2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

今年最後の?新潟ツーリング!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年10月30日(日)、くもり時々晴れ。

今回は、おそらく今年最後になるかもしれない?新潟方面へ、
お出かけしてきましたよ~o(^-^)



朝10時過ぎ。関越道・月夜野インターを降りて、
三国峠越えで新潟を目指します。
トンネルを抜け、苗場スキー場の辺りに来たところで、気温は8℃!



もうしばらくすると、真っ白な雪に覆われるゲレンデも、
今は色とりどりの紅葉に飾られていいましたよ(*^_^*)



さらに標高の高い山の上には、少し雪が降ったようで、
麓の紅葉との、綺麗なコントラストを描き出していました♪



その後は、みつまたスキー場のだだっ広い駐車場を利用して、
今年の年賀状用の写真を撮りつつ・・・(笑)



そこからすぐ近くの道の駅「みつまた」にて、小休止♪



売店で売られていた、魚沼産コシヒカリの新米をお土産用にGET!
バイクなので、あまりデカい袋は持って帰れませんが、
1kgの手頃なサイズがあったのでそれを選びました。

ちなみにお値段は、1kg入りで800円なり~♪
・・・って、10kg換算だと8000円!?(@_@;)

やはり天下に誇るブランド米は、ちょっとお高いですな~(^-^;)



さて、お次は湯沢の街を抜けて、次なるスポットを目指します。
その場所は、昨年見つけた、なかなかの珍ネタですよ~(^-^)b



こちらの「五十沢(いかざわ)温泉」の敷地内にある「薬師堂」に、
立派なブツが納めされているんです( ̄▽ ̄)ニヤ

さっそく失礼して、お堂の中を覗いてみると・・・?



じゃん!
いかがですか!?奉納された立派なご神体がいっぱい!\(≧▽≦)丿
なんでこんなにたくさんのブツがあるのかといいますと・・・
この辺りの風習では、厄年になると厄除けにご神体を作って納めるそうで、
つまり毎年、新しいご神体が増えていく仕組みなわけなんです!



ちなみに平成28年版のご神体は、光り輝く金属製でした!
来年はまたどんな作品?ができるのか、楽しみですね~o(^-^)

立派なご神体を堪能したあとは、
魚沼ののんびりとした風景を楽しみながら、次の目的地を目指します♪



五十沢温泉から国道291号へ出て、10分くらいの場所でしょうか?
畑の中に、なにやら怪しげな建物が見えてきましたよ~?(*^_^*)



こちらは、曹洞宗の「龍谷寺」というお寺さんですが、
本堂の隣にある、このど派手な建物がとても興味を引きますね!

観光ガイド:http://snow-country.jp/?a=contents&id=1182

この建物は「慈雲閣観音堂」という名前だそうで、
インドグプタ王朝の様式なのだとか。
しかし、なぜこの建物をここに作ることになったのか、
ぜひ知りたいもんですな~!(笑)



さてさて、この日最後の立ち寄り場所は、
JR浦佐駅のすぐ目の前にある、「浦佐毘沙門堂」さんです♪

観光ガイド:
http://www.pref.niigata.lg.jp/minamiuonuma_kikaku/1349733...

この日はちょうど、翌日からの「菊祭り」に備えて、
多くの方が丹精を込めて育てた菊の花が、所狭しと並んでいましたよ。



関係者にお話しをうかがったところ、
今年は天候不順があったせいで、菊の育ちが悪くて苦労したそうです。
でも、ボクのようなシロウトから見れば、
これだけ大輪の花が揃っていれば、OKじゃないんですかね?(*^-')ノ



その後は、石像としては日本最大という、不動明王の手水舎でお清めをして、
本堂にお詣りを済ませました♪



なかなかに風格のある、立派なお寺さん。
3月には、日本三大奇祭の一つに数えられる「裸押合大祭」があるそうで、
チャンスがあったら、その時にも来てみたいと思いました!o(^-^)
(まだ雪がある時期なので、バイクじゃ無理ですけどねw)



で、お詣りのあとは門前町の「寿多”家(すだや)食堂」さんで、お昼ご飯です。



風が冷たい日だったので、温かい「天玉そば」でリフレッシュ!
その後は、関越道・大和のスマートインターから、一気に帰路へ~♪



途中で寄った土樽PAでは、少し雪をかぶった谷川岳がお目見え!
澄んだ秋空の青、針葉樹林の濃い緑、
紅葉樹林の赤、橙、黄、薄緑、
そして山頂の雪模様。
秋の彩りを、一度にぜんぶ楽しんじゃいました!(*^_^*)

彼の地はもうすぐ雪の季節。
ボクの大好きな南魚沼の風景は、また来年までのお預けです。

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年10月24日 (月)

田子倉周遊・・・のはずが、雨で返り討ち!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年10月23日(日)、晴れ。
今回は、友人のoguさん主催のツーリングに参加してきました!
行き先は、福島~新潟県境の田子倉、六十里越峠方面です♪

朝8時、道の駅くろほねに集合して、出発~!o(^-^)



珍スポ巡り仲間の銀影さんは、なんと前日に納車されたばかりの、
新しい相棒=シルバーウィング400での参加です。
間に合って良かったですね~(*^-')ノ



今回の参加者は、全部で7台。
BMWのGSを含めてオフ車が4台、ビグスク3台という、
ある意味、両極端なメンバー構成です(笑)



で、まずはボクのリクエストで、鬼怒川温泉のとある珍スポットに、
皆さんをご案内しましたよ!( ̄▽ ̄)ニヤ



何年か前にご紹介したことがあるので、覚えてらっしゃる方もいるかな?
こちら、仁王尊プラザのあやしい仁王像ですよ~♪

公式サイト:http://www.niousonplaza.com/



この少し残念な感じの仁王さま、実は重大なヒミツがありまして。
ちょっと失礼して、お股の間を覗いてみると・・・??



なんと!金色に輝く、ご立派なブツが付いているんですね~!v(`∀´v)
(いちおう、自主規制バージョンにしておきますw)

案内板によれば、オーナーの夢の中に仁王様が現れて、
「チーン♪」を付けるようにとお告げがあったのだとか?
信じるモノは救われる・・・のでしょうかね?(笑)

さて、小ネタを挟みつつ、意気揚々と奥会津方面を目指したのですが。
会津西街道から、国道289号へと向かったところで、
なんと雨が降ってきてしまいました!ガ-(゜Д゜;)-ン!



とりあえず、道の駅きらら289で休憩もかねてストップ。
どんよりとした空では、紅葉の美しさもイマイチですね・・・。

ここで参加メンバーで協議の結果、
この先の新潟方面は、さらに悪天候が予想されるため、
これ以上先に進むのは断念!(*_*)

太平洋側は晴れているのが確実なので、来た道を戻り、
会津下郷から甲子道路(かしどうろ)を走って、
白河へ出るルートに変更となりました~σ(^◇^;)。。。



この写真は、道の駅の食堂でご飯を待ってる時に撮った1枚です。
ガラスに映った照明が入り込んじゃってますが・・・(^-^;)
青空がバックなら、さぞ美しい紅葉だったろうに・・・残念!



だいぶ大きめな「ミニソースカツ丼(笑)」と、
かけそばのセットでお腹を満たしたら、雨雲から逃げるように出発です!



途中で寄った道の駅しもごうでも、相変わらずのどんより曇り空。
この辺りもちょうど紅葉の見頃でしたが、まぁ仕方ないですね~(-.-;)



で、白河から東北道で一気に帰着!
矢板北PAでの休憩タイムは、キレイな青空でした(笑)

ツーリングの内容的には残念な感じでしたが、
久々のマスツーはとても楽しかったです(*^_^*)

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年10月22日 (土)

つけナポリタンを食べてみた!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

毎週金曜日は、仕事の外回りの都合でお昼は会社に戻れず、
食事は外で済ませているのですが。



三ツ矢堂製麺、花園店。
お気に入りでけっこう寄る頻度が高いです(*^_^*)

食べログの記事はこちら:
https://tabelog.com/saitama/A1105/A110503/11025659/

こちらのラーメン屋さんに、気になるメニューができました( ̄▽ ̄)ニヤ
それがこの・・・



つけナポリタン!o(^O^)

静岡県富士市というのが、どこにあるのか知りませんが・・・(^-^;)、
当地まで行かなくても、「ご当地グルメ」が食べられるのは嬉しいですね!

