2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« ようやく再始動!栃木の寺社巡り♪ | トップページ | ちょっとした困りごと? »

2017年2月23日 (木)

日本三大地蔵尊 岩舟山を訪ねる

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

前回の日記の続きです~o(^-^)
(ちょっと重めの内容なので、読み飛ばしていただいても結構ですよ)

2017年2月19日。
JR岩舟駅の近くのラーメン店「とんぼ」さんでお昼を済ませたあとは、
この日最後の立ち寄りスポット、岩舟山高勝寺へと向かいました。

岩舟駅の踏切を超えて右に曲がり、裏参道へ。
途中、突然現れた未舗装区間などにビビリつつ、
無事に境内へとたどり着きましたよ~σ(^◇^;)。。。



岩舟山高勝寺(いわふねさん こうしょうじ)
公式ページ:http://www.iwafunesan.com/index.html

言い伝えによると、
その昔、こちらの船の形をした岩山に地蔵菩薩が現れたことから、
霊場としてお寺が創建されたそう。
地蔵菩薩様にあやかって、子育てや子授け、安産の祈願のほか、
死者の魂の集う場所、霊魂の故郷としても信仰を集めているそうです。



仁王門の前には、水子供養の霊場がありました。
おもちゃや人形などの供物がちょっと散らかっていて、
もの悲しい雰囲気です。



たくさんのぬいぐるみに飾られた、ランドセルを背負ってるお地蔵さま。
残念ながら、充分に生を全うできずに亡くなったお子さんがいて、
その魂に寄り添おうとする方の、優しい想いが残されているようでした。

ボク自身は基本的に、「来世」とか「生まれ変わり」とかいうのは信じてません。
人生はこの1回こっきりだと思うからこそ、
日々をまじめに、そして楽しく過ごせるよう心がけているつもりなのですが。

それでも、たとえば虐待などで亡くなったお子さんのニュースなどを聞くと、
「次こそは、幸せな星の下に生まれてくるんだよ~」と、願わずにいられなくて・・・
自己矛盾なのは、よくわかってるんですけどね~(^-^;)

水子供養のために置かれた供物を眺めながら、そんなことを思ったりもしました。



さて、仁王門をくぐって石段を上がり、本堂の前へ。
ボクも身近なところでは、すでに母を亡くしているので、
ご本尊の地蔵菩薩さまに手を合わせて、母の冥福を祈りました。



本堂の裏手に回ると、そこにはおびただしい数の卒塔婆が・・・!(@_@;)
こういうのって、お焚き上げとかしないんですかね~??



膨大な数の卒塔婆に混じって、服を着せられた墓石などもちらほら。
こういう風習って、他所ではなかなか見ないですよね。

しかも、まだ新しい感じのジャケット姿などもあって、
今も祈りを捧げるために訪れる方が、いらっしゃるってことでしょうか。

ちょっとだけカオスな空間に迷い込んだような気分で、参拝を終えます。

強い風が雑木林の木々を揺らして、ザワザワ・・・という音だけが、
静かに境内に鳴り響いていました。

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« ようやく再始動!栃木の寺社巡り♪ | トップページ | ちょっとした困りごと? »

神社仏閣・史跡巡り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ようやく再始動!栃木の寺社巡り♪ | トップページ | ちょっとした困りごと? »