2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

毎年恒例!終い詣でツーリング!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月31日(土)、晴れ!

一年の締めくくりとなるこの日は、
個人的に「終い(しまい)詣で」と名付けて、プチツーに行くのが恒例!



今年も、同業者で友人のハーレー乗り、Tくんと一緒に、
ひとっ走りしてきましたよ~o(^-^)

向かったのは、佐野市の「磯山弁財天」というお社。
キレイな湧き水の池「出流原弁天池」のほとりに建っていて、
佐野ラーメンの有名店「おぐら屋」さんから、2~3分の場所にあります。



この写真だと、山門の上に本殿が乗ってるように見えますが・・・
門をくぐって、急な石段を少し登った崖っぷちに、
へばりつくように本殿が建てられているので、このように見えるんですよね。



石段の途中には鐘楼があって、誰でも鐘を鳴らすことが出来ます。
これを鳴らすのも、毎年の恒例行事です(笑)



毎年、だんだんこの石段が辛くなってくるよね~!なんて言いつつ、
本殿に到着しました♪



先日紹介したマンガで、弁天さまの由来などをお勉強したところなので、
こんな看板も今まで以上に気になりますね(*^_^*)



本殿はちょっと高台にあるので、佐野の田園風景が良く見渡せます。
今年も無事に、この景色を見られました♪と、
弁天さまに感謝の祈りを捧げて、お昼ごはんに行きましょう~(*^-')ノ



出流原から40分くらい移動して、やって来たのは館林市。
つつじヶ丘公園のすぐ近くのラーメン店、「舌笑家(ごちや)」さんです!
ここで「年越しラーメン」を食べるのも、毎年のお決まりなんですよ(^-^)b

食べログの記事はこちら:
https://tabelog.com/gunma/A1002/A100204/10000866/



夜はダイニングバーとしても営業してるので、
お店の外観はラーメン屋さんっぽくないんですよね~。

店内も、無垢の木材を多用しているインテリアで、
なかなか雰囲気の良い感じです。



で、こちらのお店でボクのイチオシは、なんと言っても塩ラーメン!

今回注文したのは、塩の「焼きバラ海苔ラーメン」ですが、
まろやかで透き通ったスープに、山盛りの海苔で磯の香りが広がって、
これが絶品なんですよ~!\(≧▽≦)丿

(ヤバい、書いててまた食べたくなってきた・・・^-^;)

そんなわけで、今年のツーリングライフもこれにて終了!
来年は、どんな景色に出会えるのか?楽しみですね♪

ではみなさま、よいお年をお迎えくださいませ~!(*‘‐^)-☆

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月29日 (木)

初詣や神社巡りのお供にオススメです♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

ここ何年か、ツーリングネタとして神社巡りを楽しんでいるボクですが。

廻ってるウチに、やはり訪れた神社の由緒とか、
ご祭神の事とかをもっと知りたいな・・・と思うようになり、
最近は日本の神様や、古代史関連の本なども何となく読んでます。

しかし!!
古事記や日本書紀、あるいは日本の神様とも深い関わりのある、
渡来系の氏族のお話って、やっぱ難しいんですよね~!σ(^◇^;)。。。

まずなんと言っても、神様の名前を表す漢字が難しい!w

同じ神様でも、古事記と日本書紀で名前が違ったりしてややこしい!w

神仏習合とか、本地垂迹(ほんじすいじゃく)説って、ナニよ!?w

・・・とまぁそんな感じで、いまいちピンと来ぬまま、月日は流れ・・・(^-^;)

そんなとき、ある1冊のマンガ本と出会ったのです!(*^-')ノ



もぐらと奈加ちゃんが日本の神様にツッコミ入れてみた
(メディアファクトリーのコミックエッセイ)
著者:もぐら 監修:戸部民夫

---

知らなかった「日本」が見えてくる!?辛口&爆笑の神様案内コミック
八幡さまは自己プロデュースが成功してメジャー神に成り上がり!?
お伊勢さまは天然で自己チュー!?
スサノオはヘタレダメ男から一気に英雄に!?

辛口な解釈に爆笑しながら、日本の深いトコロに触れてしまう。
爆笑の神様案内コミック!
(以上、内容紹介文より)

---

こちらは、小学生の「奈加ちゃん」の神様に対する素朴な疑問に、
著者の「もぐら」が答えていく、というストーリーなのですが。



日本の神様の成り立ちや変化、現在の信仰の姿など、
ツッコミとフォローで、おもしろおかしく解説してくれています!o(^-^)

また、なぜお稲荷さんには油揚をお供えするのか?とか、
神社にある「摂社」と「末社」の違いとか、
思わず「なるほどね~!」と言いたくなるような話題も豊富です。



ちなみに↑は目次のページですが・・・
イラストは右上がアマテラス、左上がオオクニヌシで、
下段は右から天神さん、八幡さん、お稲荷さん、弁天さん、エビスさん、
一番左の毛むくじゃらのが、スサノオです(ヒドイ扱いだ・笑)

でも、こんな風にマンガでキャラ化されることで、
それぞれの神様をイメージしやすくなったのも嬉しかったですね♪

個人的には、最近読んだ中では一番面白かった、この本!(^_^)v

折しも、新年の初詣などで神社に行く機会もあるでしょうから、
もしよろしければ、手にとってみてくださいね~(*^-')ノ

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月27日 (火)

秩父~飯能の珍寺巡り!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月25日(日)、快晴!

世間はクリスマスで浮かれ気分のようでしたが、
そんな日でもかまわず、寺巡りを楽しんで来ましたよ~o(^-^)



今回の同行者は、ビッグスクーターつながりの友人、銀影さん!
2人でのんびり楽しむとしましょうかね~(*^-')ノ

さて、まずは秩父から、あしがくぼの道の駅付近までやって来ました。
あそこの道の駅を利用したことがある方なら、
南側の高台にある、こちらの仏像を見たことがありますでしょうか??


(この写真は、2015年1月25日に撮影したモノです)

ボクは2年前に、この大仏を見つけて以来、
なんとなく気になっていたのですが・・・
今回はちょうど良いチャンス?ってことで、寄り道をしてみました(^_^)v



ということで、かなり狭くて急な坂道を登って辿り着いたのは、
「源寿院 埼玉別院」という名前の霊園に建立された、
その名も「芦ヶ久保大観音」さま!



この大仏の、何が変わってるか?って、
やはり目に付くのは、観音様が「正座」してるって事でしょうか。
座っている仏像というと、あぐら姿か、片足を降ろしてるのが一般的ですが、
こういうお姿もあるんですね~!初めて見ましたよ♪



右端に写ってるのは、バイクと絡めたアングルで狙ってる銀影さん!
良い写真が撮れましたでしょうか??(笑)



さてお次は、正丸トンネルを抜けて少し下ったところから、山へと入り、
「子の権現」さまへと向かいますよ~♪



こちらのお寺は、足腰の健康に御利益がある、とのことで、
当日は多くのハイキング客で賑わってました。

結構なご年配と見受けられる方もいましたが・・・って、
この山の上まで歩いて登って来られるのなら、
「足腰の健康」なんて願わなくても、ダイジョウブでしょうよ!?(*‘‐^)-☆



とまぁそれはさておき、お寺さんなのになぜか立ってる鳥居を抜けて、
山門~仁王様とご挨拶をしながら境内へ。



こちらは世界一の大きさと言われる「鉄の大草鞋」!
草鞋の文化なんて日本だけでしょうから、
日本一、イコール世界一!というは間違ってない?(笑)



本堂の裏手の小高い山を登ると、鐘楼その他があるのですが、
天気が良ければ、どうやらスカイツリーも見えるらしいですが?



ということで、APS-C換算で約430mmの望遠で撮った1枚がこちら!
真ん中にうっすらとスカイツリーが見えてますが・・・解りますかね!?
この日はホントに天気が良くて、風も穏やかで、いいツーリング日和でした♪



その後は、本堂の裏手にある謎の巨大オブジェ・・・



その名も「手」!を鑑賞して、次の目的地へ向かいました~o(^-^)



さてさて、次の目的地は子の権現からさらに山奥にある「竹寺」さん。
こちらはあまりにも山奥にあったため、
明治新政府の出した「廃仏毀釈」の命令が行き届かず・・・
「素戔嗚尊」に置き換えられることなく、「牛頭明王」が生き残ったという、
東日本で唯一とされる貴重なお寺さんです。



境内を散策しながら、神仏習合と廃仏毀釈のことや、
祇園祭と牛頭明王の伝説のことなど、いろんなお話しをして楽しみました♪

・・・と、ここまで来たところで、残念ながら時間切れ~!(^-^;)
当初はもう少し、山奥の珍寺まで行く予定だったのですが、
まだ日が暮れる時間が早い時期なので、ムリせず帰路につきました。



本日最後の立ち寄りスポットは、国道299号を秩父の方に戻りながら、
秩父御嶽神社がある、「東郷公園」です。



こちらの公園は、設立者の方が東郷平八郎元帥があまりにも好きで、
何度も頼み込んで東郷元帥の像を建ててしまった!という場所です(笑



従って、東郷元帥の像のまわりには、
日露戦争に関連したオブジェが盛りだくさん!

バルチック艦隊から打ち込まれた砲弾(右)と、
旅順港に敷設されていた水雷(左)やら・・・



日本海海戦での砲撃で、穴だらけになった旗艦「三笠」の甲板など、
この方面がお好きな方には、たまらない展示物が置かれてましたよ♪

そんなわけで、色々と内容が濃かった今回のツーリング!
この先しばらくは、特に山の方などへは遠出も出来なくなりますが、
近場のネタを探しつつ、楽しんでいきたいと思いますo(^-^)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月23日 (金)

廃墟ネタなんて書いてたら・・・出会ったモノ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年も、いよいよ残り10日を切りましたね~!(@_@;)
何かとせわしない時期ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょう??

ボクはと言えば、そろそろ来年のカレンダーを新調しないとな・・・ ってことで、
先日本屋さんに寄ったついでに、ちょこっと物色♪



毎年リビングに飾っているのは、見飽きないからっていう理由で、
世界遺産や世界の絶景など、風景写真のカレンダーが多いですかね。

で、バイク雑誌「Bikejin」の版元・エイ出版の世界遺産カレンダーを見つけたので、
来年はこれで良いか~!と、売り場を離れようとしたのですが。。。

・・・そこで、とんでもないアイテムとの、奇跡のような出会いがっ!?



「失われた場所クロニクル 美しい廃墟カレンダー」!!

いやぁ、これは驚きですよ~!\(≧▽≦)丿

先日、久々に廃墟探訪ネタなんて書いたところだったので、
ボク自身の「アンテナの感度」が上がってたのかもしれませんが、
こんな素晴らしい商品が、世の中にあったとは!(^-^)b

さっそく購入して、パラパラとめくって見ましたが、
ホントにどれも美しい写真ばかりで、大興奮です♪

いくつか紹介してみますと・・・



1月は、長崎の端島(通称:軍艦島)の空撮かな?
ヘリかドローンで撮った写真でしょうか。
こうしてみると、その名の通り、大海原を進む軍艦のように見えますね。

空がスッキリとした青空でなく、「一面の曇り」っていうのも、
時代に取り残されてしまった、この島の物悲しさを現しているようです。



つづいて2月は、岩手の松尾鉱山の廃アパート群。

ボクは4、5年前の夏に、行ったことのある場所ですが、
雪深い時期にこの写真を撮りに行くとは!?
写真家の情熱ってすごいですね~!(*^_^*)



そして少し飛んで7月は、我が地元・グンマの、小串鉱山の忘れられた鉄塔群。
この画像では、照明が映り込んでしまってますが(^-^;)、
現物は一面の美しい星空です♪
ボクもこんな写真を撮ってみたいな~と、憧れる一枚ですな!o(^-^)

そんなわけで、このカレンダーはさっそくPCデスクの前の壁に飾りました。
これから一年、見るたびにニヤニヤしちゃいそうだ~v(`∀´v)ウキャ♪

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月21日 (水)

廃墟探訪! 小鹿野の廃吊り橋を訪ねて

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月18日の日記の続き!
今回は、久々の廃墟探訪ネタですよ~(^_^)v

レストラン「イデウラ」での昼食を終えた後は、
国道299号を少し山の方へ移動して、とある廃墟物件の探索を開始します。



やって来たのは、小鹿野の「三山(さんやま)地区」という、とある街外れ。
ここに、人知れず朽ち果てていくだけの吊り橋がある!と知って、
訪ねてみたいな・・・と思ったんですよねo(^-^)



その物件は、国道沿いの「高橋はくせい専門店」さんを目印にして、
旧道へと少し進んだところにありますよ~♪



そんなわけで・・・程なくして、赤平川に掛かる赤錆びた吊り橋が、
見えてきました!



道ばたにTMAXを停めて、物件へと近付きますが・・・
厳重なバリケードが張り巡らされて、かなりヤバそうな雰囲気です!(@_@;)



とはいえ、橋の構造自体は、まだまだ堅牢な状態を保っている様子・・・
しばしじっくりと、全体の姿を眺めて楽しみましたよ~o(^-^)



やはり目を引くのは、
上から下まで全部、真っ赤なトラス構造で組まれた橋脚ですかね~!

通常の吊り橋は、橋桁から下はコンクリの土台に埋まっているのが、
お決まりのように思うので、この構造は新鮮ですな!(*^-')ノ



その後、現在の国道299号を使って、橋の南岸へと移動します。
こちら側からは、少し高台から橋の全体を見下ろすことが出来ました。

橋脚の上の、路盤を構成していたであろう木板は、すでに朽ちて、
骨組みがむき出しになってしまっていますね~(-.-;)

この橋は、どんな方々の願いを集めて造られて・・・・

どんな時間の流れの中で、朽ち果てていく運命となったのか・・・

しばし、そんな事に思いを馳せて、現場を後にしたのでした。

ついしん:
ボクは警告に従い、「この橋を渡る!」という冒険はしませんでしたが、
ネット上にはそれを成し遂げた猛者?もいるようで・・・(^-^;)

気になる方は「小鹿野 廃吊り橋」で、レポートを探してみてくださいね♪

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月19日 (月)

宝くじ当選祈願ツーリング!2016

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月18日(日)、快晴!

2週間ぶりのバイク出動となった今回は、
暖かい日差しを浴びながら、秩父方面へとお出かけしてきました。



前は紅葉が真っ盛りの時期で、大渋滞に辟易しましたが・・・(^-^;)
長瀞のライン船下りも休業となって、観光客もまばらとなり、
国道もスムーズに走れました。



というわけで、やって来たのは和銅黒谷の聖(ひじり)神社です。
毎年この時期の恒例行事になりつつある、
宝くじの当選祈願をするのが、お目当てですよ~v(`∀´v)ウキャ!



聖神社はその昔、この場所から「ニギアカガネ(自然銅)」が
発見されたことを祝して建てられた神社。

で、そのニギアカガネは朝廷に献上され、それがきっかけとなって、
日本初の貨幣である「和同開珎」が作られたのは、有名な話しですね。

こうしたご縁から、聖神社は金運に御利益があるとされています。



神社そのものは、さほど大規模な建物ってわけじゃないですが、
入れ替わり立ち替わり、次々と参拝客がやってくるので、
かなり人気のあるお社なんでしょうね~!o(^-^)



そんなわけで、持参した宝くじを置いて、しっかり当選祈願!(*^-')ノ

ボクは普段、宝くじやtotoなどは買わないのですが・・・
宝くじの収益から、福祉や公益事業に補助が出てるのを知って以来、
寄付のつもりで年末だけ買うようにしています。

とはいえ・・・買ったからには当たって欲しいですよね~?(爆)
さてさて、どうなりますことやら!?(^_^)v



ところで境内には、「和同開珎」をかたどった絵馬が掛けられていましたよ♪
昨年来たときはなかったように思うので、新作でしょうか?
オリジナルな感じがして、すごく気になりましたね~。



さてその後は、以前臨時休業で食べ損なった、イデウラさんへGO!
今回は無事に営業してて、良かった~!(笑)



お気に入りの美味しい料理を頂けて、大満足のプチツーでした(*^_^*)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月13日 (火)

年賀状を発注しました!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

今年もついに、残すところはあと半月・・・早いモンですね~(@_@;)
そんなわけで先日、ようやく重い腰を上げて、
今年の年賀状の作成に取りかかりましたよ~o(^-^)


(画像はキ○ムラの年賀状サンプルです)

とは言ってもボクは、ここ何年かは「カ○ラのキタ○ラ」で、
写真付き年賀状のネットプリントサービスを使っているので、
自分で撮った写真を選んで、アップロードするだけなんですけどね(笑)

毎年、ツーリング中に景色が良い場所で撮った写真などを使って、
年賀状に仕上げてもらっています(*^-^)


(この画像も○タムラの年賀状サンプルです)

ところで、このサービスは昨年まで、
「専属のデザイナーが適切に加工やトリミングをして、
キレイな年賀状に仕上げます!」というのがウリだったのですが・・・

今年からはなんと、
自分で写真の配置や加工をするシステムに変更になってました~(^-^;)


(2016年バージョンのネットプリント作成画面です)

まぁそのぶん、作成の代金はお安くなっているようなので、
利用者の拡大や、他社との競争に勝つ狙いがあるのでしょうけど。

自分としては、「デザイナーさんが仕上げてくれる」という点に、
魅力と価値を感じていたので、この変更ははっきり言って残念ですな!

これについて、「余計なお世話!」と言われそうで恐縮ですが・・・
このシステムを開発するのに、どれだけ費用をかけたか知りませんが、
「○メラのキタム○」は、デザイナーさん達に給料を払うことよりも、
システム開発に投資する方を選んだわけで・・・(-.-;)

こういう経営判断・・・これも時代の流れって言うんですかねぇ??

庶民にお金をまわして、消費を増やして、経済拡大を目指す!のが、
「アベのナンチャラ」の「お題目」だったように思いますが・・・

これで何人のデザイナーさんが、仕事を無くしたのかな~?思うと、
ちょっとフクザツな気持ちになった、年の瀬の出来事でした。

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月 6日 (火)

TMAX修理完了!で、ランチツーへGO!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2016年12月4日(日)、くもり時々晴れ。

この日は朝からライコランド伊勢崎店にて、
傷が付いたTMAXの外装パーツを交換してもらいました(*^-^)

Dscn2557_3
この一ヶ月くらいの間に、オイル交換、タイヤ交換、そしてパーツ交換と、
ライコランドさんにはお世話になりっぱなしですな~(^-^;)

(売り上げに貢献してる、とも言う??( ´艸`)プププ)

そして、待つこと約2時間で・・・

Dsc_0023
派手に傷が入ってしまったボディのパーツなども、キレイに復活!(v^ー゜)

Dscn2559

これでまた、立ちゴケなんてしないように、気をつけて乗らないとね!(笑)

ところで、実は作業を待ってる間に・・・
珍スポ仲間の「空波(そらなみ)さん」が、遊びに来てくれたのです!(*^▽^*)

Dscn2558
空波さんの愛車、Ninja250!
ちょこちょことカスタムパーツも使われていて、大事に乗ってらっしゃいます♪

そんなわけで作業も終わり、ちょうどお昼時ってことで、
2台でランチツーでも行きましょうか~!ということになりました。

行き先は、空波さんがまだ行ったことがない、というので、
沼田の「馬鹿旨」に決定!(*゚▽゚)ノ

赤城の南面をかる~く流して、1時間ちょっとで馬鹿旨に到着~♪

Dscn2560

このときすでに、時間は2時ぐらいだったのですが。
まだ店先で7組くらい待っているという・・・さすが、沼田一の人気店です!

食べログのリンクはこちら:
https://tabelog.com/gunma/A1003/A100301/10001248/

Dscn2561
しかし、バイクで来てる物好きお客さんは、ボクら2台だけ・・・(笑)

夏場は結構、バイクのお客さんも多いんですけどね~。

駐車場には、スノーボードを屋根に乗せてるクルマのお客さんもいて、
もうこのあたりは、完全にバイクはオフシーズンとなってしまったようです。

Dscn2562
今回、ボクが注文したのは、カレートマト麺とおろし餃子です。

トマトのフレッシュな酸味と、カレーのスパイシーな味わいが相まって、
余所では食べられない絶品コラボレーション!(・∀・)イイ!

一方の空波さんは、人気第3位の「豚塩カレー麺」をチョイス♪
初・馬鹿旨を堪能してくれたようで良かったです。

空波さんが来てくれたおかげで、
思いがけず楽しいプチツーができた一日でした~(*゚▽゚)ノ

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »