2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« 春の東北周遊2023 DAY:2-1 鳥海山の麓でネタ巡り♪ | トップページ | 春の東北周遊2023 DAY:3 神秘の湧き水を探訪~帰路へ! »

2023年5月11日 (木)

春の東北周遊2023 DAY:2-2 そして鳥海ブルーライン!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

シリーズ「春の東北周遊ツーリング2023」

*この記事は、2023年5月2日夜~5月5日にかけて巡ったツーリングのレポートです。

 よろしければ、最初から順にお楽しみください♪

DAY:0 夜の旅立ちとアクシデント

DAY:1-1 八幡平、松尾鉱山跡

DAY:1-2 ニンギョウサマ巡り

DAY:2-1 ロボット道祖神、才の神巡り

DAY:2-2 鳥海ブルーライン、女鹿駅

DAY:3 丸池様、帰宅

 

 

2023年5月4日(木・祝)、秋田は晴れ!

 

Dscn2494

 

さて、鳥海山の麓の集落でのネタ巡りを終えたのが、午後2時ちょっと前。

これからようやく、鳥海ブルーラインの絶景道へと向かいますよ~o(≧▽≦)

横岡の集落から奈曽の白滝のある交差点まで戻り、駐車場でトイレだけ借りて、

いざブルーラインへ!

 

Dsc_0111_20230508082501

 

最初は雑木林の中を走り抜けるワインディングも、すぐに周囲から高い木が姿を消し・・・

 

はい! キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

日本海の絶景!!キャァ♪(*ノ∀ノ)

 

鳥海ブルーラインの上り口は、山形県の遊佐町側と秋田県の象潟側とがありますけど、

走り始めてすぐに絶景が見られるようになる、こっちの象潟側が個人的にはオススメかな~?

(遊佐町側から来ると、下りながらこの景色が見られるので、それはそれで良き♪ですけどね)

 

Kimg0781

 

で、程なくしてルート上の頂上、「鳥海鉾立ビジターセンター」の駐車場に到着です♪

鳥海ブルーラインは、麓からの距離が短いのがいい。

あっという間に絶景ポイントに来られますからね(笑)

ちなみに冬季閉鎖解除直後の頂上には、まだまだ雪がたっぷり残ってました!∑(*゚ェ゚*)

 

Dsc_0114_20230508082501

 

そんな雪山に登って、日本海の絶景を楽しむ人たちや・・・

 

Dsc_0124_20230508082501

 

機材を担いで登って行って、スキーやスノボを楽しんでる人たちも、けっこういましたね~!

(スキー場として整備されてる場所ではないですから、いわゆる『バックカントリー』ってやつですかね?

 ビジターセンターから少し下の駐車場には、20台以上のスキーヤーやボーダーのクルマがありましたよ)

 

Dsc_0127_20230508082501

 

それでボクはと言えば、山頂の売店で買ったカレーパンで、本日の絶景メシ~!(笑)

 

あ~そうそう、たまに聞かれるんですけど、

ホテル泊をしてのソロ旅では、ボクは基本的には昼メシは食べません( ゚∀゚)ウヒョー!

理由はいくつかあって、まずは朝食バイキングでしっかり食べておけばけっこう平気なのと、

仮に知らない土地の知らない店を目当てにしていても、

予定通りの時間にその店にたどり着けるかわからないから、っていうのもあって。

行ってみたお店に行列ができてれば、それも時間のムダですからね~┐('~`;)┌

そんなわけでロングツーの昼メシは、コンビニおにぎりとかそんなのばかりなんですよw

 

ま、そんな話しは置いといて、

ここの売店でお土産なども購入して、その後に周囲の散策を楽しみました~。

 

Dsc_0120_20230508082501

 

鉾立展望台から見下ろす断崖絶壁にクラクラしつつ・・・(@_@;)

 

Dsc_0119_20230508082501

 

のんびりと鳥海山からの絶景を見納めて、山を下りました~(^-^*)

2021年の秋に来たときも天気が良くて最高でしたが、今回も大満足の絶景ライディングでした♪

 

Dscn2503

 

それで鳥海山の南の麓、遊佐町に着いたのが午後4時前くらいだったかな?

まだホテルに向かうには時間に余裕があるので、

いつもの通りに大好きな秘境駅・羽越本線の女鹿(めが)駅に寄り道です~イイネ♪d('∀'o)

 

Dsc_0132_20230508082501

 

この駅、こっちの方に来るたびに立ち寄ってますけど・・・人がいたことがない!(笑)

だぁれもいない静かな雰囲気こそ「秘境駅」の真骨頂なんですけど、

たまには誰か、ここから乗る人がいるのかな~?(^-^;)

 

Dscn2504

 

とは言っても、この駅の時刻表はご覧の通り、絶望的な列車の少なさですから!∑(ノ∀`*)アチャー

はっきり言ってこの駅で列車を待つより、隣の駅まで歩いて乗った方が早いという・・・ww

 

でも・・・羽越本線自体には、1時間に1本は普通列車は走ってるから・・・と!

ここでボクは、ふと思い出した!

「確か、そろそろ列車が来るころじゃね??」( ̄▽ ̄)ニヤ

 

Dsc_0135_20230508082501

 

すると、やっぱりそのすぐあとに列車の接近を知らせるアラームが鳴り始めて・・・!∑(*`ロ´ノ)ノ ヤバッ!

直後に秋田行きの2両編成が通過して行きました~!

(大慌てでビデオを三脚に立てて一眼レフを構えたもんだから、ビデオカメラが映り込んじゃってるし!w)

 

Dsc_0138_20230509204601

 

そんなわけでそのあとは、夕日に染まりつつある海岸線を眺めたりしながら、

のんびりと由利本荘市のホテルまで移動して、投宿となりました(^-^*)

 

この日の走行距離=297.7km

 

続きはこちら:春の東北周遊2023 DAY:3

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

« 春の東北周遊2023 DAY:2-1 鳥海山の麓でネタ巡り♪ | トップページ | 春の東北周遊2023 DAY:3 神秘の湧き水を探訪~帰路へ! »

バイクで鉄道ネタ」カテゴリの記事

ツーリング日誌」カテゴリの記事

東北周遊2023春」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の東北周遊2023 DAY:2-1 鳥海山の麓でネタ巡り♪ | トップページ | 春の東北周遊2023 DAY:3 神秘の湧き水を探訪~帰路へ! »