しかも、ちゃんと「つけナポリタン大志館」の公認もいただいてるそうで、
これは期待せずにはいられませんね~♪



というわけで、さっそく注文してみましたよ~。
スープは、わりと酸味が効いてるサッパリとした味わい。
具材にベーコン、タマネギ、ピーマンなどが入っていますが、
タマネギとピーマンを一緒にかじると、
「ああ、ナポリタンだな~」と強く感じますねv(`∀´v)



で、麺を半分ほど食べたところで、付け合わせのチーズを投入!
酸味が抑えられて、クリーミーで濃厚なお味に変わります。
もはやラーメンと言うよりは、お箸とレンゲでパスタを食べてる感じ?(笑
トマト系のお味がお好きな方なら、イケると思いますよ♪

期間限定商品なので、いつまで提供されるかは解りませんが、
気になった方はぜひ、食べてみてくださいね~(*^-')ノ
(ステマではありませんよ?念のためw)

三ツ矢堂製麺 店舗一覧:
http://idc-inc.jp/shop/index.html

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年10月16日 (日)

本日は洗車&メンテDAY!

2016年10月16日(日)、快晴!

この週末は久々に2日間とも晴れて、
さわやかな秋の空気に包まれた、お出かけ日和が続きましたが。
ボクは残念ながら引きこもり・・・σ(^◇^;)。。。

昨日の仕事がわりとハードで疲れちゃったのと、
ちょっと風邪気味?な感じだったので、おとなしくしてました~。



とはいえ、昼頃にはとりあえず外には出て、バイクの洗車を開始!
先週の、雨の甲府ツーリングで結構汚れちゃったので、
次のお出かけに備えてすっきりしておきたかったんですよ(^_^)v



磨いてもあまり代わり映えのしない、つや消し黒の塗装ですが、
1時間ほどの作業で、泥汚れが落ちてキレイに仕上がりました~(*^_^*)

さて、その後はメンテナンスと呼べるほどの作業じゃないですが、
ちょこっとバイクいじりをして楽しみましたよ♪



まずは、前から気になっていた、バッテリーの搭載位置の確認から。
バッテリーって、いつか必ずダメになる重要部品ですからね~。
いざ!って時に、自力でバッテリーにアクセスできないんじゃ、
ちょっと情けないですから・・・(^-^;)

で、付属の簡易マニュアルを見ながら、ちょこちょこと作業して、
ハンドル左側の奥にある、バッテリーと無事にご対面♪
ここまでは、車載工具のみでの作業で済みましたから、
これで何かあっても大丈夫でしょう!(^-^)b



続いては、リアのパーキングブレーキの調整です。
最近ちょっとワイヤーが伸び気味で、
傾斜がきつい場所だと、ブレーキが掛からない状態だったので・・・(笑)
こちらは12番のレンチで遊びの調整をすればOKです♪



ついでに、タイヤの摩耗具合などもチェック!
この純正装着タイヤ、もう走行距離は12000kmを超えてるんですが、
ライフ的にはまだ行けそうで、財布に優しい長持ちタイヤ?(^_^)v
(銘柄はダンロップのSPORTMAXです)

それと、真ん中だけ変に減ることもなくて、
「カクッ!」と急に倒れ込む、曲がりづらい現象も、
(バイク乗りの皆さんは解りますよね?)今のところ出ていないので、
なかなか良いタイやだな~と思うんですよね。

そんなわけで、今回はのんびりと過ごした休日でした(*^-')ノ

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年10月13日 (木)

甲府ツーリング2~昇仙峡周辺のパワースポット探訪!

2016年10月10日(月・祝)、くもり。

お泊まりツーリングの2日目は、山梨県が誇る名勝・昇仙峡と、
その周辺のパワースポットを訪ねる旅からスタートです♪



朝8:30過ぎ。
今回お世話になった、「湯村温泉ホテルB&B」を出発です!
http://www.yumura-hotel.com/

こちらは、形態としてはビジネスホテルなのですが、
自社の敷地内からわき出る源泉を持ってるという、素晴らしさ!o(^-^)
リーズナブルな料金で、天然温泉のお宿に泊まれて、大満足でした。
建物もキレイで、オススメのお宿ですよ~(*^-')ノ



で、朝イチでまず向かったのは、お宿から20分ほどの名勝・昇仙峡!



まだ早い時間とあって、貸し切り状態のワインディングを楽しんで、
目指すは「昇仙峡ロープウェイ」ですo(^-^)



ほどなくして、ロープウェイ乗り場に到着♪
こちらに来た目的は、マイフレの梨のすけさんに教えてもらった、
とある見事な「ご神体」を参拝することなんですよね~(*^_^*)



約5分間の空中散歩を楽しんで・・・



たどり着いたのは、山頂駅のすぐ右手、「和合権現」さまです!



傍らにあった説明板によれば、こちらのご神体は、
男性の象徴と女性の象徴が、1本の木に和合しているという、
とても珍しいお姿なのだとか!
「ご神木」だけに、キになりますな~!?(ダジャレか?w)



じゃん!
これが「和合権現」さまの、ご立派なお姿です♪
しかもこのご神木は、富士山に向かって真正面に立っているので、
常時、とてつもないパワーを浴び続けているのだとか??(笑)

ま、その信憑性はともかく、太鼓を鳴らしてお参りしてきましたよ♪
何か良いことが、あればいいですね~v(`∀´v)



さて、ロープウェイから麓に戻ってきた後は、
せっかくなので昇仙峡の一つの大きな見所、
「仙娥滝(せんがたき)」を訪ねてみることにしました。

山梨県の特産品である、各種の宝石を扱う商店街をしばし散策します。



ちょうど今はそろそろハロウィンの時期なので、
それに関連した飾りも目につきましたが。

「七福神」と並べて飾っちゃうあたりは、日本人ってホント、
宗教に関して寛容というか、節操ないというか・・・
何でもアリなんだと思わずにいられませんね~!(爆)



で、こちらが昇仙峡の中でも随一と言われる名所、仙娥滝です!
落差30mほどの迫力ある滝ですが、
この先の紅葉の時期になると、もっと美しい姿を見られるんでしょうね♪



ところで、バイクの所に戻る途中で見かけたこのクルマ、凄くないですか!?
隣のマイクロバスより、遙かに長いリムジンですが・・・
よくこれで、昇仙峡のクネクネ道を上って来られたもんだなぁ!(@_@;)



さて、昇仙峡の景色を楽しんだ後は、もう少しだけ寄り道して帰りましょう!
続いての立ち寄りスポットは、ロープウェイ乗り場からも近い、
「夫婦木(みょうとぎ)神社」さんです~o(^-^)



こちらの神社にも、和合権現に引けをとらない、
立派なご神木があるとのことなんですよね♪

本殿の裏手に、そのご神木はお祀りされていて、
別料金を払って参拝するのですが・・・当然のように撮影は禁止!(^-^;)



仕方ないので、受付の横にあった写真を撮影してきましたが・・・
実物は確かにご立派な、雌雄同体のご神木でした!(^o^)/



ちなみに、こちらの境内には、ご神木のパワーを受けた1本の木にも、
女性の象徴が現れる奇跡が起きた!とされているんですよね~。
真偽のほどはともかく、珍しいモノが見られて良かったです☆

さてさて、一通りの散策を終えた後は、県道で韮崎の方へ降り、
そこから清里~佐久市と経由して、帰路へ♪

今回のツーリングは天気こそイマイチでしたが、
いろいろ内容の濃い、思い出深い旅となったのでした(*^-')ノ

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

甲府ツーリング~武田氏ゆかりの地を巡る

2016年10月9日(日)、雨のちくもり。
この日は、ボクにとっては今年最後の連休になるので、
久々のお泊まりツーリングを決行!

今まで行ったことのない、山梨県甲府市の周辺で、
武田氏にまつわる歴史スポットを訪ねる旅ですo(^-^)



残念ながらこの日は朝から雨模様で、カッパ着用でのスタート!(^-^;)
まずは秩父方面から、国道140号で山梨へ向かいました。

滝沢ダムのループ橋にさしかかった辺りで、雨は上がりましたが、
路面はまだ濡れているので、ちょっと怖かったですね。



そして、これまた初めての雁坂トンネルを抜けて、甲府盆地へ!
このトンネルは、一般国道の中では最も長いそうで、
スピードが低い分、関越トンネルよりも長く感じましたね~。



さて、山を下りて最初の立ち寄り場所は、恵林寺(えりんじ)というお寺です。
こちらには、信玄公が尊敬していた、快川(かいせん)という和尚さんがいたことで、
信玄公自らが「菩提寺」として定めたという、由緒あるお寺さんです。



真っ赤に塗られた四脚門(通称:赤門)をくぐって境内に入ると、
次に見えてくるのが「三門」(山門ではないらしい・^-^;)です。



こちらの三門には、1582年に武田氏が滅亡した後、
反・織田軍の勢力をかくまったとして、
快川をはじめ百人以上のお坊さんが集められ、焼き殺されたという、
悲劇的な伝説が残されています。

このとき、快川和尚が残した詩が・・・
「安禅(あんぜん)必ずしも山水(さんすい)を須(もち)いず、
心頭滅却すれば火自ずから涼(すず)し」
という、有名な言葉なんですね~(*^_^*)
この詩は、再建された現在の門に、白字で堂々と掲げられていました。



本堂にお参りして、今回の旅の無事を祈願しましたよ。



こちらは、本堂の横にあった三重塔です。
わりと素朴な雰囲気ですが、今も納骨堂として使われているようで、
希望者は社務所に問い合わせて欲しいと、案内板がありました。

自分の墓を持たずに、こういう所で眠るのも悪くないかな?なんて、
ちょっと考えてしまいましたね~o(^-^)



さて、恵林寺から出発して、次の立ち寄り場所は・・・?
石和(いさわ)温泉駅の南にある、「夢の宝石庭園・信玄の里」という施設です!

公式ページ:http://www.eigado-group.com/store/singen/

建物の前では、信玄公の立派な像がお出迎え♪



今回、なぜここに寄ったかというと、
何やら怪しげなご神体がある、との噂を聞いたからなのですが・・・?



庭園の入り口を入ってすぐ左手に、洞窟のようなモノが作られています。
行ってみましょう~(^_^)v



内部はすごく薄暗いのですが、所々に巨大なオブジェが置かれていました。
こちらは「大慈龍神宮」という作品だそうで、
なんでも1本の木から、2年がかりで龍の彫刻を削り出したモノだそう!
いやはや、凄すぎて言葉もありませんよ~!(@_@;)



で、さらに奥へと進むと、あった!ありましたよ~!
何かの宝石でできた、立派な「チーン♪」です!\(≧▽≦)丿



そしてその隣では、すさまじくアヤシイご神体が回転してます!



ぐるぐる~v(`∀´v)キャーw



ぐるぐる~v(`∀´v)キャーww

ホントに暗い中での撮影なので、ちょっとぶれててスミマセン・・・(^-^;)
でも、今までボクが見てきた中で一番カネが掛かってそうなご神体を、
たっぷり堪能して、大満足!(笑)



で、洞窟の外に出ると、宝石のかけらをちりばめた回廊が続きます。



ホントこれ、どんだけカネが掛かってるんだろうな~??σ(^◇^;)。。。



ま、この庭園の続きは、宝石ショップへと誘導されるのですが(^-^;)、
いろいろ見所も多くて楽しめましたよ~!
珍スポットとしては、なかなかオススメです(*‘‐^)-☆



さて、続いてご紹介するのは「甲斐善光寺」です~♪
お寺さんのわりに、神社っぽい朱塗りの建物が印象的ですね!

で、ご存じの通り、本家本元である長野の「善光寺」は、
武田・上杉の激闘が繰り広げられた、川中島の合戦場のすぐ近く。

そこで、万が一、戦の混乱で善光寺が燃えてしまっては忍びないと、
信玄は善光寺の本尊・阿弥陀如来像や、
その他の宝物を甲府に移した、というのが、
このお寺の成り立ちだそうですが・・・。
単に欲しかったから持ってきちゃった、のが真相じゃないのかな~??(^-^;)

で、それらのお宝は、その後どうなったかというと。
武田氏の滅亡後は、織田や豊臣などに保護(たらい回し?)されて、
今は無事に、長野の善光寺に戻されているそうです。



さて、境内の前の売店で、お昼ごはん代わりの「おやき」を食べて、
次へ向かいましょう~(^o^)/



続いてやって来たのは、甲府駅の北に鎮座する、「武田神社」です。



こちらの神社は、武田氏の居城であった、
「躑躅ヶ崎(つつじがさき)館」の跡に鎮座しています。
甲府盆地の北端の高台にあって、三方を山に囲まれた、
とても守りに適した立地だと感じましたね~o(^-^)



この日、境内では結婚式が行われていたり・・・



初宮参りや七五三など、幸せそうな家族をたくさん見かけましたよ!
地元の方々に愛されているお社なんですね~♪



のんびり一人旅のボクは、無事に参拝を済ませて・・・



近くにあった、奉納された新生児の名前を眺めてみて。
イマドキの子の名前の、流行りの字ってこんななんだ~と、
妙な感慨にふけったりして、楽しみましたよ(笑)



で、その後は甲府駅前の武田信玄像なども見学して、
盛りだくさんな一日が、あっという間に終了です~(*^-')ノ

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年10月 6日 (木)

藪塚の「かかし祭り」に行ってみた!

先日、新聞を見ていたら、隣街の藪塚地区(現・太田市藪塚町)で、
かかし祭りをやっているというので、面白そうなので行ってみましたよ♪

ちょうどこの日は、太田市方面で仕事だったので、
うまいこと途中で抜け出して、会場に到着~!(^_^)v



この催しは、今年で33回目とのことですが、
恥ずかしながら、今まで全然知りませんでした・・・(^-^;)

さて、さっそく神社の土手を利用した会場に並んだ作品を、
見ていくとしましょう~o(^-^)



まず目に飛び込んできたのは、レスリングの吉田沙保里選手!
雰囲気は出てますよね~(笑)



続いては、テニスの錦織圭選手。
ボールの代わりに打たれているのは、
「西小瓜(にしこうり)」という品種の、スイカのキャラだそうで・・・(^-^;)

藪塚は紅小玉スイカの生産が盛んなので、ご当地ネタなんですね!



こちらは、小池百合子都知事!
ボクは東京都民ではないですが、がんばって欲しいですな~v(`∀´v)



続いては、さつきとメイとネコバスですね。
ネコバスに乗って記念撮影OKとのことで、けっこう大きかったです。



こちらは、auの三太郎ですね~。
ボクはあまりテレビは見ないのですが、
auもソフトバンクも、CMのキャラ設定がイマイチよく解ってません(-.-;)



お次は、太田といえばスバル(富士重工)で、
スバルといえば「スバル360」!ということなんでしょうね~。
でも、これを「かかし」と呼んで良いのでしょうか?(笑)

ちなみに屋根の上に乗ってるのは、太田のゆるキャラ「おおたん」です。



こちらはけっこうな大作、バドミントンのタカ・マツペアですね~。
個人的には、松友美佐紀選手をもうちょっと、かわいく作って欲しかった!(爆)



そうそう、この作品はネットの向こう側に、
もちろんデンマークのペアもいるんですよ!
もはや「かかし」とは言えないサイズになってますけど・・・v(`∀´v)



これは、いわゆる「安倍マリオ」ですね。
安倍チャンは嫌いなので、ちょっと殴りたくなりましたσ(^◇^;)。。。
(作品に恨みはありませんw)



やっぱり「スーパーマリオ」といえば、こんな感じですよね~♪
ボクは、この作品が一番出来が良かったように思いました!(*^-')ノ



で、いちばん笑ったのはこの作品です!
シンクロの選手が足だけ!しかもネイルに凝ってるのが見事!w



なめねこ!
世代的にど真ん中なもので・・・\(≧▽≦)丿



見事な過積載!(爆)
こういうじいさんとか、どこかに居そうですけど、
実際に公道を走ってたら迷惑だろうな~!(@_@;)



そんなわけで、なかなか楽しめた「かかし祭り」でした♪
誰でも作品を作って、参加自由らしいので、
こういうのが得意な方は、来年いかがでしょ!?(*‘‐^)-☆

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年10月 2日 (日)

日光~那須 下見ツーリング!

2016年10月2日(日)、くもり時々晴れ。

今回は、いずれ開催できたら良いな・・・と考えている、
那須の珍スポット巡りツーリングに備えて、
物件や道順、所要時間などの下調べに行ってきましたよ~o(^-^)



まずはいつも通り、国道122号で足尾を抜け、日光へと向かいます。
季節は10月とはいえ、まだ紅葉の時期には早いので、
鬼怒川周辺の温泉街も、空いてて走りやすかったですよ♪



鬼怒川温泉から先は、会津西街道でさらに北上!
そして国道400号との交点で、今度は塩原温泉の方へと南下~(^_^)v



塩原温泉郷を抜けた辺りで、「もみじ谷大吊橋」の案内があったので、
寄ってみることにしましたo(^-^)



「もみじ谷大吊橋」は、長さ320mとかなりのビッグサイズ!
今は他の橋に抜かれてしまったとはいえ、
かつては日本一の長さを誇っていた、歩道専用の吊り橋です(*^_^*)



吊り橋なので、立ち止まるとけっこう揺れてるのが解るのですが、
作りがしっかりしているので、ぜんぜん怖さは感じませんね~。



さらにこちらは「恋人の聖地」として、絶賛売り出し中!wのようですが、
まさに「吊り橋効果」で、愛が深まるのを期待しているんですかね?(笑

以前には、この橋上で結婚のセレモニーなども行われたそうなので、
当事者たちの熱意には、頭が下がりますな~!\(≧▽≦)丿



ところで、吊り橋の上から湖の奥の方を観ると、
今は使われていないような古い橋がありました。
「廃」好きとしては、そっちの方が気になりますね~?v(`∀´v)ウキャ!



さて、吊り橋を渡って戻ってきたところで、
ちょうどお昼に良い時間となりました!(*^-')ノ

そこで、噂のB級グルメ「スープ入り焼きそば」を頼んでみましたよ♪



スープに浸かっている時点で、「焼きそば」ではなく、
「茹でそば」と呼ぶべきじゃないかと思いますけど??
なぁんて、そんな野暮なことは言わずに、いただきま~す!(*^_^*)

で、初めて食べた感想ですが・・・結構ウマイです☆
スープはウスターソースがベースなのでしょうけど、
ソースの甘みと、ピリッとスパイスの刺激も感じられて、なかなか美味♪

余ったスープをおまけのご飯にかけて、
「ネコメシw」にするのも良かったですね~o(^O^)

さてさて、お昼ごはんの後は、那須方面へと向かいました。
道の駅しおばらの先を県道30号へと進み、那須地区へ!



途中にも立ち寄った場所がありましたが、ネタは伏せておいて(笑)、
今回ご紹介するのは、その名も「那須みろく大観音」さま!
畑の中の小道を進むと、怪しげな緑色のお姿が見えてきましたよ~?



こちらの「那須みろく大観音」さまは、
蓮華座を含めて高さ23m、重さ56tの、総純銅造りだそうです。
安っぽい緑色だからって、FRPとかホーロー製ではないんですね!(爆



それにしても「みろく」さまは、
他の某団体では金ぴかの「布袋様」っぽい像になったり・・・

(金ぴかのみろく様については、こちらをどうぞ:)
http://circuit-junkie.way-nifty.com/blog/2016/02/post-96b...

こっちでは「緑色の観音様」になったりと、いろいろ大変なんですね(^-^;)

で、なぜここに「みろく大観音」を建立したか?の由来については、
那須地区が、
「人類悪念の浄化の地熱の地(←「の」の連続と禁則警告が出た!w)」
ということらしいので・・・とりあえず、ありがたく拝んで参りました、とさ♪

そんなわけで、その後は、東北道~北関東道で一気に帰着!
また新たな珍ネタを開拓して、とても楽しめた一日でした(*^-')ノ

-----

↓↓他のビッグスクーターのオーナーさんの日記も、お楽しみ下さいませ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »