2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« 2020年6月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月30日 (日)

V型4気筒に乗ってみたい!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年8月30日、晴れのち曇り。

 

今日は当初の予定では、

まだ行ったことのない(通り抜けたことはある)、新潟県の妙高高原あたりまで、

避暑ツーリングにでも行こうかと考えていたのですが。

 

天気予報を確認したら、長野も新潟もあまり天気が良くなさそうだったので、

残念ながら今回は取りやめにしたんですよ。

仮に、出かけた先では雨に降られ、帰りは酷暑の中を走る・・・なんてことになれば、

あまりにも切ないですからね~!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

それで、バイク動画などを見つつ、ノンビリした一日を過ごしたわけですが、

最近どハマリしてる動画がありましてね!

それが、こちら!!

 

 

「With Me レーシング」の丸山浩さんが主催する、モーターステーションTVで見つけた、

ホンダ・VFR400(NC30)と、RVF400(NC35)の復活走行動画です!∑(゚Д゚)スッ、スゲー!!

 

Nc301

 

VFR400&RVF400と言えば、1980年代~90年代にかけて、

ホンダの400ccクラスのトップに君臨した、超高性能レーサーレプリカモデル!

 

当時のレースでは、2ストの250ccと4ストの400ccが、

同じカテゴリーで戦うレギュレーションでしたが、

2スト250ccの全盛期にあって、圧倒的な存在感を持っていたモデルでしたよね~(*´ェ`*)

 

Nc302

 

とにかく、このリアセクションがカッコいい!!(・∀・)イイ

当時のボクは、ヤマハの2ストモデル「RZ250R」(いわゆる4型の赤×白)に乗ってましたが、

片持ちスイングアーム「プロアーム」と、国産車では数少ない左出しマフラーとが相まって、

見ればすぐにVFR!とわかるスタイリングに、憧れたものですヽ(´▽`)ノ

 

(耐久レース等で、リアタイヤの交換を素早く行うための構造ですが、唯一無二の素晴らしいスタイル!)

 

(こちらは、富士スピードウェイでの全開走行の様子が楽しめます♪

 ながーいストレートで、完全にメーター振り切れてるしw とんでもなく回るエンジンすげー!)

 

それでね、VFRとRVFのスタイリングには大注目なんですが、

やっぱり動画で一番楽しんでいただきたいのは、ホンダの至宝・V4エンジンのサウンドですよ!

 

イイよ~! やっぱイイよ~!d(≧▽≦) 

オレもあんな風にブン回してみてーよ~!キャ───(*ノдノ)───ァ

 

・・・コホン!w

 

で、ここでやっと、タイトルへとつながる話題になります(笑)

要するに、ボクの今までのバイク歴の中で、V型4気筒には乗ったことがない!

ちなみに、ボクの車歴をざっと挙げてみますと・・・

 

*ホンダ 初代レブル250(並列2気筒) 免許取ってすぐ

*ヤマハ RZ250R(2スト2気筒) 19~21歳くらいまで

*ホンダ NS400(2スト3気筒) 21~23歳くらいまで

--- バイクを降りていた期間あり ーーー

*ホンダ CB400SF(直列4気筒) 2008~2010

*BMW F650GS(並列2気筒360°クランク) 2010~2015

*ヤマハ セロー250(4スト単気筒) 2013~2015

*ヤマハ TMAX530(並列2気筒360°クランク) 2015~2018

*ホンダ X-ADV(並列2気筒270°クランク=V型2気筒と同じ) 2018~現在

 

・・・とまぁ、こんな感じでしてね(^-^;)

V型4気筒には、これまでご縁がなくて来ちゃってるんですよね~。

 

同じ4発エンジンでも、直4とは明らかに違う、少し低くてくぐもった、だけど弾けるサウンド!

例えるなら・・・直4は「ソプラノ歌手」で、V4エンジンは「テノール歌手」なのかな??

一度は、自分のプロデュースで”歌わせてみたい”なんて、野望もありますけどねw

 

現行モデルでは、ホンダの「VFR800X」とかが、まだ生産されてるけど・・・

おねだんは、約150万円! 

 

ま、ムリかな~!∑(ノ∀`*)アチャー

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年8月23日 (日)

本日は、洗車とチェーンのお手入れ♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年8月23日(日)、晴れ!

この日は、午後から雷雨の予報になっていたので、

ウチで大人しくしていたのですが・・・

現在(夕方6時)の時点で1滴も降らねーし!!┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

なんか、1日お休みを損した気分ですが(^-^;)、

連日の地獄のような暑さの疲れが溜まってましたし、

休養ってことでちょうど良かったんですかね~?

 

Photo_20200823174901

 

そんなわけで今日は午後から、気温がそれほど上がっていないのを確認して、

洗車とチェーンのメンテだけ、ちゃっちゃと済ませちゃうことに!(^-^)b

 

Photo_20200823174902

 

先日のチェリーパークラインのツーリングで、一部ダートを走りましたからね、

特にリア廻りが砂まみれになってたのが気になっていたのです。

 

Photo_20200823174903

 

ジャブジャブと水を流して~!

暑い日の水仕事は気持ちいいですな~!ヽ(*゚∀゚*)ノ

 

Photo_20200823174904

 

水溶性のチェーン洗浄剤「チェーンディグリーザー」で、チェーンの汚れを落とし、

サラッとタイプのオフ車用グリスを吹き付けて、お手入れ終了♪

 

Photo_20200823175001

 

手入れが面倒くさい、スポークホイールもごしごし洗ってw、

さっぱりキレイになりました!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

 

Photo_20200823175002

 

これで、次のツーリングも気持ちよく走れますな!(*≧∀≦)ゞヤッタネ

 

ところで・・・

もう、1週間前の話しになりますが。

 

Photo_20200823175003

 

今年のお盆休みの最後となった、8月16日(日)は、

大好きなツーリングルートの「田子倉周遊」に行ってきたんですよ。

 

いつものルートを、いつもと同じに走っただけなので、

特に記事にはしなかったんですが(笑)

 

ちょっと、残念な出来事?がありましたね・・・

 

Photo_20200823175004

( ↑ 2018年10月21日 撮影)

只見町で、美味しいソースカツ丼を食べさせてくれてた、「美好(みよし)食堂」さん。

残念ながら、この日は休店日で寄れなかったのですが、

店の入り口に張り紙がありましてね。

 

「コロナが収束するまで、他県の方の入店はお断り」

 

おお!なんということだ~!ヽ( ;゚д゚)ノアンビリバーボ

 

ん~、まぁこのご時世だから、仕方ないのでしょうが。

 

片道200km、走って来るだけの価値のある絶品カツ丼でしたから・・・

しばらくは食べられないのが、ホントに残念だなぁ!!(´・ω・`)ガッカリ

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年8月16日 (日)

つまごいパノラマラインで避暑ツーリング♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年8月14日(金)、晴れ!

ウチの会社の、今年のお盆休みは、8月13日~16日の予定だったのですが。

 

直前になって中途半端に仕事が入ってきちゃったので(^-^;)、

13日と15日が出勤、14日と16日が休みという・・・

いわば「飛び石お盆休み」を過ごした、アルカリです(-.-;)

 

まぁ、もともとは13日~15日まで、

山形(蔵王)や福島(裏磐梯)などを巡る予定を立てていましてね、

ずいぶん前からホテルも予約してあったのですが。

コロナが再拡大してきちゃっているので、キャンセルしたんですよ。

 

それで、予定がなくなったところに、臨時のお仕事をもらえることになり、

やればお金になるわけですから、引き受けた!・・・ってのが実情なんですけどね~(ノ∀〃)

 

さて、前置きが長くなりましたがw

そんな貴重なお休みとなった、8月14日(金)のツーリングレポートです♪

Photo_20200816180401

行き先は、連日、地獄のような暑さが続く平野部を脱出して、少しでも涼しい場所を!ってことで、

群馬県北西部の高原地帯、嬬恋村方面にしました~ヽ(´▽`)ノ

とはいえ、現実にはお盆の行楽期ということで・・・嬬恋村にたどり着くまでに、

上武道路(国道17号)や渋川インター周辺で、しっかり渋滞に巻き込まれましたけどね~( ̄。 ̄;)

Photo_20200816180501

群馬県の嬬恋村は、言わずと知れた高原キャベツの一大生産地!

そのキャベツ畑と山々を縫うように走る「つまごいパノラマライン」は、

まるで北海道のような絶景を楽しめる、オススメルートです♪

Photo_20200816180502

今はちょうど、夏キャベツの収穫時期なので、

あちこちの畑に、キャベツ運搬用のトラクターが出動しています。

これがね、個人的には懐かしの「チョロQ」っぽいフォルムで、かわいくて大好きなんですw

Photo_20200816180503

こちらは、つまごいパノラマラインの分岐ポイントから、少し登った先にある、

「バラギ湖」(パルコール嬬恋スキー場)の景色です。

ここも、オススメのまったりポイントですよ(^-^)b

Photo_20200816180504

バラギ湖のほとりは、大きなキャンプ場として整備されています。

この日も、たくさんのキャンパーで賑わってました!

丘の上のテントと、立ち上る入道雲。夏ですね~!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

 

さて、高原の風景を楽しんだあとは、お次のルートへと向かいましょう!

 

つまごいパノラマラインのあとは、県道94号で小諸市方面に向かい、

グンマ/長野県境の、湯の丸高原へ。

そこから、高峰高原(アサマ2000パークスキー場)の中を走り抜けるダート道に初挑戦です。

Photo_20200816180505

湯の丸高原の、湿原散策の拠点となっている山小屋を過ぎると、道はいよいよ未舗装に!o(≧▽≦)o

愛車・X-ADVでの、初めての本格的なオフロード走行ですよ(^-^)

Photo_20200816180506

湯の丸高原の山小屋側からのルートは、はじめはちょっと急な下り坂が続きます。

以前に所有してたことのある「セロー250」と違って、2倍くらいの車重がある、X-ADV!

下りのブレーキングは、けっこう気を遣いましたね~(^-^;)

Photo_20200816180507

ところどころ、深くて柔らかい砂利があるラインを慎重に避けながら、

良く整備されて、締まったフラットダートを堪能!

程なくして、アサマ2000パークのエリアに到着です。

 

いやはや!ちょっとした「冒険気分」を味わって、久々に楽しかった~!ヽ(´▽`)ノ

 

X-ADVは車体が重いので、もちろんムリはできませんが、

跳ね上げた石が、アンダーガードに「カツーン!」と当たる音なんかしちゃえば、

これでこそ”アドベンチャーモデル”だよね!なんて、悦に入ってみたりして??(笑)

Photo_20200816180509

さて!このアサマ2000パークスキー場の、見晴らしの良い場所で、お昼ごはんにしますかね~。

Photo_20200816180510

本日も、いわゆる「3密」を避けて、絶景メシ~!キャァ♪(*ノ∀ノ)

普通のコンビニおにぎりですけどねw

何倍も旨く感じるのは、不思議だな~!(^-^)v

Photo_20200816180511

で、高峰高原から小諸に降りるルートが、いわゆる「チェリーパークライン」なんですね。

こちらも初めての走行ですが、標高差1000mを駆け下る、期待通りの絶景ルート!!

最高所の高峰高原ホテルより少し下った先からは、佐久平の見事な眺望が広がります!( *'д')bイイ!!

 

いや~、今回初めて通ったルートですが・・・これはお気に入り確定だな!(*^-^*)

 

このあとは、上信越道の小諸インターから一気に帰着で、

ぐるっと一回り250kmの、大満足なツーリングでした♪

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年8月13日 (木)

3密回避で!ビーナスラインソロツー♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村


 


2020年8月9日(日)、うす曇り。


この日は、朝から明るい曇り空といった感じの天気で、


出かけるのはどうしようかな~?と、一瞬迷ったのですが・・・


「天気が悪いなら、逆に標高が高い場所は空いてるんじゃね?(・∀・)ニヤ」と思いつき、


ビーナスラインを目指すことになりました~。


89


朝8時過ぎに伊勢崎を出発して、上信越道を長野方面へ。


まずは、佐久平のパーキングで小休止。


世間では、もう長い夏休みが始まってる人もいるようでしたが、


ここまでの高速道路はわりと空いてる感じでした。


Photo_20200813133901


そして、いつも通りに東部湯の丸インターで下に降り、丸子町を抜け、


県道62号で旧・武石村(現・上田市武石地区)のビジターセンターに到着!


曇り空もあって、気温は26℃ほど。やっぱり涼しいな~(*´ェ`*)ウヘヘ-


Photo_20200813133801


で、いつも通りですと、この武石村のビジターセンターから細いクネクネ道を走って、


まずは「美ヶ原高原沖線」(通称:裏ビーナス)に行くのが、個人的な定番なんですが・・・


なんと!災害復旧工事中とのことで、全面通行止め!∑(゚д゚)ガーン


残念ながら、今年は裏ビーナスの絶景はお預けとなりました。


Photo_20200813133902


ま、通れないんじゃ仕方ないので、気を取り直してビーナスラインを目指しましょう!


美ヶ原に上がる途中の「白樺平」では、愛車の写真撮影を楽しんで・・・


Photo_20200813133904


標高2000mの美ヶ原は、ギリギリ雲の中に入るか、入らないか?くらいの天候に。


まだ、道路の視界は確保されていましたが、遠くの眺望はゼロ。そして気温は18℃!


フルメッシュジャケットだと、かなり寒い~!((_('ω';」∠))ブルブル


 


あ~あ、周囲の絶景が何にも見えないんじゃ、こんなところにいても仕方ないし~w


・・・ってことで、さっさとビーナスラインを下り始めたのですが。


 


対向車線(東京本面)から上ってくるクルマとバイクが、とにかくものすごい数!(゚Д゚)エッ?


まったく車列が途切れることなく、みんなノロノロと美ヶ原を目指して登って行く~!!


なぁんか、いつもの週末より、はるかに混んでるんじゃね??


Photo_20200813133903


ってことで、たどり着いた、霧ヶ峰の駐車場の様子がこちら!


・・・停める場所、ないじゃん・・・( ゚∀゚; )ウソォ!


クルマもバイクもひしめきあって、これじゃ3密どころか、100密状態ってか??


はい、ここもスルー決定~!┐(´∀`)┌ヤレヤレ


Photo_20200813134001


で、白樺湖が見えるあたりまで降りてきての天候は、こんな感じでした。


スッキリ晴れていれば、後ろの蓼科山がキレイに見える、良い場所なんですけどね(^-^;)


そしてご想像通り、白樺湖の周辺も人が密集状態で、そのままスルー・・・(´ω`)トホー


Photo_20200813134002


さらに進んで、女神湖のほとりにて、ようやく人の少ないエリアを見つけましたよ♪


ここでお昼ごはんにしますかね~。


Photo_20200813134004


誰もいない湖畔のベンチで、買ってきたコンビニおにぎりの独りご飯。


キレイな景色が、ちょっとしたスパイスでしょうか?( ;´-`)。oO(ムリスンナヨ)


Photo_20200813134003


とは言いつつ、対岸にはリア充な方々の姿が見えて、


ちょっとモヤモヤしましたがね~(・ ε ・)フーンw


 


こんな感じで、いわゆる「3蜜」を避けて、のんびり楽しんだツーリングでした!


 


-----


↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪


 


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村


 

2020年8月 2日 (日)

魚沼スカイライン&へぎそばツーリング♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年8月2日(日)、晴れ!

長かった梅雨もようやく開けて、久々にもらえた休みが晴天になりました~ヽ(^ω^)ノ

Dscn0207

そんなわけで、6月21日いらい、実に6週間ぶりのバイク始動です!(^-^)b

記事にはしませんでしたが、7月19日(日)に半日仕事を終えたあと、

洗車とチェーンのメンテだけはやっておいたので、キレイな愛車で気分良く出発♪

毎年この時期の恒例となりつつある、新潟のへぎそばを食べに行くのだ~!w

Dscn5442

朝9時30分に伊勢崎を出発して、国道17号をずんずん進んで三国トンネルへ。

新しい「三国トンネル」は、たしかもう貫通はしてるんだったかな?

前後の道路の付け替えなどが進められていましたよ~(・∀・)イイ!!

Dscn5445

そして、こちらも恒例となりつつある、苗場スキー場前での記念撮影!(笑)

昨年来たときは、フジロックフェスティバルの前週で、準備が進められていましたが・・・

今年は静かな雰囲気でした(^-^;)

Dscn5447

さて、三国街道を越後湯沢まで下って、続いて「魚沼スカイライン」に入ります!

魚沼スカイラインは、国道352号の十二峠(じゅうにとうげ)から、

国道253号の八箇峠(はっかとうげ)までを結ぶ、新潟県道560号・田沢小栗山線の通称で、

魚沼の田園風景を見下ろす稜線をトレースするルートなんですよ~。

Dscn0177

途中にある展望台からは・・・

Dscn0183

こんなふうに、南魚沼の絶景を見下ろすことができます!ヽ(´▽`)ノ

Dscn0184

今の季節は、田んぼは緑色ですが・・・

秋の実りの季節には、一面の黄金色の風景が楽しめるのでしょうね~!(*゚∀゚*)

Dscn0188

魚沼スカイラインは、全線で1.5~2車線程度の舗装林道といった雰囲気のルートですが、

路面はわりとキレイで走りやすいです。オススメですよ~(^-^)b

Dscn5453

さて、今回は時間もなかったので、魚沼スカイラインの全線走破は断念して(^-^;)、

魚沼展望台から国道352号に戻って、十日町市へ~!

お気に入りの「春日屋」さんで、へぎそばを食べましょう♪

食べログの記事はこちら:十日町 春日屋

Dscn5454

今回注文したのは、お店の看板メニューの「春日屋定食」です。

へぎそばと天ぷら、サラダに鮭フレークご飯までセットになって、とても食べ応えのある一品!

ごちそうさまでした~♪

 

で、この後は関越道の六日町インターから、一気にグンマに帰着!

帰りにどこか、日帰り温泉にでも寄ってくつもりで準備はしていたのですが、

あまりの暑さに「どうせ風呂に入っても、ウチに着く頃にはまた汗だくだよね」ってことで、

どこにも寄り道しないで帰りました、とさ!(´ω`)トホホー

 

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

« 2020年6月 | トップページ | 2020年9月 »