2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« セローでお散歩 ちょっとディープな秩父の旅 | トップページ | 「花燃ゆ」大河ドラマ館と、前橋の珍寺を訪問! »

2015年2月 1日 (日)

箱島湧水と、廃墟ダムの探索!

先日、何気なくツーリングマップルを眺めていたら、
ちょっと気になる場所を見つけちゃいましたよ~!( ̄▽ ̄)ニヤ



この画像はツーリングマップルR、関東甲信越版のP62、K-2のあたりですが・・・
杉の根元から湧く名水?
近くのロックフィルダムも必見??

・・・これは気になりますね~!v(`∀´v)

ということで、さっそく調査に行ってきました♪



国道353号にある道の駅「おのこ」の、少し先から県道35号線に入り、
「箱島湧水」という案内板を頼りに、山道を登っていくと、
さっそくこんな案内板がお出迎え!



明治43年に造られた、県内初のロックフィルダム!
しかも廃墟!!
こんな所に、こんな立派な産業遺産があったとは!!!\(≧▽≦)丿

もう、一人で大興奮状態です(笑)



ダムの上を渡って向こう側へ行くと、
杉の大木の根元から、ごうごうと大きな音を立てて滝が流れています。
わき水って言うと、コンコンと・・・とか、チョロチョロと・・・というイメージですが、
ここの水源の流量はハンパじゃありません!(@_@;)



ダムの上流側から、ダム本体の石積みが見えます。
ここの凹んだ部分に水をためて、発電などに利用していたんですね。

現在も、水は取水口から導水管に引き込まれて、
どこかへと運ばれているようでした。



箱島湧水についてはこちら:
http://www1.town.higashiagatsuma.gunma.jp/www/contents/12...
(東吾妻町のHPより)

なるほど、日量3万トンともなれば、この流量も納得です!
しかも、榛名湖の伏流水とは・・・ロマンがありますね(*^-')ノ



湧水の近くには不動堂なども建てられており、
地元の方々に大切にされている場所のようでした。

よろしければ、ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ 週末ライダーへ
にほんブログ村

« セローでお散歩 ちょっとディープな秩父の旅 | トップページ | 「花燃ゆ」大河ドラマ館と、前橋の珍寺を訪問! »

産業遺産・廃墟探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174486/61070436

この記事へのトラックバック一覧です: 箱島湧水と、廃墟ダムの探索!:

« セローでお散歩 ちょっとディープな秩父の旅 | トップページ | 「花燃ゆ」大河ドラマ館と、前橋の珍寺を訪問! »