2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »

2023年10月

2023年10月30日 (月)

ありがとう!F750GS!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2023年10月30日、晴れ。

 

Dsc_04432

 

今日は、新車で購入してから丸3年、

26000kmもの旅路を共に走ってくれた愛車、

F750GSとのお別れの日でした。

 

Kimg1370

 

昨日(2023年10月29日)は、フロントのスクリーンまで外して隅々まで洗車して、

最後のチェーンの手入れもして・・・お別れの儀式を済ませましたよ~(T-T)

 

Kimg1375

 

そして今日は、買取の査定で某バOク王のスタッフさんが来てくれました。

年式的に走行距離が多めなのはマイナス評価だろうな・・・とは想像していましたが、

オプション品を満載している点は自信があったので(笑) 

なかなか良いお値段を出してくれて、嬉しかったですね~ヽ(´▽`)ノ

(アフターパーツは純正オプションに加えて、

 主にヘプコ&ベッカーで統一していたのも評価が高かったようです♪)

 

Kimg1377

 

そしていよいよ、トラックに積み込まれる直前のエフナナさん!。゚(。>ω<。)゚。

実は、ボクはこの後に来客の予定があって、すぐに会社に戻らねばならず・・・

買取のトラックに積み込み~お見送りはできなかったんですけど~(^-^;)

もしかして、愛車を見送るウチに泣いちゃった可能性を考慮するとw、

むしろこれで良かったのかな?なんて思っちゃいました・・・(*ノ∀`*)アハッ

 

結果的に短い付き合いになってしまった、F750GS!

ほんとうにありがとう!тнайк чoμ_〆(・ω・* )

 

どうか次のオーナーさんも、いい人に巡り会えますように。

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

2023年10月27日 (金)

突然ですが、バイク降ります

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

Dsc_0380

 

2023年10月27日(金)、晴れ。

 

突然ですが。

今月いっぱいをもちまして、一時バイクを降りることとなりました。

 

珍スポメンバーを始め、一部の方にはすでにお話ししているのですが、

仕事の事情と、個人的な事情が変な形で絡み合っちゃって、

急に引っ越しをしなくてはならない状況になりましてね。

(企業秘密があるので詳しくは言えませんが、

 平たくいえば、M&Aがらみで実質的な親会社に出向・・・みたいな話しです)

 

問題なのは、引っ越した先にバイクを置ける環境があるかどうか?が微妙という点で・・・

この先バイクをどうするか、ずっと悩んでいてたんですよね。

例えばレンタルガレージとかを探せば、それなりの物件はあるのでしょうけど、

まずは自分の引っ越しが最優先な状況で、ちょっとそれを同時進行するのはムリ。

さらに11月10日にはエフナナの車検が切れる!というタイミングも重なってしまい・・・┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

いっそここでバイクを手放してしまおうか、という結論に至ったわけであります。

 

新車で購入してはや3年。

26000kmもの距離を一緒に旅してくれた、F750GS。

大きさも重さも性能も、なにもかも自分にはちょうど良い旅の相棒!

長く乗るつもりでだいぶオプションパーツ類も奢ってますから、

本当に手放したくはないんです。

 

でも、引っ越し自体にもお金はかかるし、

これから寒くなって乗る頻度も下がるわけだから、

それもまたやむなしかな?って、自分に言い聞かせてね。

 

それに「バイク乗り」であることは辞めるつもりはないので、

しばらくはレンタルバイクで遊びつつ・・・

来年にはフルモデルチェンジした、新しいF-GSシリーズも日本に入ってくるでしょうから、

それを待って復活するのも良いかな~?なんて、今は考えているところです。

 

まぁとりあえず、今は引っ越しを無事に終わらせることに集中しないとね!

 

そして・・・このブログはどうしようかな~??(ノ_・、)

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

2023年10月24日 (火)

つまごいパノラマラインで紅葉狩りソロツー♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2023年10月22日(日)、快晴!

この日の朝は今期一番の冷え込みになり、

標高が高い山ではいきなり雪が降ったようですね~(^-^;)

そんな中、ボクは1人で毎年恒例の紅葉狩りツーリングに出発!

 

Dscn2737

 

朝は冷え込んだので、ちょっと遅めの朝9時30分スタートでまずは道の駅おのこまで。

少し風は強いですけど、雲が一つもない良い天気♪

これは、今日のツーリングも楽しめそうだな~(^-^*)

 

Dscn27402

 

おのこの道の駅を出たら、国道353号~145号で中之条を抜け、

ちょっと気が向いたので吾妻渓谷に立ち寄ってみましたよ~。

 

Dscn2739

 

渓谷にかかる橋の上から眺めてみると、ここはなかなかいい感じに色づいてましたよ!

今年はホントにいつまで経っても暑い日々が続いてましたが、

やっと秋が来たんだな~ヽ(´▽`)ノ

 

そしてそこからは、八ッ場ダムの南岸を抜ける快走路を飛ばして、草津温泉方面へ。

上っていく途中にあるコンビニの前を左折して・・・

 

Kimg1339

 

自宅からは2時間30分ほど、

ちょうどお昼ぐらいにつまごいパノラマライン(北ルート)の入り口に到着です。

さて、今年の紅葉の具合はどんな感じかな??

 

Dsc_0318

 

まずは、パノラマラインに入ってわりとすぐの場所にある、名物ストレートでパシャリ!

ん~、紅葉が遅れまくっている今年、やっぱりまだ色づき始めって感じかな~?

 

Dsc_0319

 

でも、青空がとにかくキレイだから、テンション上がるわ~!イイネ♪d('∀'o)

 

Dsc_0326

 

続いて空いてるワインディングを少し進んで、

万座側の上にかかる橋の上で撮影タイムですよ~!

ここも、背後の山がぜんぶ紅葉で色づくととにかく見事な景色なんですが・・・

やっぱりまだちょっと、早かったみたいですね~(^-^;)

 

Dsc_0041_20231024080701

 

ちなみに、2018年10月に同じ場所で撮った1枚がこちら~↑

なかなか見事なもんでしょ?(*ノ∀`*)キャッ

こんな絶景が楽しめるつまごいパノラマラインですが、

いつも交通量が少なくて空いてるのがいいんですよね(・∀・)ニヤニヤ

(2018年10月28日撮影。当時の愛車はホンダのX-ADVでした)

 

Dsc_0327

 

そして次に立ち寄ったのが、キャベツ畑が広がるエリアです。

ここは「プチ北海道」みたいな景色が楽しめるので、個人的にはとても好きな場所なんですよ~。

 

Dsc_0330_20231023205001

 

この日はちょうど、今シーズン最後のキャベツの取り入れをやっていて、

トラクターや出荷のトラックが走り回っていましたよ。

農作業のお邪魔をしないように気をつけながら、しばし風景を楽しみます。

 

Dsc_0328

 

どうでしょう、引きで撮るとちょっと北海道っぽくないですか??(笑

まぁ、この辺りも昔はおそらく原野が広がっていたのをがんばって開墾して、

全国的に名の知れた高原野菜の生産地に変わっていったのでしょうからね~。

つまり、ここらへんの土地の成り立ちは北海道と同じってわけで、

雰囲気が似てるのもそのせいなのかな?なんて思いました。

 

Dsc_0331

 

さてさて!

時間もお昼を過ぎたところで、ご飯を食べて帰りましょうか~(^-^*)

・・・ということでこの後は、こっち方面でお気に入りの「てんぐ食堂」さんに向かったものの・・・

 

 

まさかの臨時休業!!

∑(・`ω・ノ)ノ ゲゲッ!

 

(ショックすぎて写真すらなしww)

 

 

あ~。

このままだと昼メシ難民が確定なんですけど~(´・д・`)ショボーン

 

 

仕方ないので、どこでお昼を食べようかな?としばし考えて、

前に一度寄ったことのあるお店を思い出したので、行ってみることにしました。

 

万座・鹿沢口駅の前から、国道144号を大津の交差点まで戻り・・・

 

Kimg1356

 

やって来たのは、大津の交差点から少し下った場所にある、

とんかつ専門店の「もり亭」さんですよ~(^ω^)

食べログのリンクはこちら:もり亭

 

Kimg1364

 

前回来たときは、オーソドックスに味噌カツ定食か何かを頼んだのですが、

今回は気が向いたので、カツカレーを注文してみました~!イイネ♪d('∀'o)

お子様でも安心して食べられる、優しいお味のカレーライス。

なぜだかふと、給食のカレーを思い出しましたよ(笑)

ごちそうさまでした(*^-^*)

 

さて、お腹も膨れたところで帰るとしますか~(^-^*)

もり亭からは来た道を戻る形で、八ッ場の道の駅の前を走り抜け、

川原湯温泉のトンネルで倉渕方面へ出て、一気に帰着!

 

・・・とはならず・・・(・∀・)ニヤニヤ

 

Kimg1365

 

ちょっとこんな場所に寄り道して・・・(・∀・)ニヤニヤ

 

Kimg1366

 

詳しいお話しは、また後日ってことで~( *´艸`)プププ

 

この日の走行距離=191.4km

ODO=25896km

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

2023年10月14日 (土)

鳥海山ツーリングその2 羽越本線で撮り鉄修行!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

*この記事は、2023年10月8日~9日にかけて出かけた、鳥海山ツーリングのレポートです♪

前回の日記はこちら:秋の鳥海山ツーリングその1

 

2023年10月9日、曇り。ところにより雨。

今回は酒田市のルートインに宿泊したのですが、9日朝の酒田はどんより曇り空。

朝の時点ではまた雨は降っていないものの、いつ降ってきても不思議じゃない空模様でした(^-^;)

 

当初の予定では、この日の天気が良いようならもう一度鳥海山を走って、

それから帰ることにしていたのですが・・・

ホテルを出て走り出してみれば、鳥海山は上半分くらいに雲がかかっちゃっているので、

残念ながら鳥海山行きはとり止め~!┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

Dsc_0358

 

それならばってことで、昨日撮影を楽しんだ羽越本線の有名撮影地(通称:お立ち台)へ行って、

朝の列車の撮影でもして、帰りましょうかね~(^-^*)

そういうことで、国道7号線を北上して小砂川の集落を過ぎたところで、小さな跨線橋へ。

実はここへ来る途中、羽越本線の下り(秋田方面)の列車用の信号が見えるポイントがあるんですけど、

バイクで走りながらそれを見て、あれ?青になってる!

・・・ってことは、もうすぐ「何か」が来るってことか~?(・∀・)ニヤニヤ

 

急いで現地にバイクを停めて、トップケースからカメラを取り出した、その時!!

 

Dsc_0456

 

おっ!貨物列車だっ!!

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

 

 

EF510(レッド・サンダー)に牽引された長大編成の貨物列車が、

悠々と走り抜けていきます!∑(*゚艸゚*)

もちろん貨物列車の運行スケジュールは通常の時刻表には乗ってませんから、

ここで貨物に出会えたのは全くの想定外でした!( *'д')bイイ!!

 

 

いや~天気運はないけど、

やっぱ鉄道運は持ってるな、オレ!

(*ノ∀`*)アハッ

 

 

なぁんて、ちょっと驚きつつ貨物列車を見送ると・・・?

 

Dsc_0457

 

続いてコンバインに乗った、地元のオッチャン登場!( ゚∀゚; )ヒョー

ボクのバイクは、車両の通行には問題ないように停めていましたが、

当然、地元の方の邪魔をしてはいけませんからね~(^-^;)

ご挨拶も兼ねて、ボクの方から先に声をかけさせていただきましたよ♪

 

「スミマセン!バイク置いちゃってますけど、通れますかね??」

「あ~、下の田んぼさ刈りに来ただけだから問題ね~な!」

「ここが有名な撮影ポイントだって聞いたので、来てみたんですよ」

「ンだンだ!むっかし、テレビでここが紹介されたことあってよ」

「え~!そうなんですか!」

「そんときゃぁさ、田んぼのまわりと国道の上まで人があふれてスゴかったわ~w」

「そりゃスゴイですね!!」

「でもな、あるときそこの下に茶色い箱ができたんよ?」

 

Dsc_0463

 

「あぁアレですか?信号の装置かなにかですかね??」

「アレができてから、あんまり人さ来なぐなったな~!」

「ええ~?」

「余分なモンができたんが気にいらねんかね?あっはっは~!(笑)」

 

Dsc_0459

 

そんな会話を楽しんで、オッチャンはコンバインを走らせて坂道を下っていきました。

 

そっか、信号装置のボックスね~(^-^;)

あれだって鉄道の運行には必要な装置で、いわば鉄道風景の一部だと思うけどな~。

それにああいうのって踏切の横にあったりするのは、銀色の箱が多いと思うけど、

ちゃんとJRは気を遣って?茶色に塗って、目立たないようにしてくれてるじゃん!イイネ♪d('∀'o)

 

ボクはこの場所にあるあの箱は全然気にならないけど、

「ガチの撮り鉄さん」たちから見れば、あれも余計な異物ってことになるんですかね。

(そういうマインドだから、勝手に他人の家の木を切っちゃったりするのかな~?w)

 

Dsc_0460

(このタイミングで列車が来てくれればカンペキでしたね!(・∀・)ニヤニヤ)

 

・・・と、ここで次の列車(特急いなほ1号)を待つ間に、

撮り鉄社長のYさんにLINEして、本日は羽越本線で修行してることをご報告♪

 

『撮影場所で待ってたら、田んぼの持ち主が稲刈りに来ちゃいました~(^-^;)』と、

半分泣き言を申し上げましたら!(笑

 

 

すぐさま・・・

「刈り取る様子を入れて構図を考えればOK!」

とのアドバイスがっ!(*゚ロ゚*)ハッ!!

 

 

 

おお~!∑(*゚ω゚*)キラキラ!

その手があったか~!

∑d(゚ェ゚d )イカス!!

 

 

 

Yさんは普段、会津鉄道や只見線などの路線を撮っていらっしゃるから、

「鉄道と山村風景」の撮り方は、さすがに”引き出し”が多いんだな~(^-^*)

 

Dsc_0470

 

とはいえ今回は、コンバインのオッチャンと列車のタイミングは合わなくて、

1枚の構図には収まらず残念でしたが!(^-^:)

(コンバインのオッチャンは、この時は田んぼの反対側にいたww)

無事に特急いなほ1号の勇姿を写真に収める事ができました~(^-^)b

 

Dsc_0471

 

さて、その後はオッチャンに挨拶して、お気に入りの秘境駅、女鹿駅に移動しましたよ♪

 

Dsc_0472

 

相変わらず誰もいない、小さな駅・・・。

でもいいんです。

誰もいないから、ここが好きなんです(笑

 

Kimg1321

 

確か、何年か前にこの駅の前を通る国道7号を走っていたとき・・・

お昼前の時間帯で貨物列車を見かけたので・・・

うまくすればこの駅で、いなほと貨物列車の交換風景が見られるかも??( ̄ー ̄)ニヤ

 

・・・そんな事を考えつつ、自分はいなほ8号が来る秋田方向を向いてスタンバイ。

ビデオカメラは、淡い期待を載せて酒田の方向へ向けておきます・・・( *´艸`)ププ

 

Dsc_0478

 

しか~し!

残念ながらこの時間には貨物列車は来ず、いなほ8号を激写して満足、満足♪

(あとで検証しましたところ、

 おそらくこの日、最初に撮った貨物列車と時間を勘違いしていたようです・^-^:)

 

さてさて!

これで時間はお昼を過ぎましたので、いよいよ帰路に着くとしますかね~。

 

Kimg1326

 

女鹿駅から酒田方面へ走ってすぐの所にある、

「道の駅・鳥海ふらっと」にフラッと立ち寄って(←また言ってるよコイツw)、

お土産の手配を済ませていざ!日本海東北道へ~!(^-^)v

 

Kimg1327

 

往路の昨日(10月8日)はスルーした、道の駅あつみに立ち寄り・・・

(この日は天気が悪かったため、バイクはほとんどいなかった!w)

 

Kimg1330 

 

「早磯」という、そば・うどんのお店が空いていたのでピットイン!

 

Kimg1329

 

山菜そばをいただいて、軽く身体を温めましたよ♪

 

それでこのあとは、南下するほど天気が悪くなる感じだったので、カッパを着て再スタート。

高速道路では雨が降ってきても途中で止まれないし(^-^;)、

着てれば寒さ避けにもなるしね~(^-^)b

 

Kimg1331

 

国道7号で村上市まで戻り、朝日まほろばから北陸道へ。

行きにも寄った黒崎パーキングで、再び給油と小休止。

新潟市の南からこの黒崎パーキングあたりまでが、一番雨が酷かったですね~。

 

Kimg1333

 

そして、塩沢石打で最後の休憩です♪

途中で抜いたセロー3人衆が追いついてきたので、ちょっと立ち話しましたよ( *´艸`)

お話しによると、彼らは2泊の日程で佐渡ツーリングに行って来たんだとか!イイネ♪d('∀'o)

皆さんそれぞれ、別に大型バイクもお持ちなんだそうですが、

狭い山道が多い離島に行くならってことで、セローで行って来たとのこと。

(でも同じフェリーには、ハーレーの人もいたと笑ってましたけどねw)

 

う~ん、離島ツーリングかぁ!いいな~!ヽ(´▽`)ノ

行くのに1日、島で1日、帰り1日で最低2泊3日は必要とのことでしたが、

産業遺産が好きなボクとしては、「佐渡金山」には一度行ってみたいと思っていますし、

これはちょっと、真剣に考えてみるかな??(・∀・)ニヤニヤ

(とはいえ、もう来年以降の話しになりますけどねw)

 

そんなわけで、タップリ楽しめた鳥海山ツーリングのレポートでした(*^-^*)

 

今回の総走行距離=966.2km

総給油量=37.34リットル

燃費=25.875km

ODO=25704km

 

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

2023年10月12日 (木)

こっちが本命!?秋の鳥海山ツーリング♪その1

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2023年10月8日(土)、曇り。日本海側は晴れ!

 

9月23日~24日にかけて出かけた米沢ツーリングは、

約1週間前に休みが取れることになって、急きょ行ってきた泊まりツーでしたが。

今回お届けする秋の鳥海山ツーリングは、

夏休みの計画をとり止めたときから代替プランとして計画していたので、

言わば「こっちが本命の泊まりツー」?(笑)

というわけで、春に残雪の絶景を楽しんだ鳥海山を目指して、いざ出発です!(^-^)b

 

Dscn2721

 

朝8時過ぎに自宅を出て、渋川インターから関越道に乗り、ひたすら北へ!

朝晩の気温差が大きい時期になってきて、水上~湯沢あたりまではかなり寒かったですが、

新潟の平野部に差し掛かる頃には気温は20℃前後と、走りやすい気候になって来ました♪

 

Dscn2722

 

それでまずは200kmほど走った先にある、黒崎パーキングで小休止&給油です。

日本海ルートで走るときは、いつもここで燃料を入れるんですよ~。

(てか、この辺りは他に本線上にスタンドがないので燃料切れにご注意!)

 

そこから再び北陸道~日本海東北道を快走して、国道7号に出て道の駅・朝日まほろばで2度目の休憩。

海沿いに出て、いつも混んでる道の駅・あつみはスルーして~w

 

Dscn2724

 

日本海東北道の未完成区間を走り終えて、

温海温泉インター入り口のファミリーマートに着いたのが、ちょうど1時ぐらいだったかな?

 

Dscn2726

 

ここでコンビニおにぎりを買って、お昼ごはんにしましたよ~(^-^*)

 

Dscn2727

 

そして鶴岡インターを過ぎて庄内平野に入ったところで、

ようやく鳥海山とご対面です!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

あ~でも、山の上の方は雲がかかちゃってる~!(^-^;)

これはちょっと、絶景は期待薄かな??

 

Dsc_0358

(国道7号から入って20m。『川袋』という集落の入り口案内板が目印です)

 

それで、鳥海山に向かう前にちょっと寄り道ってことで、

小砂川(こさがわ)集落の先にある、羽越本線の有名撮影地に到着です~(^-^*)

事前に調べておいた時刻表を思い出して、そろそろ特急「いなほ」が来るはず?

・・・と思っていたら!

 

Dsc_0362

(羽越本線・小砂川~上浜。この写真は後追い撮影です)

 

ものの5分もしないで、背後から列車の走行音が聞こえてきた~!∑(*゚艸゚*)オオッ!?

あとで写真のデータを確認したら、上の写真が14:11、列車が来たのが14:15!

ほんと「鉄道運」は持ってるな~オレ!(笑)

黄金色に実った稲穂と特急「いなほ」、そして日本海!( *'д')bイイ!!

まずは撮り鉄修行、成功で~す(・∀・)ニヤニヤ

 

さてさて!

ここからは今回の旅のメイン、鳥海グリーンラインへとバイクを走らせました。

 

Dscn2732

 

向かったのは「仁賀保(にかほ)高原南展望台」という、穴場の絶景スポットですよ♪

この辺りのストリートビューは、2014年の風景のままなので参考にはなりませんが(^-^;)、

現在はご覧の通り、オレンジ色の目立つ案内板がありますので、そこを入って行きます!

 

Dsc_0373

 

で、巨大な風力発電機の根元を縫うように続く舗装林道を走ること、しばし・・・

 

Dsc_0418

 

ドーンと広がる、鳥海山の絶景に到着です~!(^-^*)

 

Dsc_0411

 

実を言うと今回の旅では、紅葉に染まる鳥海山の風景を期待してきたのですが、

例によって”暑すぎた”今年の夏の影響で、色づいた気配はまったくなし!∑(ノ∀`*)アチャー

でもその代わりと言ってはナンですがw

運良く山頂を覆っていた雲が晴れたら、鳥海山の初冠雪が見られましたよ~!イイネ♪d('∀'o)

 

Dsc_0380

 

そして、来た道に目をやれば・・・巨大な風車が立ち並ぶ、これまた絶景だ~!ヽ(´▽`)ノ

いやはや!

鳥海山と言えば「鳥海ブルーライン」がとにかく有名で、

ルートの一番上にある「鉾立展望台」は、確かに文句のない絶景スポットですけど!

こちらの「鳥海グリーンライン」も、なかなか走り応えのあるワインディングだし、

なにより空いてるのが嬉しいかな~( *´艸`)プププ

 

Dsc_0419

 

そしてちょうど、時刻は夕暮れ時ってことで~(^-^*)

 

Dsc_0420

 

日本海に沈み込む夕日に照らされて、廻りは少しずつドラマチックな雰囲気に・・・(*ノ∀`*)キャッ

 

Dsc_0398

 

結局、この展望台だけで1時間30分ほど景色を楽しんで、

あとで確認したら、なんと80枚以上の写真を撮ってしまってましたよ~(笑)

 

Dsc_0407

 

以上、鳥海山の北麓に広がる穴場的な絶景スポット、

仁賀保高原南展望台のご紹介でした!ヽ(^ω^)ノ

 

この日の走行距離=504.9km

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

2023年10月 3日 (火)

米沢泊まりツーその3 只見線と追いかけっこの撮り鉄修行♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

*この記事は、2023年9月23日~24日にかけて巡ったツーリングの記録です♪

できれば順番にお楽しみくださいね~。

最初の記事はこちら:米沢ツーその1 米沢の歴史編

その2の記事はこちら:米沢ツーその2 秘境駅探訪編

 

さてさて!

新幹線が通過する秘境駅・大沢駅の散策を楽しんだら、

次の場所に向けて移動を開始しますかね~(^-^*)

大沢駅の前の道をズンズンと西に進むと、山形県道2号線につっかけるので、

そのまま白布温泉と西吾妻スカイバレーを越えて裏磐梯に出るルートを選択。

田園風景の中から、一気に山を登り始めると・・・??

 

Dscn2700

 

おぉ!?∑(*゚艸゚*)オオッ!!

あなたはもしや・・・

TwitterがXになってリストラされた、

白い鳥さんじゃないですか!

(*ノ∀`*)キャッ

 

Dscn2703

 

こんな山奥に移り住むしかなかったなんて・・・

ああ、おいたわしや~!

。゚(。>ω<。)゚。

 

・・・って、変なネタでスミマセンw

これ、「お鷹ぽっぽ」という伝統工芸品をかたどった、この青看板のシルエットが、

TwitterがXに車名変更になって使われなくなった、

あのアイコンの「白い鳥」に似ている!ってことで、

ネット上でちょっとバズったネタなんで、ご紹介してみました~(笑)

 

*ちなみに、今回ボクが走った米沢→裏磐梯の方向だと、逆方向を向いた看板になりますので、

 見逃し注意ですよ~(^-^;)

 Googleマップで白布温泉の北のエリアを拡大すると、「お鷹ぽっぽ 青看板」で登録されてますので、

 気になる方はチェックしてみてくださいね( *´艸`)

 

さて、小ネタを楽しんだら、西吾妻スカイバレーのワインディングを快走して白布峠へ!

 

Dscn2708

 

ここに来たのはX-ADVの乗ってたころ以来だから、3年ぶりくらいになるのかな。

峠から見る桧原湖の絶景をしばし眺めて、ふたたび走り出します。

 

その後は桧原湖のふちを廻って、磐梯山ゴールドラインで磐梯町へと山を下りました。

ボクにしては珍しく走りっぱなしだったので、途中の写真はありません(笑)

 

Dscn2711

 

そして、道の駅ばんだいで小休止です♪

ところでここの道の駅と言えば?

 

Dscn2713

 

そうです!

磐梯とバンダイのつながり?から、ガンプラを売ってる道の駅としてちょっと有名?(・∀・)ニヤニヤ

ここでお土産などをゲットして(ガンプラではないw)、再出発です。

 

それでその後は、磐梯河東インターから会津坂下まで高速に乗って、国道252号へ!

本日2つめのお楽しみステージ、只見線の撮り鉄修行をしながら帰りますよ~(^-^*)

 

Dscn2715

 

それで、まず向かったのは「道の駅・尾瀬街道みしま宿」です。

このみしまの道の駅は、只見線の超・有名撮影スポットである、

「第一只見川橋梁」の最寄りの場所でしてね~( *´艸`)

ボクも当然、第一橋梁のビュースポットを目指してここまで来たわけですが。

ちょうど、このときの時刻は只見線の列車が来る30分前ほど・・・

なんと、駐車場には撮影ツアーとおぼしきマイクロバスが停まっていて、

なんだかビュースポットは混んでる感じだな~┐(´∀`)┌ヤレヤレ

(行かれたことがある方はわかると思いますけど、撮影ポイントはけっこう狭いw)

 

・・・ということで、第一橋梁はさっさと諦めました~!(笑)

 

Kimg1265

 

それなので、ここの食堂で遅めのお昼を食べることにしましたよヽ(´▽`)ノ

 

Kimg1267

 

いただいたのは、ざるそばと天ぷらのセット!

お味は至ってフツーでしたね。可もなく不可もなし~(*´ェ`*)ノ

 

というわけで~。

お腹もふくれたことだし、只見線の列車を追いかけての「撮り鉄修行」のスタートです♪

 

Dsc_0323

 

みしまの道の駅から、第二橋梁はすっ飛ばして(笑)

やってきたのは第三只見川橋梁です。

ここは、併走する国道252号のスノーシェッドの中から撮影するポイント。

しばらく列車を待っていると・・・?

 

Dsc_0330

 

山間に響くジョイント音とともに、只見線の列車が姿を現しました~ヽ(゚∀゚)ノ

乗ってるお客さんへのサービスなのか、橋の上では停まりそうなスピードで走るので、

落ち着いて撮影できるのが良いんですよね~。

 

Dsc_0335_20231003000001

 

そして列車を見送ったら、すぐさま撤収して次の撮影スポットへ!

今度は第四橋梁のビューポイントで先ほどの列車を待ち構え・・・パシャリ!イイネ♪d('∀'o)

ちょうどタイミング良く川面が凪いで、水鏡状態でした!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

 

Dsc_0345

(ここでは左から右に走っています)

 

そしてさらに第五橋梁の撮影ポイントで、先に来る若松行きの列車を撮り・・・

 

Dsc_0351_20231003000001

(この列車は右から左に走ってますw)

 

そのあと、会津川口の駅で列車交換してきた、オレンジ編成の列車をまたまたパシャリ!(笑)

とにかく只見線の列車はのんびりペースで走るので、

先回り~先回り~で、何回も同じ列車を撮れるのが楽しいんですよね~(・∀・)ニヤニヤ

 

さてそれで、このあとは日が暮れる前に六十里越峠を越えなくちゃ!ってことで、

本日の撮り鉄修行はここまで~!(*ノ∀`*)アハッ

 

国道252号をズンズン進んで、田子倉ダムでトイレ休憩して、

一気に開鑿記念碑のある高台まで走りました。

 

Dscn2717

 

だいぶ日が傾いて来てますけど、ここまで来れば日暮れ前には峠を下りられるな~。

(クルマならともかく、バイクで真っ暗な山道を走るのはちょっと危険なのでね)

 

Kimg1278

 

というわけで、日没ぎりぎりで入広瀬の道の駅に到着~!

当然ながらほとんど人影はありませんでしたよ(笑)

 

で、そこからは慣れ親しんだ、いつもの帰り道。

小出インターから関越道に乗り、赤城インターで降りて無事に帰着♪

行きの朝のうちだけ、ちょっと雨にやられましたが(^-^;)、

その後はすがすがしい秋晴れの中を思う存分走り回って、好きなことをやって、

大満足な2日間のツーリングでした(^-^)b

 

今回の総走行距離=629.2km

総給油量=23.16リットル

燃費=27.167km

ODO=24743km

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

2023年10月 1日 (日)

米沢泊まりツーその2 米沢の秘境駅を探訪♪(追記あり)

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

*この記事は、2023年9月23日~24日にかけて巡ったツーリングの記録です♪

最初の記事はこちら:米沢ツーその1 米沢の歴史を訪ねる

 

2023年9月24日、晴れ!

この日は宿泊したルートイン米沢駅東を出発して、

あちこち寄り道しながらグンマへと帰る予定ですよ~。

 

Fscn2690

 

ところでこの日の米沢は、朝の気温が14度くらいまで下がったんですよ!

この前までずっとクソ暑かったのに、急に涼しくなられてもねぇ(笑)

一方で昼間は30℃近くまで上がる予想なので、

今回着ていったウェアは防風インナー付きのメッシュジャケットなんですが、

それに長袖Tシャツとトレーナーを重ね着しても、14℃の中を走るのは寒すぎる~(^-^;)

仕方なく、この日も出発を少し遅らせて、9時スタートとなりました。

 

それで、米沢駅の東口から走り出してまず向かったのは・・・?

 

Dscn2697

 

駅からはバイクで25分くらい、列車では米沢駅からわずか2駅先の「大沢」という駅です♪

ところで、↑これは駅前通りの入り口にある看板ですよw

 

Dsc_0313

 

そこから、工場の屋根のようなスノーシェッドを跨線橋で越えて・・・

 

Dscn2693

 

はい!大沢駅の駅前広場(?)に到着~!

米沢駅前の賑やかな場所からわずか30分足らずなのに、すさまじい山奥です(´∀`)bグッ

しかも廻りの雑木林からは、サルの激しい鳴き声がたくさん・・・

 

・・・ってえっ?

もしかして威嚇されてる!?∑(*`ロ´ノ)ノ

ちょっと怖いな~( ゚∀゚; )ヒョー

 

 

Dsc_0311

 

ところで今回、なぜこの駅を目的地にしたのかと言いますと。

山形新幹線が開業する前の奥羽本線の時代・・・

この福島・米沢間にある難所(板谷峠)は、坂道に弱い鉄道が峠を越えるために、

赤岩~板谷~峠~大沢と4つ連続でスイッチバック駅があった、超・有名な区間なんです(・∀・)ニヤニヤ

その後、山形新幹線の開業に伴って線路の幅を広げる工事が行われ、

スイッチバック方式の駅はすべて「新幹線が通過する秘境駅」になりましてね~(笑)

ボクのような秘境駅ファンにとっては、まさに特別なエリア!(*ノ∀`*)キャッ

 

しかし・・・「赤岩駅」はすでに廃駅となって久しく、

銘菓「峠の力餅」と、山奥の秘湯・滑川温泉の玄関口として今も賑わう「峠駅」は別にして、

板谷駅と大沢駅は、どうやら近いうちに廃止になるかもよ?という噂を耳にしましてね。

それなら、行けるウチに行っておこう!と、今回の旅の目的地にしたのでした~(^-^)b

 

 

ちなみにこちらが、今から約10年前・・・

F650GSに乗ってた頃に訪ねた、板谷駅と峠駅の動画です。

あわせてお楽しみくださいね(^-^*)

 

Dscn2694

 

さて、では大沢駅の散策を開始しますか~。

駅前広場(笑)から看板にあった図面を思い出しつつ歩き出すと、

すぐに見えてくるのが、スイッチバックの引き込み線に作られた昔のプラットホームですね。

 

Dsc_0309

 

線路は撤去されていましたが、ホームの石積みはそのまま残されていました。

線路だった砂利道に、クルマが踏みしめたような轍があったのが不思議でしたが、

のちに駅の構内に入って理由が判明。

この日は日曜日で誰もいませんでしたが、

実はスノーシェッドの屋根の保守工事をやってるようでしてね、

おそらく職人さん達がここから現場まで出入りしているのかと思われます(^-^*)

 

Dsc_0305

 

で、元の引き込み線だった砂利道を歩いて行くと、やっぱりサルの群れに遭遇!( ;^ω^)

この日、ボクは念のためにと思って熊よけの鈴を鳴らしながら歩いたのですが、コレが正解!

こちらを警戒しつつ、サルの方から距離を取って離れてくれたので助かりました~('A`)フゥー

(それでもついに逃げ去ることはなかった・・・ここではボクの方が余所者ってことだねw)

 

Dsc_0304_20230929230701

 

駅に近づくと引き込み線の線路が残っている部分もあって、

そこに保守作業用の車両が留め置かれて(放置?)いるのを発見!(^-^;)

あの車両が活躍する時は来るのだろうか・・・?

 

Dsc_0271_20230929230701

 

それでようやく、今の大沢駅の建物内に到着です~(^-^*)

巨大な工場の中に入り込んだかのような、不思議な空間!(*ノ∀`*)キャッ

これは米沢駅の方向を撮った写真ですけど、

手前にあるのがスイッチバックの引き込み線で、奥に見えるのが山形新幹線が通過する線路ですよ。

 

Dsc_0273_20230929230701

 

これは上の写真の反対がわ、引き込み線側から見た上り(福島駅行き)の方向です。

現在の大沢駅の構内には、ホームを行き来するための踏切と遮断機がありました。

列車が近づくと、アラーム代わりに踏切が鳴るのでなにかと安心ですね~d('∀'o)イイネ♪

 

ちなみに、踏切の奥に工事用の足場が見えてると思いますが、

あれがスノーシェッドの屋根工事の現場です。

鉄道の駅としてはほとんど利用者のいないこの場所ですが(^-^;)、

冬場の雪から線路を守るという、重要な役割は変わりませんから!(*ノ∀`*)アハッ

夏の間に保守工事をやっているんですね~。ご苦労様です♪

 

Dsc_0279_20230929230701

 

そして、大沢駅の上り線(福島・東京方面)のホーム上にやって来ました(^-^*)

ここから見渡すと、駅全体の構造が良く解りますよ~。

 

Dsc_0280

 

これが上り線ホームから見た、米沢駅の方向です。

右手の明るい方が現在の線路で、

左手奥に続いているのがスイッチバックの引き込み線あと=旧駅のホームですね。

米沢の方向は白飛びしちゃってますが(^-^;)、駅を出たところで急に下り坂になってます。


Dsc_0283

 

そしてこちらが福島方面、次の峠駅の方向ですね。

写真で見るとそれほどでもないのですが、こっちも駅を出たところで急な上り勾配になってます。

わずかな平らな土地を探して駅を作った、かつての鉄道マンたちの苦労が偲ばれますね~。

 

Dsc_0281

 

そして、向かい側のホームには小さな待合室が見えたので、

そちら側に移動して、じきにやってくる山形新幹線を待ちましょう~!( *´艸`)

 

Dsc_0288_20230929230701

 

そして、待つことしばし。

山形行き・つばさ127号がやってきました~ヽ(^ω^)ノ

ホームが狭いので、ものすごい迫力です!

 

 

スマホで撮影した動画ですが、よろしければお楽しみくださいね♪

 

以上、「新幹線が通過する秘境駅」こと、奥羽本線・大沢駅のご紹介でした!

 

~ つづく ~

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »