2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

2020年11月29日 (日)

スクリーンを交換しました♪

にほんブログ村 バイクブログ 週末ライダーへ
にほんブログ村

2020年11月29日(日)、晴れ!

今日は、注文してあったF750GS用の大型スクリーンが入荷した、

との連絡をもらったので、ライコランド伊勢崎店で作業してもらいました。

 

Dscn5143

 

朝10時の開店時間に、ピット作業の予約を入れておいたので、

お店に着いてすぐに作業を始めてもらいました♪

 

で、早速スクリーンの交換・・・の前に、まずはシフトペダルの高さ調整を依頼。

 

Photo_20201129173103

 

久しぶりにギア車に乗ることになり、シフト操作をすると靴が傷むので(ライダーあるある・^-^;)、

ちゃんとしたライディングシューズを買ったら、

シューズの厚みの分だけ、ペダルの高さが合わなくなっちゃったんですよね。

 

これを調整するには、ネジを1個外して、リンクの高さを上げるだけなんですが、

BMWの車両には「トルクスネジ」という、星形のネジ頭のボルトが使われているもんでね~。

国産車ではまず見ないボルトなので、そんな工具は持ってねーし!w

 

・・・ってことで、こういうのはチャッチャとプロにお任せ~!

調整してもらって、とても乗りやすくなりました!ヽ(^ω^)ノ

 

Photo_20201129173104

 

その後はピットにバイクを入れて、スクリーンの交換と、バッテリーの充電器の配線など。

逆光で撮影したので、シルエットになっちゃってますな・・・(´д`)フウー

 

1時間ほど作業してもらって・・・

 

Photo_20201129173003

 

エフナナさんの、意味があるんだかどうだか解らないw、純正のスクリーンから・・・

 

Photo_20201129173004

 

大きなスクリーンに換装終了!゚゚ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

 

Photo_20201129173002

 

今回、付けてもらったのは、ワンダーリッヒの「マラソン」という商品です。

ワンダーリッヒ(Wunderlich)は、ドイツのBMW車用アフターパーツの専門メーカーで、

BMW車に特化した、高い品質と機能を持った製品をたくさん販売しているんですよ~。

(日本で言うと、例えば、ヤマハとY’sギアの関係みたいなのかな?(笑))

 

前のエフロクの時も、ワンダーリッヒの製品にはお世話になっていたので、

今回もチョイスしてみました。

だいぶ、フロントの印象が変わりましたよね??ヽ(´▽`)ノ

 

さて、ピット作業を待ってる間に、ハーレー乗りのTクンが合流してくれたので、

大型スクリーンの効果を確かめつつ、昼メシツーリングにでも行きますか!(^-^)b

 

Photo_20201129173105

 

・・・ということで、出かけたのは、2週間つづけて沼田の馬鹿旨さん!w

馬鹿旨だけに、バカの一つ覚え的な?ww

いやいや!これで良いんです!

旨いラーメンは正義なのです!( ̄ー+ ̄)キラーン

 

Photo_20201129173001

 

今週は、前回銀影さんが食べてた、カレートマトラーメンです。

一口、手を付けてから慌てて写真を撮るという・・・∑(ノ∀`*)アチャー

 

それはさておき、カレーのスパイスと、トマトのフレッシュな酸味の見事な調和!

ごちそうさまでした~o(≧▽≦)o

 

Photo_20201129173102

 

で、帰りはいつも通りに赤城の南面をのんびり流して、伊勢崎まで帰着!

今の時期は日が暮れるのが早いので、これくらいのお出かけがちょうど良いんですよね~。

 

Photo_20201129173101

 

それで、ワンダーリッヒのスクリーンの効果はいかに!?(・∀・)ニヤニヤ

帰宅後に、持ち帰った純正スクリーンと大きさを比較してみましたが、

幅も高さも、これだけ違いますからね!

まさに防風性能は雲泥の差!( *'д')bイイ!!


 正面からの風は、ヘルメットのおでこの辺りに流れて来るような感じになり、

さらに、横に張り出した部分が「良い仕事」をしてる!( ・∇・)ホー

腕に当たる風が、だいぶ弱くなったように思いましたね。

風圧をモロに受けることがなくなったので、先週と同じような距離を走ったにもかかわらず、

身体の疲れもだいぶ違うように感じました~(*´ェ`*)ノ

 

これで、高速道路を使ったロングツーも、いよいよ解禁ですかな??ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

-----

 

にほんブログ村 バイクブログ 週末ライダーへ
にほんブログ村

2020年11月22日 (日)

F750GS、お披露目ツーリング♪

にほんブログ村 バイクブログ 週末ライダーへ
にほんブログ村

2020年11月22日(日)、快晴!

 

Dscn5725

 

今回は、先日無事に納車となった新しい旅バイク・F750GSのお披露目ってことで、

いつもの珍スポメンバーが勢揃いしてくれました~ヽ(*゚∀゚*)ノ

 

F750gs_20201122185601

 

慣らし運転もかねて、道の駅「くろほね・やまびこ」から、

県道62号=通称:根利(ねり)の道を抜けて、沼田方面に向かいますよ♪

 

Photo_20201122185701

 

途中の「利根沼田・望郷ライン」の見晴らしがいい場所で、ちょっと撮影タイム!

今年はコロナの影響で、なかなか全員集まる機会がなかったので、

4台並んでの走行は久しぶり~!ヽ(´▽`)ノ

 

Photo_20201122185702

 

こちら、なんと25年間もoguさんと共に走り続けてる、TT250R・Raid(左)と、

1週間前に納車されたばかりの、アルカリの愛車:F750GS!w(右)

今度の相棒は、少なくとも10年は乗れたら良いな~!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

Photo_20201122185703

 

そんなこんなで、ランチに沼田の有名ラーメン店、馬鹿旨さんに到着です!(^-^)b

連休中のお昼時ですから、多少は待つことを考慮して、早めの入店。

名前を書いて待つこと30分・・・無事に席に案内されました♪

 

Photo_20201122185704

 

今回ボクが注文したのは、馬鹿旨さんの人気第3位、「豚塩カレー麺」!

透明な塩スープなのに、カレーのスパイスがガッツリ効いてて、

豚バラ肉の唐揚げが食べ応えのある、なかなかの逸品ですよ~!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

(着丼してすぐは、豚バラの唐揚げは激アツなので、やけどに注意!w)

 

・・・さてさて。

 

食後は、「珍スポメンバー」としては、ネタは外せないよね~!ってことで、

とある小ネタに、皆さまをご案内~♪

 

Photo_20201122185705

 

これは、旧・川場村のとある地区にある、大きな”わらじ”です!

(道の駅・川場田園プラザの、ちょっと北)

 

Photo_20201122185706

 

要するにこれは、いわゆる「道祖神」的なモノでして、

「この村には、こんなわらじを履くほどの大男がいるから、近づかないほうが良いよ~?」との願いが込められた、

昔ながらの魔除け、疫病避けの信仰なんですよね。

 

Photo_20201122185707

 

大わらじの前で談笑する、銀影さんと空波さんw

こうした「わら細工」は、集落での「わら編みなどの技術の伝承」の意味もあるんですよ、と、

ちょこっとお話ししてみたりしてw

 

・・・とはいえ、コレのおかげで、川場村地区にコロナがない!となれば、

それはそれでオドロキですよね~!(笑)

 

Photo_20201122185708

 

さて、その後は望郷ラインを快走して、一気に帰路へ~!ヽ(´ー`)ノ

穏やかな秋晴れの一日、お付き合いいただきまして、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 バイクブログ 週末ライダーへ
にほんブログ村

2020年11月15日 (日)

F750GS、納車です♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年11月15日(日)、快晴!

Gs

 

次に乗り換える予定のF750GSですが、

ディーラーの「モトラッド高崎」さんからなかなか連絡がなく、

今週末での乗り換えはムリかな~?と諦め気分だった、14日(土)の夕方。

 

納車の準備ができました~!と、待ちに待った連絡が!!(*≧∀≦)ゞ

 

で、11月15日の午前中。

さっそく車両を引き取りに行って、無事にBMWオーナーに復帰することができましたよ♪

 

Photo_20201115175401

 

新旧の愛車の交代式??(笑)

 

X-ADVよ、今までありがとう!ヽ(´▽`)ノ

そして・・・F750GS!これからよろしくね~!o(≧▽≦)o

 

そんなわけで、ディーラーにて乗り換えの手続きを済ませ、

さっそくF750GSの慣らし運転に出発したのでした~!(^-^)b

 

Photo_20201115175402

 

向かったのは、高崎市街地から国道406号にて、旧・倉渕村方面です♪

慣らし運転も兼ねての、のんびり走行なので、

ほどよいワインディングが続く、こちらのルートを選んでみました(*゚∀゚*)

 

道の駅「くらぶち・小栗の里」で、ちょうどお昼時になったので、

食堂でお昼ごはんにしますかね~。

 

Photo_20201115175403

 

こちらは、道の駅のレストランおすすめの「トマトカレー」のセットです。

トマトの酸味がさわやかに感じられて、挽肉が多めのあっさりカレー!

ご飯の量も多めで、満足できる1品でしたよ~ヽ(*゚∀゚*)ノ

 

Photo_20201115175404

 

その後、東吾妻町の「ヘソ岩」の前で、ちょっと撮影タイムですw

 

まだ、本日乗り換えたばかりだし、

慣らし運転中でそれほど回転も上げていない状態ですから、

まだまだ「インプレ記事」を書けレベルじゃないんですけどね~(^-^;)

 

F750gs_20201115175401

 

それでも、X-ADVから乗り換えてのすぐの感想でも、

備忘録的に書き留めておきましょうか~!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

 

今回、ご縁があって乗ることになった、F750GS。

先々代のF650GS、そして先代のF700GSと比較して、

一番大きく変わったのは、ズバリ!エンジンなんですよね。

 

先代のF700GSまでは、このモデルは360度クランクの並列2気筒モデル。

ブ---ン!と、伸びやかに優しく回る、控えめなエンジンでしたが。

 

今度のF750GSは、ドロドロ・・・とトルク感と味わいのある、270度クランクのエンジン。

しかも!

まさかの「逆回転クランク」が採用されていると言うじゃないですか~!∑(゚Д゚ノ)ノ オドロキ!

 

F750gs_20201115175402

 

通常、バイクのエンジンは、フロントのタイヤと同じ方向・・・

つまり、前へ・前へ・という方向に回っているんですよね。

それが、いわゆる「ジャイロ効果」を生み出して、バイクの「直進安定性」を支えているのです。

(真っ直ぐ走るバイクが、突然"パタッと横に倒れない”のは、まさにジャイロ効果による)

 

しかし、そのエンジンを逆回転させたら!?(・∀・)ニヤニヤ

 

フロントのタイヤが生み出す「ジャイロ効果」を打ち消して、

バイクが「倒れやすくなる」=コーナリングで「寝かし込みが軽くなる」!!

 

今日、初めてエフナナに乗って、一番強く感じたのは、まさにコレ!(^-^)b

 

ほぼ水平に寝かせたエンジンを積んでいた、TMAX530やX-ADVよりも、

あきらかに重心位置は高いはずなのに・・・コーナリングの”軽さ”にオドロキですよ~!(*'∀'*)

 

とりあえず今日は、グルッと100kmほどのショートツーリングだったので、

追々、エフナナの面白さをレポートしていこうと思います~ヽ(^ω^)ノ

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年11月 8日 (日)

F650GSの思い出

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年11月8日、晴れ!

 

外を見れば、風も弱くて暖かくて、完璧な青空!!

・・・なのに、なぜかウチでおとなしくしている、アルカリです(´д`)

 

F750GSを発注してから、はや2週間が過ぎました。

個人的な希望としては、今日くらいに納車になれば・・・と、

あわい期待を抱いていたのですが(^-^;)

 

現実には、昨日(11月7日)にモトラッド高崎さんから、

「車両がお店に入庫した」との連絡がありましてね。

これから、納車に向けての整備と、ナンバー取得などの手続きに入るそうです。

 

なので、納車は早くても、11月15日以降になりますかね~?┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

さて、今回はボクの、前の前の愛車だったF650GSのことを、ちょっと書いてみたいと思います。

 

F650gs

 

BMW F650GS(2010年型 並列2気筒800ccモデル)

今からちょうど10年前、大型バイクの免許を取って、初めて乗った大型車がこのF650GSでした♪

 

BMWが誇る「旅バイク」のGSシリーズと言えば、

やはり中心的存在は、水平対向エンジンの「Rシリーズ」なんでしょうけどね~。

ボクの体格では、Rシリーズはデカすぎ・重すぎだし、

もちろん値段的にも買えないし!wってなわけで、

車格的にちょうど良かった、このF650GSに乗ることになったのでした。

 

20110605

( ↑ 2011年6月5日、谷川岳「一ノの倉沢」の真下の駐車場にて。

 今は通年マイカー規制が敷かれているので、残念ながらバイクでこの場所へ行くことはできません)

 

そして、このF650GSとの出会いが、ボクのバイクライフを大きく変えてくれることになりました。

ボクにとってはジャストフィットの車体、それでいて800ccの余裕のあるエンジン。

車体が軽いから取り回しもラクだし、なにより長距離を乗っても疲れない!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

 

20111123

( ↑ 2011年11月23日、碓氷峠の「碓氷湖」にて)

 

F650GSとなら、とにかく遠くに出かけるのが楽しくなりましてね!

今まで知らなかった景色を見られるようになり、それを記録に残したくて・・・

本格的にバイクブログを始めたのも、エフロクに乗るようになってからなんですよ~。

 

20120505

( ↑ 2012年5月5日、裏ビーナス入り口の武石村(現・上田市武石地区)にて)

 

このブログ(風に吹かれてバイク旅)を書き始めたのは、

エフロクから乗り換えたTMAX530になってからのことで、

エフロク時代は、よその会員制交流サイトで書いてました。

 

そのサイトも、今はもう閉鎖されてしまったので、もう見ることはできません。

それなので、今回載せてる写真はどれも初公開のはずです(笑)

 

20120505_20201108124601

( ↑ 2012年5月5日、裏ビーナスから北アルプスを望む。この日の青空もキレイだった~)

 

エフロクに乗ってた頃は、もちろん今より若い次期だし、

仕事の関係で休みも多くもらえていましたので、

長距離を走るのが苦にならなかった、ってのもありますが。

 

ボクに「バイクで旅する楽しさ」を教えてくれたのは、間違いなくF650GSですね~ヽ(^ω^)ノ

 

20130504

( ↑ 2013年5月4日、秋田県遊佐町から、鳥海山をバックに。

 ホントはこの日、鳥海山ブルーラインを走る予定でしたが、前日に雪が降ったので断念しましたw)

 

そうそう、八幡平アスピーテライン、蔵王エコーライン、磐梯吾妻スカイラインの、

いわゆる『東北3大絶景ルート』は、エフロクでぜんぶ走ってるんですよ~!(^-^)b

(TMAXで行ったのは磐梯吾妻スカイラインのみ。 X-ADVではどれも行けなかった~(^.^; )

 

20140506

( ↑ 2014年5月6日。磐梯吾妻スカイラインの最高地点の”雪の回廊”です)

 

バイクであちこち出かけるようになり、「変なネタ」を探して回るようになったのも、

この頃からでしたねw

 

20150211

( ↑ 茨城県笠間市の「鳳台院」の達磨大師座像。リアルなダルマ様に睨まれてますw)

 

もうすぐ手元にやってくる予定の、新しい旅バイク、F750GS。

エフロクから数えて2代あとの、正統後継モデルです。

 

次はどんなバイクライフになるのか、楽しみですよ~(*≧∀≦)ゞ

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年11月 1日 (日)

X-ADV、ラストラン!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村


 


Xadv


 


2020年11月1日(日)、晴れのち曇り。


 


この週末は、バイク乗り換えのため、すでに売却価格が決定しているX-ADVを、


動かすつもりはなかったのですが・・・(万が一何かあって、買い取りしてもらえないと困るのでw)


 


しかし、あまりにも良い天気!


まさに、絶好の行楽日和!!( *'д')bイイ!!


 


結局、ガマンできずに、X-ADVのラストラン!と屁理屈?をつけて、


お出かけを楽しんでしまいましたよ♪


 


朝9時30分、道の駅こもちに集合!


 


Photo_20201101193401


 


ホントに突然の呼びかけにもかかわらず、


珍スポメンバーの銀影さんと、空波さんが同行してくれることになりました~ヽ(´▽`)ノ


 


今年は、例によってコロナウィルスによる騒ぎの影響を受けて、


それぞれがソロで、バイクを楽しむ日々を送っていたため・・・


直接お目にかかるのは、なんと半年ぶり~!(^-^;)


 


集合するなり、お互いの近況報告やら、バイク談義に花が咲いて、


なんとその場で30分も、”ダベリング”してしまいました(笑)


 


気を取り直して、いざ出発!


目指すは、新潟の魚沼方面です♪


 


Photo_20201101193402


 


国道17号をズンズン進んで、恒例の苗場スキー場で記念撮影!(笑)


この日は、「スキー場のゴンドラから紅葉の山々を眺めるイベント」をやっていたようで、


たくさんのクルマや人出で賑わってましたよ。


 


Photo_20201101193403


 


その後は、越後湯沢から国道353号にて、十日町市を目指します。


で、このあたりの標高で、ちょうど紅葉が見頃になっていたので、


魚沼スカイラインにちょっと寄り道~!


 


Photo_20201101193404


 


南魚沼展望台には、たくさんのハイカーさん・・・というか、


お弁当を広げて景色を楽しんでる人たちが、いっぱい!(*゚∀゚*)


 


ボクらも今日は、”ピクニックツーリング”にすれば良かったですかね?なんて話しつつw、


秋の魚沼の絶景を楽しみましたヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪


 


本日の眺めは、こんな感じでしたが・・・


 


Photo_20201101193405


(↑ 2020年11月1日 撮影)


ほぼ同じ場所の、夏の風景はこちら・・・


 


Dscn0183


(↑ 2020年8月2日 撮影)


魚沼地区は、すでに稲刈りが終わっちゃってましたが、


夏の青々とした風景とは、ずいぶん印象が違いますよね~(*^-^*)


 


Photo_20201101193406


 


こちらは、越後湯沢の町並みと、谷川岳の方向です。


紅葉の山々と、新雪を乗せた谷川岳がキレイですね~ヽ(^ω^)ノ


 


さて、寄り道を楽しんで、ちょうどお昼の時間になったので、


お目当てのランチのお店に向かいましょうか~!


 


Photo_20201101193407


 


やって来たのは、十日町の定食屋「春日屋」さんです♪


十日町名物の、美味しい「へぎそば」を食べさせてくれて、


なおかつ、いつも空いてるという・・・願ってもないお気に入り店なのですがw


 


Photo_20201101193501


 


お店に着いてビックリ!


今日に限って、なぜか行列ができてるんですけど~!?∑(゚Д゚ノ)ノ


 


銀影さん、空波さんと協議の結果、


まぁせっかく来たんだから、待ちましょうかね~?ってことになり・・・(^-^;)


「一人で来てたら、ぜったいに待たないよね!ww」なんて~


そんなおしゃべりをしながら、時間をつぶせるのも、マスツーの醍醐味かな~?イイネ♪d('∀'o)


 


Photo_20201101193502


 


けっきょく、30分ほど待たされて入店し、それから料理が出てくるまで、さらに15分・・・(^-^;)


ボクが注文したのは、へぎそば1.5人前と天ぷらの盛り合わせ。


独特のコシとのどごしが楽しめる、へぎそばをお腹いっぱいいただきました!o(≧▽≦)o


 


Photo_20201101193503


 


春日屋さんを出発したあとは、関越道で一気にグンマまで。


行楽期の渋滞には、ギリギリ巻き込まれずに済んで、


赤城南面の、道の駅・ふじみで解散式です♪


 


今日一日、あらためてツーリングを楽しんだ、ホンダのX-ADV。


「DCTの故障さえなければ」、いつまでも乗っていたい、良いマシンだったのですがネ・・・


 


これにて、ラストランのご報告とさせていただきます~。゚(゚^Д^゚)゚。


 


-----


↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪


 


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村


 

2020年10月29日 (木)

次の相棒のご紹介♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

さてさて。

前回の日記で、トラブルが出まくってるX-ADVをあきらめ、

思い切って乗り換えを決断した、アルカリですがw

 

Img_49381_hr

 

次の愛車は、BMWの「F750GS」になりました~!ヽ(´▽`)ノ ウエーイ!

 

先日、X-ADVの故障診断から、煮え切らない回答のドリーム店に愛想を尽かしw、

その帰り道に駆け込んだ、モトラッド高崎(ヤナセオートのBMWディーラー)で、出会ったヤツ!

 

F750gs_20201028232401

 

まぁ、何のことはなく・・・「次に乗り換えるなら?」と、いろいろ調べて、

最初はこちらの「試乗車」を目当てに、お店に寄ったんですけどね~(笑)

 

L_6086da3bd75b6bdc5514e3cef6_20201029002501

 

前の記事で紹介した、スズキのVストローム650は、

足つきや体格差の問題から、さっさと乗り換えをあきらめ・・・(^-^;)

それならば、純正でローダウン仕様のあるモデルってことで、いろんな中古車を探しているときに、

高崎のヤナセのBMW店で、F750GSの試乗車が売りに出ていることを知り、

軽い気持ちで商談しに行ったんですよw

 

Bmwf850gsf750gs

 

試乗車の中古販売は、128万円ってことで、

これならX-ADVの下取りと、ちょっと頭金を足せば手が届くかな?なんて気持ちでしたが・・・

 

「F750GSの新車価格は、だいたい150万円ですよ~w」

「今なら、オプションをつけるサービス期間で、約25万円の値引きがありますよ~ww」

 

・・・などという、店長さんの甘いささやきに乗せられて、

なぜか新車を契約してしまいました~!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

 

F650gs1

(↑ 2014年5月6日。磐梯吾妻スカイラインの浄土平にて)

 

BMWが誇る、アドベンチャーモデルの「GS」シリーズは、ボクにとっては特別な存在です。

バイクにリターンして、大型二輪免許を取った、ちょうど今から10年前、

最初に乗ったのが、F750GSの前の前のモデル=F650GS(2気筒800cc)でした♪

 

「GS」というモデルネームに与えられた意味には、諸説あるようですが、

ドイツ語で言うところの「G:ゲレンデ=原野」と「S:シュトラッセ=ストリート」という解説が

よく腑に落ちるというか・・・

それくらい、どこを走っていても、どんな状況でも、

「安心・安定・快適」を乗り手に感じさせてくれる、希有なモデルでしたね~!

 

F650gs2

(↑ 2014年5月13日、国道292号・志賀草津道路の「雪の回廊」にて)

 

その後、仕事の関係で左手を痛めてしまって、クラッチ操作が辛くなり、

ヤマハのTMAX~ホンダのX-ADVと、オートマモデルを乗り継ぐこととなりましたが。

 

今また、何の因果か・・・BMWのGSに戻ることになりました~(*≧∀≦)ゞ

 

最新鋭のF-GSが、どんな乗り味なのか??

今からとってもたのしみだな~!((o(*´∀`*)o))

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年10月25日 (日)

X-ADV、退院。そして・・・

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年10月25日(日)、晴れ!

この週末は久しぶりに2日間とも、キレイな青空が広がりましたね!

気持ちいい秋晴れのもと、バイクでお出かけを楽しんだ方も多かったんじゃないでしょうか?(*^-^*)

 

そんな中でボクは、愛車のトラブルで販売店にバイクを預けてあるため、

なんとなく、モヤモヤしたまま過ごしていましたが・・・

ドリーム店から診断が終わったと連絡があったので、

代車のPCXに乗って引き取りに行ってきました~。

 

Photo_20201025162001

 

お店に着くと、すでにボクのバイクは店先に準備されていました♪

コンピュータの診断結果を見ながら、さっそく説明を受けます。

 

Photo_20201025162002

 

はい!これがその紙ですね~。

事前に、Facebookで交流のある、他のX-ADV乗りの皆さんから情報をもらっていたとおり、

エラーコードは37-1、「イグニッションホールドリレー故障」の記録が残っていました。

 

それで、肝心の原因と対策なんですが。

原因については、現時点でお店側では全くの「不明」とのこと。

従って、できる対策もなし・・・(-.-;)

 

「またこの手のトラブルが出たとしても、すぐにまた走れるようになるようでしたら、

 まぁこんなもんか、と思って乗っててくださいw」

 

おいおい!店がそれ言っちゃ、おしまいなんでないかい??(゚⊿゚)ペッ!

 

しかも、この日このあとに他のX-ADVが、同じDTCのトラブルで持ち込まれてくる予定、とのことだし、

前の記事で、いつもコメントをくれるタクシードライバーMさんのDCT(NC750)にも、

同じくトラブルが出たようだし。

FacebookのX-ADVオーナークラブでも、ここ1~2週間のあいだに、

同時多発的に同じトラブルの報告が、続々と上がって来ているのを踏まえると・・・

 

ホンダご自慢のデュアル・クラッチ・トランスミッション、ホントにダイジョウブ~??

(2輪車のDCTは、ホンダだけが量産化&市販に成功しています)

 

ボクのX-ADVは、新車で買って、2年半で2回のミッショントラブルを経験しました。

現代の工業製品で、1年に1回トラブルが出るという信頼性の低さは、

はっきり言って、受け入れられないかな~?┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

そんなわけで、突然ですが。

 

Bmw

 

(・∀・)ニヤニヤ

 

Photo_20201025162003

 

ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年10月18日 (日)

入院させてきました

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年10月18日、曇り。

先週の暮坂峠ツーリングからの帰り道、

またしてもDCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)の不具合が発生した、我が愛車。

 

Photo_20201018153301

 

とりあえず、車両を購入した「ホンダドリーム高崎店」さんに連絡を取って、

詳しく調べてもらうことになりました~。

 

Photo_20201018153302

 

ただ・・・ウチからドリーム店まで行く間は、つきっぱなしだったエンジンチェックランプ。

店に到着して一度エンジンを止め、メカニックさんが来て再度スイッチを入れたところ、

なぜか消えるという・・・(^-^;) ← 専門家が見てると症状が再現されない、”点検あるある”w

 

メカさんいわく、

「チェックランプが消えたと言うことは、一時的な症状だった可能性がありますね~」

 

あ~でも、エラーコードは記録されてるでしょ?

それに、前にECUを丸ごと変えてもらってるのに、これで2回目ですからね~??(-.-;)

 

「そうですよね。もちろん、コンピュータつないで、全部診させていただきます」

 

Pcx

 

そんなわけで、X-ADVは1週間ほど預けることにして、代車のPCXで帰ることになりました~。

 

・・・で。

 

来週、どんな診断結果が出るかはわかりませんが。

今のボクの中では、この先もX-ADVに乗り続けるか、それとも見切りを付けて乗り換えるか、

正直言って悩み始めているのが事実です。

 

前回のトラブルは、ビーナスラインのふもとで。

今回は、自宅近くのガソリンスタンドで。

 

今までは2回とも、無事にリセットがかかって帰ってくることができましたが、

仮に携帯の電波もないような山奥で症状が出て、動けなくなったとしたら・・・??(゚Д゚; )コ、コワイ

 

それで、代車のPCXで、ちょこっと寄り道しちゃいました~!

 

Photo_20201018153303

 

向かったのは、レッドバロン前橋店さん。

「仮にいま乗り換えるとしたら?」の、候補にしてるモデルが置いてあるっていうので、

ちょっと見学ですw

 

Vstrom650

 

じゃん!

スズキのVストローム650XTですよ~!ヽ(´▽`)ノ

 

店長さんに事情を話して少し商談してみましたが、今のボクのX-ADVを下取りすれば、

ほぼ「取り替えっこ」くらいの金額は出そうだ、と・・・(・∀・)ニヤ

(なんせ、オプションいろいろつぎ込んでますからねw)

 

はてさて、どうなりますことやら??(笑)

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年10月15日 (木)

DCTのトラブル、再発!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

Dct

先日の日記の続きです~(^.^;

久しぶりに晴れた日曜日に、近場のツーリングを楽しんで、

気分上々!で給油してウチまで帰ろうと思った、その時。

 

予期せぬトラブルが発生しました・・・(*゚ロ゚)ハッ!

 

給油を終えて、エンジンを再始動。

スターターボタンを押すと、

ク・・・クククッ・・・!と、なぜか一瞬の間が。

で、エンジンの始動は、見事に失敗~!(^.^;

 

あれ?(笑)と思いつつ、もう一度、スターターボタンを押す。

 

今度は無事に始動したものの、エンジンチェックランプが付くとともに、

なぜかDCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)のギアが、

ニュートラルから1速に入らない~!(゜Д゜;)

 

・・・昨年秋のトラブルに続いて、またしてもDCTの不具合が発生です・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

 

おいおい!どうなってるのよ~!?と思いつつ、

さらに一度エンジンを止めて、その再始動後はギアも入ったので、

なんとかウチまで帰り着きましたがねw

 

さっそくこのトラブルを、参加してる「x-advのオーナークラブ」に投稿しましたら!?

 

この数日の間に、同じようなトラブルが出た!と言ってるオーナーさんが、

ボクも含めて4人もいるじゃないですか~!!(◎-◎;)

 

・・・ヲイヲイ!Σ(ノ°▽°)ノ

全国に散らばってるオーナーさん達から、同時多発的に、

同じようなトラブルの報告が出るって、どういうことっ!?(T_T)

 

現在、オーナークラブ内では、DCTを駆動するバッテリーの電圧不足説や、

熱によるECU(エンジンコントロールユニット)のオーバーヒート説、

あるいはサイドスタンドのスイッチ不良説

(安全確保ため、スタンドが出てると判断されると、ギアは入らない)

などと、様々な憶測が出てる状態ですが。

 

噂によると、まだホンダの本社技術陣でも、原因不明のようです・・・(ノ∀`)アチャー

 

とは言え、個人的には、こんな「いつトラブルで止まるかわからない」バイクには、

申し訳ないが、全幅の信頼は置けないので・・・

 

ちょっとマジメに、乗り換えを考えるかなぁ~?(; ̄д ̄)

 

とりあえずは、来週にもドリーム高崎店さんに持ち込んで、

詳しく説明を聞こうと思っています。

 

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年10月12日 (月)

旧・太子駅と暮坂峠ツーリング!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

Photo_20201012192401

2020年10月11日(日)、雨のち晴れ!

 

この週末も、台風襲来!の予報が出ていたので、

またしてもバイクに乗れないか・・・と諦めていたら!?

台風の進路が南に逸れてくれたおかげで、グンマは思いのほか良い天気になりました♪

 

朝のうちは雨が降ってましたが、みるみる晴れてきたので、これは出かけるしかない!と、

10時過ぎくらいから支度を初めて、久々のツーリングに出かけてきましたよ~(^-^)b

 

出発が遅めになったので、あまり遠くまでは行けないな~、と思いつつ、

とりあえず、吾妻・草津方面をめざすことに。

走りながらあれこれ行き先を考えて、野反湖方面へ足を伸ばしてみることにしました。

 

吾妻峡から八ッ場ダムのふちを回って、長野原へ。

国道292号で山奥を目指します。

 

ところで、数年前にもご紹介したことがあるかと思いますが、

この長野原~六合村のあいだには、「太子(おおし)線」という名の貨物路線が敷かれてました。

すでに廃線にはなっているのですが、いくつかの鉄道遺構が残されていて、

こっち方面に来ると、それらを眺めるのも楽しみの一つだったりするんですよね~(*^-^*)

Photo_20201012192506

長野原駅から山道を登ってきた太子線は、一度いまの国道292号と同じルートをたどり、

この写真の場所の「中組」という地区で、分岐していました。

(左が現・国道で、右手が太子線の線路跡です)

 

この線路跡をたどっていくと・・・?

 

Photo_20201012192508

 

小さな鉄道用トンネルが出現! (゚∀゚)キャー!

 

Photo_20201012192507

2つ続いてるトンネルは、長さはそれほどありませんが、趣のある風情です。

線路が撤去されて舗装してある道路は、地元の方の生活道路として使われているようですね。

 

そして、この線路跡をさらにたどってくと・・・?

Photo_20201012192501

復元された太子線の終着駅、太子駅に到着です~!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

 

太子線(おおしせん)は、ここよりさらに山奥にあった、

「群馬鉄山」(現・チャツボミゴケ公園)から採れた鉄鉱石を運ぶために整備された路線で、

かつては釜石鉱山(新日鉄釜石)につぐ、国内第2位の鉄鉱石生産量を誇った時期もあるそうです。

Photo_20201012192502

これが、当時の「ホッパー台」跡です。

この櫓の下に貨物列車が入って、上の空間から鉄鉱石を落として入れるための設備ですね。

 

昔、はじめてこの場所に来たときは、ホッパー跡は大部分が土砂に埋まった状態で、

見事にうち捨てられた廃墟だったのですが・・・(^-^;)

 

Photo_20201012192503

今は「公園」としてきちんと整備され、

復元された駅舎の中には、当時の貴重な写真や資料が展示されています。

興味がある方はぜひ、訪ねてみて下さいね~♪

Photo_20201012192504

ちなみに、長野原から国道をずっと上ってくると、

案内板と大きな駐車場(とヘリポート!w)が整備されているので、寄りやすいと思います。

Photo_20201012192505

で、その駐車場は、太子駅より一段高い場所にあるので、

ホッパー台の様子を上から眺めることもできるんです。

ちょうど見学の方がいらっしゃったので、写真に入れてみましたが、

人の大きさと比べて、設備のスケール感が伝わりますかな??(^-^)b

 

さて、たっぷり「テツ分」の補給も済んだところで(笑)、

いよいよ野反湖へと向かいましょうか~!

 

しかし・・・

 

Photo_20201012192401

 

六合村の「小雨」という地区に差し掛かったとき、なぜかあいにくと小雨模様になりましてね・・・

(ネタのようですが、ホントの話しですw)

 

これ以上、山奥へと進むのを断念・・・!

 

Photo_20201012192402

 

仕方がないので、久しぶりに暮坂峠でも走って帰るとしますか~!┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

雨は少しして止んでくれましたが、峠道の日陰は、朝のうちの雨が残っていてウェット状態。

濡れ落ち葉もけっこう散らばっていて、ちょっとコワイ状態です∑(・`ω・ノ)ノ

のんびりペースでクネクネ道を楽しんで・・・

 

Photo_20201012192601

 

暮坂峠に到着~!ヽ(゚∀゚)ノ

ちょうど良い時間なので、本日はここで、ひとり野外メシにしましたよ♪

 

Photo_20201012192603

 

ホントは、野反湖の絶景を眺めながら・・・の予定でしたがw

ときおりクルマやバイクが通り過ぎるだけの、静かな森で食べるご飯もなかなかのもの!

ごちそうさまでした~♪

 

Photo_20201012192602

ところで、暮坂峠といえば、かつて詩人の若山牧水がこの峠を越えたときに、句を詠んだそうで、

それを記念して句碑と、牧水の像が建てられていることでも知られています。

彼もこの峠を越えたとき、一休みしておにぎりでも食べたのでしょうかね??

 

そんなことを思いつつ、この後は渋川から赤城の南面を通って、伊勢崎まで帰着。

帰りにスタンドで給油して、本日のツーリングはこれにて終了~!

 

・・・と、思ったら・・・??

 

Dct

 

ん??

 

エンジンチェックランプが付きましたけど!? ∑(゚Д゚ノ)ノ

 

えっ!?どーゆーこと??

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

«スーパーバイク世界選手権がおもしろい!