2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月28日 (月)

モーターサイクルショー&ちょっと寄り道

2016年3月27日(日)、晴れ。
この日は、年に1回の電車でのお出かけ!
毎年恒例の、東京モーターサイクルショーへ行ってきました♪



ですが、せっかく東京まで行くのなら、
田舎者のボクでは、バイクじゃ行けそうもない所にも寄ってこよう!と、
まずは浦和で途中下車。



向かったのは、旧中山道沿いにある、「つきの宮様」こと、
「調神社(つきじんじゃ)」です~o(^-^)



こちらは、室町時代からの月待ち信仰の様子を今に伝えるお社で、
他の神社と違って変わった所がたくさんあるんですよね(*^_^*)

上の写真を見ていただくとよく解りますが、まず鳥居がない!
そして、本来なら狛犬が置かれているはずの場所には、狛ウサギが!



狛ウサギさん、かわいらしいお姿で良いのですが・・・
聖域の守護者としての力は、どうなんでしょうね~?(笑)



境内の他の場所には、より古い狛ウサギも保存されていました。
ウサギでも、いわゆる「阿形」と「吽形」って、あるんですかね??



手水舎の世話?をしてるのも、ウサギさん。
家族連れの参拝客がいて、子供が大喜びしてました(笑)



そしてこちらが、調神社の本殿です。
「つきじんじゃ」の読みから「ツキ(運)に恵まれる」という御利益があるそう。
しっかりお詣りしてきました(*^_^*)



境内には池がありましたが、こちらにもウサギさん。



お守りもいただいてきたのですが、こちらもやっぱりウサギさん!
なんだか、ほんわかとした雰囲気の、不思議な神社でした♪



さて、浦和から池袋に出て、りんかい線でビッグサイトへ!
ずいぶんお客さんが多いな~!と思ったら・・・



同日開催の、こちらのイベントへ行く人が70%くらいでしたかね?(笑)



あちらのイベントも、まぁ興味がないわけではないのですが(^-^;)、
行き先を間違えずに、さあ行きましょう~!



・・・なぁんて言いつつ、バイクの写真はほぼナシ!(爆)
昨年乗り換えたばかりで、興味のあるバイクがないのもあるんですが、
メーカーのブースはやはり人が多くて、うまく撮れないんですよね(^-^;)

なので、JAFのブースにいた、ドクタースランプのアラレちゃんっぽい、
かわいいお姉さんの写真を載せて、お茶を濁しておきますσ(^◇^;)。。。

ま、でもここへ来た一番の目的は、
参加してる、とあるSNSのオフ会に参加することですから!v(`∀´v)



で、枻出版のブースへ行くと、イズちゃんに遭遇しました!o(^-^)
最近、Bikejinの誌面ではお見かけしませんね?って声を掛けたら、
「ライダースクラブ」など、他の雑誌を担当してるとか。
そっちは買わないので、知りませんでしたね~(^-^;)



そして、我らがアニキ・マヒトさんも、ずっと枻出版のブースに張り付いて、
気軽にサインや写真撮影に応じていらっしゃいました♪
ボクも、昨年夏のツーリングでご一緒して以来でしたので、
ご挨拶しちゃいましたよ~(^_^)v



そして今回、新しいBikejinの帽子もゲット!



ちゃっかり、マヒトさんのサインまでいただいちゃいましたよ~!o(^O^)



その後は、福島県の観光ブースで福島の最新情報を仕入れつつ、
会場をあとにしたのでした。

さて、帰り道にも実は、寄り道を計画していたのですが、
その場所はこちら!



東京メトロの神楽坂駅です。
なぜここに来たかというと、実はオラが故郷の「赤城神社」の分社が、
こちらに鎮座しているというんですよね~。



神楽坂の駅は、ホントに神社の目の前で、すぐに鳥居を発見♪



さっそく境内へと進みましたが、
都会のど真ん中にある神社・・・やはり余所とは雰囲気が違います(^-^;)



というのも、こちらの神社は2010年に建て直されたのですが、
その再建を手がけたのがなんと、隈 研吾(くま けんご)氏なんですよ。
隈氏といえば、今度の東京オリンピックの新国立競技場も手がける、
あのお方です。

隈氏についてはこちら:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%88%E7%A0%94%E5%90%BE



神社のすぐ隣が、近代的なマンションというのも、
すごく違和感がありますが・・・さっそくお詣りしましょう~v(`∀´v)



お社の前面は、総ガラス張り!
いろんな意味で、アートってすごいですね~!σ(^◇^;)。。。

お詣りを済ませたあとは、神楽坂を下ってJRの飯田橋駅まで、
ちょっとした街歩きも楽しみましたよo(^-^)
オッサンが独りでうろついてて、だいぶ「浮いていた」気もしますが・・・(笑)

ま、それはともかく、いろいろと楽しめたお出かけとなりました♪

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年3月24日 (木)

茨城&千葉で日本一を訪ねる旅 その2

2016年3月21日(月・祝)、曇りのち晴れ。
今回は、前日の鹿島詣での続きです。



お世話になった「鹿島パークホテル」さんを出発して、
まず向かったのは、鹿島神宮と並ぶもう一つの聖域、香取神宮です。



お宿からは、30分もかからずに到着~!(^_^)v
鹿島神宮とも、すごく近い距離なんですね!

公式ページ:http://www.katori-jingu.or.jp/



鹿島神宮と違って、空が広く感じられる雰囲気の境内です。
ゆるい坂道に沿って、大きな灯籠が並んでいるのが印象的でした。



程なくして、楼門の前につきました。
朝早めの時間だったので、お客さんが少なくていい!(笑)
さっそく、お詣りしましょう~(*^-')ノ



こちらが、香取神宮の拝殿です。
黒塗りの建物に、金の差し色が映えますね!
とても重厚感のある、すばらしいお社ですo(^O^)



で、境内を戻ってきたら、何やら小さな看板を見つけました。
そしたらなんと、「要石」への案内じゃないですか!



有名な鹿島神宮の要石は知っていましたが、
まさか香取神宮にも、要石があったなんて、知らなかった!(・_・;)



というわけで、こちらが香取神宮の要石です。
鹿島の要石は、頂点がちょっと凹んでいるのに対し、
香取の要石は、丸く出っぱっている形をしています。

これで、鹿島と香取で、対を成してるってことなんですね。
いや~、勉強不足はイカンですな~σ(^◇^;)。。。



さてさて、香取神宮の参拝を終えたあとは、
国道356号をブーン!と快走して、安食(あじき)駅の近くの、
とある神社にやって参りました!



こちらは、Lightwaverさんのブログ「ビッグスクーターのある生活」で
情報を教えてもらった、「大鷲神社」というお社です。
どうやらここに、日本一のチーン♪があるらしい・・・?( ̄▽ ̄)ニヤ

Lightwaverさんのブログはこちら:http://ameblo.jp/lightwaver/



駐車場からは、ビルの5階くらいの高さまで一気に登る石段が!(^-^;)
せっせと登った先には・・・



大鷲神社の本殿がありました。
でも、お目当てはこちらじゃないので、そのままスルーです(爆)



で、境内を一段降りた所に、そのお社がありました!
内部はどんな感じなのか?楽しみですね~!v(`∀´v)



出ました!こちらが「魂生(こんせい)大明神」さまです!
高さ2.5m、周囲2.3mの巨大なチーン♪は、堂々の日本一だとか!
周囲には、これまた立派な木製のブツがありますが、
これらはお祭りの時に担ぎ出されて、周辺を練り歩くそうですよ♪



縁結び、子授け、安産、夫婦和合など、
いろいろな願いが込められた奉納物も、たくさん置かれていましたo(^-^)
なかなか良いモノを見させていただきましたよ~(*^-')ノ

さて、お次の目的地へ向かって利根川を渡り、
国道408号を快調に走っていると・・・??



何やら、カオスな場所を発見!
これはいったい、どういうことなんでしょう・・・?(・_・)エッ......?



あっ!ガラクタ?満載の珍スポット、「ケネディー電気」じゃないですか!
(茨城県稲敷郡河内町長竿3540-1)

以前に、珍スポットを特集した雑誌で見たことがありますが、
こんな所にあったとは!v(`∀´v)キャー!



小さく「不法投棄禁止」って看板がありますが、
この場所自体が、不法投棄なんじゃないかと・・・(屮゜Д゜)屮



奥の方には、「お気軽にお立ち寄りください」とか書いてありますが、
とてもお気軽に、とはいかないですよね~(^-^;)



う゛っ!・・・なんか、監視されてる・・・?(@_@;)コワイ・・・w



そんなわけで、思わぬところで珍スポに遭遇して、
大興奮のアルカリなのでした!\(≧▽≦)丿

さ~て、今回の最後の目的地へ向けて出発です♪



おおっ、見えてきましたよ~!



さすが、噂に違わぬデカさだ~!v(`∀´v)



というわけで、こちらも一度は見てみたかった、「牛久大仏」です♪
公式ページ:http://daibutu.net/

こちらの大仏さま、大きさは全高120m(像高100m、台座20m)で、
ブロンズ立像としては日本一どころか、世界最大だとか!(@_@;)

足下から見上げると、ホントに圧倒されますよ!o(^O^)



庭園には、花畑が綺麗に整備されていて、
時期が来ればさぞ、美しい光景が見られるんでしょうね~♪

そんなわけで、2日間・全行程450kmの、
充実した一人旅になりました(*^_^*)

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年3月23日 (水)

茨城&千葉で日本一を訪ねる旅 その1

2016年3月20日(日)。
今回は、翌日の春分の日との連休を利用して、
茨城&千葉方面へ、お泊まりツーリングに行ってきたレポートです♪



朝9時くらいに伊勢崎を出発して、まずは北関東道で一気に大洗まで。
途中、休憩で寄った壬生のPAは、ほぼ満車の賑わいでした。



水戸大洗インターを出たら、
その後は国道51号をひたすら南下するルートで進みます。
途中、海が見えてきたので、大洗の街並みを背景に路肩でパチリ!
海無し県に住んでいると、海が見えただけでテンションが上がりますね♪



そして、まずは本日最初のネタスポットにお立ち寄り~。
鹿島臨海鉄道の「長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅」です!
実はここ、読み仮名で22文字と、
日本一長い駅名として知られる駅なんですよ~(^_^)v



いかがですか!?
全部ひらがなで書くと「ちょうじゃがはましおさいはまなすこうえんまええき」となりますが、
パッと見で理解しようとすると、もはや脳が拒否反応をおこすレベル?(笑)

ところで、同じく読み仮名で22文字の長さの名前を持つ駅は、
もう一つ、九州の「南阿蘇鉄道高森線」にあるんです!

その駅は「南阿蘇水の生まれる里白水高原駅」
(みなみあそみずのうまれるさとはくすいこうげんえき)
と言う名前なのですが、やはりパッと見では理解出来ない長さですな(笑)



ちなみに、駅構内から見た周囲の風景はこんな感じです。
駅前にはかろうじて、数軒の民家があるのですが、
それが無ければ「秘境駅」と認定されてもおかしくないくらい、
何も無い風景です・・・σ(^◇^;)。。。



さて、国道51号をズンズンと南下して、
いよいよ鹿嶋市の市街地が近づいて来ましたよ♪
まずは、大きなカシマサッカースタジアムがお出迎え!o(^-^)
間近に見る巨大建造物に圧倒されました!



そして、常陸国一之宮、鹿島神宮に到着です~(*^-')ノ
公式ページ:http://kashimajingu.jp/



さっそく楼門をくぐって、お詣りしましょう♪



こちらが、鹿島神宮の拝殿です。
派手な色彩や装飾はないのですが、威厳と風格のある建物ですね。



そして、拝殿に向かい合うようにして建てられているのが、宝物館。
こちらには、日本最古にして最大の、国宝の直刀など、
多数のお宝が展示されているので、見るのを楽しみに来たのですが・・・



なんと、お目当ての国宝は、他の展覧会に出張中(?)で、見られず!
ん~!残念でした~!(; ̄_ ̄)=3



気を取り直して、境内の散策を続けましょう!o(^-^)
鬱蒼とした御神域の森は、ヒンヤリとした空気に包まれていましたよ♪



こちらは、国歌「君が代」にも謳われている「さざれ石」です。

石灰石が長い年月の風化で溶けて流れた所に、
他の岩石がくっついて大きく成長し、
やがて「巌(いわお)」と呼ばれる大岩にになる・・・
そんな永きにわたるまで、あなたの(平和な)時代が続きますように。

「君が代」の歌詞には、そのような願いが込められていると、
解説板に書かれていました。



さらに境内を進むと、やがて奥宮の前に出ます。
苔むした屋根が、良い感じですね~(*^_^*)



さて、ここまで来たのだからと、有名な「要石」を見に行くことに!(^_^)v
参道の途中には、比較的新しめのオブジェがありました。
タケミカヅチの大神が、地震(ナマズ)を押さえ込んでるイメージでしょうか?
なかなか凜々しくて、カッコいいですね!



