2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« 2017年8月 | トップページ

2017年9月

2017年9月17日 (日)

榛名湖湖上音楽祭のお手伝い♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年9月10日(日)、快晴!

この日は、趣味でやってるコーラスの関係で、
榛名湖で開催される野外コンサートの手伝いを頼まれたので、
ツーリングも兼ねて、バイクで現地に行ってきましたよ~o(^-^)



スタッフは現地に朝9時集合、とのことでしたので、
朝7時30過ぎには自宅を出発。



まだ朝早い時間帯で、空いてる榛名の山道を快走して、榛名湖へ!



せっかく来たんだから、ツーリングっぽい写真でも撮ろうかと、
湖畔でちょっと寄り道です(゚▽゚*)

・・・しかし、今回の日記でバイクが出てくるのはここまで~(笑)



今回のイベントは「湖上音楽祭」の名前の通り、
湖の上に浮かぶ桟橋をステージとして使うのが、最大の特徴!

・・・ただ、大型の観光船や、パワーボートが通り過ぎたあとは、
波でステージが揺れてちょっと大変でしたけど(^-^;)



さてさて、音響機材のセッティングやら、
舞台の飾り付けなどをしていると、あっという間に本番の開演です♪


(テノール・角田和弘、ピアノ・松尾文)

今回の演目は「大正浪漫コンサート」ということで、
出演者は皆さん、和服姿での登場です。


(テノール・持木弘、ピアノ・松尾文)

歌曲は、荒城の月、シャボン玉、証城寺(しょうじょうじ)の狸囃子、
夕焼け小焼け、待ちぼうけ・・・などなど。

誰もが一度は聞いたことのある、名曲の数々を、
プロ歌手の方々の歌声で、たっぷり堪能した演奏会でした(*^_^*)



ところで今回の裏方の仕事は、舞台の転換などもなかったので、
トラブルがなければ、本番中は割とヒマでした!(笑)

なので、本番中にもかかわらず、榛名湖の風景を撮影したりして、
音楽と景色と、両方楽しめたのも良かったですね~v(`∀´v)ウヒャ!



というわけで、湖上音楽祭も無事に終わり、記念撮影のお時間です。

出演した音楽家の方々は、前列左から、
朝倉美幸(ソプラノ)、尾高かおる(ソプラノ)、
持木弘(テノール)、角田和弘(テノール)、
松尾文(ピアノ)でした。

ちなみに後列は、群馬オペラ協会合唱団の皆さん。

当日の出演者&スタッフの皆様、どうもお疲れ様でした~(*^-')ノ

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年9月16日 (土)

フォト蔵、諦めます

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

突然ですが・・・ボクが、これまで日記を書く時に使う写真を保存していた場所は、
「フォト蔵」という写真共有サイトです。



確か、tucica(バイク乗りだけの会員制サイト。そっちではもう7年ほど日記を書いてます)
のヘルプか何かで、フォト蔵を使った写真の貼り方が解説されてて、
それ以来、ずっとお世話になってきたのですが・・・

ここ1年くらいの間に、2~3回くらい壊れて使えなくなっちゃったのに、
ちょっと困っていたんですよね~(^-^;)

先日も、ビーナスラインに行った日記を書こうとしたら止まってて、
その後何日かして、復旧したのは良かったのですけど。



昔の写真、消えちゃってるじゃん・・・!(・_・)エッ......?

とりあえず、全部ってわけじゃなくて一部の写真ですが、
リンクが壊れたのか、データが飛んだのか、
以前の日記で、写真が正常に表示されないのが出ちゃったのです!

まぁ、無料で使わせてもらってたサイトなので(^-^;)、
あまり大きな声で批判するつもりもないのですが・・・

今さら、消えちゃった写真をアップロードしなおす気にもなれず。
かといって、このまま使い続ける気にもなれず・・・σ(^◇^;)。。。

どうしたモンかなぁ~?と、思っていたんですよね。

それで、そんなことを先日のちょんぼツーの時、
tucica仲間でもあるoguさんにグチっていたら・・・?

とっても良さそうな写真共有サイトを、教えてもらっちゃいました!(*^_^*)



こちら、価格.comの会社が運営している「PHOTOHITO」というサイト。
ちょっと試しに、何枚か写真をアップしてみましたが、
アップロードも早いし、サイトの使い勝手も良さそうなので、好印象♪

保存できる写真の数が、
1アカウント15000枚までという制限があるようですが・・・

1本の日記に20枚の写真を使うとして、日記750本ぶん。
日記750本=週1回、日記を更新するとして・・・約14年ぶん!?(笑)

まぁ、これだけ容量があれば、とりあえず問題ないかな?ってことで、
今後は新しいサイトから写真を貼って、記事を書くことにします(^_^)v

oguさん、とっても有益な情報をありがとうございました!o(^-^)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年9月 7日 (木)

ちょんぼ地蔵に会いに行こう!2017~その2

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年9月3日、新潟ツーリングの続きです~♪

Photo_7
まずは、ツーリング途中で見かけた美しい棚田の風景から♪

収穫はまもなく!って感じでしたよ~(*^-^)

Photo

さて、下来伝地区の「ほだれ大神」さまを探訪したあとは、
道の駅「R290とちお」に移動して、お昼ご飯をいただきました♪

Photo_2

ボクが注文したのは、栃尾名物の大きなあぶらげが丸ごと入った、
「栃尾あぶらげそば」と、おにぎり2個のセットです。

普通の油揚より、厚みも大きさも2倍以上はある栃尾のあぶらげが、
たっぷりとだし汁を吸ってて、とってもジューシー!(・∀・)イイ!

今回、食堂の外の屋台で売ってるあぶらげは、時間がなくて買えなかったのですが、
これはこれで、また食べたくなる美味な逸品でしたよ~(*^-^)

さてさて、お腹もいっぱいになったところで・・・
お次はいよいよ、本日のメインイベントです!

栃尾の道の駅から、バイクで10分もかからない場所に、
今年も「あの方」が出現していました~( ̄▽ ̄)ニヤ

Photo_3
(新潟県長岡市上樫出(かみしいで)地区 音子(おんご)神社のとなり)

さぁ!やって参りましたよ!「ちょんぼ地蔵」さまです!(≧∇≦)キャー

昨年、空波さんと訪ねた時は、作成されてから1ヶ月ほど過ぎていたので、
だいぶひび割れが進んでしまっていたんですよね~(^-^;)

それで今年はぜひ、作られてすぐのお姿を見に来よう!と、
今回のツーリングを開催することとなったわけですが。

20171
はい!これが2017年バージョンの「ちょんぼ地蔵」さまです♪

ちょんぼ地蔵は、毎年8月の第4週に行われるお祭りで製作されるので、
この日でちょうど1週間が過ぎた状態なわけですが・・・すでにひび割れが!(ノ_-。)

まぁでも、昨年の状態よりは・・・

2016
(↑2016年版のちょんぼ地蔵)

まだまだ健在なご様子でしたよ~!(o^-^o)

2
いや~、相変わらずのご立派なブツですなぁ、ちょんぼさま!!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

思わずナデナデ・・・?って、手をかざしてるだけですからね!(笑)

・・・それにしても。

道の駅のあるエリアを挟んで、どちらもバイクで10分程度の地区に、
これほどユニークなお祭りが残されてる栃尾って・・・

考えてみれば、不思議な土地だなって思いますよね~。

今でこそ国道やトンネルが整備されて、長岡や小出からのアクセスも簡単ですが、
昔は越後の平野から、けっこう山奥に入った場所にある栃尾には、
訪れるだけでもかなり大変だったんじゃないかな?って思えます。

まして、冬は豪雪に見舞われる土地柄ですから、
雪の時期は地区ごと全部、外界から隔絶されてしまうこともあったのでしょうね~。

そんな中で、下来伝の「ほだれ祭り」は、ようやく春の兆しが感じられる頃のお祭りで、
子供を産んで育ててくれる女性を神輿に乗せる=「神と同格に扱う」わけですから、
祭りにかける地区の皆さんの意気込みは、相当な熱気だったんじゃなかろうかと。

もう一つの「ちょんぼ地蔵」も・・・

田んぼに水を引くための、大切な水路の泥さらいをして水環境を整え、
そのとき採れた泥を使って、地区の守り神である道祖神を作る・・・というお祭りですから、
地区の皆さんの団結力や、米作りにかける情熱がないと、続いてこなかった行事でしょう。

その昔、明治の新政府によって、日本の近代化が推し進められる以前、
日本人の9割は農村民だったと、何かで読んだことがあります。

今、栃尾に残っている貴重な(良い意味で)「ヘンなお祭り」は、
もしかしたら、かつての日本で、どこでも当たり前のように見られた風景なのかも??

なぁんてことをつらつらと考えながら、ボクはこれからも珍ネタ巡りを楽しみますよ~!
(タテマエ論として?w)

・・・というわけで、栃尾の街をあとにして、この日最後のネタスポットへ!

Photo_4
巨大な鳥居が出迎えてくれる、こちらは??

「デカすぎる神社」として、好き者には人気の「宝徳山稲荷大社」です~!
(新潟県長岡市飯塚870)

http://www.houtoku.or.jp/
(ホームページも、なかなかに派手ですよw)

Photo_5
これは手水舎なのですが・・・人の姿と比べて、大きさが解りますかね?

これ1つで、普通の神社の建物より大きいような気もしますが・・・?(・_・)エッ....?

Photo_6
本殿も、やはりあり得ないデカさなのですが・・・(^-^;)

残りのツーリングの無事をいちおう祈念して、今回の旅も終了~!(*゚▽゚)ノ

さわやかな秋風が吹き始めた越後路を、たっぷり楽しんだ1日でした♪

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年9月 6日 (水)

ちょんぼ地蔵に会いに行こう!2017~その1

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年9月3日(日)、晴れ!

この日は、毎年この時期の恒例行事となりつつある、
新潟県栃尾市(現・長岡市栃尾地区)の「ちょんぼ地蔵」を見に行くツーリングを開催♪

いつもの「珍スポ巡り大好きメンバー」が、参加してくださいました~!

Photo
関越道・駒寄パーキングに集合して、いざ!新潟を目指しますよ~!

まず最初に向かったのは、塩沢石打インターを降りて、
20分ほど走った場所にある、「五十沢(いかざわ)温泉」の「ゆもと館」です。

Photo_2
こちらの「五十沢温泉」は、今も混浴のお風呂があるという、伝統的な温泉宿。

その敷地内にある「薬師堂」は、素晴らしき「ブツ」の数々が納められた、
実に魅惑的な、ワンダースポットなんですよね~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

Photo_3
こちらがその、「薬師堂」の遠景です。

なかなかに立派な、日本庭園の片隅に建てられているのですが・・・?

Photo_4
はい!出ました~♪
お堂の中を覗くと、おびただしい数の「御神體(ごしんたい)」がお出迎え!

写真中央のひときわ大きな男根像は、今年の新作のようですが、
その圧倒的な存在感に、驚かされるばかりですな~ψ(`∇´)ψキャー

・・・そうなんです!

このお堂に納められた、たくさんの「お宝」は、
地区にお住まいの方々が、いわゆる「厄年」を迎えたときに、
中学校の同窓会で集まって作成し、奉納するしきたりになっているんだとか。

つまり、毎年新しい「珍ネタ」が増え続ける・・・
言わば今でも進化し続ける、貴重なネタスポットでもあるんですよね~!o(*^▽^*)o

ちなみに、昨年(2016年)型の「御神體」は、こちら!

2016
なんとも斬新な、金属製のブツだったんですよ~(笑)
ちなみに「姫さま」の方の股間には、毛糸がモジャモジャついてました( ̄▽ ̄)ニヤ

Photo_5
そんな「御神體」に囲まれて、自撮りを楽しむ空波さん♪

納得の1枚は撮れましたでしょうかね~?( ´艸`)プププ

さて、五十沢温泉の薬師堂をあとにして、次なるネタスポットに向かいましょう!
やってきたのはこちら!

Photo
こちら、国道291号から、八海山スキー場やロープウェイのある方へと進んだ先にある、
「八海神社」さんです。

越後三山の一つである、八海山の登山口に鎮座するこちらのお社は、
山岳信仰や、山を霊場に見立てた修験道との結びつきが強い神社なのですが・・・

Photo_2
なんと、本堂に向かって左手のちょっと奥に、怪しい「ブツ」があるんですよ!(笑)

「これは八海神社のご神体ではありません」と、わざわざ強調してるあたり・・・
要するに、そういう問い合わせが多いって事でしょうか??┐(´д`)┌ヤレヤレ

とはいえ、個人的には・・・造形的になかなか見事な「ブツ」だと思うので、
本堂から直接は見えないように、衝立を作って隠しちゃうのは、
ちょっともったいないように思うんですけど、、、いかがでしょうかね~(^-^;)

さてさて、続いての立ち寄りスポットは・・・?

八海神社からは小1時間ほど。
国道291~252~290号と走り繋いで、
やって来たのは旧・栃尾の「下来伝(しもらいでん」地区。

こちらでのお目当てと言えば・・・・

Photo_3
栃尾の早春を彩る奇祭、「ほだれ祭り」の主役である、ほだれ大神さまです~!(・∀・)イイ!

毎年、2月~3月頃に開催される「ほだれ祭り」とは・・・

Photo_4

(↑この画像は、ネットから拝借しました)

この祠の中に納められた「ほだれ大神」さまを引っ張り出して、
その年の初嫁さんを乗せて地区を練り歩き、子孫繁栄や五穀豊穣を願うお祭りです。

Photo_5
ちなみに、「ほだれ大神」さまが祀られた、祠(ほこら)の周りには、
巨大なご神木や、たくさんの道祖神やらナニやらが集められていて・・・

人々の願いが折り重なった、ちょっと不思議な異空間、といった雰囲気でしたよ(*^-^)

いずれチャンスがあったら、冬の越後路を旅して、
「ほだれ祭り」を見学するのも良いかもしれませんね!(・∀・)ニヤニヤ

・・・というわけで、今回のツーリングはまだまだ続きますよ~☆

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 2017年8月 | トップページ