2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月30日 (月)

退院しました!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

 

2019年12月28日。

骨折していた右手親指の手術を受け、何とか終わって退院しました~(*´ω`*)

Img_20191226_194346

実は、手術の前日(25日)から風邪気味で熱が出ちゃっていて・・・

手術の直前にリスクが高すぎる全身麻酔は取りやめに!( ゚Д゚; )

 

結局、右腕1本だけの「伝達麻酔」というやり方で、手術をやることになったのですが。

この麻酔をかけるための、神経ブロック注射がキツかった~!!

 

腕の神経を麻痺させるために、首の付け根から2本、わきの下から1本、

さらに指周りにも2本の注射を打たれて、思わず絶叫!!(>_<;)


(「麻酔の麻酔」ってないんですか??と聞いたら、それじゃあ麻酔が効いたかわかんないでしょ?と、一蹴されましたw)

 

その後の手術は全く痛みもなく進み、照明器具にぼんやりと映る、自分の右手の血と骨を眺めながら、

先生とお話ししつつ手術を受ける!という、とても貴重な体験をさせていただきました(笑)

手術に掛かった時間は、当初の見込みを大幅に超えて、なんと4時間の激闘!

 

でもおかげさまで、関節は90%以上は機能が戻るんじゃないか?ってことでした(^-^)b

Photo_20191230120101

さて!

これが、粉砕骨折した右手親指のレントゲン写真です♪

砕けちゃった関節面と、ケガをしていない他の指の関節を見比べてみると、

違いがおわかりいただけますかね??

 

これを今回の手術では・・・

1.砕けた骨を取り除く

2.潰れた関節面を持ち上げて、肘から取った骨片で隙間を埋める

3.ボルトとワイヤーで形を整えて修復、ギプス固定

という手順で、作業をやっていただきました。

現代の医学の素晴らしさに、ただただ感謝あるのみ!(*≧∀≦)ゞ

 

年明け最初(1月6日)の診察まで、左手1本の不自由な生活になっちゃいますが、

まぁ仕方ないですかね~?(^-^;)

 

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2019年12月20日 (金)

骨折しました

Dscn5192

2019年12月15日。

楽しい忘年会の帰りに、悲劇が待っていました・・・

居酒屋の階段を降りているときに、

滑り止めのプレートのちょっとしたでっぱりにつまずいて、転落!!(〇o〇;)

とっさに右手を着いて、頭から転げ落ちるのは防げましたが、

全体重が乗っちゃった右手の親指が、みるみる腫れてきて、

こりゃーマズイな、と・・・(>へ<)

で、翌日、整形外科に行って診断してもらった結果は、

「右母指 基節骨(右手親指の付け根)粉砕骨折」でした〜(ノ_σ)

もうね、関節部分は完全に壊れちゃってて、

砕けた骨がめり込んでしまっている状態だそうで。

とりあえず手術をして、修復は試みてもらえるそうですが、

左手の親指と同じように、自由に動くようにはならないでしょう・・・とね(ToT)

もはや、自分のアホさ加減に、笑うしかない状態ですが、

まずは、またバイクに乗れるくらいにまでは治ったら良いかな〜。

それを目標に、治療とリハビリをがんばりますよ!o(^-^)o

2019年12月 5日 (木)

アールズギア(ワイバン)リアルスペックマフラー X-ADV用 インプレッション

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2019年12月1日(日)。

ホンダ・X-ADVのサイレンサーを、純正品から、

アールズギア(ワイバン)リアルスペック・スリップオンマフラーに変更!

交換後、そのままランチツーリングも兼ねて、街乗り~ワインディングまで、

軽く100kmほど走ったので、感想を書き留めておきたいと思います。

Dscn5151

Dscn5153

Dscn5155

*見た目

このスリップオンマフラーは、根元(下半分)に青いチタンの焼き色が入っているタイプと、

今回、自分が選んだチタンポリッシュタイプの2種類があります(アールズギアのHP参照のこと)。

青い焼き色があるほうが、派手な印象で「イジってる」感じは出て良いのですが(笑)、

車体の色とのバランスを考えた結果、シンプルなチタンポリッシュにしてみました。

排気口のワンポイントの焼き色が、お気に入りです♪

 

*サウンド

やはり、社外品のマフラーで一番気になるのは、音量と音質ですよね~。

まず、音量についてですが、このスリップオンマフラーは車検対応品のため、

全体的な音量は抑え気味です。

「爆音仕様で、とにかく派手にしたい!」と考えてる方には、オススメできません(^-^;)

音質は、純正よりもう一段乾いた感じで、歯切れ良く、重低音が増してる印象です。

 

具体的には、発進~60km/hくらい(5速で2000回転ちょっと)までなら、

音量は純正マフラーとほぼ変わりませんね。

じわっと加速するときに、ちょっと元気になったね!と感じるくらいで、

街乗りの流れに乗って走る程度の速度域なら、いわゆる「音疲れ」もなさそうで、

ロングツーリングでも問題ないと思います。

 

一方で、回転を上げていくと(3500回転~)、けっこう迫力が出てきます!

乾いた破裂音が大きめに加わって、ダダダダッ!と加速していく印象かな??

あとは、高回転からのエンブレ音が良いですね!

個人的には、その部分の音質にもっとも期待していたのですが(笑)、

グオオオ~ン!と、低くこもった、唸るような音が良く聞こえてきて、

かなり「やる気」が刺激されます!(なにもしませんけどw)

 

交換後のパワー感などは、当方シロウトなのでよく解らないので・・・

アールズギアのHPで公開されてる、性能曲線のグラフを参考にしてください。

 

*取り付けについて

X-ADVで、純正マフラーから社外のマフラーに替えるとき、

一番のネックになるのが、センタースタンドのストッパーのようですね。

純正の場合、マフラーのパイプ部分にスタンドストッパーが付いているのですが、

このリアルスペック・スリップオンマフラーに交換する場合は、

ストッパーを車体の左側に移設する必要があります。

もちろん、そのために必要な部品はすべて同梱されていて、説明書もありましたが、

担当してくれたメカニックさんによれば、「とにかく付けづらくて、めんどくさかった」とのこと!(笑)

作業自体は難しくないそうですが、チマチマ作業をやるのがダルかったそうで・・・(^-^;)

 

実は、この点についてはネットで見て知っていたので、自分で交換作業をやらなかったんですw

ライコランド伊勢崎のスタッフさん、ありがとう!

やっぱお任せして良かった~!ヘ(゜∀゜ヘ)アヒャ!

 

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2019年12月 2日 (月)

ちょこっとカスタム完了♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

 

2019年12月1日(日)、晴れ♪

今回は、注文しておいた部品が入荷しましたよ~!ということで、

朝イチから、ライコランド伊勢崎店に出向いて作業をしてもらいました。

Dscn5143

朝の空気はだいぶ冷たくなってきましたけど、

日が出てれば、まだそれほど苦にならないですかね~(*^-^*)

で、部品の交換と、ついでにオイル交換もやってもらって、

作業が終わったのが11時30分くらい。

そんじゃまぁ、試し乗りも兼ねて、お久しぶりのあの「お店」まで、行ってみますか!

Dscn5149

ということで、国道17号をブ~ン!と走り・・・やって来ました、沼田の「馬鹿旨」!

・・・しかし、駐車場の隅っこには、なんか白いモノが・・・∑(゜o゜ノ)ノ エッ?

Dscn5147

お店の人に聞いたら、前日に雪が降ったそうで・・・バイクで来たのは、けっこうヤバかった!?(笑)

各地の標高の高い道路は、すでにもう冬季閉鎖に入ってる時期ですからね~。

しばらくは、近場で楽しむ季節になりました。

Dscn3650

で、今回のランチは、カレートマトラーメン!

トマト味とカレー味が見事に同居している、馬鹿旨さんのオリジナルメニュー。

スパイスがかなり効いているので、汗をふきふき完食です!(^-^)b

Dscn5152

で、その後は、新しいパーツの乗り味を確かめながら、赤城山のワインディングを楽しんで・・・って、

なんのパーツを入れ替えたか、もうおわかりですよね!?( ̄▽ ̄)ニヤ

Dscn5154

はい!バイクいじりのド定番、マフラーを社外品に変えてみましたよ~♪

こちら、「アールズギア」というショップの「リアルスペック・スリップオンマフラー」です。

(ワイバンというブランド名のほうが、わかりやすいですかね??)

アールズギアのHPはこちら

詳しいインプレッションは、また別の記事を書こうと思ってますが、

ざっと乗った感じでは、パワー感、音量など、かなり満足の行く一品ですよ。

なにより、チタンの鈍い輝きと、青い焼き色が良いですよね~!(・∀・)イイ!

また走り回るのが、楽しみになってきました♪

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »