2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

ホンダから、気になるバイクが登場!?

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月30日、雨。

本日は、非常に強い勢力を保ったままの台風24号が接近中!とのことで、
残念ながらツーリングの予定もキャンセルとなり、1日ウチでおとなしくしていることに。

で、暇つぶしにバイク雑誌をぱらぱらと眺めていたら、
個人的にはちょっとした驚きのニューマシンが、
ホンダから発売になっているのを見つけちゃいましたよ~!(*^m^)

それが、こちら!

Crf450l1

ホンダの新しいオフロードモデル、CRF450Lです!

公式ページ:https://www.honda.co.jp/CRF450L/

--- 以下、ホンダのHPより引用 ---

Hondaは、モトクロス競技専用車「CRF450R」をベースに、
公道での走行に必要な保安部品などを装備し、
コンペティションモデルのポテンシャルを体感する事が出来る
本格オフロードモデル「CRF450L」9月20日(木)に発売します。

CRF450Lは、「Attack next trail」を開発のキーワードとして、
CRF450Rで培ったオフロードでの走破性を有するとともに、
公道走行を含めた幅広いシーンで操る楽しさを実現したモデルです。

---

いやはや!驚きましたよ、ホンダさん!

ライダーの平均年齢が上がり続けている、今の日本のバイクシーンで・・・

しかもオフ車がその性能を気軽に、かつ存分に発揮できると思われる林道が、
どんどんと舗装化されて減り続けているこの状況で・・・

スペックを見る限り、わりと「本気仕様」のオフ車を出してくるとはっ!w(゚o゚)w

Crf450l2

もちろん、アジア向けとかヨーロッパ向けなども含めての販売戦略なのでしょうが、
ちょっとビックリのニューモデルと、言えるんじゃないですかね~??( ̄▽ ̄)ニヤ

ここから先は、あくまで私見なのですが・・・

400ccクラスのオフ車って、個人的にはアリ!だと思うんですよ。

・・・というか、これこそ真の「マルチパーパス」モデル、
今風に言うと「アドベンチャー」モデルじゃないのか?ってね。

以前に、ヤマハのセロー250を所有して、林道走行を楽しんでいた経験から言うと、
250ccの単気筒モデルは、林道では絶大な走破性と扱いやすさを持ってるけど、
遠くの林道まで出かけていく間の、行きと帰りで疲れちゃう・・・(^-^;)

(特にセローは車体も軽く非力なのもあって、高速道路では「死ぬ思い」をしたこともw)

その点で、400ccオーバーとなれば、高速道路などを使っての長距離移動でも、
それなりに余力を持って走れるでしょうし、
サイズ的にも、日本の狭い道には合っていそうですよね~。

ところで、これまでの400ccクラスのオフ車、と聞いて、まず思い出すのが、
スズキの「DR-Z400S」というバイク。

ツーリングマップルの東北版の編集者で、
冒険家の「賀曽利 隆(かそり たかし)」さんの愛車としても知られるモデルですよね。

Drz400

このモデル、最終型の販売からもう10年が経過しているのですが、
新車価格の約69万円に対して、今の中古車相場が50~60万円ほどなんですよ!

つまり・・・

「ほとんど値崩れしていない=プレミアム感もありつつ、一定の需要がある」

ということが、相場価格から読み取れるわけでして。

参考:グーバイク https://www.goobike.com/maker-suzuki/car-dr_z400s/index.html

今度のCRF450Lも、大型二輪免許が必要なのはともかく・・・

あらゆる道路を、何の心配もなく走り抜ける「最強の旅バイク」として、
日本のバイクシーンに君臨する日も来るのでしょうか?楽しみですな(*^-^)

Crf450l3

ちなみに・・・以下は完全に「妄想」のレベルですが・・・

「CRF250L」のあとに、「CRF250ラリー」が発売されたように、

「CRF450L」のあとに、「CRF450ラリー」が用意されているのか??(・∀・)ニヤニヤ

そうなれば、完全なる「ダカールラリー」マシンのレプリカモデル・・・!?(・∀・)イイ!

・・・ただし、シート高895mmでは、
ボクのような短足のオッサンには敷居(シート)が高すぎて乗れませんけど~?

はい、残念でした!(ノ∀`) アチャー

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月25日 (火)

初めて食べてみました♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月23日(日)、曇り。

この9月後半、世間一般は3連休×2で、楽しまれた方も多かったようですね~。

しかし、うちの会社は基本的に、土曜日も祝日も休みじゃないので、まるで関係なし!(^-^;)

当初は1日だけのお休みだけど、またどこか行こうかな?と考えてましたが、
起きたらだいぶ遅い時間になっちゃったので、けっきょく家でダラダラして過ごしました。

で、家でダラダラ・・・となると、問題になってくるのが食事のこと。

ご飯やうどん、パスタなどの主食の備蓄は多少あるのですが、
野菜などの生鮮品を切らしちゃっていたため、買い物には出なければなりません。

うぁ~どうすっかなぁ~めんどくせ~な~うぁ~どうすっかなぁ~めんどくせ~な~うぁ~(ry

・・・と、ウダウダやってるうちに、ふと目にとまったのが、
ポスティングで入っていた宅配ピザのチラシでした!(゚▽゚*)キラーン

Photo

宅配ピザって、かなり値段が高いイメージなので、今まで食べたことがないのですが、
ドミノピザならお店まで取りに行けば、だいぶお安くなるみたい?

しかもネットから注文できて、指定の時間に取りに行けば、待たずに買える!?

ということで、この日の昼食は、人生初の宅配ピザを食すことで決定!( ´艸`)プププ

Photo_2


よし!どうせ買い物に出るならジムに寄って運動もすることにしますかね~(*゚▽゚)ノ

で、そこからピザを注文して、買い物まで終わるころに取りに行く時間を指定、っと。

いやはや、なんとも便利なシステムですな~!(・∀・)イイ!

宅配ピザのおかげで、ダラダラとした休日が、あっという間にアクティブに変化です!(笑)

Photo_3

さてさて、運動も終わったところで、行ってきました、ドミノピザ伊勢崎店!

店内は広々、ガラス越しに作業の様子を見られるようにもなっているんですね~。
他のお客さんが注文したピザが、グリルの上で焼き上がりを待っています(*^-^)

ネットから注文してあるボクの分は、当然もうできあがっているはず。

その旨を店員さんに伝えると、

「アルカリ様のご来店で~す!」のかけ声とともに、すぐさま商品が出てきましたよ♪

Photo_5

さぁ、早く持ち帰って、アツアツのピザをいただきましょう~!(・∀・)ニヤニヤ

Photo_4

ちなみに、今回ボクが注文したのは、クワトロ・ミートマックスというメニュー。
4種類の肉系ピザが楽しめる一品で、宅配での定価はMサイズで2800円なり!

これをお店まで取りに行くと、1枚割で800円引きになって、実質価格は2000円。

それと、サイドメニューでシーザーサラダと、ポテト&唐揚げのセットも頼んだので、
今回の支払い総額は、税込み3240円!

・・・って、やっぱり高いよね・・・(´・ω・`)ショボーン

Photo_7

肝心のお味は?というと、やはり焼きたてのピザはウマい!

ピザ生地ももちもちしてて美味しいし、4種類の具材もそれぞれに特徴があって、
これは病みつきになる旨さと言えるかも!(*^m^)

・・・でも、やっぱり高いよね・・・(´・ω・`)ショボーン

病みつきなる旨さだけど、残念ながら、しょっちゅう食べられるお値段じゃないですわな。

なんせ3000円というと、ボクの平日の夜5日分の食費ですからw

というわけで、初めての宅配ピザ体験レポートでした~ヽ(´▽`)/

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月20日 (木)

奥利根ソロツーで、まさかの大どんでん返し!?

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月16日(日)、平野部は晴れ、山間部は雨!(^-^;)

この日は、当初の予報ではあまり天気も良くなさそうだったので、
近場でランチツーでもしようか・・・と考えていたのですが。

朝起きたらなんと、晴れてるじゃないか!ってことで、予定変更して少し遠出をすることに。

下牧パーキングにて

関越に乗って、2年ぶりに奥利根方面へと出かけてきましたよ~♪

まずは水上インターで降りて、国道291号~県道63号・水上片品線へと進みます。

奥利根のワインディング

森の中のウネウネ道を、リズムよく走って・・・

藤原ダム湖上流部

例によって、ところどころで止まりながら、景色を楽しんだり。
こういうことが自由にできるのも、ソロツーのいい点ですよね~(^-^)b

奈良俣ダム1

ほどなくして、巨大なロックフィルダム=奈良俣ダムが見えてきました!

奈良俣ダム2

・・・って、よく見ると、洪水吐きの真下で釣りをしている人影が・・・!(・_・)エッ....?

これ、緊急放流とか始まったら、ちょっと無事では済まないような気がしますが、
良いんですかねぇ??Σ(゚д゚lll)アブナッ !

照葉峡2

それはさておき、県道63号・水上片品線をさらに山奥へと進みますよ~。

この道路の、特に奈良俣ダム~坤六(こんろく)峠までの区間は、
「照葉峡(てりはきょう)」と呼ばれる、紅葉の美しいエリアなんですよね。

ベストシーズンには、とても混み合って大変な場所でもありますが・・・(^-^;)

照葉峡1

この日の時点では、もちろんまだ紅葉は始まっていませんでしたが、
きれいな渓流を横に見ながら、のんびりと山奥のツーリングを楽しみました。

照葉峡の釣りガール

ところで、ある場所でふと河原を見ると・・・釣りをしている女性がいる・・・?

いわゆる「釣りガール」って言うんでしょうか。
実を言うと、渓流で釣りを楽しむ女性って、初めて見たかも??

これもブームなんですかね~?(*゚▽゚)ノ

鳩待峠への看板2

で、ウネウネ道をさらに進んで、津奈木橋(つなきばし)の交差点に到着~!

ここで道路は、尾瀬の入り口である鳩待峠と、
片品方面へと戻るルートに分岐するのですが・・・

その交差点にある案内板が、かなり悲惨な状態になってて、びっくり!w(゚o゚)w

ちなみに、2年前にここを訪れたときは。。。↓

鳩待峠への看板1

まだ、こんなにきれいな状態でした・・・

冬場の雪の重みで潰されてしまうのが、損傷の原因かと思われますが、
こういう形で自然の力を見せつけられると、ちょっと怖いものがありますな!Σ(・ω・ノ)ノ!

さて!

グンマの山奥のツーリングを楽しんで、国道120号で沼田に戻りましょうかね~!

ちょうど時間も、お昼ご飯にいい頃合いなので、
今回もやはり「あの店」に寄って、おいしいラーメンを食べるべきでしょう!w

・・・ってことで、いそいそと、大好きなラーメン店「馬鹿旨」さんの駐車場に、
飛び込みましたが・・・??

沼田ラーメン「馬鹿旨」

なんと!まさかの臨時休業とはっっっ!!(ノ∀`) アチャー

最後の最後で、久々の大失敗ツーリングとなってしまいました!┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

・・・ん~、しかし、このまま昼飯の食いそびれはイタイ・・・ってことで、仕方なく。

すき家沼田インター店

馬鹿旨さんの少し先にある、すき家に入ってみましたが。

なにゆえ、沼田くんだりまで出かけてきて、
すき家の牛丼を食わにゃならんのか・・・嗚呼、悲しすぎるぜっ!(T-T)

これは近いうちに、馬鹿旨さんにはリベンジ・・・するしかない、かな??(笑)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月10日 (月)

ちょんぼ地蔵に会いに行こう!2018

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月9日(日)、曇りのち雨。

異常なまでの暑さで、まったくバイクに乗る気になれなかった夏もようやく終わり、
ほどほどの気温に落ち着いてきた、今日この頃。

今回は久々にバイクに乗って、
毎年恒例の「ちょんぼ地蔵」に会いに行ったレポートですよ~!(*^m^)

駒寄パーキングにて

今日は新潟方面へと向かうツーリングなので、
集合場所は関越道の駒寄パーキングに設定しました。

すると・・・最近、訳あって、愛車をTMAXからBMWのC600スポーツに乗り換えた、
スクーター仲間の「しばいぬ」さんが、お見送りに来てくださいましたよ~!(*゚▽゚)ノ

しばいぬさん、不安定な天気の中、わざわざありがとうございました♪

2018/09/09のツーリング仲間

さて、今回の旅の仲間は、いつもの珍スポ大好きメンバー、銀影さんと空波さん!

この日の新潟方面は、あまりいい天気じゃなさそうですが・・・ぼちぼち行ってみますか♪

五十沢温泉ゆもと館

ということで、まず最初の立ち寄り場所は、「五十沢(いかざわ)温泉ゆもと館」です。

http://www.ikazawaonsen.com/

実はこちら、混浴のお風呂もある温泉宿なんですよね~!
一度は体験するべき!?(・∀・)ニヤニヤ

五十沢温泉の薬師堂1

まぁそれはともかくw、ここでの真の目的は、温泉の敷地内にある、こちらの薬師堂。
この中には、毎年新しい、
男女一対の「御神體(ごしんたい)」が奉納されるはずなのですが・・・??

五十沢温泉の薬師堂2

残念ながら、今年の「新作」は見当たらず・・・(ノ_-。)

仕方ないので、昨年制作された迫力あるブツを堪能して、とりあえずヨシ!としますかw

道の駅「R290とちお」1

さて、五十沢温泉から途中休憩などを挟みつつ、1時間30分ほど走って着いたのは、
道の駅・R290とちおです。

ちょうどいい時間になったので、ここでお昼になりますよ~♪

道の駅「「R290とちお」2

ところで、二輪車の駐車場で見かけたこの看板が、個人的には大ヒット!(・∀・)イイ!

「それなりの旅を楽しんで」というのが、控えめな感じでいいかな~?ってね(笑)

栃尾名物・あぶらげ1

で、お昼に注文したのは、栃尾名物のあぶらげを乗せたあぶらげ蕎麦と、
焼きあぶらげの「ダブルあぶらげ定食」(勝手に命名w)です~( ̄▽ ̄)ニヤ

出汁の効いたおつゆを吸ったあぶらげもおいしいですが、
さくっと香ばしいあぶらげも食べたかったので、このチョイスにしてみましたよ!

ごちそうさまでした~(*^-^)

道の駅とちおの「ほだれ様」

ちなみに、食堂の片隅(観光パンフレットがたくさんおいてあるエリア)に、
ひっそりと「ほだれ様」のミニチュアが置かれているのを、空波さんが発見!

ここには何度も来てますが、今回はじめて知りましたよ!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

ちょんぼ地蔵2

さてさて、お腹もいっぱいになったところで、今年も「彼」に会いに行きましょう!ってことで、
道の駅から10分もかからないこの場所に、到着です~。

新潟県長岡市上樫出1973 (旧・栃尾市 音子(おんご)神社のとなり)

ちょんぼ地蔵1

じゃん!これが2018年バージョンの「ちょんぼ地蔵」さま!

今年は、作られてから2週間目の訪問でしたが、
思ったよりひび割れが進んでいない感じかな~?

デザイン的には、毛の量が多めになって、ワイルドな印象?(笑)

そんなわけで、今年も無事に恒例のミッション達成!(^-^)b
この後は、旧・山古志村方面へと向かいながら、いくつか小ネタを訪ねて回りました。

守門神社・諏訪神社

まず訪れたのは、半蔵金(はんぞうがね)という地区を見下ろす高台に鎮座する、
「守門神社・諏訪神社」というお社です。

ここには、数々の道祖神が残されている栃尾周辺の中でも、
かなり珍しい道祖神がある、というので気になっていたんですよね~。

それがこちら!

山古志村の「えなひめ」さま1

向かい合った男女がチュッ☆と口づけを交わす道祖神、「胞姫(えなひめ)」さまです!

山古志村の「えなひめ」さま2

この石仏そのものは、高さが20センチくらいととても小さいのですが、
なんとも言えない、ほんわかとした雰囲気がいいですね~ヽ(´▽`)/

この道祖神を作った本人は、何を願って制作依頼を出したのかな・・・?

そして、依頼を受けた時の職人さんの表情は、どんなっだのかな・・・?

・・・なぁんて、いろいろ想像が広がっちゃいますね~!( ´艸`)プププ

猫又権現1

続いての立ち寄りスポットは、半蔵金から3kmほどのところにある、猫又権現さま。

こちらには、猫好きな銀影さんをぜひともお連れしたかったんですよね~(゚▽゚*)

新潟県長岡市森上1062

猫又権現3

はい、こちらには珍しい、狛犬ならぬ「コマネコ」がいらっしゃるんです!

なかなか凜々しいお顔立ちで、かっこいいですよね♪

というわけで、本日のネタ巡りはこれにて終了~!
あとは、高速道路で帰るだけ・・・となったのですが。

土砂降りの中で

最後の最後、長岡市内に出たところで、かなりの土砂降りに・・・(-.-;)

(上の写真は、高速に乗る前の給油ポイントにて。
 大雨の中、作業が終わるのを待つ銀影さん。お待たせしちゃいました~・^-^;)

赤城パーキングにて

で、関越トンネルを抜けて関東に戻ってみれば、
雲は多めながら、やはり雨はなし!┐(´д`)┌ヤレヤレ

でもまぁ、本格的に降られたのは帰り道だけだったし、
なにより今回も、いろいろなネタを楽しめた、400kmのツーリングでした~o(^-^)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »