚∀゚; )ヒョー

 

Dscn2886

 

ところで、線路を挟んで両側には、最高地点の記念碑やら鉄道神社やらがありましてねw、

ちょっとした観光地になっています。

それと、上の写真に写っているログハウス風の建物ですが、

その名もズバリ、「レストラン最高地点」というお店なんですよ!

わかりやすすぎ~( *´艸`)プププ

 

Dscn2892

 

さて、それから国道141号を清里の手前で右に曲がり、八ヶ岳高原ラインへ。

しかし、天気が悪すぎたからでしょうか??

走ってるクルマもバイクもほぼ皆無!(*ノ∀`*)キャッ

結局、小淵沢の手前で富士見高原の方へと曲がるまで、前も後ろも誰もいない状態で、

そりゃあもうね・・・思う存分、ガンガン走らせていただきましたよ~!ヽ(^ω^)ノ ニャハハ!

 

で、その後は、八ヶ岳ズームライン~八ヶ岳西麓広域農道(エコーライン)で芹ヶ沢へ出て、

国道152号(大門街道)で白樺湖に向かい、さらに女神湖を目指します!

 

Kimg1831

 

そして、お久しぶりの「せんすい」さんに到着~♪

食べログのリンクはこちら:そば処せんすい

 

こちらのお店は、冬の間はスキー場のレストランを運営されているのでお休みなんですよね。

それで今年も春になって営業再開になったので、ようやく来ることができました~ヽ(´▽`)ノ

顔なじみの女将さんにご挨拶して・・・

 

Kimg1833

 

さっそく美味しいお昼ご飯をいただきましょうか!

今回注文したのは、季節限定・たけのこの炊き込みご飯と、

もう一つの特別メニュー、アスパラガスとウドの天ぷら~!イイネ♪d('∀'o)

 

Kimg1835

 

お箸の長さに負けないくらい、でっかいアスパラガスは、

優しい甘みがあっておいしい!∑(*゚艸゚*)オオッ!!

ウドの天ぷらも久しぶりに食べたけど、やっぱり春の山菜はいいな~(^-^*)

旬のごちそうをいただいて、ちょっと元気になった気がしましたよ☆

 

Dscn2895

 

さてさて!

食後は一気に山を下って、上信越自動車道~北関東道で帰着!

今回は、防風インナー付きのメッシュジャケットの下にライトダウンジャケットを着て行ったんですけど、

結局、帰りの甘楽パーキングまでライトダウンを脱ぐことができませんでした~(^-^;)

まぁでも、久しぶりにガッツリ山道を楽しんだ一日でした!

 

本日の走行距離=345.1km

給油量=10.34リットル

燃費=なんと驚異の33.375km!

(NC750Xの燃費、恐るべし!(´∀`)bグッ)

ODO=14250km

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年5月25日 (土)

「疲れにくいバイク」ランキングに異議あり!w

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年5月25日(土曜)、晴れ!

今日のグンマは少し風が強かったものの、湿度が低くてカラッとした暑さ。

ボクはいつも通りに仕事でしたが(^-^;)、

さすがに「バイク日より」とあって、たくさんのバイクを見かけましたよ♪

そろそろ梅雨入りの時期ですからね~。

バイクには一番良い季節のウチに、乗れるだけ乗っておきたいんですけど・・・

どうなることやら??┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

20240525

 

さて今日は、ネットで見つけたとある記事について気になる点があったので、

ちょっと私見を述べてみましょうか~(*ノ∀`*)キャッ

元記事はこちら:ねとらぼ「走っていて疲れにくいバイク」注目度TOP30!

 

ま、要はいわゆる「まとめサイト」のアフィリエイト記事なんですがw、

「疲れにくいバイク」のラインナップが雑すぎる!!∑(ノ∀`*)アチャー

いつもなら、まとめサイトの記事にいちいち目くじらを立てることもないんですけどっw

ちょっとこれは酷すぎじゃね??って感じなんですよね~(^-^;)

 

画像付きの元記事はこちらを見ていただくとして・・・

ここでは、この記事における「ランキング」だけ文字起こししてみましょうか。

 

第1位 Vストローム250

第2位 Vストローム650XT

第3位 ホンダ400X

第4位 CB1300SB

第5位 X-ADV

第6位 ニンジャ400

第7位 CB1300SF

第8位 レブル250

第9位 ADV150

第10位 エリミネーター400

第11位 PCX125

第12位 Z900RS

第13位 モンキー125

第14位 ニンジャ650

第15位 GSX250R

第16位 レブル1100

第17位 Z650RS

第18位 CT125ハンターカブ

第19位 CC110クロスカブ

第20位 SV650

第21位 MT-25

第22位 MT-07

第23位 YZF-R25

第24位 ハヤブサ

第25位 W800

第26位 R1250GSアドベンチャー

第27位 R1250GS

第28位 CBR400R

第29位 Vストローム650

第30位 Vストローム250SX

 

いかがですか!?∑(。>艸<。)

この、まったく一貫性のない車種名の羅列!

何を基準にして順位付けしてるのか・・・いくらなんでも酷すぎですよ!ww

百歩譲って、1位から5位までの車種名には納得できるとしても、

そこから下はイケナイね~!┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

だいたい、1位・Vスト250、2位・Vスト650XTに始まって、

29位・Vスト650、30位・Vスト250SXで終わってるのだって、

単にワイヤースポークか、単気筒か2気筒かくらいの違いしかなくて、

その間に26車種も挟まるほどの違いがあるとも思えないし!(笑)

 

そもそも「疲れにくい」の基準は、大いに”個人的な主観に属する”のを加味しても。

どう考えたってアドベンチャー系バイクの王者・R1250GSとR1250GS-Aが、

「疲れにくさ」でニンジャやレブルやエリミやMTシリーズの後塵を拝するとは思えんわ!( ゚∀゚; )ヒョー

 

こうして、具体的な車種名を挙げてランキングを作るのなら、

せめて「疲れにくさ」を判定する条件だけでも揃えて欲しいモンだよね~Ψ(`∀´)Ψ

例えば・・・

「片道1時間のランチツーリングでの疲れにくさ」なのか、

「日帰り400kmのツーリングでの疲れにくさ」なのか、

あるいは「3泊4日・1000kmツーリングでの疲れにくさ」なのか。

こうなると、それぞれのシチュエーションにあったバイクのラインナップは、

だいぶ変わって来るというのは理解できますよ?( *´艸`)プププ

 

仮に「片道1時間のランチツー」なら、カブ系やモンキーが有利かも知れないし、

「3泊4日・1000kmロングツー」なら、ネイキッドや250クラスは圧倒的に不利。

注:ボクは年に数回、東北周遊ツーリングをしてますが、

  遠くに行けば行くほど「他県ナンバー」のバイクはアドベンチャー系が多くなります(実体験)

 

ネットのまとめサイトを見てるのは楽しいもんですが、

それでお金を稼ぐのでしたら、

もうちょっとエビデンスのある内容にしていただけませんかねぇ?→配信者様へ!(*・д人)オネガイw

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年5月21日 (火)

春の東北周遊2024 DAY:4 そして帰路へ!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

*この日記は、2024年5月2日夜~6日にかけて巡ったツーリングの記録です。

 よろしければ最初からお楽しみくださいね☆

 

DAY:0の記事はこちら(旅立ちの様子)

DAY:1-1の記事はこちら(旧・野蒜駅)

DAY:1-2の記事はこちら(南三陸町 旧・防災対策庁舎)

DAY:1-3の記事はこちら(旧・大川小学校)

DAY:2-1の記事はこちら(田代島への旅)

DAY:2-2の記事はこちら(石ノ森萬画館)

DAY:2-3の記事はこちら(旧・門脇小学校)

DAY:3-1の記事はこちら(化女沼レジャーランド跡、堺田の分水嶺)

DAY:3-2の記事はこちら(スタジオセディック庄内オープンセット)

 

Kimg1816

 

2024年5月6日(月)、くもり~。

今回は4泊5日で走り回った、今年の春の東北周遊一人旅ですが、

いよいよこの日が最終日!

鶴岡のルートインを出発して、新潟経由でひたすらグンマを目指します。

 

それで、普通に帰るだけなら国道7号線を村上市まで走り、

朝日まほろばインターからあとは高速道路・・・というルートになるんですが。

あんまり天気は良くないけど、

久しぶりに国道345号、いわゆる「笹川流れ」を走って帰ることにしましたよ♪

 

(撮った動画にBGMを付けただけですがw、笹川流れの雰囲気が伝われば嬉しいです)

 

「笹川流れ」は、日本海に沿って続く奇岩・奇勝の海岸線の通称で、

夕日がキレイな景勝地としても知られているんですよね。

今回は曇り空でちょっと残念な感じでしたが、

その分空いていてのんびり走れたから、良かったかな?(・∀・)ニヤニヤ

 

Dsc_0287_20240520205701

 

そして途中では、JRの桑川駅に道の駅・笹川流れが併設されている施設に立ち寄って、

ちょっとリフレッシュ☆

 

Dsc_0297

 

桑川駅(羽越本線自体もだが)の開業は大正13年=1924年とのことで、

おそらく開業100年を記念して建てられた、キレイな行き先表示板が目にとまりました♪

・・・と、ここでできれば「特急いなほ」の撮影もしたかったんですけどねw

 

Dsc_0284_20240520205701

 

実を言うと、「特急いなほ」はこの駅は通過する列車なので、

撮影準備をしているウチにあっさりと見逃してしまったという・・・∑(ノ∀`*)アチャー

 

Dsc_0294

 

仕方ないので?

次に来た2両編成の普通列車を撮って、お茶を濁しますかね(笑)

しかし、電化区間なのにディーゼルカーが来るとは思わなかった~( *´艸`)

・・・と思って、あとから調べてみたら!

この「GV-E400」という車両は、ディーゼルエンジンで発電してモーターで走る、

クルマで言うところの、NISSANの「e-power」システムと同じハイブリッド車なんですね!( *'д')bイイ!!

地方のローカル線とは言え、環境問題にあわせて着実に進化しているんだな~(*ノ∀`*)キャッ

 

Dsc_0288_20240520205701

 

というわけで!

笹川流れを気持ちよく走って。村上市内まで出たあとは、

村上瀬波温泉インターから日本海東北道へと入り、

そこから北陸道~関越道とズンズン南下して、帰路へ!

途中、いつもの黒崎パーキングで給油して、

三条市のあたりでちょっと雨にやられたほかは、順調に進み・・・

 

Kimg1816 

 

塩沢石打パーキングまで来たところで、小休止!

 

Kimg1815

 

この時点で時刻は午後2時前でしたが、相変わらずお昼も食べずに走って来たので、

売店で魚沼産コシヒカリのおにぎりを買って、遅めのお昼ご飯をいただきました~♪

 

で、そこから一気に赤城インターまで走り、

いつものように赤城山の麓をグルッと回って、無事に帰宅~!ヽ(´▽`)ノ

5日間トータルの走行距離=1177.5kmのツーリングは、これにて終了です!(´∀`)bグッ

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました~☆

тнайк чoμ_〆(・ω・* )

 

今回の総走行距離=1177.5km

総給油量=38.97リットル

燃費=30.216km!∑(*゚ェ゚*)オドロキ!

ODO=13905km

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年5月20日 (月)

春の東北周遊2024 DAY:3-2 映画のセットで江戸時代へGO!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

*この日記は、2024年5月2日夜~6日にかけて巡ったツーリングの記録です。

 よろしければ最初からお楽しみくださいね☆

 

DAY:0の記事はこちら(旅立ちの様子)

DAY:1-1の記事はこちら(旧・野蒜駅)

DAY:1-2の記事はこちら(南三陸町 旧・防災対策庁舎)

DAY:1-3の記事はこちら(旧・大川小学校)

DAY:2-1の記事はこちら(田代島への旅)

DAY:2-2の記事はこちら(石ノ森萬画館)

DAY:2-3の記事はこちら(旧・門脇小学校)

DAY:3-1の記事はこちら(化女沼レジャーランド跡、堺田の分水嶺)

 

Kimg1822

 

さてさて!

陸羽東線の撮り鉄修行を楽しんだあとは、次の目的地まで急ぎましょう~♪

国道47号で新庄市~庄内町へと入り、県道を南下して向かったのは、

月山の麓にある、「スタジオセディック・庄内オープンセット」ですよ~。

公式サイトはこちら:スタジオセディック

 

Kimg1823

 

オープンセットとは、

映画の撮影のために建てられたセットをそのまま保存し一般公開している撮影所です。

月山山麓に位置する88ヘクタール(26万4千坪)という広大な敷地をもつオープンセットで、

数々の映画やテレビドラマ等の撮影を行っています。

(公式サイトより引用)

 

実を言うとボクは時代劇が好きなので、

ここは前から来てみたいな~と思っていた場所!(*ノ∀`*)キャッ!

月山の麓の里山を利用して、時代劇の撮影に使われる建物が点在しているので、

巡回バスに乗ってそれらを見て回ることができるんですよね~。

 

Dsc_0226_20240519140501

 

施設に到着して、まず最初に目に飛び込んでくるのは、

映画「おくりびと」に出てきた銭湯の建物です。

こちらはもともと、鶴岡市内で実際に営業していた銭湯だそうですが、

廃業するのに伴ってこちらの会社が買い取り、

この場所に移築・復元したそうですよ!∑(*゚ェ゚*)オドロキ!

 

Dsc_0230_20240519140501

 

ではさっそく、巡回バスに乗って園内の散策を始めましょうか~。

まず向かったのは、敷地の一番奥の「山間集落のエリア」です。

最初に見えて来たのは、古びた水車小屋!

雑木林の坂道に埋もれて、良い味を出してますね~(^-^*)

(うち捨てられた廃屋ではなく、映画のセットです、お間違いないようw)

 

Dsc_0231_20240519140501

 

こんな感じに、自然の中で季節を過ごすうちに、

汚れや痛みが付いて本物っぽい雰囲気が出るんですね。

こちらの会社では、このような建物を撮影に提供して、

その利用料で施設の維持・管理をしているそうですよ~。

ところで、時代劇での「それっぽい民家」というと、

ボクは真っ先に「剣客商売」シリーズで、

主人公の秋山小兵衛が住んでいた茅葺きの家を思い浮かべますが。

あれなんかも、聞くところによると茅葺きの屋根に水を流してコケを生やして、

年月を経たような雰囲気を作り出していたとのこと!( *'д')bイイ!!

ここでも、もしかしたらそうした工夫が行われているのかも知れませんね(^-^*)

 

Dsc_0237_20240519140501

 

で、山間集落のエリアから、雑木林の坂道を下っていくと・・・?

 

Dsc_0239

 

やがて「宿場町のエリア」に到着です♪

緑が深い山道から、急に視界が開けて民家が見えたときの安堵感と言ったら!(笑)

昔の旅人も、こんなふうに旅をしていたのかな~?( *´艸`)

 

Dsc_0243_20240519140501

 

ちなみにこの宿場町のエリアでは、

映画「十三人の刺客」や実写版の「るろうに剣心」などの撮影が行われたそうで・・・

この景色に見覚えのある人もいますかね~?( ̄ー ̄)ニヤリ

 

Dsc_0250_20240519140601

 

こちらは「口入れ屋」(現代で言う人材派遣会社)の店先ですかね??

人足や女中の募集看板がリアリティあるな~(^-^*)

 

Dsc_0253_20240519140601

 

で、こちらは奉行所の高札場(掲示板)ですよ。

なになに・・・?

「海坂藩赤石郡 茂吉、権蔵、常吉、喜助。

 これらの者は愚鈍な百姓共を扇動して直訴を企て、国家の平安を乱した科(とが)は明白。

 依って獄門を申し渡す者なり」

 

「海坂藩」とは、ボクが敬愛する時代小説家・藤沢周平先生の作品によく出てくる架空の藩ですが、

藤沢周平先生の出身地である、ここ庄内平野がモデルになっていることはよく知られているので、

「ニクイ演出」って言えるんですかね~?(・∀・)ニヤニヤ

 

Dsc_0251_20240519140601

 

そういうわけで、ふと振り返ると・・・新緑の山並みの向こうにチョコッと見えているのは、

残雪をかぶった霊峰・月山じゃないか!∑(*゚艸゚*)オオッ!!

いや~もうね、景色は完全に江戸時代ですわ!

自分もこのまま、時代劇の撮影に参加した気分を味わいました!(*ノ∀`*)アハッ

 

Dsc_0274

 

さて、さらに敷地の下へと下って行くと、次に現れるのは戦国時代の城門エリア!

ここは最近、木村拓哉と綾瀬はるかの出演で話題になった「レジェンド&バタフライ」のロケに使われたそうで、

巨大な映画の垂れ幕が飾ってありました。

今にも、門の中から騎馬武者が走り出してきそうな感じですね~!( *・ω・)bグッ

 

Dsc_0258_20240519140601

 

そして、さらにその下のアリアには、農村と漁村のエリアが広がっています。

こちらの施設では、実際に田んぼを作って田植えも行っているそうですが、

(機械で植えるとキレイになりすぎてしまうので、「手植え」にこだわっているそうですw)

その作業を行う人たちの高齢化が問題になっているとか、いないとか??(^-^;)

とはいえ、リアリティを追求するためのコダワリ、素晴らしいですね♪

(ちなみに奥に見えている農家は、

 あの有名な連続テレビ小説『おしん』で、おしんの生家として使われた建物だそうですよw)

 

Dsc_0268_20240519140601

 

そしてこちらが、漁村のエリア。

家並みの奥にある木戸の向こう側に、海の風景をCGで合成すれば、

立派な漁村の誕生です!∑(゚Д゚)スッ、スゲー!!

 

Dsc_0266_20240519140601  

 

・・・とまぁ、駆け足でご紹介してきましたが、

自然の中に溶け込むように点在する、映画のセットの数々は見応えがありましたね~。

運が良ければ、何かの作品の撮影現場も見られるとのことでしたので、

次は他の季節に訪ねて、周囲の風景の移り変わりなどを楽しむのも良いかな?なんて思いました(^-^*)

 

Kimg1812

 

そんなわけで、その後は鶴岡市内のルートインに投宿♪

明日はいよいよ、グンマに帰りますよ~( *´艸`)

 

続きはこちら DAY:4

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年5月18日 (土)

春の東北周遊2024 DAY:3-1 旅の後半は憧れの廃墟から♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

*この日記は、2024年5月2日夜~6日にかけて巡ったツーリングの記録です。

 よろしければ最初からお楽しみくださいね☆

 

DAY:0の記事はこちら(旅立ちの様子)

DAY:1-1の記事はこちら(旧・野蒜駅)

DAY:1-2の記事はこちら(南三陸町 旧・防災対策庁舎)

DAY:1-3の記事はこちら(旧・大川小学校)

DAY:2-1の記事はこちら(田代島への旅)

DAY:2-2の記事はこちら(石ノ森萬画館)

DAY:2-3の記事はこちら(旧・門脇小学校)

 

Haikyo_20240517232601

 

2024年5月5日(日)、快晴♪

この日は2連泊した石巻市を出発して、

あちこち寄り道をしながら日本海側へと向かう予定~!イイネ♪d('∀'o)

 

まず最初に向かったのは・・・?

 

Dscn2843

 

東北道の長者原(ちょうじゃはら)パーキングのすぐ近くにある、

「化女沼(けじょぬま)レジャーランド」の跡地で~す!(#゚ロ゚#)ワオ!!

(宮城県大崎市古川小野遠沢地区内)

いや~!ここって、

前にご紹介した「美しい廃墟カレンダー」で見て以来、

ずっと来たいと思っていた場所なんですよね~(*ノ∀`*)アハッ

震災遺構を訪ねていた昨日までと打って変わって、

ニヤニヤが止まらない~!(・∀・)ニヤニヤ

 

Dscn2851

 

さて、いざバイクを置いて散策開始~!

・・・って、正面ゲートの先はすぐに「立ち入り禁止」。

まぁ、この辺は織り込み済みですけどね!Ψ(`∀´)Ψウシシ!

 

Fscn2849

 

錆びたゲートをくぐって2、3分で「ありがとうございました」の言葉を見たよ(笑)

でも、こっち側は「本命」じゃないんでね~( ̄ー ̄)ニヤリ

再びバイクに乗って、藪に埋もれた敷地の反対側へと向かいます!

 

Fscn2855

 

グルッと回り込むと・・・あった!∑(*゚艸゚*)オオッ!!

あの観覧車だ~!!キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

実はGoogleマップのストリートビューにもこの観覧車は写っているので、

この場所を目指して来たんですよ~(^-^)b

 

Dsc_0211_20240517232001

 

そして、ここで『秘密のワープルート』を発見したのでw、

観覧車への接近を試みますが・・・

 

Dsc_0209_20240517232001

 

ちょっと藪が深いので、これ以上はムリかな?(^-^;)

お?観覧車の隣には、メリーゴーラウンドの頭もチョコッと見えてる~( *´艸`)

がんばって藪漕ぎ(草を押しのけて藪を突破することw)すれば行けなくはないだろうけど、

さっきからでっかい「クマバチ」がブンブン飛んでるのも気になるし・・・

ヘタに蜂の巣を刺激するのもヤバいからってことで、ここで潔く撤退です!

 

Dscn2863

 

さて!

化女沼レジャーランドを出発したら、国道47号と108号をズンズン走り・・・

次の目的地は、有名な「鳴子温泉郷」を通り過ぎた先の、とある場所。

 

Dscn2864

 

里山の中に「分水嶺(ぶんすいれい)」があるという珍しいスポット、

JR陸羽東線の堺田(さかいだ)駅で~す!ヽ(^ω^)ノ

 

Dscn2856

 

いわゆる「中央分水嶺」とは、

降った雨が太平洋側へ流れるのか、はたまた日本海側へ流れるのかが分かれる場所のこと。

普通は山の尾根や峠にあって、言ってしまえば「概念的」なものなんですが(^-^;)、

ここは、流れてくる用水路が土手にぶつかって、

太平洋側と日本海側に分かれる様子を間近に見られる、全国的にも珍しい場所なんですよね~♪

 

Dscn2861

 

で、その「流れてきた水が分かれる場所」を解説すると、こんな感じ~ヽ(^ω^)ノ

・・・って、え?まだ良くわからねーよってか?ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

 

 

まぁそうだろうと思って、動画も撮ってきましたよ~(笑)

上流から流れてきた用水路が、見事に左右に分かれていますよね!∑(゚Д゚)スッ、スゲー!!

なにも聞かされていなければ「ただの用水路」ですがw、

じっと眺めているとなんとなくロマンを感じる・・・そんな場所でした♪

(でも、ひっきりなしに観光客が来ていましたよ!∑(*゚ェ゚*)オドロキ!)

 

Dscn2870

 

さてと!

じゃあせっかく来たんだからと、陸羽東線の堺田駅も見学していきますかね~。

小さな駅舎に入って時刻表を見ると・・・?

 

Dscn2868

 

昼間は3時間に1本か~!∑(ノ∀`*)アチャー

まぁ地方のローカル線なんて、どこもこんな運行状況ですけどねw

とはいえ、もし列車が来る時間が近ければ、ここで1枚撮りたかったんだけどな~(^-^;)

(ちなみにこの写真を撮ったのが11時30分くらい。次の列車までは2時間・・・待てんわなw)

 

Kimg1804

 

仕方ないので、ホームできれいに咲いていたツツジの写真を撮って、出発です!(^-^)ゞ

 

Kimg1806

 

そしてその後は、国道47号から分岐した県道56号へと入り、

陸羽東線の跨線橋を越えるあたりで時間を調べたら、あと20分ほどで列車が来ると判明~!( *'д')bイイ!!

ここで待ち受けて、列車を撮ることにしましたよ♪

 

 

初めて見る、陸羽東線の車両!(*ノ∀`*)キャッ

白いボディに赤いラインが映えますね☆

 

そんなわけで、まだまだ旅は続きます!

 

続きはこちら DAY:3-2

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

«春の東北周遊2024 DAY:2-3 石巻市の震災遺構を訪ねて