程なくして、要石の前に到着しました。
どれどれ・・・?



え?このチョコン!と出てるのが、要石!?
ん~。。。伝説ってすごい!としか言いようがない?σ(^◇^;)。。。



要石を拝観したあとは、急坂を下って「御手洗(みたらし)池」へ。
昔はここで、禊ぎを済ませてから参拝したんだそうですね。
横から張り出した巨木が、聖なる池の上を舞う龍のようにも見えました♪

さて、鹿島神宮の散策を終えて、まだお宿に行くには時間があるので、
ちょっとだけ街歩きをして楽しむことにしました。



これは、鹿島アントラーズが、
Jリーグが発足して最初のチャンピオンになった、記念のオブジェだとか。
チームの名前が、確かに歴史に刻まれたと、誇らしげに記されていました。



そこからさらに、鹿島神宮駅方向へ坂を下った所には、
鹿嶋市が誇るもう一人の偉人、剣聖「塚原卜伝」の銅像がありました。



塚原卜伝は、鹿島新当流の開祖で、生涯無敗と言われた剣の達人。
数年前にNHKのBS時代劇で、堺雅人の主演でドラマ化されたので、
お好きな方はそちらをご覧くださいね~(*‘‐^)-☆

で、その後は何となく海が見たくなったので、
神栖市の臨海工業団地へ向かいました!



全然予備知識もなく、地図を眺めながら適当に行ったのですが、
これがまぁ、大当たりでしたね~!o(^O^)

上の写真は、あとで調べて知ったのですが、
「ウインドパワー・かみす」という、日本初の洋上風力発電施設だそうで、
岸壁にズラッと並ぶ大型の風車は、まさに圧巻の風景でしたよ~!

公式ページ:http://www.komatsuzaki.co.jp/windpower/kamisu1.php



で、この写真は、そのすぐ近くの「日川浜海水浴場」にて。
遠くに見えてる、別の風力発電施設が絵になるな~!と思って、
記念撮影をして楽しみました(*^_^*)

~ つづく ~

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年3月13日 (日)

秩父の珍スポットへ、皆さまをご案内~♪

2016年3月13日(日)、曇り。

今日は、ビグスク板でお世話になってる銀影さんのリクエストで、
秩父~小鹿野の珍スポ巡りに行ってきました!




本日の参加者は銀影さん(FORZA)、と
同じくビグスク関連で知り合った「しばいぬ」さん(2015年型TMAX)、
いつも無線サポートをお願いしてるoguさん(TT250Rレイド)、
そして前回、天候不順で中止となったツーリングに参加予定だった、
マー坊さん(FZ-1)にもお声がけして、総勢5名でのツーリングでした。



まず最初の立ち寄りスポットは、秩父札所巡り第四番の「金昌寺」さん。

途中、何かのお祭りが開催されてる関係で道路が通行止めになり、
全然知らない道に迂回させられたときは、どうなることかと思いましたが(^-^;)、
無事に辿り着くことが出来ましたo(^-^)



こちらのお寺さんは、秩父札所の中でも特に大きい仁王門や、
その門に掛けられた大草鞋も有名なのですが、
境内に無数にある石仏のことでも、広く知られているんですよね。



そしてこちらでは、隠れキリシタンとも関係があるのでは?と言われる、
子育て慈母観音(マリア観音)へご案内~(*^_^*)
もうちょっと暖かい時期なら、他の石仏もゆっくり拝見したいですね。



続いて秩父駅前にある「武甲酒造」さんへ行きました。
http://www.bukou.co.jp/

こちらでのお目当ては、無料で持ち帰れる、お酒の仕込み水をいただくこと!
口当たりが柔らかくて、とても美味しいお水なんですよ!



その時ちょうど、他のお客さんが酒蔵の見学をする、というので、
一緒に見学させてもらっちゃいました♪

ちなみに写真の井戸から水を汲んで、
仕込みや米洗いに使っているそうですよ~。



さてさて、次の立ち寄り場所は、皆野の「徳雲寺」というお寺さん。
こちらには、ネットでたまたま見つけた、大変珍しいお地蔵様があるので、
ぜひ皆さんに見ていただきたかったんですよ~!( ̄▽ ̄)ニヤ

金龍山徳雲寺:
http://www.chichibu-omotenashi.com/spot/%E9%87%91%E9%BE%8...



それがこの「世嗣地蔵」さまです!
どの辺が変わっているかと、近寄ってみると・・・?



こちらのお地蔵さん、またの名を「おち○こ地蔵」と言うらしいのですが、
ま、そういうことでございます!v(`∀´v)キャー☆



お地蔵様のお社には他に、夫婦和合や子宝授かりの願いを込めて、
たくさんのブツも奉納されていましたよ♪



さてその後は、いつものイデウラさんでお昼を済ませ、
銀影さんのリクエストで、そこからほど近い「紫雲山 地蔵寺」さんへ。



今回はがんばって山の上まで登り、
まだまだ増え続けているお地蔵さんの、一番新しいエリアを拝見!
台座に書かれた番号を見ると、今現在で13500体以上あるようです。
すごいですよね~!(@_@;)

で、そのとき、どなたかの発案で、
せっかくだから最初のお地蔵さんを探してみようかと言うことになり・・・



本堂のすぐわきにあった、番号「1」のお地蔵さんを無事に発見!
ここから何年かかって、13500体まで増やしていったのでしょうね?

そんなわけで、真冬並みに寒かった中でのツーリングでしたが、
一緒に行ってくれたお仲間さん達のおかげで、
楽しい一日になりました!(*^-')ノ

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年3月 8日 (火)

下見も兼ねて、またも小鹿野プチツー♪

2016年3月6日(日)。

この日は、次週に予定している、
秩父&小鹿野の珍スポツーの下見を兼ねて、
またまた秩父方面へお出かけしてきました~o(^-^)



まず最初の立ち寄りスポットは、
皆野町の外れにある「椋神社(むくじんじゃ)」です♪



「椋神社」って実は、なぜか秩父&小鹿野地域にたくさんあるのですが、
今回訪問した場所は、皆野町の「野巻」という集落の椋神社です。



で、今回こちらの神社に寄ってみようかと思った、その理由は・・・?
本堂のわきにある、こちらの巨石達が怪しすぎるから!(笑)



奉納された石碑?をよく見ると、まずは・・・
「夫婦和合 イザナギノ命 イザナミノ命」と読めますね~♪



その隣には、ちょっと解りづらいかも知れませんが・・・
中央にちょっと凹みがある石、つまり「女陰石」ですな!(*^_^*)



そして、3つ並んだ一番左端は、ご立派な「男根岩」です!v(`∀´v)
これは人によって加工されたモノでは無く、自然に出来たモノのよう。
自然の造形美は、偉大ですね~!(*‘‐^)-☆

さらにネットの情報によれば、
本堂の中にもチーン♪が奉納されているらしいのですが。
正面の扉にはガッチリとした錠前が掛けられていて、
中をのぞき見ることは出来ませんでした~!残念!σ(^◇^;)。。。



さて、その後は次週に立ち寄るスポットの場所確認などをしつつ、
小鹿野町を通過~!
お気に入りの「イデウラ」さんも、今回はパスです(笑)



で、続いて向かったのは、秩父札所31番のすぐ近く、
「紫雲山 地蔵寺」です。



こちらのお寺さんは、以前にも来たことがあるのですが、
とにかくものすごい数の、水子供養のお地蔵様があるんですよ!(@_@;)



境内の所々に、お地蔵様の「番地」?を表示した石碑もあったりして・・・
この石碑は「11020」番まで、って事ですから、
全山で少なくとも、1万1千体以上のお地蔵様があるってわけですな!(・_・;)



こちらの写真では画像の下の方に、参拝に来ていたお婆さんが写ってますが、
それと比べて、境内のスケールの大きさがお解りになりますか??



とにかく、おびただしい数のお地蔵様に圧倒されるばかり!
ちなみにこの写真の、左の大きさのモノが18万円、
右のちょっと小さいのは15万円だそうですよ~(^_^;)

(奥に見えてる一番大きいのは、23万円なり!w)



さて、地蔵寺をあとにして、その後はそのまま国道299号を進み、
志賀坂トンネルを越えて上野村へと向かいます!



トンネルを抜けて、グンマ県側に出たとたんに、
バイクの大敵=滑り止めのために撒かれた砂が大量にあって、
怖い思いをしましたが・・・何とか無事に通過!(>_<)



上野村のお気に入りのお店、「福寿庵」さんで遅めのお昼ごはんです♪



この日はまだオフシーズンなので、お店は空いていました。
通年、こんな感じだと、訪ねる方は助かるんですけどね!(笑)



いつもの「福寿定食」(もりそばと炊き込みご飯、天ぷらのセット)で、
お腹を満たしたあとは、上信越道の下仁田インターから一気に帰着♪

久々に、ワインディングと高速道路も楽しんだ、
ネタツーリングになりました!\(≧▽≦)丿

ついしん:
今回の立ち寄りスポットは、次週の秩父珍スポツーでは寄りませんので、
ネタばらしにはなってません!よろしくどうぞ~( ̄▽ ̄)ニヤ!

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年3月 2日 (水)

グーグルマップについて思うこと

先週のインフルエンザ騒ぎの際は、
皆さまからお見舞いや励ましのメッセージをいただきまして、
誠にありがとうございました!
おかげさまで今週から、社会復帰を果たしておりますよ~v(`∀´v)

さて、思わぬ形で引きこもり生活を余儀なくされた日々(笑)では、
ここぞとばかりにネットを使って、これからのツーリング計画を考えたり、
ネタ探しなどをして楽しんでいたのですが、
やはりそういうときに頼りになるのは、グーグルマップです!o(^-^)

特にボクの場合は、バイクではナビを使わない主義なので、
ツーリングに行くとなると、事前の下調べがとても重要です。

ストリートビューで、目印となる場所の確認をしたり、
ルートの距離と所要時間の予想を立ててみたりと、
あれだけの高性能の地図データを、無料で使わせてもらえるのって、
ホントにすごいことですよね~!(*^-')ノ

ところで、そんな中でふと思ったのですが。
グーグルマップって「道の駅」の情報に関しては、
あまり力を入れていないというか・・・
どっちかと言えばどうでも良い扱い?って感じなんですよね(^-^;)

例えば、ウチからわりと近い場所にある道の駅を探してみると。


(ちょっとスクリーンショットの画面が小さくて見づらくてすみません)

↑これは国道140号バイパス沿いにある、
「道の駅 はなぞの」の地図なのですが、
縮尺を20mまで拡大しても、何にも表示が出ないんですよ!
画面中央部の広大な空白部分は、
ぜんぶ道の駅の駐車場なんですけどね~?σ(^◇^;)。。。



で、次の画面↑は、
同じ国道140号バイパス沿いの「道の駅かわもと」の場所です。
こちらは縮尺20mまで拡大すると、ちゃんと施設の名前が出てきます。
花園の道の駅と比べると、半分くらいの大きさしかないのですが、
この扱いの差はなんなのでしょうね~?(^_^;)



さらにこの画面↑は、
国道17号(上武道路)沿いにある「道の駅おおた」なのですが、
交差点の名前はちゃんと、「道の駅おおた」となっているにも関わらず、
施設の名前が「RVパークおおた」になっちゃってて・・・(@_@;)

道の駅の運営会社の名前なのか、
入ってるテナントの名前なのかはよく解りませんが、
無用な混乱を招くだけのように思われてなりません。

今や道の駅って、ツーリングやドライブでは、
重要なランドマークになってると思うのですが、
そんなんで大丈夫なのかいな?なんて思っちゃいますよね~(-.-;)

皆さんも、お暇な時にでも最寄りの道の駅を探してみてください♪
なんだかちょっと、おかしな事になってるのを見つけちゃうかも??(笑)

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »