2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月25日 (日)

さらば、TMAX530!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

♪~ 春なのに お別れですか

    春なのに 涙がこぼれます

    春なのに 春なのに

    ため息 またひとつ ~♪

「春の別れの歌」というと、真っ先にこの曲を思い出す、昭和なオッサンのアルカリですw

さよならTMAX2

さてさて!上の歌詞ほど、しんみりとしているわけではありませんが(^-^;)

本日、3年間ともに旅をしてきたTMAX530の、
次オーナーさんへの引き渡しが完了しましたので、とりあえずご報告まで~!

さよならTMAX1

TMAXの新しいオーナーになってくれたのは、個人的な知り合いのIさん。

Iさんは、損害保険の代理店をなさってる方でして。
実を言うと、ボクがバイクにかけてる任意保険は、
こちらのIさんに担当してもらっているという、間柄なんですよね(笑)

TMAXの前に乗っていたバイクから、保険を付け替えてもらった時・・・

「次はTMAXですか~。自分も興味あるバイクなんですよね」

・・・なぁんて会話をした覚えがありますが、
そのIさんの元に、自分のTMAXが引き取られていくことになるとはね~!

これもなにか、不思議な「ご縁」ということなのでしょうか??( ´艸`)プププ

さよならTMAX3

ちなみにIさんは、保険のエージェントとは別の顔として、
地域で写真教室を主宰されている、「写真家」としての一面もお持ちでして。

撮影機材などの荷物がたくさん積めて、走りも楽しめるTMAXに、
以前から憧れていらっしゃったとか!o(*^▽^*)o

そういう使い方をするのであれば、TMAXは最高の相棒となってくれることでしょう。

折しも、今日のグンマはまさに春らしい、素晴らしい天気に恵まれましたから、
今頃はどこかで、TMAXの初ライドを楽しんでいらっしゃるんじゃないかな~?(*^-^)

さらば!TMAX530!

3年という短い期間だったけど、貴重な旅の思い出をありがとう!!

*****

3月26日 追記:

せっかくなので、柏原芳恵さんの「春なのに」のリンクを張っておきます♪

お暇な時にでも、お楽しみくださいませ~o(*^▽^*)o

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年3月20日 (火)

那須の珍スポ巡りで、TMAXラストラン!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年3月18日(日)、晴れ!

少し前の日記で、乗り換えを検討中・・・という記事を書いたことがありますが。

いよいよ今月中にTMAXを売却して、来月発売のニューマシンへの乗り換えを決断!!

那須の珍スポット巡り2

この日が、TMAXで走れる最後のチャンス!ってことで、

以前から企画を温めていた、那須方面の珍スポット巡りに出かけてきましたよ♪

那須の珍スポット巡り1

TMAXのラストランにお付き合いいただいたのは、いつもの珍スポ探訪仲間!(*^-^)

まずは黒保根の道の駅に集合して、日光~矢板方面へと山道を走り抜け、

TMAXの軽快な走りを思い出に刻んでいきます。

那須の珍スポット巡り3

国道461号から、道の駅「やいた」で小休止。

ここから栃木県道30号を北上して、那須方面を目指しました~。

幸之湯温泉1

さて、本日最初のネタスポットは、板室温泉郷の「幸之湯温泉」から!

幸之湯温泉 公式ページ:
http://www.satinoyu-onsen.com/

ここの旅館の玄関前に、立派なブツがあるということなのですが・・・?

幸之湯温泉2

時刻は11時30分くらいでしたので、お客さんはすでに出発したあとですかね~?

静まりかえった駐車場をうろつく、オッサン4人組・・・ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

そして、旅館の玄関先に鎮座していたブツとは!

幸之湯温泉のご神体1

おお~!かなり立派なご神体だぁ~!!ψ(`∇´)ψキャー

・・・って、隣の彫刻もなかなか凄そうな作品ですけど!?

我々のお目当ては、あくまで「ご神体」のほうですから~!w

幸之湯温泉のご神体2

ネットで見た、他の方の画像では、このご神体は木彫りかな?と思ってましたが、
実物は水晶?か何かの鉱石から削り出された作品のようですね。

材料代とか、いくらかかってるの??なんて、
お仲間の空波さんもご満悦の笑顔でした! (・∀・)ニヤニヤ

さて、このあとお昼ご飯をはさんで、次なるネタスポットに向かいましたよ~。

それがこちら!

神明大神宮 那須別宮1

神明大神宮 那須別宮(しんめいだいじんぐう なすべつみや)

公式ページはこちら:
http://www.shinmeigu.or.jp/contents/c_nasu/

ここには全国的にも珍しい、巨大な「天手力男命(あまのたぢからおのみこと)」の像が・・・

・・・って、もう後ろに見切れちゃってますね!(^-^;)

神明大神宮 那須別宮2

じゃーん! いかがですか!?この、大迫力のお姿!

写真の右端に、何かの建物の屋根が見えてるかと思いますが、
それと比べてこの像の大きさが、伝わりますかね~?o(*^▽^*)o

一般的に日本神話の神々は、山や木、岩などの自然物を信仰の対象として現しますが、
ここまで大きな像を造っちゃうとは、ハンパない情熱!?w

神明大神宮 那須別宮3

できればもうちょっと近くで見たいな~?なんて、正門の方へ行ってみましたが、
参拝奉納金(入場料)が、1人1000円とのことで・・・今回はスルー。。。 ┐(´-`)┌ヤレヤレ

とまぁ、気を取り直して、ここから怒濤のネタラッシュですよ~!(^-^)b

神明大神宮から500mほど離れた、次なるネタスポットはこちら!

那須みろく大観音1

那須みろく大観音さま!

宗教法人 みろく愛光会
栃木県那須郡那須町高久丙4−287

こちらは、とある宗教団体の巨大観音様。
台座を含む高さ23m、総重量56トン、材質は純銅製だそうです。

一般的な仏教では、「みろく様(弥勒菩薩)」と「観音様(観世音菩薩)」は、
それぞれ別の存在だと思うのですが・・・

こちらでは同一の存在? さぞ偉大なパワーをお持ちなのでしょうね!ψ(`∇´)ψキャー

那須みろく大観音2

銅像の前にあった由来記によりますと・・・

那須地域は「人類の悪念の浄化の地熱の地」であり、
そのためにこの「みろく観音様」がここにおわす必要がある!と言うことらしいですが・・・

文章が意味不明 もとい、凡人には難解すぎて頭に入ってこない!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

しかもこの文を書いてて『の』の連続!と禁則警告が出まくりでしたw

*** おことわり ***

実は、みろく大観音についてはこの日、現地で何かのお祀りが行われていたようで、
信徒の方々のご迷惑とならないよう、近くまで行ったものの探訪は見送りました。

今回の2枚の写真は、以前(2014年1月)に訪問したときに撮影したものです。

*** 

さてさて!

ネタラッシュの3本目は、みろく大観音からすぐ近くのアヤシイ物件!

那須の「創作仮面館」1

道ばたの、雑草に覆われたその建物は・・・?

那須の「創作仮面館」2

藪の中をよく見ると、奇怪な仮面が大量に貼り付けられている・・・っ! Σ(゚д゚;) コワッ

「創作仮面館」という文字も見えるので、何かのお店だったのでしょうか??

那須の「創作仮面館」3

藪の中に埋もれ、朽ち果てていく定めの仮面達・・・

ちょっと、夜1人では見たくない光景ですかね~!? ヒィー(((゚Д゚)))ガクブル

そして、そこからさらにバイクで5分ほどの、こちらが本日ラストのネタ物件!

SLランドミュージアム1

SLランドミュージアム!

公式ページはこちら:
http://nasu-jouki.co.jp/

もうね、この正面にある「招き猫のお腹に七福神!」の像を見ただけで、
「B級」のカヲリが、プンプンと・・・!(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャ

で、とりあえず、内部も見学したのですが・・・

「昭和レトロ風で手作り感満載の、B級な展示がたくさんありました」

という感想を述べるに、とどめておきましょうかね・・・(ノ∀`) アチャー

(Googleマップのレビューが荒れまくってるのも、解るような気がしますなw)

***

ところで、なぜこのSLランドミュージアムに来たかというと。

以前にどなたかのブログで、この施設にもチーン♪があると知ったからなのですが・・・
建物の中を見学した限りでは、残念ながらそれっぽいブツは見当たらず。

どこかに移動、もしくは撤去されちゃったかな?と、
ちょっとガッカリしながら歩いてたら・・・??

SLランドミュージアム3

なんと!メインの敷地のとなり、SLランドの第2駐車場のわきに、
大量のアヤシイ石仏が、置かれているじゃありませんか!!( ´艸`)プププ

SLランドミュージアム4

さっそく、怪しさ満点の石仏を拝見するとしましょうかね~!

こちらは「現代版七福神」とのことで・・・
カラオケ地蔵やら、満腹地蔵やら、スポーツ地蔵、がっぽり地蔵などなど、

なんのこっちゃ?って感じですが・・・深く考えたら、負け??(^-^;)

SLランドミュージアム5

そして!

「万」の幸を授けてくれるという観音石と、その背後には金精さま!!(・∀・)イイ!

SLランドミュージアム6

ん~!!なかなか見事な造形じゃないですか!

はるばる訪ねて来た甲斐があった!というものですな~( ̄▽ ̄)ニヤ

***

そんなわけで、ネタ満載のツーリングを楽しんだ、この日。

山道から、街乗り、帰りは高速道路と、
最後にTMAXの性能も存分に堪能できた、思い出深い1日になりました♪

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年3月13日 (火)

またまた近場でランチツーリング!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年3月11日(日)、くもり時々晴れ。

今回は、またまた近場でランチツーでもしようかと、
いつもの珍スポメンバーにお声がけしたところ・・・

oguさんと銀影さんがお付き合いしてくれることになり、いざ出発!

お仲間たち

今回は、この3台でのんびりツーリングですよ~♪

ラーメン「馬鹿旨」

今回お昼を食べに行ったのは、
毎度おなじみ、沼田の有名ラーメン店「馬鹿旨」さんです。

食べログの記事はこちら:
https://tabelog.com/gunma/A1003/A100301/10001248/

ボクは2~3ヶ月に1回くらいの割合で通ってるお店ですが、
銀影さんはここに来るのが初めてとのこと!(^-^)b

「馬鹿旨」のカレートマトラーメン

お初の銀影さんには、お店の看板メニューである「トマトラーメン」をオススメして、
ボクは大好きな「カレートマトラーメン」をいただきます。

ふつう、カレーテイストの食べ物って、カレー味一色!になっちゃうのが常ですが、
こちらのラーメンは、フレッシュなトマトの酸味と、
スパイシーなカレーの風味が見事にバランスされていて、良いんですよね~!(*^-^*)

ちなみに、まだ少し肌寒い時期なので、沼田市内で他のバイクは見かけませんでしたが、
馬鹿旨さんにはボクら以外にも、もう一組のライダーさん達が来店してましたよ♪

高山村の「福守権現」1

さて、食後にふと、小ネタを思い出したので、ちょこっと寄り道をしましょうかね~!

ということで、やって来たのは県道36号、赤根トンネルの高山村側の出口付近から、
旧道の方へと少し進んだ、とある場所。

そこには、昔から「まら石さま」として親しまれてきた、という「福守権現」があります。

ん?まら石さま・・・? ってまぁ、こういうことですわ!( ̄▽ ̄)ニヤ

高山村の「福守権現」2

この造形から察するに、天然でこの形になった岩なんでしょう!ψ(`∇´)ψキャー

しめ縄も比較的、新しい感じがしたので、
おそらく今も地元の方々が、きちんと手入れをしているのでしょうね~!(*^ー゚)bグッジョブ!!

県立ぐんま天文台1

そんなわけで、小ネタを楽しんで帰路に着く予定だったのですが・・・

さらに思いつきで、通り道にグンマが誇る、大きな天文台があることを思い出し、
行ってみることになりました(*゚▽゚)ノ

県立ぐんま天文台 公式ページ:
http://www.astron.pref.gunma.jp/

県立ぐんま天文台2

駐車場にバイクを停めて、こんな遊歩道を登ること、10分ほど・・・

県立ぐんま天文台3

お昼に食べ過ぎたカロリーを消費できたかな?と思う頃に、天文台の庭に到着~!

天文台の庭には、 古代の人々が星空観察に使ったと思われる、
遺跡のレプリカがたくさん並んでいます。

昔の人々の、何とか世界の仕組みを知ろう!と努力した姿に、
ただただ圧倒されるばかりですね!w(゚o゚)w

県立ぐんま天文台4

そしてこちらが、ぐんま天文台の外観です。

もちろん、昼間の時間は星空の観察はできないのですが、
観測機器の見学は自由にできるので、さっそく中に入ってみましたよ~。

県立ぐんま天文台5

こちらは65cmサイズの反射望遠鏡。実物は写真以上に迫力があります!(*^-^)

県立ぐんま天文台6

で、これはその65cm反射望遠鏡の説明板なのですが・・・
簡単に仕組みは理解できても、記号の意味とかはまったくわからん!

ダメだな~、自分!(^-^;)

県立ぐんま天文台7

そしてこちらが、別のドーム内に設置された、150cmの反射望遠鏡!

直接、レンズを目で覗ける望遠鏡としては、世界最大クラスのサイズだそうです!
メカニカルな外観がとてもカッコ良かった・・・って、萌えポイントを間違えてますねw

まぁそれはともかく、実は今回ご一緒したoguさんは、大の天文ファンだそうで、
今まで何度もご家族連れで、この天文台へ来ているのだとか。

そんなoguさんにいろいろ解説してもらって、
施設の見学はより楽しい体験になりました!o(*^▽^*)o

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年3月 7日 (水)

近場でランチツーリング!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年3月4日、晴れ!

この日は、ハーレー乗りの友人で、仕事の取引先の社長でもあるTくんと一緒に、
近場でランチツーを楽しむことになりました♪

3月の初めなのに、気温が20℃以上になる予報だったので、
思い切ってメッシュジャケットで出かけましたが、風が気持ちよかった~!(*^-^)

ハーレーとTMAX

二人してまず立ち寄ったのは、とある同業者が最近、お店と工場を新設したので、
そちらの訪問と見学から。

普段は仕事着で会ってる店舗のスタッフに、ライダー姿で行ったので驚かれましたがw、
1時間ほど施設を見せていただいて、仕事の情報交換などをしましたよ(^-^)b

水沢うどん「水澤亭」

その後は、そのお店からも割と近くの「水沢うどん街」で、お昼ご飯です♪

立ち寄ったのは、個人的なお気に入りの「水澤亭」さん。

http://www.mizusawatei.co.jp/menu.html

「水澤亭」のカレーうどん

この時期限定のカレーうどんが食べたくて来ましたんで、迷わず注文!( ^ω^ )

うどんを食べた後は、だしの効いたカレースープをご飯にかけて食べるのが、
また良いんですよね~!(・∀・)イイ!

お店の方によると、3月末まではカレーうどんを提供しているそうなので、
気になった方はお早めにGO!(*゚▽゚)ノ

かみつけの里博物館1

さてさて、食後はTくんに、ちょいとボクの趣味に付き合ってもらって、
やってきたのは高崎市(旧・群馬町)にある、「かみつけの里博物館」です~。

http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2014010701664/

かみつけの里博物館2

榛名山の麓にあるこちらの施設は、
今から1500年ほど前の、榛名山の大噴火で埋まってしまった、
古代人の集落が発掘された場所に建てられています。

かみつけの里博物館7

↑この模型は、そのあたり一帯を治めていたと思われる、王の館の様子なのですが、
この遺跡は、かつて上越新幹線の工事が行われた事がきっかけで発見されました。

その後、そこから周辺にと調査の範囲を広げていった結果、
大きな古墳や水田、集落の跡などが次々と見つかり、
考古学上で大きな意味を持つ、重要な遺跡群となったのでした。

かみつけの里博物館4

こちらの模型は、王の墓と思われる、ひときわ大きな前方後円墳で、
「八幡塚(はちまんづか)古墳」。

ここからは、大量の埴輪や土器が発見されたそうです。

かみつけの里博物館5

こちらは、出土した埴輪を復元して、王が行っていたと考えられる、
祭祀の場面を再現した展示です。

背中を向けている人物が王で、
ひざまずく人や楽器を演奏する人、飲み物や壺を捧げ持つ人などが再現されています。

かみつけの里博物館6

このイラストは、上の埴輪の展示を解説している図ですが、
このようにとてもわかりやすい展示が多くて、楽しめましたよ~(*^-^)

八幡塚古墳3

そして、博物館のすぐ隣の公園には、実物大の「八幡塚古墳」が復元されてます!

八幡塚古墳1

解説板によると、古墳は約39万8000個の石で、周囲が飾られていたそうですが、
よくそれだけの材料を集めたな~!と、実物大の古墳を見て驚くばかり!w(゚o゚)w

八幡塚古墳2

そしてこちらにも、埴輪のレプリカが並べられていて、雰囲気は良く解りますね♪

この日は暑いぐらいの好天に恵まれたので、
広い芝生の公園内や古墳の周りでも、たくさんの人が散策を楽しんでいましたo(*^▽^*)o

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »