2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

« 日光、渋滞、もうけっこう!(怒) | トップページ | スーパーバイク世界選手権がおもしろい! »

2020年9月27日 (日)

次のタイヤはどれにしよう??

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村


 


2020年9月27日(日)、くもり。


今日も「午後から荒れ模様」って予報が出ていたので、ウチで大人しくしてますが。


 


またしても「降る降る詐欺」にやられそうな予感・・・(;∀;)


 


ビッグスクーター板の他のブロガーさんも、モトブログで怒ってらっしゃいましたが、


なんか、ほんともう・・・天気予報にモヤモヤしっぱなしですな!(-.-#)


 


さて、先日の奥日光ツーリングで、走ってて感じたことなのですが。


そろそろ、タイヤ交換の時期が近いかな~?と。


 


国道120号の金精トンネル前後の区間は、


ぐる~っと深く回り込む、ヘアピン状のコーナーが多いのですが、


車体を大きく寝かせていくときに「引っかかる」感じがだいぶ出てきました。


(バイクに乗る方には、良く解ってもらえる感覚だと思います)


 


これは(正面から見て)最初は丸いバイクのタイヤが、だんだんセンターだけが減ってきて、


平らになりつつある「段差」ができるから、なんですよね。


 


バイクをリーンさせていくとき、「段差」の内側の角度までは、寝かし込みがすごく重く感じる。


そして、その「段差」を越える角度に入ると、とたんにコロッ!とバイクが寝る!


で、おっとっと!∑(゚Д゚ノ)ノとなる!(バイク乗りあるあるですw)


 


この症状が出てくると、コーナリングが不安定になって楽しくないので、


「そろそろ、タイヤ変えるか~」って目安になるんですよね。


 


Trail-wing-tw152


いま、自分のバイクに履かせているのは、純正タイヤのブリジストン・TRAIL WINGという銘柄です。


愛車のX-ADVは「アドベンチャースクーター」と呼ばれるような、特殊なジャンルの車体でしてね。


前後のタイヤは、17インチと15インチの組み合わせ。


残念ながら、あまり履けるタイヤの銘柄は多くありません(^-^;)


(一般的なスポーツモデルのバイクは、前後17インチが主流です)


 


それで、交換するに当たっては、次も同じ純正タイヤってのが一番手堅い選択肢なんですが。


特に性能にもライフにも不満はありませんし、いちおう「車種専用品」ですからね!


 


でもまぁ、どうせなら他のタイヤも試してみたいよな~?(・∀・)ってことで、


少ないながらも、他にX-ADVが履けるタイヤを探してみましたよ。


 


Trailmax-mixtour


 


まずは、ダンロップから、最近ラインナップに加わったばかりの「TRAILMAX MIXTOUR」。


各メーカーのX-ADV用のタイヤとしては、これが最新作になるのかな?


ネットの情報では、ラインナップに15インチ版を加えるにあたって、


ちゃんとX-ADVでもテストされている、とのことですので、期待が持てますよね~!ヽ(^ω^)ノ


今のところ、ボクの中では、次期タイヤの本命はこのモデルです。


 


Scorpionrally-str


で、次に気になってるのは、ピレリの「SCORPIONRALLY STR」です!


このトレッドパターン、カッコいいですよね~!?(・∀・)ニヤニヤ


グッとオフ車っぽくなるというか、「ダートも本気で走っちゃうよ?」って雰囲気が出て、


かなり惹かれる~!ヽ(´▽`)ノ


でも、ブロックが大きいぶん、減るのは早そうだな・・・w


 


Battlax-ax41s


 


お次は、ブリジストンの「BATTLAX AX41S」というタイヤ。


このトレッドパターンも、レース用のレインタイヤみたいでカッコイイ!(*ノ∀`*)キャッ


ただ・・・実はこれ、リア用の15インチはブリジストンの国内正規流通品ではないようで、


ヨーロッパからの輸入って形でしか、手に入れられないようなんですよね~。


 


国内ではあまり見かけないX-ADVですがw、ヨーロッパでは超売れてるマシンなので、


ヨーロッパ系メーカー発のパーツ類は、けっこう充実しています。


上で紹介した「ピレリ」も、イタリアのメーカーですしね!


 


それで、ボクはFacebookで参加してるX-ADVのオーナークラブで、このタイヤの存在を知ったのですが、


実際にこのタイヤを履かせてみた感想をみると、とにかくライフが短いのが難点みたい。


もちろん、走らせ方によっても違うでしょうが、4500kmで終了!なんてレポートもあって、


カッコいいけど、ちょっとコスパが悪すぎかな~?∑(ノ∀`*)アチャー


 


Roadsmart3


そして、最後は変化球!( *・ω・)bグッ


ダンロップのオンロード用タイヤ「ROADSMARTⅢ」で~す!


実は、X-ADVのタイヤサイズって、ヤマハのスポーツスクーター「TMAX」と同じなんですよ!


(フロント120/70R17、リア160/60R15)


 


したがってTMAXが履けるタイヤは、X-ADVにも応用が利くってことで、


前の愛車・TMAXのときに履いて、とても印象が良かったこのタイヤも候補の一つになってます。


ただ、当然ながらダート道遊びは、すっぱりあきらめる必要がありますけどね~(´ω`)トホー


 


さあさあ!今のタイヤを保たせても、あと1000km~1500kmくらいですからね。


次は、ど・れ・に・し・よ・う・か・な??(・∀・)ニヤニヤ


 


-----


↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪


 


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村


 

« 日光、渋滞、もうけっこう!(怒) | トップページ | スーパーバイク世界選手権がおもしろい! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

タイヤの選択は悩ましいですよねぇ。
でも選べるだけマジで羨ましいです(^^;
うちのは純正が時期によっては注文生産、他に履けるタイヤがカブキしかありません(涙
その分リアと舟は自動車用タイヤなんで、選びたい放題ですがw

> オネさん

バイクのタイヤって、クルマ用より生産数が少ないからか、
どうしても割高な感じがしちゃいますよね(^-^;)

交換工賃も含めて、前後セットでだいたい5万円ともなると、
とっかえひっかえして楽しむ!って訳にもいかないのが哀しいですな(笑)

オネさんの愛車は、ベースモデルがそもそも貴重な車両になってきてますし、
それに加えてサイドカー付きの、オンリーワンのマシンですから!w

メンテの部品調達なども含めて、なにかとご苦労が多そうかと・・・お察しします(*≧∀≦)ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日光、渋滞、もうけっこう!(怒) | トップページ | スーパーバイク世界選手権がおもしろい! »