2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« セローでお散歩 八ッ場ダム周辺の散策 | トップページ | 碓氷峠のワンダーランドを堪能! »

2015年4月15日 (水)

廃墟探訪 太子線のホッパー駅跡を訪ねる

さて、前回の日記の続きです!

八ッ場ダムの建設地を通り過ぎたあとは、JRの長野原草津口駅前へ。
ここから国道292号を、六合村(くにむら)方面へと向かいます。



実はこの道沿いにはかつて、吾妻川周辺で採れる鉄鉱石を運ぶ、
「太子線(おおしせん)」という路線があったのですが・・・

最近までほったらかしになっていた「ホッパー施設」が掘り出されて、
産業遺産の公園として、整備が進められているというので、
現地の様子を見てみたくなったんですよね~(*^_^*)

(ホッパー施設とは、鉱石などを貨車に積み込むための施設です)



国道145号から292号を六合村方面に進むとすぐに、
左手に赤錆びた鉄道橋が見えてきます。
これが、太子線がここにあったという確かな証拠、最初の遺構ですね。



そこからさらに数キロほど進むと、こんな分岐路が見えてきます。
左が国道292号、右に行く細い道が、かつての線路跡です。
行ってみましょう!(*^-')ノ



太子線の線路跡は簡単に舗装されていて、生活道路として利用されています。
トコトコ進むと、トンネルが見えてきましたよ~!



小さなトンネルを抜けると、すぐに次のトンネルが見えてきます!



こんな小さな橋もあったりして、トロッコ列車にでも乗ってる気分で楽しいです♪



そしてついに、太子駅のホッパー跡に到着~!\(≧▽≦)丿

説明版にあった、当時の写真と見比べてみると・・・?





建物の2階部分は壊れてなくなってしまっていますが、
土台の部分は当時の姿を留めているようですね!(*^_^*)





ご近所の方に、少しお話しを伺ったのですが、
この先線路なども敷いて、立派な公園になる予定だそうです。
また訪問するのが楽しみになりました!v(`∀´v)

さてさて、産業遺産の散策を楽しんだあとは、県道55号の暮坂峠を走って帰路へ!



峠には、若山牧水の歌碑などもあるのですが、この日は誰もいませんでした。
道も空いてて、久しぶりのワインディングを楽しみました!



暮坂峠を走り抜けたあとは、ちょうど良い時間になったのでお昼にします。
この日は、「らーめんダイニング・庵(あん)」さんに寄りました。



古民家を改装したお店が、ちょっと個性的ですね!o(^-^)
国道353号と、県道55号の交差点のところにあるので、解りやすい場所ですよ♪

食べログのリンクはこちら:
http://tabelog.com/gunma/A1004/A100403/10009500/



今回注文したのは、こちらの味噌チャーシュー麺(大盛)です。
箸で簡単にほぐれるほど、柔らかく煮込まれたチャーシューが美味!
白味噌がベースのクリーミーなスープも、良かったです(*‘‐^)-☆

そんなこんなで、久々に「走ったな~!」という気になれた、
楽しい1日でした!

↓↓よろしければ、ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ 週末ライダーへ
にほんブログ村

« セローでお散歩 八ッ場ダム周辺の散策 | トップページ | 碓氷峠のワンダーランドを堪能! »

産業遺産・廃墟探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174486/61444301

この記事へのトラックバック一覧です: 廃墟探訪 太子線のホッパー駅跡を訪ねる:

« セローでお散歩 八ッ場ダム周辺の散策 | トップページ | 碓氷峠のワンダーランドを堪能! »