2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« 晩秋のみちのく一人旅・その2~小坂鉄道レールパーク | トップページ | 晩秋のみちのく一人旅・最終回~笹川流れで撮りテツを♪ »

2017年11月14日 (火)

晩秋のみちのく一人旅・その3~北の絶景神社&珍駅巡り♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2017年11月4日(土)、曇りときどき雨。

東北地方のネタ巡りドライブの2日目は、宿泊した弘前市からスタート!
気になるスポットをあちこち訪ねながら、日本海側の海岸線ルートを南下していく旅です。

晩秋の日本海

この日は終日、海からの風が強く、ときおり横殴りの雨が降るあいにくの天気でした(^-^;)

でも仕事柄、普段はなかなか休みが取れない身分なので、
こうして見知らぬ土地を旅してる喜びに、気分は上々!o(*^▽^*)o

さて、まずは最初の目的地に到着ですよ~!

JR木造駅1

出ました!(≧∇≦)キャー

巨大な土偶のオブジェが張り付いたこの建物は、JRの木造(きづくり)駅!

遮光器土偶の説明

駅前広場には、このオブジェのモデルである、遮光器土偶の説明板がありました。
それによると、駅があるつがる市の「亀ヶ岡遺跡」から、この土偶が出土したんですね。

で、木造駅の駅舎が平成4年にリニューアルされたとき、
それを記念して高さ17.3mの遮光器土偶のオブジェがつくられたそう。

そして、なんと当初は、
列車の到着に合わせて土偶の目が光る!という演出もあったそうですが・・・(笑)
「子供が怖がるから・・・」という理由で、今は中止されているそうです。惜しいなぁ!!

JR木造駅2

・・・で、まぁ、せっかく来たんだからってことで、いちおう記念撮影を!w

少し前に行った、水戸の「はに丸タワー」といい、
最近は巨大オブジェと記念撮影するのが、マイブームになってます♪ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

木造駅前のマンホール

ちなみに、木造駅前にあったマンホールも、ちゃんと?遮光器土偶のデザインでしたw

地元では「シャコちゃん」と呼ばれているこの土偶、温泉の名前などにも使われて、
親しまれている・・・のかな??( ´艸`)プププ

さてさて!
続いては、津軽平野の広大なリンゴ畑を走り抜けて、津軽半島方面へと向かいます。

次なる目的地は、ここ!

高山稲荷神社1

高山稲荷神社さんです♪

(青森県つがる市牛潟町鷲野沢147-1)

参考:https://www.jalan.net/kankou/spt_02328ag2130009023/

高山稲荷神社2

こちらを訪問した理由というと・・・
ちょっと他所では見られない、特別な景色があるからなんですよね~!(・∀・)ニヤニヤ

高山稲荷神社3

本殿でお参りを済ませて、さらに境内の奥へと進んでいくと・・・?

高山稲荷神社の千本鳥居3

いかがですか!?たくさんの鳥居がズラッと並んだこの景色!o(*^▽^*)o

もちろん、お稲荷さんの総本宮、伏見稲荷大社のモノには及びませんが、
本州の北の外れにも、こんな絶景があるんですよ~♪

高山稲荷神社の千本鳥居1

ん~!なんだか異世界に向かうような感じ??
ちょっとワクワクしながら、鳥居をくぐって進みます。

そして、すべての鳥居を通り抜けて後ろを振り返ると・・・?

高山稲荷神社の千本鳥居2

いや~!なかなかの絶景じゃないですか!!(*゚▽゚)ノ

まぁ、欲を言えば、天気が良ければなぁ・・・ってのはありましたが、
空模様が悪かったおかげか、他に人影もなく。
この景色を独り占めできたのが嬉しかったですね~!(v^ー゜)ヤッタネ!!

というわけで、北の不思議な神社を参拝した後は、鰺ヶ沢まで来た道を戻り、
そこから国道101号でひたすら海岸線を南下するルートです。

続いての立ち寄りスポットは、こちら♪

驫木駅1

JR五能線の「驫木(とどろき)駅」で~す!

周囲に一切の建物がなく、ぽつんと海に向かってたたずむ秘境駅!

2002年春の「青春18きっぷ」のポスターに登場して一躍有名になった、
日本海に沈む夕日がとても美しいことでも知られる駅!

個人的に「いつかは訪ねてみたい」とずっと願っていた、あこがれの駅!

このたび、念願叶ってようやく訪問することができましたが・・・
実はこのとき、天気は土砂降りでサイアクだったんですよね~(^-^;)

F2d3f6ff(この画像は、ネットからお借りしました)

晴れてれば、こんな絶景が眺められたはずなんですが・・・
ま、仕方ないですな!(ノ_-。)エーン

驫木駅2

ところで、馬を3つ書いて「とどろき」と読ませるのも、珍しい地名ですよね。
ちなみにこの駅名は、JRの駅の中で最も画数が多いんだそうですよ(笑)

驫木駅3

土砂降りの雨の中、パパッと写真を数枚撮って、即・撤収!

いつか、きっとまた・・・と、荒れる日本海に向かって誓う、アルカリなのでした(^-^)b

折渡駅4

そして、この日ラストの訪問先は、秋田県由利本荘市の山の中!(笑)

↑コレ、実はとあるJRの駅を、駅前通りから眺めた写真なんですよ~( ̄▽ ̄)ウキャ

折渡駅2

JR羽越本線の折渡(おりわたり)駅。

駅前には数軒の民家があって、今も生活されてる方がいらっしゃるので、
完全な「秘境駅」というわけではありませんが・・・

折渡駅1

この駅に停まる列車はほとんどなく、普通列車さえもあっさり通過してしまうという、
存在価値がよくわからなくて楽しい(?)駅ですww

折渡駅3

実際、この日は夕方4時くらいに駅で撮影を楽しんでいたのですが、
ちょうどタイミング良く、わずか30分くらいの間に、
特急列車1本と普通列車が上下1本ずつ、通過して行きました♪

その時の様子は、久々に動画に納めたので、後日公開しようかと思ってますが・・・

たった2両編成の普通列車でさえも停まらない!というのは、
世の中から見捨てられたような気持ちになって・・・意外とダメージが大きかったです(笑)

そんなわけで、盛りだくさんな旅の2日目は、これにて終了~!

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!(*^-^)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 晩秋のみちのく一人旅・その2~小坂鉄道レールパーク | トップページ | 晩秋のみちのく一人旅・最終回~笹川流れで撮りテツを♪ »

バイクで鉄道ネタ」カテゴリの記事

神社仏閣・史跡巡り」カテゴリの記事

コメント

遮光器土偶、目が光った姿見てみたいですね(笑

鳥居の風景も肉眼で確認してみたくなりますw

土偶は宇宙服を纏った宇宙人ですよね~絶対。(笑)
機会があれば一度見てみたいですな。

稲荷神社の鳥居も中々のものですね。そういえば伊勢崎の小泉稲荷神社もまだ行ってませんでした。^^;

今回の旅はチーン♪はなかったのですね。(笑)

> oguさん

木造駅の巨大オブジェは、珍スポ界では有名な物件なので(笑)、
念願叶って訪問できたのが嬉しかったです!

実を言うと、この写真を撮ってる時にちょうど、特急「リゾート白神」が到着したので、
目が光るのかな?とわくわくしたのですが・・・w
あとから調べたら、今はそのサービスは中止とのことで、ちょっとガッカリでした(^-^;)

> 銀影さん

縄文時代の皆さんは、どんな人物を見てこの像を造ったのか・・・?
そんな風に考えると、歴史ネタってやっぱり面白いモノだと、あらためて思いますね♪

ちなみに遮光器土偶の実物は、今は東京の国立博物館に収められているそうなので、
アンデス文明の企画展とあわせて、お出かけになってはいかがですか??( ̄▽ ̄)ニヤ

ところで、チーン♪に関しては、今回は特に探してはいなかったのですが・・・
最終日のある場所で、偶然に見つけちゃったんですよね~!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

というわけで、3日目の旅の模様を乞う、ご期待!(^-^)b

あの巨大な土偶は木造駅でしたか!
以前、ニュースで眼が光る映像見た事が有って♪気にはなってましたが(笑)

稲荷神社の赤い鳥居…壮観ですね~♪
飽きずに参道も歩けそうだ!?

秘境駅…男鹿高原駅くらい見に行くつもりでしたが、
週末の
雨…雨…雨…で行けずじまい(*_*)もう来年ですかね~★

> 空波さん

木造駅は、旅のプランを練ってる時に、
「そういえば、土偶が張り付いた駅があったよな・・・」と思い出して、
立ち寄り先に決定したんですよ~。

今は、水戸のはに丸タワーの写真と、木造駅の写真、
どちらを今年の年賀状に採用するか、ちょっと悩んでます(笑)

南会津の「男鹿(おじか)高原」(こちらは「おが」ではないw)駅は、
会津西街道沿いにあって寄りやすい秘境駅なので、
来年、一緒にあちら方面に行く時は、ぜひ寄りましょう~( ̄▽ ̄)ニヤ

あの目は光らせなきゃ駄目でしょうw
ガッツリディープスポット巡られたんですね。

> オネさん

そう、ちょうど駅舎の撮影をしていたら列車が来たので、
「目が光るのかな?」と楽しみにしていたのですが・・・残念でした(^-^;)

関東から片道700kmのエリアなんて、なかなか来るチャンスもないですから、
いろいろネタを盛り込んで、充実した旅になりましたよ~(^-^)b

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩秋のみちのく一人旅・その2~小坂鉄道レールパーク | トップページ | 晩秋のみちのく一人旅・最終回~笹川流れで撮りテツを♪ »