2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月25日 (日)

レンズも新調しちゃいました!( ´艸`)ウププ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

先日の小諸ツーリングでは、不注意からカメラを壊して、
その後、買い換えたお話しをしましたが・・・

結局、カメラを新調しただけでは飽き足らず、
とうとうレンズも買っちゃいました!v(`∀´v)ウキャ☆

・・・今回は、そんなレポートで~す!\(≧▽≦)丿



本日(6月25日)も休日出勤をしたので、仕事が終わって帰るお昼過ぎ。

なんとな~く立ち寄った、「カメラのキタムラ連取店」で、
その出会いはありました♪



以前からちょっと気になっていた、タムロンの高倍率ズームレンズが、
「某通販サイト(ア○ゾンですねw)対抗セール!」と称して、
この週末限定で、かなりお安くなってるじゃありませんか~!!(@_@;)

しかも、タムロンのレンズ下取り!+壊れたカメラも何でも下取り!の
セールも同時開催との事ですから・・・!?

これはもう、まさに千載一遇のチャンスってこと??( ̄▽ ̄)ニヤ!



ということで、すぐさま自宅に戻り、手持ちのレンズをすべて品出し!w

左から順に、タムロンの17-50mm(F/2.8)、
今までメインで使っていた、同じくタムロンの18-270mm(F/3.5-6.3)、
それとニコンの単焦点レンズ35mm(F/1.8)を買い取ってもらって・・・

価格はそれぞれ7000円、11000円、15000円!
思ったより良い値が付きました~♪o(^-^)

さらに加えて、先日壊しちゃったカメラも、
なんと7000円で下取りしてくれるとのこと!(・_・)エッ...ホント??



最終的に、保護フィルターや延長保証なども含めて、
24000円ほどで新しいレンズをゲットしちゃいましたよ~!(*^_^*)

今のご時世はネット通販が全盛ですが、実店舗も負けてない!?

・・・いやいや、この手のサービスではやはり対面販売の勝ちですね!

今日はホントに「カメラのキタムラ」さんに寄って良かったと、
つくづく思った次第であります!(^_^)v

神さま!仏さま!キタムラさま!

ありがたや~!ありがたや~!(*^ー゚)bグッジョブ!!

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年6月18日 (日)

イデウラでランチ&久々に珍ネタ発見!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年6月11日、晴れ!

ちょうど1週間前の日記になってしまいますが・・・(^-^;)

この日は午前中仕事だったので、さっさと終わらせて、
1時間くらいで行ける場所で、美味しいモノを食べようってことで、
久しぶりに、小鹿野町の「イデウラ」さんへ行ってきました♪



食べログの記事はこちら:
https://tabelog.com/saitama/A1107/A110701/11004794/

ご存じ、小鹿野でバイク乗り御用達の名店、イデウラさん!

前に来たのはいつだったかな~?と思って調べてみたら、
昨年12月に訪ねて以来のご無沙汰でした(^-^;)



今回も、注文したのは看板メニューの「ポークソティー」です!
分厚いお肉なんですがとても柔らかくて、デミグラスソースも美味☆
何度でも食べに来たくなるお味です(*^_^*)



さて、お腹もいっぱいになったところで、ちょっと寄り道して帰りましょう!
実はこの日の行き先を埼玉方面にしたのは、
久々に珍ネタを仕入れたから、でもあるんですよ~?( ̄▽ ̄)ニヤ

その場所の目印は↑上の看板。
神川町の日帰り温泉「白寿の湯」の目の前にあるので、
すぐにわかるかと思いますo(^-^)



ゴルフ場へと続く坂道を、バイクで登ること数分。
入り口ゲートの脇に、広い駐車スペースがあるので寄りやすいです。



ということで、やって参りました、神川の子宝薬師!
小さなお堂の前に、さっそくチーン♪がニョキッと生えてます!(^_^)v

お堂の中を覗いてみると・・・?



自然石にできた凹みにあてがうように、
大量の珍棒が奉納されてました!v(`∀´v)キャー!



傍らにあった観音様は、下半身がふくよかなお姿であることから、
子授けや安産の信仰も集めていたようです。



お堂の横には、立派な解説版がありました。
「昔は関東一円はもとより、関西方面からも願掛けをする人もあり」と、
ずいぶんと広く知られた薬師さんだったんですね~!(*^_^*)

・・・残念ながら今はちょっと、寂しい雰囲気でしたけどσ(^◇^;)。。。

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年6月15日 (木)

カメラを壊しました・・・

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

はい。
やってしまいましたよ・・・。

まったくもって、自分の油断と不注意が原因です・・・(-.-;)




先日の、小諸へツーリングに行った際のこと。

布引観音を出発して、次は小諸城址公園「懐古園」に行ったのですが、
駐車場に着いて荷物の整理をしている時、その悲劇は起きました。


(画像はイメージですw)

ステップボードの上にちょっとカメラを乗せておいたら、
なぜか滑って落ちちゃった!(・_・)エッ......?




TMAXのステップボードには、薄いゴムシートが貼ってあって、
滑りにくい構造のはずなんですけどね・・・(@_@;)

地面の傾斜の関係で、マシンがより傾いていた・・・とか?

靴底の砂か何かで、滑りやすくなっていた・・・とか?




それはともかく!
あわててカメラを拾い上げ、ファインダーを覗いて見ましたが!?




うっ!なんか、妙に暗い・・・しかも、ピントがどこにも合わねーし・・・




・・・ま、と、とりあえず撮影してみよう・・・(・ω・;)

幸いにも、ピピッ!とオートフォーカスは作動して、
パシャリ!とシャッターは切れた!




が、撮れた画像はコレ・・・↓


(実際の撮影画像ですw)

は~い、しゅ~~~りょ~~~!w Σ(T▽T;)グワーン!




ステップボードから地面までは、約30cmほどの高さなんですけどね~。




デジタル一眼レフカメラって、精密機械だったんですね~。




まぁ、やっちまったモンは、仕方ないですかね~。




(ノ_<。)ビェェン!

・・・ところで「懐古園」は?というと、
ショックで立ち寄る気にもなれず、そのまま帰宅しましたよw



で、先日・・・気分も新たにカメラを新調しちゃいました~♪

最新型のD3400を買えるほど、お小遣いに余裕もないので(^-^;)、
新古品のニコン・D3300です。



まぁ、こんな機会でもないと、
カメラを買い換えようなんて気にはならなかったよね~?なんて、
むりやりポジティブ・シンキングしてみたり?w




・・・でも、諭吉さん4人の旅立ちは痛かった!!(>_<)

皆さんも、精密機械の取り扱いには、くれぐれもご注意を~!(*^-')ノ

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年6月12日 (月)

風薫る信州♪小諸の古刹を探訪!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年5月28日(日)、快晴!

このところ仕事が忙しくなってきたので、
なかなかツーレポを書く時間もないまま、あっという間に2週間!(^-^;)

今回は、長野県小諸市の断崖絶壁に建つ、
とあるお寺さんを訪ねてきたレポートです。



そのお寺さんとは、正式なお名前は「布引山釈尊寺」。
またの名を「布引観音」というそうで、
「牛に引かれて善光寺参り」の伝説の元となった古刹です。



ところで「牛に引かれて善光寺参り」のお話しを、簡単に紹介しますと・・・

むかし千曲川のほとりに、強欲で信心の薄い老婆が住んでおりました。

この老婆が千曲川で布を洗っていたところ、
どこからか一頭の牛が現れ、その布を角に引っかけて走り出しました。

老婆は驚きましたが、布を取り返そうとあわてて牛のあとを追いかけ、
野を越え山を越えて、とうとう善光寺の境内まで来てしまったのです。

実はこの牛は、善光寺のご本尊である阿弥陀如来さまの化身でした。

己の不信心を悔いた老婆は、改心してその後もたびたび善光寺を詣で、
ついには極楽往生したとされています。



さて、そんな不思議な伝説の残る古刹に、
さっそく詣でてみましょうかね~!(^_^)b

・・・なぁんて、最初は軽い気持ちで参道を登り始めたのですが。
「駐車場から20分程度」という参道の石段がキツいのなんの!

新緑の間からの木漏れ日はキレイで、心癒やされる雰囲気でしたが、
石積みの参道の1段1段が、かなり高さがあって、
ずっと階段を「1段飛ばし」で登ってるような厳しさですσ(^◇^;)。。。



途中には、奉納された石仏や木仏などもたくさんありました。
また岩の間を清水が流れて、滝のようになってる場所などもあり、
休み休み、のんびり登りましたよ~。



さて、参道を半分くらいまで登ったあたりでしょうか。
古い仁王門が見えてきました。
昔はこの門をくぐって参道が続いていたようですが、今は通行止めで、
参道は左手の方へと続いています。



ただ、この仁王門のわきからは、布引観音の本殿がよく見えましたよ。
何本もの柱に支えられた、いわゆる「懸崖(けんがい)作り」の建物ですが、
よくこんなモンを建てたな!というのが、率直な感想ですね~!(笑)



そしてようやく、本殿と同じ高さの境内まで到着しました(*^-')ノ
崖っぷちに張り付くように建てられた、本殿の姿がお見事!

ちなみに断崖の向こう、右手奥に見えているのは浅間山です。



境内を進むと、手彫りのトンネルなどもありました。
どれほどの歳月をかけて掘ったんですかね?
ホント、頭が下がる思いですo(^-^)



そしてようやく、布引観音の本殿に到着です~(*^_^*)
この建物は国指定の重要文化財となっているそうで、
正しくは「宮殿(くうでん)」という名前だとか。

ところで仏教関係の用語って、いつも思うのですが・・・
なんで世間一般的な「読み方」と、
ちょっとだけ違う読みをする言葉があるんでしょうかね~?(^-^;)



さて、宮殿内に進んで、お参りしましょう~♪
かけられた絵馬の数からしても、けっこう参拝者は多いようですね。



で、賽銭箱の横におわすのが、こちらのご本尊!?
そんなわけ、ないでしょうけど~σ(^◇^;)。。。

木像の後ろには、「信濃の札所巡り」なんて立て札もあるので、
そういう巡礼をしてみるのも良いかもしれないな?なんて思いました。

というわけで、高台に建てられた布引観音さまの、
見晴らしの良い眺めをしばし楽しんで、のんびりと下山♪

その昔、どなたかは知りませんが、この岩場に神仏の姿を感じて、
ここを霊場と定めた方の「執念」っていうんですかね??

そんな「人の思い」の強さを感じずにはいられない、今回の参拝でした。
(*^_^*)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »