2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« 晩秋のみちのく一人旅・その1~尾去沢鉱山を訪ねる | トップページ | 晩秋のみちのく一人旅・その3~北の絶景神社&珍駅巡り♪ »

2017年11月 9日 (木)

晩秋のみちのく一人旅・その2~小坂鉄道レールパーク

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

さて、11月3日の東北旅行の続きです~♪

尾去沢鉱山の施設見学を堪能した後は、
鹿角八幡平インターからさらに2つ先の、小坂インターまで移動。

ここでの目的地は、インターからもほど近い「小坂鉄道レールパーク」です(*^-^)

小坂鉄道レールパーク 小坂駅1

小坂鉄道レールパーク
公式ページ:http://www.kosaka-rp.com/

小坂鉄道は、秋田県の大館駅から、小坂町にあった小坂鉱山を結んでいた、
貨物輸送路線です。

1909(明治42)年に鉄道会社が設立され、
その後、当時の国鉄(現・JR)の在来線と同じ線路幅=1067mmに改修。

鉱山の貨物輸送をメインに、1994(平成6)年まで旅客営業もされていましたが、
設立からちょうど100年後の、2009(平成21)年にすべての営業が廃止されました。

そして2013年、残された鉄道関連施設を利用して、小坂鉄道レールパークがオープン♪

広い駅構内を利用して、ディーゼル機関車の体験運転や、トロッコの乗車、
ブルートレイン「あけぼの」の寝台車両に宿泊もできる、素敵な施設になっています。

小坂鉄道レールパーク 小坂駅2

とまぁ、小坂鉄道の沿革をざっとご紹介しましたが、
さっそくレールパーク内に入ってみましょう!(^-^)b

入場券はかつての硬券きっぷを模したモノで、
さらに入場口では係の方が、しっかりとハサミを入れてくれるという、ニクい演出♪

昭和世代の一人としては、懐かしさに思わず涙がチョチョギレそう??(笑)

小坂鉄道レールパーク 小坂駅3

小坂鉄道は廃線となったあとも、線路や鉄橋、トンネル、駅施設など、
ほとんどがそのまま残されているのが大きな特徴です。

保存されている機関車や客車類も、すべて動態保存(動く状態)で維持されているのが、
素晴らしいですね!(・∀・)イイ!

小坂鉄道レールパーク 機関庫

旧・小坂駅の構内には、
かつての輸送を支えた機関車たちが保管されている車庫もあって、
自由に見学することができます。

小坂鉄道レールパーク エボルタ電池機関車

その機関庫の中に保存されていた、こちらの車両!
見覚えのある方も、いらっしゃいますかね??

そう!これこそが、パナソニックの「エボルタ乾電池」の高性能を証明するために、
乾電池のみで走る実験を行った、エボルタ電池機関車なんです!

その時の実験の舞台になったのが、何を隠そう、この小坂鉄道の廃線跡だったので、
今はこの機関庫に保存されているんですよ~(o^-^o)

(パナソニックの公式動画があったので、こちらに貼っておきますね♪)

小坂鉄道レールパーク ブルートレイン

そんな、旧・小坂駅では、16:30になるとブルートレイン「あけぼの」が、
車両保管場所からホームへと移動してくるイベントが行われ、
夜間はこの寝台列車に宿泊できるサービスも展開中なんですよ~!

そんなわけで・・・ここで日没により、この日の散策はこれにて終了♪(*^-^)

高速道路の事故渋滞&通行止めで、だいぶ時間をロスした分もありましたが、
天候にも恵まれて、楽しい旅になりました(v^ー゜)ヤッタネ!!

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 晩秋のみちのく一人旅・その1~尾去沢鉱山を訪ねる | トップページ | 晩秋のみちのく一人旅・その3~北の絶景神社&珍駅巡り♪ »

バイクで鉄道ネタ」カテゴリの記事

産業遺産・廃墟探訪」カテゴリの記事

コメント

ブルートレインに宿泊出来るなんて♪良いですね~(笑)
廃線の有効活用は賛成しとります♪

岐阜県、神岡のレールマウンテンバイクは…
いつか乗るつもりです♪

男鹿半島に、なまはげの巨像は見に行かなかったんですか
(*`・ω・)ゞ

> 空波さん

ブルートレインの宿泊は、やはり子供に人気があるようで、
当日もたくさんの子供が、はしゃいで走り回ってましたよ(笑)

小坂駅でもレールバイクを走らせることができるようですし、
他にも、鉄道関連のアトラクションがいろいろあるようでした(*^-^)

男鹿半島は・・・あのエリアだけで見所がたくさんあるので、
できればそこだけで1日使って観光したい!というのが夢なので、
今回はパスしちゃいました(^-^;)

それと、津軽半島でもまる1日遊んでみたいし、
下北半島(恐山)もまる1日かけてじっくり廻りたいし、
十和田・奥入瀬も、田沢湖・角館も、もちろん八幡平も・・・(以下、エンドレスw)

小坂町まだ鉄道動いてる時期に仕事で二週間近く滞在しました。
今は廃線になってしまったんですねぇ。

> オネさん

小坂鉄道が走ってた頃の思い出が、おありなんですか!
うらやましいな~!o(*^▽^*)o

今回は、日が暮れちゃって実現できなかったのですが、
できれば残された線路やトンネル、鉄橋なども散策したかったんですよね~。

関東からもうちょっと近ければ、マメに通うこともできるんですが・・・
まぁこればっかりは、どうにもならんですけどね(^-^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩秋のみちのく一人旅・その1~尾去沢鉱山を訪ねる | トップページ | 晩秋のみちのく一人旅・その3~北の絶景神社&珍駅巡り♪ »