2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月26日 (日)

イチオシ絶景スポット「毛無峠」をご紹介!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年4月26日(日)、晴れ!

新型コロナウィルス拡大防止のため、自粛要請が出されたままでの大型連休が始まりました~。

こんなに良い天気なのに、お出かけできないのは残念きわまりないですが・・・

今日もウチでのんびりしている、アルカリです(-.-;)

 

さて、先日の記事(妄想ツーリング)からの話しの流れで、

いつもコメントをくれるタクシードライバーMさんから、

グンマが誇る絶景スポットの「毛無峠」について紹介してくれ~!とリクエストをいただいたので、

写真を載せてまとめてみようと思います♪

すでに行かれたことのある方にとっては、「ああ、あの場所ね~」って内容になりますが、

今の外出自粛要請が終わったあかつきには、ぜひ出かけてみて~!と願いを込めて・・・

Photo_20200426122101

( ↑ 2013.9.1撮影。当時の愛車は、BMW・F650GSでした)

「毛無峠(けなしとうげ)」は、群馬県の北西部、万座温泉郷のさらに山奥にある、無人の峠です。

 

アクセス方法:まず、嬬恋村から万座ハイウェーを上って、万座温泉郷へ。

万座プリンスホテルの裏を曲がって、

「県道466号 牧・干俣(まき・ほしまた)線」(通称:上信スカイライン)に入り、長野方面へ。

約5kmほど進むと、左手に分岐する道(県道112号線)が現れるので、そちらに進む。

この県道112号線の終点が、毛無峠です!

(県道112号は、ほぼ1車線のみの荒れた舗装路、最後の300mだけ砂利道)

 

毛無峠は、今は閉山された「小串鉱山」という、硫黄鉱山へのアクセス路として使われていたルートで、

標高は2000mくらいの場所のため、高い木がなくて非常に見晴らしが良い場所なんですよね。

Photo_20200426122301

( ↑ 2013.9.1撮影)

現地には、鉱山が操業していた頃の遺構(物資運搬用の索道(ロープウェイ)の橋脚)が残されていて、

それが独特の景観を作り出しています。

以前は(ボクのような)廃墟マニアwや、ラジコン飛行機を飛ばしてる人がいるくらいの静かな場所でしたが・・・

Photo_20200426122105

( ↑ 2014.10.12撮影)

一躍、毛無峠が有名になったきっかけが、この看板!(*゚∀゚*)ウヒョー

「群馬県は遭難多発区域で、関係者以外立ち入り禁止なのかっ!」ってことで、ネタ化されw、

のちに「魔境グンマー」などど、ネットでイジられまくることになったのでした~(ノ∀`)アヒャヒャ!

 

それはともかく、毛無峠からの絶景はこちら!

Photo_20200426122103

( ↑ 2011.7.18撮影)

どうですか!?この大パノラマ!!( *・ω・)bグッ

正面に見えているのが浅間山で、左手下の茶色い山肌が見える場所が、かつての小串鉱山跡地です。

右手のほうには、さらに道が続いているように見えますが・・・コレには訳があるんですよね~。

Photo_20200426122104

( ↑ 2011.7.18 撮影)

ひとつ上の写真から、少しカメラを右に振った景色がこちらなのですが、

あきらかに、つづら折りのダート道が続いていますね。

実を言いますと、旧・小串鉱山では昔、大規模な山崩れが発生したそうで、

その時の事故では、200名以上の尊い命が失われたんだとか。

このため、鉱山跡は閉鎖され、道路は通行止め、一般人は立ち入り禁止の措置がとられています。

ただ、今でも現地で年に1回行われている慰霊祭のために、いちおう整備された道路が残されているのです。

 

・・・しかし、普段は立ち入り禁止のゲートを突破して、鉱山跡まで行っちゃう「猛者」もいるわけで・・・

 

ま、「その先はどうなってるのか?」が気になる方は、

Youtubeで「毛無峠」とか「小串鉱山」で検索するといろいろ出てきますので、そちらで楽しんでくださいませ(^-^;)

Photo_20200426122201

( ↑ 2014.10.12 撮影)

そんなわけで、最近はすっかり「観光地」として有名になっちゃった?毛無峠ですが。

ちょっと現実離れした風景から、映画やCMのロケ地にもなったことがあるようで、

以前に訪ねたときは、テーブルや椅子などが置かれて、何かの撮影をやってたこともありましたね~。

Photo_20200426122202

( ↑ 2014.10.12 撮影)

青空をバックにした、廃墟鉄塔もなかなか「絵」になるでしょう??(・∀・)ニヤニヤ

そんな毛無峠の風景写真で、ボクのベストショットは、こちら~!

Photo_20200426122401

( ↑ 2014.10.12 撮影)

いかがですか!?

雲海に浮かぶ浅間山と、小串鉱山跡地の絶景ですよ~!ヽ(´▽`)ノ

 

いか~ん!写真を見てたら、また行きたくなってきた~!。゚(゚^ェ^゚)。

この連休中に、ちょっと抜け出して・・・って、現地はまだ、冬期閉鎖中ですから!

ざんね~ん!w(・∀・)カエレ!!

 

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年4月19日 (日)

グーグルマップで仮想ツーリング♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年4月19日、晴れ(ただし風が強い!)

新型コロナウィルスによる騒ぎによる、全国的な外出自粛要請を受けて、

今日もおうちでおとなしくしている、アルカリです(-.-;)

 

3月22日に小1時間ほどバイクに乗っていらい、

もう4週間もカバーを掛けたままの愛車が、不憫でならない・・・・゚・(ノД`)・゚・

 

この間、唯一の休みである日曜日ごとに天気が悪かったり、

右手のむくみとしびれが相変わらずで、状態が良くないのもあるのですが。

なんか、ネットもテレビも連日、気が滅入るようなニュースのオンパレードで、

こんな時こそ、スカッ!と走りに行きたいところなんですけどね~。

 

いよいよゴールデンウィークも近づいてきて、

普段はなかなか連休が取れない自分としては、泊まりでツーリングに行ける数少ないチャンスなのですが、

今年はそれもムリっぽいし。

まぁ、いくらグチっても、仕方ないこととはわかってますがねw

 

さて、今年は(外出自粛要請がなくなったら)、ツーリングのマンネリ解消のためにも、

近場でもまだ行ったことのない場所や道を、開拓してみよう!なんて目標を立てているんですよね。

それなんで、今日はありあまるヒマな時間を使って、

グーグルマップ&ストリートビューで、まだ見たことのない景色の中を、妄想ツーリング!

1_20200419131001

 まず1カ所目は、アサマ2000パークスキー場から、小諸市へと駆け下ってくる、

「チェリーパークライン」から。

3

ワインディング天国・長野県のなかでも、かなりマイナーなルートのようで(^-^;)、

ボクも名前を聞いたことがある、くらいの認識だったのですが。

4

ストリートビューで見ると、スキー場の中を通り抜ける広々とした山岳風景と、

佐久平を遙かに見下ろす絶景が、かなり期待できそうかも!(・∀・)ニヤ

2

湯ノ丸スキー場~アサマ2000パークの区間は、一部ダートもあるようですが、

画像で見る限り路面は良好のようなので、X-ADVなら問題なく走れるでしょう~ヽ(*゚∀゚*)ノ

 

そして、もう1カ所は、日帰りにはちょっと遠いかな?という場所なのですが、

絶景スポットとして有名な・・・

52

白馬村の国道406号にある、白沢洞門(しらさわどうもん)です!

雑誌などで長野特集をやってると、まあだいたい載ってる場所なので、皆さんご存じですかね??

6

ここのハイライトは、長野市側から白馬村に向けて走る方向で、

トンネルを抜けた瞬間に飛び込んでくる、北アルプスの絶景がすごいらしい!!

7

ストリートビューのレビューにも、四季折々の絶景フォトが集まっているので、

興味がある方は、ぜひ見てみてください。

絶景好きなら、きっと行ってみたくなると思いますよん!(*^艸^*)ウシシ

 

この他にも、7~8年前に行ったきりの「奥志賀スーパー林道」とか、

昨年、上越市からの帰りに通り抜けた妙高山の周辺とか、

まだまだ行ってみたい場所がたくさん・・・はやく、自由に出かけられるようになりた~い!(。>д<。)

 

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »