2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

ランキング参加中

無料ブログはココログ

B級スポット巡り

2022年4月17日 (日)

いつまでも あると思うな ネタと珍スポw

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

2022年4月17日、晴れのち、雨!(予報ではw)

今日は当初、春らしい穏やかな天気になるようだったので、

八ヶ岳あたりまで行ってみようかな~?と思っていたのですが・・・

午後から雨の予報になってしまったので、遠出はとり止め~(^-^;)

 

それでも、午前中だけならバイクで一回りできるかな?と、

朝10時頃に支度して、赤城山のほうを目指したんですけどね~。

 

Dscn1487_20220417132201

 

本来なら、赤城山がどーんと見えるエリアに来ても、山はすっぽりと雲の中。

あれ?もしかして、山のほうはもう、雨が降って来ちゃっているんじゃね??∑(ノ∀`*)アチャー

 

この前、バイクの洗車をやったばかりで、汚したくもないし~┐(´∀`)┌ヤレヤレ

ということで、そのまま引き返し。。。

 

Dscn1488

 

スーパーで昼メシを調達して、さっさと帰着!w

本日の走行距離=18km・・・あ~あ、ガッカリだな~!(´ω`)トホー

 

**********

 

さて!それはさておき、今回の記事のタイトルについてのお話し。

この話題のきっかけは、

昨日の午後に珍スポ仲間の空波さんから届いた、一通のLINEですよ。

 

20220417

 

なっ、ナニィィィィィィィィッッッッッ!?!?!? ∑(・`ω・ノ)ノ

 

この「宝石庭園・信玄の里」っていうのはですね(ご存じの方もいるかも知れませんが)、

山梨県の石和(いさわ)温泉駅のちょっと南にあった、天然石の工房とショップなんですが。

ここに併設されていた「夢の宝石庭園」という施設の地下にですね、

なんともアヤシイ洞窟?が作られていて、

そこに、ボクが知る限り『もっともカネのかかったw』御神体が置かれていたんですよ!!(笑)

 

それがなんと、閉鎖の憂き目に遭ってしまったとは・・・!( ゚∀゚; )

ネタの出し惜しみをしていた、というわけじゃないですが、

こんなことなら、はやく皆さんをご案内しておけばよかったな~(←今さらw)

 

ちなみにそれは、どんな感じのブツなのかと言いますと・・・?

 

Dscn2355

 

はい!キタコレ~!!(*ノ∀`*)キャッ

何かの天然石を削り出したと思われる、立派な御神体です~☆

先日紹介した、那須の板室温泉・幸の湯さんのもデカかったですが、

こっちは数で勝負できちゃう??w

 

Dscn2354

 

そして!

極めつけは、この真ん中にある御神体!!

これ、実はモーター仕掛けでぐるぐる回るという・・・www

 

Dscn2358

 

ぐるぐる~!d(≧▽≦) キャー!

 

Dscn2357

 

ぐるぐる~!d(≧▽≦) キャー!!

 

もうね、御神体を回しちゃう!って発想が、すでに”ネ申_φ(゚∀゚ )" だわ~!w

ボクがここを訪ねたのは2016年の10月なんですが、

薄暗い洞窟の中で、一人で大興奮したのが懐かしいな~!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

その時の日記はこちら(2016.10.13作成)

 

Dscn2363

 

ボクが好きで巡っている、珍ネタやB級スポットについて、全般的に言えること。

(あるいはローカル線や秘境駅などもそうなんですが)

それらはいわゆる「人気の観光スポット」ではないので、

利用状況や収益によっては『いつでも閉鎖されうる可能性がある』という要素を忘れていました(^-^;)

 

「いつまでも あると思うな ネタと珍スポ」

 

気になるネタ物件情報を見つけたら、世の中から消える前に即・行動!w

コレを心に刻みつけて、これからもネタ探しに邁進したいと思います~ヽ(´▽`)ノ 

 

ついしん:「夢の宝石庭園」さんのホームページによると、

いちおう”リニューアル工事中”とのことですので、これは復活を期待するしかないですな~!(・∀・)イイ!!

(現在は「甲州天然石工房 彩石の蔵」という名前で営業しているようです)

 

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2022年4月11日 (月)

那須ツーリング後編!さらにディープなネタ巡り♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

この記事は、前回の日記「珍スポツー♪那須のディープなネタ巡り!」の後編です。

 

さて、戦争博物館の見学を終えたところで、ちょうどお昼過ぎになったので、

ランチタイムにしましょうか~(^-^*)

今回チョイスしたのは、「や台屋さん」という地元密着型のラーメン店さん。

 

グーグルマップのレビューはこちら:ラーメン や台屋

 

どのくらい”地元密着”なのかと言うと、

なんと、お店の看板が出ていないんですよね~!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

参考までにストリートビューの画像を載せておきますが・・・

 

Yataiya

 

はい、この「ラーメン」の旗が立っている、植木鉢が並べてある奥にお店がありますw

(駐車場は、写真左側の”本”の看板があるスペースです)

 

Dscn1473

 

気になる店内はこんな感じ~!(・∀・)ニヤニヤ

要は店名の通り、屋台の軽トラを利用して営業をしているんですよね☆

ちなみにテーブルは、6人がけが2カ所と、4人がけの席が1つありましたよ。

 

Dscn1472

 

で、メニューはこちら!

とんこつと、とんこつ醤油の2種類だけ。割り切りっぷりがお見事!

しかも、人気の観光地・那須にあって、このリーズナブルな価格!∑(゚Д゚)エッ!

大盛りも無料だなんて、なんて良心的なお値段なんでしょう~!( *'д')bイイ!!

 

Dscn1474

 

ボクらは、4人揃ってとんこつ醤油の大盛りを注文。

麺は、とんこつで良く使われるストレートの細麺ではなく、

お隣のご当地グルメ「白河ラーメン」の系統の縮れ麺なんですが、

クリーミーなとんこつスープが良く麺に絡んで、ウマウマじゃ~!(*^-^*)

「安くて旨い」は、正義!w

また一つ「新規開拓」に成功です(^-^)b

 

さてさて!

お腹もふくれたところで、ネタ巡りを再開しましょうか~。

続いて向かったのは、「や台屋」さんからバイクで1分の場所にある・・・

 

Dscn1476

 

ちょっとした、別荘地っぽい場所の一画。

なにやら、金色のでっかいモノが映り込んでますけど??

 

Dscn3690

 

こちらは「神命大神宮那須別宮(しんめいだいじんぐう・なすべつみや)」という名前の、

とある宗教団体の施設なんですが、とにかくど派手な「黄金の巨大神像」がスゴイんです!w

 

Dscn1480

 

この黄金の巨大神像は、高さが25mほどあるそうで、

天岩戸の神話をモチーフにした「天手力男命」(アマノタヂカラオノミコト)の像なんだとか。

日本の”神道”は基本的に偶像崇拝ではないので、

このような神像があるのは珍しいですよね~( ゚∀゚; )ヒョー

(ちなみに、参拝料は1000円かかるので、外から拝観させていただきました・^-^;)

 

そしてさらに、この場所からバイクで1分!

続いてのネタスポットは・・・

 

Dsc_0112_20220410191001

 

那須みろく聖観世音菩薩さまです~!(*ノ∀`*)キャッ

・・・境内にだぁれもいないのが、ちょっと寂しいですがね~∑(ノ∀`*)アチャー

 

Dsc_0116_20220410191001

 

立てられていた「由来記」によると・・・

こちらは「みろくさま」であり、「聖なる観音さま」でもあり、「火の鳥の化身」でもあるとか??

那須という土地は、

「人類悪念の浄化の地熱の地」←(『”の”の連続』の禁則表示が出たw)だそうですが、

ボクのような凡人の理解をはるかに超えた、ありがたい教えが書かれているようでした~┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

しかし、なんでこんな近くに、全然違う2つの宗教施設があるのでしょうね~?

(ケンカしたりしないのかな?なんて、ちょっと心配ですw)

 

それで、怒濤のネタラッシュはさらに続きますよ~!?(笑)

この日最後の立ち寄り場所は、こちら!

 

Dscn1482

 

じゃん!「大麻博物館」でございます~ヽ(^ω^)ノ

 

・・・って、えっ!?た、大麻??∑(・`ω・ノ)ノ ゲゲッ!

 

なぁんて声が聞こえてきそうですが、ご安心ください。

「禁止薬物」の大麻の話しではなく、

日本人が古くから利用してきた、繊維・布製品を作るための植物=「大麻」のことなんです。

公式ページはこちら:大麻博物館栃木県那須郡那須町高久乙1-5)

 

Taima1

(日本古来の方法で大麻草から精製された繊維製品を「精麻」と呼ぶそうで、

 外国由来の麻繊維製品であるリネンやラミーとは、まったくの別物です) 


ボクもね、つい2~3ヶ月前までは「大麻=麻薬」としか認識していなかったのですが(^-^;)、

縄文時代の遺跡から、大麻草で作られた布製品や大麻草の種が発見されていると知って、

とても驚いたんですよね。

(縄文の遺跡から出るってことは、日本人はコメよりも前から大麻草を育てていたことになる)

 

それで、色々と調べていくうちに・・・

*天皇の代替わりの時だけに行われる「大嘗祭(だいじょうさい)」では、大麻草が奉納される

*神社の神職が振る「払い串」には、大麻草の糸が結びつけられている

*大相撲の横綱が締める「白い綱」は、大麻草でできている

 →日本人にとって身近で重要だった大麻草は、しっかりと伝統・文化の中に息づいている


*大麻草は、花が咲いてしまうと繊維の質が落ちるので、花が咲く前に刈り取っていた

 →花は不要なモノだったので、昔の日本人に「大麻を吸う」習慣はなかった


*日本の地名や人名には、「麻」の字がとても多い

 →古くから、大麻は身の回りに当たり前のように存在していた

 地名について詳しくはこちら:「麻」がつく日本の地名と麻の関係


☆名字や名前の例:麻生さん、麻岡さん、麻倉さん、麻原さん、麻田さん、など・・・

 麻衣、麻紀、麻美、麻央、麻理、麻子、麻美子、宅麻、拓麻、卓麻、麻男、などなど・・・

 →大麻は成長が早く、真っ直ぐに伸びて強い繊維が取れることから、

 子供の健やかな成長を願う、親の気持ちを反映させやすかったと言われている

 (昔から「麻薬」のイメージしかないのなら、子供の名前にするわけがないw)

 

・・・とまぁ、このように、かつての「大麻」は日本人にとって、

当たり前すぎる存在だったわけですが。

戦後のGHQによっていわゆる「麻薬(マリファナ)」と一緒にされて禁止され、

その後に作られた「大麻取締法」によって、

日本の大麻と生産農家は今や、絶滅危惧種となってしまったんですよね~('A`)フゥー

この辺のお話しは、日本人の歴史や風俗をちょっと聞きかじっているボクにはとても興味深く、

これからもいろいろと知りたいな~と思って、

今回、那須の大麻博物館を訪問させていただきました。

 

20220411

 

日本人と大麻草について、詳しくお知りになりたい方は、

大麻博物館さんが出版されているこの本、「日本人のための大麻の教科書」がまずはオススメです。

アマゾンのKindleでも買えますよ~♪d('∀'o)

 

Dscn1485

 

とまぁ、なんだかんだと『個人的な趣味が丸出し』のツーリングも、これにて糸冬 了_φ(゚∀゚ )~w

4月とは思えない暑さの中で、久々に遠くまで行ったな~!と感じたツーリングでした。

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!ヾ(-∀-*)(*-∀-)ノ ドーモー!

 

本日の走行距離=301.0km 給油量:10.92リットル 燃費=270564km

ODO=11067km

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2022年4月10日 (日)

珍スポツー♪那須のディープなネタ巡り!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

2022年4月10日(日)、快晴!

今日は、久しぶりに珍スポメンバー4人の都合が付いて、

全員揃って出かけられることになったので、ちょっと遠くまでネタ巡りの旅へ♪

4年ぶりに栃木県の那須方面へと行ってきましたよ~o(^-^*)

 

Dscn1466

 

朝8時40分、道の駅くろほね・やまびこに全員集合♪

この日は4月としては暑すぎるくらいの、最高気温27℃の予想が出ていたので、

ボクはメッシュジャケットを着てツーリングに参加しました。

朝のウチはちょっと寒く感じるけど、帰り道はこれでちょうど良いはず!

一日の気温差が大きいと、何を着ていくかホントに悩みますよね~(^-^;)

 

さて、黒保根の道の駅を出発して、足尾~日光へと進み、

日光宇都宮道路で今市市へと向かうはずが・・・

なんと、日光宇都宮道路は清滝~日光IC間で通行止め!∑(゚Д゚ノ)ノ エッ!

仕方なく、日光の寺社の前や神橋のたもとを通って、国道119号へと出たのですが、

幸いにも渋滞することなく抜けられて、助かりました~(〃▽〃)ノ

 

Dscn1467

 

高速道路を迂回させられたおかげ?で、あまり来ることのない日光の杉並木を通ったので、

記念にパシャリ♪

ところでこっちの車線は一方通行のハズなんですが、堂々と逆走してきた軽自動車がいてビックリ!

正面衝突しなくて良かったです(^-^;)

 

そこから国道461号で矢板市に向かい、

道の駅やいたで小休止した後は、県道30号でいよいよ那須方面へ。

まず最初のネタスポットに向かいましょうか~!(^-^*)

 

Dsc_0080_20220410190801

 

やってきたのは、県道369号(板室街道)を北上したところにある、「板室温泉・幸の湯」さん。

ここでのお目当ては・・・?

 

Dsc_0081_20220410190801

 

出ました!石造りの立派な御神体!

こんなブツが、なぜか温泉施設の玄関に堂々と置かれているんですよね~!

ボクら以外のお客さんは、見向きもしてませんでしたが(笑)

 

Dsc_0083_20220410190801

 

拡大してみると、一つの大きな石から削り出された、見事な造形!(*ノ∀`*)キャッ

制作費用や期間はどのくらいかかったのか?など、興味は尽きませんね~w

 

Dsc_0085_20220410194101

 

満面の笑みで、御神体をナデナデするのは空波さん!

何か御利益があるのか・・・は、不明ですww

 

Dsc_0089_20220410190801

 

さてさて、続いて向かったのは、おしゃれ観光地の那須の中で、

ひときわ異彩を放つディープなスポット、「戦争博物館」ですよ~。

公式ページはこちら:戦争博物館 (栃木県那須郡那須町大字高久乙2725)

 

Dsc_0091_20220410190801

 

こちらの施設は、初代館長・栗林白岳氏が収集した、

15,000点もの戦争関連資料が展示されている、私設の博物館です。

展示物は太平洋戦争(大東亜戦争)時代の物品が中心ですが、

明治維新~日清・日露~太平洋戦争と歴史をなぞりながら、

兵器や装備品の移り変わりなども見ることができるように工夫されています。 

 

Dsc_0090_20220410190801

 

屋外の展示場には、当時の戦車や飛行機、それらに乗せられていたエンジンなど、

大型の物品が置かれています。

 

Dsc_0093_20220410190801

 

こちらは、日露戦争当時に活躍した28センチ砲とのこと。

左端にある鉄の塊が、この砲の弾のようですが・・・

あんなモノが飛び交う現場には、マジでいたくない!!∑(・`ω・ノ)ノ

 

Dsc_0104_20220410190801

 

こちらは移動式の機関銃。とても大きいです。

 

Dsc_0096_20220410190801

 

こちらは、木更津沖の海底から引き上げられたという、アメリカの爆撃機B29の車輪!

この施設の中では一番新しく展示物に加わったそうで、いわば「目玉展示」??∑(゚Д゚)スゲー!!

戦争末期の日本は、B29にやられっぱなしだったイメージが強いですが、

がんばって撃墜した機体もあったんですね。。。

 

Dsc_0100

 

旧日本海軍の、志願兵募集のポスター。

時代を感じさせるデザインです。

 

Dsc_0107_20220410190801

 

そしてこちらは、旧陸軍の志願兵募集ポスター。

展示は、陸軍/海軍で建物が別れているのですが、

陸軍の関連のほうが倍ぐらいの広さがありました。なんででしょ?(^-^;)

 

Dsc_0108_20220410190801

 

戦争については、賛否両論さまざまなご意見があるでしょうから、

ここでは個人的な論評はしません。

ただ、かつての日本にこのような歴史があったことは厳然とした事実ですので、

時にはそうした時代に思いを馳せてみるのも、大切なことかな?なんて思ってます。

 

そして大事なのは・・・そのように思索にふけっていられるのも、

(こんな日記を書いていられるのもw)

何と言っても「今の日本が平和だから」できることなのは間違いない。

 

残念ながら、今もロシアによるウクライナ侵略戦争は続いていて、

伝わってくるニュース等で、悲惨な現実を目の当たりにする毎日ですが。

願わくば、この先ウクライナ侵略戦争が終わって、50年後か、あるいは100年後か・・・

今のボクらが、80年前の太平洋戦争を冷静に振り返って見られるように、

日本が、世界が、今のこの時を、

「あの時代はこうだったよね」と振り返って語り合えるような、

『平和な時代』でありますように。

 

~つづく~

 

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2022年3月13日 (日)

春風に誘われて♪茨城の珍神社2連発!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

2022年3月13日、薄曇り。

この週末は、いきなり20℃くらいまで気温が上がって、

一気に春の陽気になりましたね~!(*^-^*)

こうなってくると「そろそろ遠出したい!」という気持ちがウズウズしてきます(・∀・)ニヤ

 

それで、個人的にはワクチンの3回目接種も終えてることだし、

ここは一つ、積極的に経済を回す側にまわろう!ってことで、久々の遠出を決行!

前々からチェックしていた、茨城のネタスポット巡りに出かけてきましたよ♪

 

Dscn1372

 

朝9時過ぎに伊勢崎を出発して、北関東道を一路、東へ!

途中の壬生パーキングでトイレ休憩をした以外は、

空いてる高速道路をのんびりペースで走り続け、

約150km先のひたちなかインターを目指しますよ~。

 

で、最初の目的地、ひたちなか海浜鐵道の阿字ヶ浦駅に到着したのが、

ちょうど11時頃で・・・って、

 

Dsc_0023

 

駅に到着してものの1分も経たないうちに、駅近くの踏切が鳴り始めた!∑(゚Д゚ノ)ノエッ!

慌ててカメラを出して、どうにか動き出した汽車の撮影に成功~!

 

Dsc_0028

 

ふぅ~!ギリギリ間に合って良かった!( ̄。 ̄;)アセアセ!

なにせ、1時間に1本か2本の運行・・・逃すと次まで待ってはいられないからネw

 

Dsc_0030

 

とりあえず汽車を見送り、落ち着いたところで、あらためて駅をバックに記念撮影♪

それで、この駅に来た目的はというと??

 

Dsc_0033

 

なんと!

この駅には全国的にも珍しい、鉄道車両を御神体とした「開運鐵道神社」が祀られているんですよ!

さぁて、お参りさせていただきますかね~(^-^*)

 

Dsc_0036_20220313192801

 

小さな駅舎を抜けてホームに出ると、鉄道のレールで組まれた鳥居が建てられています!

そしてその向こうには、鎮座する御神体・キハ222の勇姿がっ!(・∀・)イイ!!

 

Dsc_0039_20220313192901

 

キハ222は車両自体は古そうですが、キレイにペイントされ、

手入れが行き届いているのが良くわかります。

この「御神体」に、どんな御利益があるのかは正直言って不明ですがw、

旅する乗り物として、これからのツーリングの安全を祈念させていただきました~ヽ(´▽`)ノ

 

さてさて!

続いての目的地は、

ひたちなか開運鐵道神社から歩いて3分(バイクなら1分以内w)のところにある・・・

 

Dsc_0055_20220313192901

 

「ほしいも神社」さまです~☆

(茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町172-2)

 

Dsc_0067_20220313192901

 

こちらの「ほしいも神社」は、

ひたちなか市の周辺が全国でも有数の「干し芋」の産地であることから、

干し芋生産の歴史を顕彰するとともに、地域観光の起爆剤として、

「令和になって初めて創建された神社」なんだとか!(*・∀・*)ヘー!

 

そんな「ほしいも神社」の敷地で目を引くのは、なんと言っても・・・

 

Dsc_0051_20220313192901

 

「干し芋」をイメージしたと思われる、金ぴかのド派手な鳥居!!(*ノ∀`*)キャッ!

 

Dsc_0053_20220313192901

 

奉納された絵馬も、金ぴかの干し芋型!(*ノ∀`*)アハッ!

いや~、コダワリっぷりがスゴいな~!w

 

Dsc_0046_20220313192901

 

さらに、売店の前で異彩を放つのは、金ぴかのトライク・スクーター!!∑(゚Д゚)スッ、スゲー!!

 

Dsc_0047_20220313192901

 

・・・ってかこれ、どのくらい費用がかかってるんだろっ??w

 

Dsc_0058_20220313192901

 

いや~、まぁ、とにかく派手!ハデ! 

もうね、それしか出てこない!!(*≧∀≦)ゞ

 

Dsc_0059_20220313192901

 

しかも、どうやらこのマシンは、ほしいも神社の管理人さんの愛車らしく、

お客さんが増えてきたと見るや、颯爽と跨がって金ぴかの鳥居の前に移動させちゃった!

 

Dsc_0062_20220313192901

 

「はい!好きなだけ跨がって、写真もジャンジャン撮っちゃって~!」

なんともサービス精神旺盛な管理人さんでした~!(*^-^*)

(あらためて見ると、すごい絵面だなっw)

 

Dsc_0064_20220313192901

 

そして、売店の中にちょっとお邪魔したら、

干し芋の自販機がででん!と置かれていて・・・って??

 

Dsc_0066_20220313192901

 

ナンデスカ、コレハ??(;^ω^)

 

うーむ・・・ほしいも神社、恐るべし!!!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!!

 

~つづく~

 

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2022年2月27日 (日)

小鹿野でランチ&ネタ巡り!~不思議な出会い~

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

2022年2月27日(日)、晴れ&強風!(^-^;)

先日お話ししたとおり、3回目のワクチン接種もなんとか終わりましたので、

しっかりと感染対策は取りつつも、経済を回す側にならなくちゃな~!ってことで、

今日はバイクでお出かけしてきました~(^-^*)

目的地は小鹿野町のイデウラさんにすることとして、

途中でお久しぶりの「あるネタ」にも、寄り道してみますかね?(・∀・)ニヤニヤ

 

朝11時過ぎ。

地元・伊勢崎を出発して、本庄~寄居~皆野寄居有料道路へと進みます。

料金所にあるパーキングエリアでトイレを借りようと、駐車場に入ったら・・・

 

Dscn1350

 

「浦和から来た」という、レブル250乗りの若者ライダー(以下、レブル君とお呼びします♪)と遭遇!

お互いにソロツーの途中だったので、なんとなくご挨拶してみたんですけどね。

聞けば、レブル君は昨年末に免許を取ったばかり!とのことで、

人気爆発で納車待ちが半年!という噂の「レブル250」が、良く買えたね~!なんて話しから始まり、

しばしバイク談義を楽しみました~d('∀'o)イイネ♪

 

それで、このあとは小鹿野のバイク神社「小鹿神社」に行くというレブル君を見送り、

ボクは旧・皆野町のネタスポットに寄り道です。

 

Dsc_0049_20220227173701

(徳雲寺 埼玉県秩父市蒔田1947) 

 

やってきたのは、秩父十三仏霊場の一つである、金龍山・徳雲寺さん。

こちらのご本尊は「勝軍地蔵菩薩」という、秩父でも珍しいお地蔵様だそうですが、

ボクの目的はそちらではなくw、境内の右隅に置かれている小さなお社の中の・・・

 

Dsc_0059_20220227173701

 

その名も「おちんこ地蔵」さま!ヽ(^ω^)ノ

由来によれば、その昔、子宝に恵まれなかった夫婦が、21日間お地蔵様に祈りを捧げたところ、

このようなお姿の地蔵菩薩が夢に現れ、玉のような赤子を授かったそうなんですよね~☆

 

Dsc_0058_20220227173701

 

「おちんこ地蔵」さまは裸の姿で表現されているので、ブツもしっかり付いていますw

ユーモラスというか、かわいらしい(キモカワ?)というか・・・(・∀・)ニヤニヤ

 

Dsc_0060_20220227173701

 

お地蔵様の足下には、奉納されたチーン♪も、たくさん置かれていましたよ~(^-^*)

 

Dsc_0061_20220227173701

 

こっ、コレは・・・っ!?(*ノ∀`*)キャッ 

(モザイクかけたほうが良かったですかね?ww)

 

さて、ネタ物件を堪能したところで、イデウラさんへ移動してお昼にしますかね~。

 

Dscn1352

 

イデウラさんは、今日もバイク乗りのお客さんで賑わっていました。

ボクも席に案内されて、料理を待っていたら・・・

なんと!先ほどお別れしたレブル君が、イデウラにご来店~!w(*゚ロ゚*)w ワオー!

 

先ほどの、有料道路のパーキングでの話しだと、レブル君は小鹿神社に寄ってから、

「バイクの森おがの」でバイク弁当を食べて帰る予定、ということでしたが、

イデウラの前を通ったらボクのバイクが見えたから、イデウラに来たとのこと!(笑)

そこからまた二人で、バイク談義で大盛り上がりしました~( *´艸`)プププ

 

それで、料理が出てくるのを待ちながら、ボクがこのブログをやってることをお話しして、

今までの記事などを見てもらったりしていたのですがw

イデウラさんからすぐ近くの「廃墟吊り橋」が見てみたい!と、リクエストをいただいたので、

食後は二人で廃墟探訪へと出発~!(・∀・)イイ!!

 

国道299号を志賀坂峠の方へと進み、「赤谷温泉 小鹿荘」の先で左方向(旧道)へ。

 

Dsc_0070_20220227173801

 

クルマの通りがない旧道なので、先日の雪が残ったまま!(^-^;)

ココでバイクを置いて、廃墟吊り橋までは歩いて向かいます。

 

Dsc_0064_20220227173701

 

途中、数年前の豪雨で護岸が崩れたままの現場を通過・・・( ゚∀゚; )ヒョー

(クルマは通れませんが、人が歩くのは問題ないです) 

 

Dsc_0065_20220227173801

 

ほどなくして、赤い吊り橋が見えてきましたよ~♪

 

Dsc_0071_20220227173801

 

藪の中に埋もれかかっていますが、赤い鋼材で組まれた橋桁と本体の骨組みは健在です。

数年前の豪雨の時は、川の護岸が崩れて流されるほどの大水が出たわけですが、

この橋の土台は揺らがなかったという事実。

今は使われていない、朽ちていく運命の橋とは言え、技術力の高さに驚かされますね!

 

そんなわけで、今日は「一人のんびりソロツー」の予定だったのが、

レブル君との「思わぬ出会い」のおかげで、素晴らしく楽しい一日になりました!(*≧∀≦)ゞ

 

こんな出会いもあるなんて・・・ね!(しかも、イデウラ関連では2回目だしw)

バイクに乗ることと、ブログを続けていて良かったな~♪

 

本日の走行距離=104.5km 給油量:4.22リットル 燃費=24.763km

 

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2022年1月23日 (日)

水沢うどんでランチツーリング♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

2022年1月23日(日)、晴れのち曇り。

今日は、前々から予定していた近場のランチツーリングに行ってきましたよ(^-^*)

 

Dscn1313

 

朝10時30分、ライコランド伊勢崎店さんに珍スポメンバー4人が大集合!

このメンバーで4人揃うのは初めてですね。

今日はよろしくお願いします~(^-^)b

 

Dsc_0049

 

ではライコランド伊勢崎店を出発して、国道17号(上武道路)で渋川方面に向かいましょう!

と、その前に、まずは1カ所寄り道を・・・(・∀・)ニヤニヤ

やってきたのは、前橋市田口町に鎮座する「橘(たちばな)神社」さん。

 

Dsc_0056_20220123163201

 

ですが、お目当てはこちらの拝殿ではなく、その裏手の小高い丘の上にある・・・

 

Dsc_0053_20220123163201

 

その名も「福守(ふくもり)神社」さま。

こちらに祭られている「御神体」は、なんと!

 

Dsc_0055

 

大量の「チーン♪」なんですよね~!(*ノ∀`*)キャッ

 

こちらの神社はその昔、前橋市が絹産業で大いに賑わっていた頃に存在した遊郭で働く女性たちが、

「性病よけや性病の快癒を願ってお参りしていた」という言い伝えもあるそうで、

モノはモノですがw、とても真摯な願いが込められていた神社なんです。

それ以外にも「子授け」にも御利益があるそうですが、

奉納されている御神体を参拝者がお借りして、願いが叶うと新たに2本の御神体を納める仕組みだそうで、

それで白木でできた、かわいらしい”ブツ”がたくさん並んでいるようです( *´艸`)プププ

 

さて、いきなりの珍ネタをぶち込んだところでw、次の目的地はこちら!

 

Dsc_0058_20220123163201

 

伊香保温泉街の手前にある、由緒正しい「水澤観音」さまです~(^-^*)

駐車場から、お土産物屋さんの前を通過して、本殿へ。

 

Dsc_0061

 

ん~、やっぱり今日は参拝者は少なめですかね~(^-^;)

ちょうどお昼の”行”が始まったところらしく、荘厳な読経の音が境内に響く中、

お線香を上げて、疫病退散を祈願しておきました~。

 

Dsc_0067_20220123163201

 

こちら、本堂わきの「六角堂」で、六道輪廻の修行を積む空波さん!

煩悩を振り払うことはできましたでしょうか~??o(≧▽≦)o

 

Dsc_0071_20220123163201

 

で、水澤観音のお参りを済ませた後は、2週間前に”下見”に来た法水寺さんに、皆さまをご案内~♪

下見に行ったときの記事はこちら:榛名の気になるお寺さんを探訪!(2022年1月10日)

 

長い石段をがんばって登って、広い境内に驚く珍スポメンバー!(^-^*)

 

Dsc_0076_20220123163201

 

オミクロン株の感染急拡大を受けて、

この週末の伊香保温泉は、4割の宿泊キャンセルが出たとニュースで言ってましたが・・・

法水寺さんも、前回に比べてお客さんも少なくて静かな雰囲気でしたよ。

 

Dsc_0078

 

皆さま、”映える写真”は撮れましたですかね??(・∀・)イイ!!

それで前回来たときには建物の中には入らなかったので、ここから先はボクもお初です~☆

 

Dsc_0098

 

境内をグルッと囲むように建てられた回廊の中を進んで、いよいよご本尊の前に到着です!

 

Dsc_0097_20220123163201  

 

いやはや!圧倒的な巨大空間にちょっとビックリ!!∑(*゚艸゚*)

写真じゃ伝えきれないのが残念ですが・・・ホールの広さも天井の高さも、

そのへんの学校の体育館じゃ、比較にならないぐらいのスケール感!∑(゚Д゚)スッ、スゲー!!

これはぜひ、皆さんも出かけてみてください!オススメです!(ちなみに拝観は無料ですよ♪)

 

Dscn1318

 

さてさて!

ここらでお昼の時間になりましたので、水沢うどん街でうどんを食べて帰りましょうか~!

ということで、やってきたのは個人的にお気に入りの「水澤亭」さん。

ただ、この季節限定のカレーうどんがお目当てだったのですが・・・今年はやっていないとのこと。

ちょっとがっかりでした~(´・ω・`)ショボーン

 

Dscn1316

 

それで、カレーうどんがないんじゃ仕方ないので、他の温かいうどんを食べようかってことで、

ボクが注文したのは「上州豚汁のかけうどん」。

だし汁の旨みがとても美味しくて、身体が温まりましたよ~(〃▽〃)ノ

 

そんなわけで、高崎方面に帰る空波さんとはここでお別れして、

ボクとoguさん、イノグチさんは来た道を戻って赤城南面の大胡方面へ。

その後は流れで解散して、一気に帰着~!

走った距離は短めでしたが、ネタは濃いめで楽しめた1日でした!(*^-^*)

 

本日の走行距離=75.2km 給油量:3.24リットル 燃費=23.209km

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

2021年4月11日 (日)

水戸のあたりでネタ巡り!

2021年4月11日(日)、晴れ!

今日は、バイク仲間のoguさん&空波さんと一緒に、茨城県までツーリングに行ってきました♪

 

Dsc_0012_20210411175401

 

目的地は水戸市・那珂市・笠間市のあたりで、

とにかく「でっかいモノ」を訪ねていく企画です(笑)

 

実はこのネタ、そもそもは昨年の春にプランニングしたのですが、

皆さまご存じの通り、昨年春の1回目の緊急事態宣言で延期になり・・・

先週(4月4日)にリベンジしようとするも、悪天候でさらに延期・・・と、

ずっとず~っと延び延びになってたんですよ~┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

そして!

穏やかな春の陽気の下、本日ようやく開催の運びとなったのでした!d('∀'o)イイネ♪

 

出流原パーキングにて

 

朝9時。

北関東道(東行き)の出流原パーキングに、全員集合!

本日はよろしくお願いします~(^-^)b

 

そこから、北関東道をのんびり走って、友部ジャンクションから常磐道へ。

田野パーキングで小休止のあとは、那珂インターでOUT。

 

日本一の毘沙門天3

 

まずは最初の目的地、那珂市の「一乗院」さんに到着です。

ここでのお目当ては・・・?

 

日本一の毘沙門天1

 

出ました!

「日本一の毘沙門天」の堂々たるお姿!(*ノ∀`*)キャッ

高さ16mを誇る毘沙門天像を中心に、

脇に控えるのは、吉祥天(きしょうてん=毘沙門天の妃)と、善尼師童子(ぜんにしどうじ=毘沙門天の子)。

鬼を踏みつけるポーズが勇ましいですね!

 

一乗院

 

一乗院さんは、これ以外にも「御利益がありそうな」いろいろな神様・仏様をまつっているので、

興味がある方はぜひ、お参りしてみてくださいね♪

(茨城県那珂市飯田1085)

 

さて、一乗院をあとにして、続いては水戸市の「くれふしの里 古墳公園」へと向かいます!

 

くれふしの里

 

茨城県でも有数の、古墳の集積地帯に整備された「くれふしの里 古墳公園」ですが、

こちらでのお目当ては、コレ!

 

はに丸タワー1

 

この辺りの古墳から出土した「埴輪(はにわ)」をモデルにした、

その名も「はに丸タワー」で~す!スゲ━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━!!!!

(名前は同じですが、某放送局の”あのキャラ”とは何の関連もないそうですw)

こちら、高さは17.3mとのことで、一緒に写ってるoguさんと比較して大きさが伝わりますかね??

もちろん、埴輪の像としては日本一の大きさですよ~(笑)

 

はに丸タワー2

 

ちなみに「はに丸タワー」は、背中側半分が鉄骨づくりの構造体となってまして、

上にある展望台まで登ることが出来ます。

はに丸タワーがある広場は、周りをグルッと桜の木が囲んでいるので、

もうちょっと時期が早ければ、キレイな桜に囲まれた「はに丸タワー」が楽しめたでしょうね。

これは、来年以降の宿題ですな~(^-^*)

 

鳳台院のダルマ石

 

さてさて!

お次は、国道50号で笠間市まで移動して、市街地北部の古刹・鳳台院さんに向かいます。

茨城県笠間市箱田2458)

先日の日記で、こちらにある「達磨大師座像」はご紹介しましたよね~(^-^)b

久しぶりのネタ巡り!in笠間(2021年2月23日)

 

それで今回は、こちらのお寺さんで昨年に建立された、釈迦如来像があるようなので、

あらためて参拝することに。

 

鳳台院の釈迦如来像

 

これも・・・詳しいサイズの表記などはなかったのですが、

ざっと20mくらいの高さはあるでしょうか?

立派なお姿に、心打たれました~ヽ(^ω^)ノ

 

鳳台院 達磨大師座像

 

そして、達磨大師座像!

今回、同行してくれた空波さんは、ココが一番のお目当てだったようで・・・ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

バシバシ写真を撮って、楽しんでいらっしゃいましたよ~w

 

担々麺はつみ

 

そんなこんなでネタ巡りも終わり、ちょうど良い時間なので昼メシを食べて帰りますか!

・・・ってことで、やってきたのは、芳賀郡芳賀町祖母井(はがぐん・はがまち・うばがい)の、

担々麺専門・はつみさん!

しかし、なんか様子がヘンだな~?(^-^;)

 

はつみの麻婆丼

 

なんと、はつみさん!

コロナ対策なのでしょうが、テイクアウトのみの営業になっちゃってました~!∑(ノ∀`*)アチャー

仕方ないので、麻婆丼の大盛りを注文して、店先のベンチでお昼ご飯ですw

 

先日、材料の買い忘れで、オリジナルな麻婆豆腐を作るのをとり止めた身としては、

このタイミングでまさか、プロ仕様の麻婆豆腐を食することになるとは思ってませんでしたが・・・(-.-;)

考えようによっては、「この味を目指せば良いんだ!」と、

おおいに刺激を受けた次第であります!( ̄ー+ ̄)キラーン

 

出流原パーキング2

 

・・・で、はつみさんでのランチのあとは、北関東道でグンマまで一気に帰着!

出流原パーキング(西行き)で解散式のあとは、今後の再会を祈念して帰路へ。

久々のみんなでロングツーは楽しかったですよ♪

またよろしくお願いします~ヽ(^ω^)ノ

 

-----

よろしければ、お好きなほうをひとつ、ポチッとお願いします~ヽ(´▽`)ノ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

2019年9月20日 (金)

ちょんぼ地蔵に会いに行こう!2019

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2019年9月15日(日)、快晴♪

この日は、いつもの珍スポメンバーに加えて、地元・グンマのとあるツーリングクラブと、

主にFacebookで活動を続けている「おじさんライダーズ」のメンバーさんとの合同イベントってことで、

新潟県の魚沼・栃尾・長岡周辺のネタ巡りツーリングを開催!ヽ(´▽`)ノ

Fscn5011

総勢バイク11台(+タンデム1名)の12名で、のんびりツーリングを楽しみました♪

まずは、あさ8時30分に、赤城山南面の道の駅「ふじみ」にグンマ組が集合して、

関越道の赤城インターから、第二集合場所の塩沢石打サービスエリアを目指します。

そこで、首都圏方面から参加の、おじさんライダーズのメンバーさんとの待ち合わせをしたのですが・・・

サービスエリアに着くなり、ある参加者から「もう燃料がない!」とのご報告が!∑(゚ω゚ノ)ノ エエッ!?

全員揃ってのツーリング開始から、いきなりガソリンスタンドを探して旅するハプニング発生とは!(笑)

ともあれ、その後は無事に給油も完了して、あらためてネタ巡りのスタートです!

Dsc_0031

さて、まず向かったのは、塩沢石打サービスエリアからも遠くない、

五十沢(いかざわ)温泉の薬師堂から。

こちらの建物の中には、地元中学校の同窓会で製作された「御神体」が毎年奉納されているので、

今年はどんな”新作”に出会えるのか?と、いつも楽しみに訪ねているのですが・・・

Fscn5012

はい!薬師堂の内部はこんな感じなのですが(笑)、

どうやらここ2年ほどは、”新作”の奉納が無いようで・・・

やはり「少子化」の影響で、同窓会自体が開かれなくなっちゃったのかな?など、

事情はどうあれ、ちょっぴり寂しい感じは拭えませんかね~(-.-;)

Dsc_0052

そして、次の立ち寄りスポットは、旧・栃尾市の下来伝地区にある「ほだれ大神」さま!

毎年春には、この御神体に花嫁さんたちを載せて地区を練り歩く、「ほだれ祭り」が開催されます。
http://tochiokankou.jp/hodare/index.html

メンバーさんの燃料切れ騒ぎで、予定が押しちゃったので、当初はカットかな?と思っていた場所ですが、

思ったより早く、現地の近くに来られたので立ち寄ってみました♪

Dscn4987

ほだれ大神さまの周りには、夫婦円満を願っての「相体道祖神」も、たくさん奉納されています。

昔から、人たちの祈りが捧げられてきた、大切な場所なんですね。

Dscn4997

さて、その後は、道の駅「R290とちお」にて、お昼ご飯タイム!

ボクは例年通り、栃尾名物の「焼きあぶらげ」と、あぶらげ蕎麦のセットを注文しましたw

個人的には「ダブルあぶらげ定食」と呼んで、気に入ってる組み合わせです(*^-^*)

Dscn5000

そして食後は、本日のメインイベント!ちょんぼ地蔵さまとご対面~!ヽ(*゚∀゚*)ノ

ちょんぼ地蔵さまは例年、8月の終わりに作られる、いわゆる「泥人形」でしてね。

今年は個人的に、いろいろな予定が重なってしまって、訪問が遅くなってしまい・・・

だいぶひび割れが進んでしまってました~(^-^;)

Dsc_0056

ちなみに、出来たてほやほやだと、こんなにつやつやしているんですよ~!(笑)

(2017年9月4日撮影)

Dscn5009

そんなわけで、今年も無事にちょんぼ地蔵さまとご対面できて、大満足!

その後は、ちょっと時間もあったので、「デカすぎる稲荷神社」こと、

宝徳山稲荷大社へ、皆様をごあんない~♪

こちらの神社は、とにかく建物がデカくて派手なんです!

興味がおありでしたら、ぜひ一度は見に行ってみてください。

きっと、あまりのデカさに驚くと思いますよ~??(・∀・)ニヤニヤ

http://www.houtoku.or.jp/

・・・といったあたりで、本日の予定はすべて終了!

かなり「濃いネタ」を詰め込んだツーリングになりましたが、

参加してくれた皆さんには、楽しんでいただけたようで良かったです!(*´ω`*)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2018年9月10日 (月)

ちょんぼ地蔵に会いに行こう!2018

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月9日(日)、曇りのち雨。

異常なまでの暑さで、まったくバイクに乗る気になれなかった夏もようやく終わり、
ほどほどの気温に落ち着いてきた、今日この頃。

今回は久々にバイクに乗って、
毎年恒例の「ちょんぼ地蔵」に会いに行ったレポートですよ~!(*^m^)

駒寄パーキングにて

今日は新潟方面へと向かうツーリングなので、
集合場所は関越道の駒寄パーキングに設定しました。

すると・・・最近、訳あって、愛車をTMAXからBMWのC600スポーツに乗り換えた、
スクーター仲間の「しばいぬ」さんが、お見送りに来てくださいましたよ~!(*゚▽゚)ノ

しばいぬさん、不安定な天気の中、わざわざありがとうございました♪

2018/09/09のツーリング仲間

さて、今回の旅の仲間は、いつもの珍スポ大好きメンバー、銀影さんと空波さん!

この日の新潟方面は、あまりいい天気じゃなさそうですが・・・ぼちぼち行ってみますか♪

五十沢温泉ゆもと館

ということで、まず最初の立ち寄り場所は、「五十沢(いかざわ)温泉ゆもと館」です。

http://www.ikazawaonsen.com/

実はこちら、混浴のお風呂もある温泉宿なんですよね~!
一度は体験するべき!?(・∀・)ニヤニヤ

五十沢温泉の薬師堂1

まぁそれはともかくw、ここでの真の目的は、温泉の敷地内にある、こちらの薬師堂。
この中には、毎年新しい、
男女一対の「御神體(ごしんたい)」が奉納されるはずなのですが・・・??

五十沢温泉の薬師堂2

残念ながら、今年の「新作」は見当たらず・・・(ノ_-。)

仕方ないので、昨年制作された迫力あるブツを堪能して、とりあえずヨシ!としますかw

道の駅「R290とちお」1

さて、五十沢温泉から途中休憩などを挟みつつ、1時間30分ほど走って着いたのは、
道の駅・R290とちおです。

ちょうどいい時間になったので、ここでお昼になりますよ~♪

道の駅「「R290とちお」2

ところで、二輪車の駐車場で見かけたこの看板が、個人的には大ヒット!(・∀・)イイ!

「それなりの旅を楽しんで」というのが、控えめな感じでいいかな~?ってね(笑)

栃尾名物・あぶらげ1

で、お昼に注文したのは、栃尾名物のあぶらげを乗せたあぶらげ蕎麦と、
焼きあぶらげの「ダブルあぶらげ定食」(勝手に命名w)です~( ̄▽ ̄)ニヤ

出汁の効いたおつゆを吸ったあぶらげもおいしいですが、
さくっと香ばしいあぶらげも食べたかったので、このチョイスにしてみましたよ!

ごちそうさまでした~(*^-^)

道の駅とちおの「ほだれ様」

ちなみに、食堂の片隅(観光パンフレットがたくさんおいてあるエリア)に、
ひっそりと「ほだれ様」のミニチュアが置かれているのを、空波さんが発見!

ここには何度も来てますが、今回はじめて知りましたよ!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

ちょんぼ地蔵2

さてさて、お腹もいっぱいになったところで、今年も「彼」に会いに行きましょう!ってことで、
道の駅から10分もかからないこの場所に、到着です~。

新潟県長岡市上樫出1973 (旧・栃尾市 音子(おんご)神社のとなり)

ちょんぼ地蔵1

じゃん!これが2018年バージョンの「ちょんぼ地蔵」さま!

今年は、作られてから2週間目の訪問でしたが、
思ったよりひび割れが進んでいない感じかな~?

デザイン的には、毛の量が多めになって、ワイルドな印象?(笑)

そんなわけで、今年も無事に恒例のミッション達成!(^-^)b
この後は、旧・山古志村方面へと向かいながら、いくつか小ネタを訪ねて回りました。

守門神社・諏訪神社

まず訪れたのは、半蔵金(はんぞうがね)という地区を見下ろす高台に鎮座する、
「守門神社・諏訪神社」というお社です。

ここには、数々の道祖神が残されている栃尾周辺の中でも、
かなり珍しい道祖神がある、というので気になっていたんですよね~。

それがこちら!

山古志村の「えなひめ」さま1

向かい合った男女がチュッ☆と口づけを交わす道祖神、「胞姫(えなひめ)」さまです!

山古志村の「えなひめ」さま2

この石仏そのものは、高さが20センチくらいととても小さいのですが、
なんとも言えない、ほんわかとした雰囲気がいいですね~ヽ(´▽`)/

この道祖神を作った本人は、何を願って制作依頼を出したのかな・・・?

そして、依頼を受けた時の職人さんの表情は、どんなっだのかな・・・?

・・・なぁんて、いろいろ想像が広がっちゃいますね~!( ´艸`)プププ

猫又権現1

続いての立ち寄りスポットは、半蔵金から3kmほどのところにある、猫又権現さま。

こちらには、猫好きな銀影さんをぜひともお連れしたかったんですよね~(゚▽゚*)

新潟県長岡市森上1062

猫又権現3

はい、こちらには珍しい、狛犬ならぬ「コマネコ」がいらっしゃるんです!

なかなか凜々しいお顔立ちで、かっこいいですよね♪

というわけで、本日のネタ巡りはこれにて終了~!
あとは、高速道路で帰るだけ・・・となったのですが。

土砂降りの中で

最後の最後、長岡市内に出たところで、かなりの土砂降りに・・・(-.-;)

(上の写真は、高速に乗る前の給油ポイントにて。
 大雨の中、作業が終わるのを待つ銀影さん。お待たせしちゃいました~・^-^;)

赤城パーキングにて

で、関越トンネルを抜けて関東に戻ってみれば、
雲は多めながら、やはり雨はなし!┐(´д`)┌ヤレヤレ

でもまぁ、本格的に降られたのは帰り道だけだったし、
なにより今回も、いろいろなネタを楽しめた、400kmのツーリングでした~o(^-^)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年8月14日 (火)

久々のネタツーリングで野辺山へ!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年8月12日、曇りときどき晴れ!

この日から、ようやくボクの夏休みがスタート!(*^-^)v
・・・と言っても、3日間しかありませんけどねw

昼間の暑さもちょっと控えめになる天気予報だったので、
友人のoguさんと長野方面のツーリングに行ってきまししたよ~。

道の駅「しもにた」にて

朝8時30分に伊勢崎を出発して、国道254号にて長野方面に向かいます。

途中の道の駅「しもにた」にて小休止。

久しぶりに寄りましたが、建物が変わっていたり、駐車場を広げる工事をしてるなど、
リニューアルが進んでいるようでした。

JR小海線 小海駅

それから内山峠を越えて佐久市に入り、国道141号を南下します。

次の休憩スポットは、JR小海線の小海駅。

ちょっとしたショッピングモールが併設されていたりと、
休憩で寄るのにも意外と便利な場所だったりするんですよ~(^-^)b

ということで、本日はここから、ネタ巡りのスタートです!

小海町「男岩」1

この小海町は、「こうみ」の読みにちなんで、「子産み・子育ての里」としても売り出し中♪

町内の性神的スポットや、安産・子育てに御利益があるとされる神社などを巡る、
「子宝観光ルート」なんてキャンペーンもあったりします(・∀・)ニヤニヤ

詳しくはこちら:http://www.koumi-town.jp/kodakara/

そこから得た情報を元に、まず立ち寄ったのは、小海駅からもすぐ近くの「男岩」!

36.085510, 138.485150

小海町「男岩」2

断崖にせり出した岩の上に、にょっきりと立っているのは・・・??

小海町「男岩」3

ご立派なチーン♪でした!(・∀・)イイ!

さて、看板には「女岩のお参りもお願いします」とあるので、行ってみましょうか~。

小海町「女岩」1

男岩からバイクで走ること、5,6分くらいでしょうか。
名もない道のわきに、「女岩」と書かれた看板を発見!

36.085510, 138.485150

どれどれ、どんな感じですかね~?

小海町「女岩」2

ガードレール越しに下をのぞき込むと、
確かに岩の割れ目が、それっぽく見えなくもない??( ´艸`)プププ

まぁでも、男岩に比べたらインパクトは薄いですかね・・・(;´▽`A``

以上、小海町の珍ネタでした~。

南相木村 不戦の像1

で、続いてのネタは、長野県道2号にて小海町から南相木村に入ってすぐのところ。

日本で唯一という、「不戦の像」です!

36.057727, 138.507935

こちらの物件は、Googleマップで男岩と女岩を調べているときに偶然見つけたのですが。

ちょうど今の時期、先の戦争について考えてみるのも大事かな?と思い、
紹介させていただきますね~ヽ(´▽`)/

南相木村 不戦の像2

像のモチーフは、出征する兵隊さんを見送る、母と子の姿。

生きて戻って欲しいと願いつつも、おそらく二度と会うことはないだろうと解っている・・・
そんな哀しみがにじみ出ている表情です。

南相木村 不戦の像3

なぜこのような像が、山間のこの場所にあるのかはよくわかりませんが、
有志の方々による平和への願いが、しっかりと伝わってくる立派な像でした(*^-^)

さて、そこから国道141号まで戻り、続いての目的地の野辺山へ~!

野辺山宇宙電波観測所1

天文好きのoguさんのリクエストで、やってきたのは、野辺山宇宙電波観測所!

たくさんの電波観測機器がズラッと並び、ちょっとした非日常感を味わえる施設です♪

野辺山宇宙電波観測所2

こちらの施設はうれしいことに、なんと入場は無料!(*^ー゚)bグッジョブ!!

夏休み期間ともあって、子供を連れた家族も多かったですね。

野辺山宇宙電波観測所4

敷地内には、要所にそれぞれ解説版が置かれています。

自由研究など、子供の夏休みの宿題にはぴったりかと?(*^m^)

野辺山宇宙電波観測所3

これが上の解説版にあった、「ミリ波干渉計」のアンテナ群です。

現在は稼働していないそうですが、
このアンテナの位置を変えることで、解像度を変えられる仕組みのようなので、
できればアンテナを移動させる作業も見てみたかったな~!なんて思いますね。

野辺山宇宙電波観測所5

そして、敷地の一番奥にデーン!とそびえ立つのが、巨大な45m電波望遠鏡!w(゚o゚)w

手前に写っている人物と比較して、その大きさが伝わりますでしょうか??

野辺山宇宙電波観測所6

解説版によると、この電波望遠鏡の総重量は700tほど。

畳1枚より一回り大きいパネル約600枚で構成される、直径45mの主反射鏡は、
パネルそれぞれの四隅に取り付けられたモーターによって、
0.01mmの精度で反射角度を調整することができるようになっているとか!

野辺山宇宙電波観測所7

これだけの大きさがあるアンテナですからね~!

必ず自重でゆがみが出るでしょうし、直射日光や寒さなど温度変化の影響も大きいかと。

それを0.01mmの精度で調整して、理想的なパラボラ面を作る!っていうんですから、
きっと気の遠くなるような作業が行われるんじゃないかな~?すごいですな!(@_@;)

鉄道最高地点の石碑

さてさて、施設の見学を終えた後は、せっかく野辺山まで来たんだから、ってことで、
日本鉄道最高地点を訪ねてみましたよ~(^-^)b

レストラン「最高地点」

ちなみにこの場所の隣には、ズバリ「最高地点」という名前のレストランがあって、
そこでお昼にしようと考えていたのですが・・・

食べログの記事はこちら:
https://tabelog.com/nagano/A2003/A200303/20000224/

さすがに夏休み期間とあって、店内は激混み!

しかも入店を諦めたところで、なんとゲリラ豪雨が襲来する事態に!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

当初の予定では、清里から八ヶ岳をグルッと回り、白樺湖の方から帰るつもりでしたが、
雨雲から逃げるために、仕方なく来た道を帰ることに・・・(;´д`)トホホ…

コンビニ飯で昼食

しかし、小海町まで戻る道沿いには、めぼしい飲食店はなく、
小海駅前の食堂を訪ねてみるも、もう中休みの時間になっちゃってて断られ・・・(ノ_-。)エーン

結局、屋根のあるコンビニで雨宿りさせてもらいながら、簡単にお昼を済ませましたよ。

佐久平パーキングにて

その後は、佐久市内で再びゲリラ豪雨に襲われるなどしましたが、
夏のツーリングは、走っていればすぐ乾くのがいいポイント??(^-^;)

そんなわけで、なんとか無事にグンマまでたどり着いた、
300kmのツーリングでした~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