2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« 春の東北2022 DAY:2-1 八幡平よ、お前もかっ!w | トップページ | 春の東北2022 DAY:2-3 GSで行くぜ!撮り鉄大冒険! »

2022年5月 8日 (日)

春の東北2022 DAY:2-2 三線軌条と田沢湖と!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

*この記事は、2022年5月3~5日にかけて巡った、東北周遊ツーリングの記録です。

DAY:1の記事はこちら

DAY:2-1の記事はこちら

 

さて、いよいよ2日目の走行開始です~☆

朝8時30分くらいにホテルを出て、まずは大内JCTから日本海東北道に入り、

秋田道に乗ったら協和インターで一般道へ。

まず最初の目的地は・・・

 

Dscn1538

 

JR奥羽本線(秋田新幹線)刈和野駅の近くの、とある踏切!(笑)

大都市圏にお住まいの方からすれば、「新幹線に踏切があるって!?」なんて言われそうですがw、

秋田新幹線は在来線との供用区間が多いので、こんな場所も普通にあったりします(^-^*)

 

それで、この踏切に来た目的は?というと。

 

Dsc_0269_20220507204201

 

じゃん!

3本の線路が平行して繋がる、「三線軌条(さんせんきじょう)」が見られるからなんですね~!(*ノ∀`*)キャッ

これって全国的にも珍しい線路の形態でしてね、

ここ、秋田新幹線の神宮寺駅~刈和野駅~峰吉川駅の区間以外では、

他に京浜急行や、箱根登山鉄道の一部区間など、現存しているのは全国で4カ所しかないそうです!

 

Dscn1534

(この写真は、徒歩で踏切を渡りながら撮影したものです)

 

通常、JRの全線と、ほとんどの私鉄で使われている「線路」の規格は、

1067mmの幅を持つ『狭軌(きょうき)』で統一されています。

これは、明治時代の日本で鉄道の敷設を始めるにあたって、

山がちで平地の少ない日本の地形に合わせて、線路用地が狭くて済むことから選ばれた規格なんだとか。

 

一方で1435mm幅の『標準軌(ひょうじゅんき)』は、新幹線のために採用された規格で、

車両を大型化して安定させることができるため、輸送力が増してスピードも出しやすいのが利点。

そして、その両方の車両を走行させるために、

ここではこんな線路の形態になっているんですよね~!( *'д')bイイ!!

 

・・・って、いきなりマニアックすぎる話題で恐縮ですがw、

「普通の線路」ってレール2本が基本でしょ?

だから個人的に、一度はコレを見てみたかったんです!!( *´艸`)プププ

 

Dsc_0272

 

で、せっかく線路っぱたに来たので、しばし撮り鉄タイム♪

標準軌にあわせて大型化された普通列車を見送り・・・

 

Dsc_0273

 

続いて、東京行きの秋田新幹線「こまち」、登場!イイネ♪d('∀'o)

 

Dsc_0286_20220507081201

 

そして、秋田行きの「こまち」~!(^-^*)

それにしても、やってみて思ったのは・・・新幹線を撮るのは意外に難しいってこと!w

ここの区間は市街地エリアなので、最高速を出してるわけじゃないですが、

普通の列車よりははるかにスピードが速いし、編成も長いので、

うまく画角に納めるのが難しいんです。

まぁこの「ぶっつけ本番」な感じが、撮り鉄の面白さでもあるんですけど~(〃▽〃)ノ

(ちなみに、上の写真も失敗と言えば失敗。左端の電柱は余分でした!w)

 

さてさて!

三線軌条区間でひととおりの撮影を楽しんだら、次の目的地に出発です♪

国道46号で角館に向かい、そこから105号で山間部へ。

1時間ほどで田沢湖に到着~!

 

Dsc_0196

 

有名な「たつこ像」の前にやってきました~ヽ(*゚ェ゚*)ノ

 

Dsc_0198

 

残雪が輝く秋田駒ヶ岳(と思われる山←詳しくないんで・^-^;)を背景にして、

ちょっと憂いがある感じに見えるアングルは、いかがですか??( ̄ー ̄)ニヤ

 

それで、ここはさすがに多くの観光客で賑わっていましたが・・・

 

Kimg0104

 

うまい具合に人の波が途切れたところで、ベストポジションをキープ!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

道ばたにパッと停めて写真が撮れるのは、バイクの利点ですよね!(^-^)b

 

Fscn1570

 

ついでに、道路の反対側に三脚を立てて自撮り!

オッサン一人で場所を占領しちゃって、申し訳ないですな~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

 

そんなわけで、5月4日の前半戦はコレにて終了~!ヽ(^ω^)ノ

 

続きはこちら=春の東北2022 DAY:2-3

 

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

« 春の東北2022 DAY:2-1 八幡平よ、お前もかっ!w | トップページ | 春の東北2022 DAY:2-3 GSで行くぜ!撮り鉄大冒険! »

バイクで鉄道ネタ」カテゴリの記事

ツーリング日誌」カテゴリの記事

東北周遊2022春」カテゴリの記事

コメント

  お疲れ様です。

  3枚の電車の写真 上手く撮れてるじゃないですか!
 どこが失敗ですか。
 贅沢ですよ。  (^_^;)

  わたしだとタイミングが合わなくて 通り過ぎてから
 シャッターを切ることになると思います。
 シャッターチャンスが素晴らしい。
 一番良いとこを写してますね。
 自慢してください。

  線路の説明も分かりやすく説明してくれてありがとうございます。
 非常に勉強になりました。

  田沢湖にも数回行きましたが 像の前で写真を撮ってたら
 知らないおばさんから 待ってるので早く写真を撮ってくださいと
 催促されたのを今でも思い出します。
 次を楽しみにしております。  (^^)/

> ことぶきさん

写真をお褒めいただき、ありがとうございます(*^-^*)
どれも10枚くらい連射で撮った中から、一番良さげなのを選んでるので、
まぁまぁな仕上がりに見えますけどね~(^-^;)

最初の普通列車のは、まずまずの出来映えですが!(^-^)b
2枚目の東京行き「こまち」のは、中途半端に信号が見切れちゃってるのがダメかな~?w
そして3枚目の秋田行きの「こまち」の場合は、進行方向にある左端の電柱がなければ、
もっとスッキリした感じに仕上がったかな?なんて思ったのでねw

初めて行く土地で、初めて見る列車を撮るときは、
列車のスピードとか長さなどをイメージして、どういう風に撮るか決めるんですけど、
イメージ通りには行かないことも多いので、難しいんですよね。
近い場所なら、また次の機会に!ってのもアリですが、遠いとそうもいきませんから~(笑)

おお♪ ガッツリ堪能ですねぇ♪
降雪に凍結は残念でしたが、これで次回リベンジと言う理由ができたと思えばw
うーん、オレも旅に出たいw

> オネさん

東北地方の名だたる絶景道は、今回は走れずとても残念でしたが、
その分ガッツリと「テツ分補給」ができたので、結果的に良かったんでしょうか?(笑)

一つ気がついたのは、
もはや「有名な(ありきたりの)観光地では物足りない自分」を、
知ってしまったことです(爆)

オネさんも、さっさと仕事を片付けて(同僚に押しつけてw)、
旅に出ちゃってくださいな~(〃▽〃)ノ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の東北2022 DAY:2-1 八幡平よ、お前もかっ!w | トップページ | 春の東北2022 DAY:2-3 GSで行くぜ!撮り鉄大冒険! »