2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

ランキング参加中

無料ブログはココログ

バイクで鉄道ネタ

2022年5月30日 (月)

「鉄オタ道子、2万キロ」のロケ地巡りツーリング♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

2022年5月29日(日)、快晴&猛暑!(^-^;)

この週末のグンマは、フェーン現象の影響もあってか、

5月としてはあり得ない、最高気温35℃越え!の恐ろしい一日でした。

このまま地球温暖化が進むと、こんな気温も”当たり前”になっちゃうんですかね?┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

さて。

この日はとんでもなく暑くて、良い天気になる予報だったので、

少しでも涼しければ・・・との思いから、北の方へのツーリングを計画してみました。

 

Dscn1695

 

朝8時30分過ぎに、地元・伊勢崎を出発。 

向かった先は会津西街道方面ってことで、まずは日光宇都宮道路のパーキングで小休止です~☆

 

ところでいきなりですが、このブログを見てくださってる皆さまのなかで、

テレビ東京系の深夜ドラマをよく見てる人、います??

ボクは、テレ東の「夜中に放送されてる、ちょっと変なドラマ」たちが好きでw、

いろいろと録画して楽しんでいるのですが。。。

2022年の1月~3月クールで放送されていた、「鉄オタ道子、2万キロ」というドラマがあって、

これが個人的にドンピシャで!!(*ノ∀`*)キャッ

 

どういうドラマかというと・・・家具メーカーの企画営業担当として働きながら、

「YUI」と言うペンネームで、鉄道雑誌のライターさんもやってる主人公(玉城ティナさん)が、

全国各地の『秘境駅』を訪ねる・・・というお話しなんですよね~。

(ネット配信で見られるので、興味がある方はぜひ!w)

「鉄オタ道子、2万キロ」公式ページはこちら(テレビ東京系)

公式インスタグラムはこちら

 

もうね、数ある鉄オタのジャンルの中でも、

「駅テツ」を自認するボクにとっては、まさに神番組!( *'д')bイイ!!

それで、本編の中で取り上げられた各地の秘境駅のうち、

グンマから日帰りで行ける場所にある2つの駅を、久しぶりに訪ねてみることにしたのです!

 

そんなわけで、前置きが長くなりましたが(笑)、

日光パーキングから鬼怒川温泉を抜けて、まずは会津西街道(国道121号)を北上します。

 

Dscn1698

 

途中、川治温泉郷の先にある、五十里湖(いかりこ)の上に架かる橋にて。

ここの景色がなんとなく好きで、一人の時はよく、止まって景色を楽しむ場所なんですよ~。

浮島のように見えるのは、ダム湖に沈んだ木々たちですが、

どっこい生きてて新芽を出してるのがスゴイ!(*゚∀゚*)

 

Dscn1703

 

そして最初の目的地は、野岩鉄道・会津鬼怒川線の男鹿高原(おじかこうげん)駅で~す!

・・・って、駅の案内板が藪に埋もれてるし・・・∑(ノ∀`*)アチャー

 

Dscn1705

 

さて、国道121号から駅へと向かい、まずこちらは男鹿高原駅の駅前通りw

こんな感じのクルマ1台分の幅しかない道が、駅まで800mほど続いています。

 

Dscn1708

 

途中、急に視界が開けると、そこには「駅前ヘリポート」があるんですよね~∑(゚Д゚)エッ!

駅前にヘリポートがある駅って、他にあるかな~?w

 

Dsc_0079_20220529201501

 

そして、男鹿高原駅の入り口に到着です~d(^-^*)

ちなみに駅前通りは、この先で行き止まり!ww

さっそく、ホームに降りてみましょう♪

 

Dsc_0089_20220529201501

 

Wikipediaによると、男鹿高原駅の平均利用者は一日一人以下らしいですがw、

いつ来ても駅はキレイに維持されているのがすごいな~♪

 

Dsc_0082_20220529201501

 

こちらが、上り・浅草方面。

もしここでバイクがトラブったりしたとしても、電車で浅草までは帰れます(笑)

 

Dsc_0086_20220529201501

 

で、こちらが会津田島方面の景色。

鳥や虫の声、風の音以外は何も聞こえません(*´ω`*)

 

Dsc_0085_20220529201501

 

それで、待合室の掲示板を見ていたら、12:13ごろに通過する列車があるとな!?( ̄▽ ̄)ニヤ

ボクが来たのがちょうどお昼前だったので、20分くらい待つだけ。

ちょっと粘って撮影してみましょうか~!

 

Dsc_0099_20220529201501

 

ということで、颯爽と現れた「特急リバティ会津」を激写!(^-^)b

東武鉄道系の車両ってあまり見る機会が無いので、とっても新鮮だな~!

 

 

動画も撮影しましたので、よろしければどうぞ♪

 

さて、続いての目的地は、男鹿高原駅から1時間ほど走った所にある、

会津鉄道の秘境駅、大川ダム公園駅ですよ~。

 

国道121号をさらに進んで、会津田島~会津下郷と走り、湯野上温泉郷のさらに先へ。

 

Dscn1719

 

阿賀川に架かる橋の上に来たところで、上りの列車が通る時間になっちゃった!∑(o'д'o)ヤバッ!

 

Dsc_0104_20220529201501

 

というわけで、芦ノ牧温泉南駅を13:20に発車した、会津田島行きをパシャリ♪

時間に余裕があれば、もうちょっと構図とかを工夫したかったな・・・(^-^;)

 

そして、この17分後には、会津若松行きの列車が来ちゃうので、

急いで駅まで移動します!(笑)

 

Dscn1716

 

ふう~!なんとか間に合った~!(〃▽〃)ノ

 

Dsc_0124

 

道路からホームに降りると、小さな駅舎がお出迎え♪

「八重のふるさと」って、大河ドラマ「八重の桜」の新島(山本)八重さんのことだよね??

もう何年前のドラマだか~(笑)

(幕末好きなボク(しかも会津びいきw)としては、とても楽しめた大河ドラマでしたよ!)

 

Dsc_0117

 

・・・って、そんなことをやってるウチに、会津若松行きの列車が到着~☆

誰も乗り降りすることなく、静かに走り去って行きました。

 

 

こちらでも動画を撮ってみたので、よろしければ。

実はこの日、一人だけ一緒になった撮り鉄のオジサンがいたんですが、

バッチリ映り込んじゃってますね~!ww

 

Dsc_0121_20220529201501

 

以上、大川ダム公園駅の紹介でした!

 

さてさて!

「テツ分」の補給もタップリ済ませたので、そろそろ帰りますか~(^-^*)

帰り道は、国道121号を会津下郷まで戻り、

国道289号・甲子道路(かしどうろ)に進みます。

 

Dscn1723

 

南会津と白河を結ぶ甲子道路は、とにかく超絶な快走路!!∑(゚Д゚)スッ、スゲー!!

こっち方面に来たのは久しぶりだけど、やっぱ甲子道路は気持ちいい~!~ヽ(^ω^)ノ

 

この後は、東北道の白河インターから、一気にグンマまで帰着♪

この日の南会津地域の気温は27℃前後と、とても快適なツーリング日よりでしたが、

白河に出たところで30℃を越え、

そこから那須高原を過ぎて標高が下がるにつれて、さらに気温がどんどん上がり・・・

 

Dscn1724

 

最後に休憩で停まった出流原パーキングでは、とうとう35℃を記録!('A`)フゥー

今年ももう、熱風を浴び続けるツーリングの季節がやって来てしまったようです。。。

 

本日の走行距離=374.4km

ODO=13510km

 

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2022年5月 9日 (月)

春の東北2022 DAY:2-3 GSで行くぜ!撮り鉄大冒険!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

*この記事は、2022年5月3~5日にかけて巡った、東北周遊ツーリングの記録です。

DAY:1の記事はこちら

DAY:2-1の記事はこちら

DAY:2-2の記事はこちら

 

さて、ここからは旅の2日目(5月4日)の、午後のソロ活レポートです☆

 

田沢湖の散策を終えたあと、次の目的地は秋田新幹線・田沢湖駅の少し東の、国道46号線沿い。

 

20220508

 

目印としては、「仙岩情報ステーション」の先で、「仙岩峠の茶屋」の手前あたりです。

この撮影ポイントは、高台を通る国道46号から、

生保内川(おぼないがわ)に沿って走る秋田新幹線を見下ろす形の、

大パノラマが撮れるので人気の場所♪

 

Dsc_0201

 

現地に到着して、断崖絶壁から下を見ると・・・?

おお~!(*゚ェ゚*)

新幹線の線路が、まるで模型のように見えるじゃないか~!∑(゚Д゚)スッ、スゲー!!

 

ここからは、JRの時刻表をチェックしながら列車の時間待ち。

国道46号を行き交うクルマやバイクから、

「コイツ、何やってんだ??」という視線を背中に感じつつ、

崖の上に佇むオッサン一人!(←自殺志願者ではありませんよ?w)

 

Dsc_0209

 

まずは、秋田行きの「こまち」がやってきました~!(画面の左から右に走ってます)

で、さらに時刻表を確認すると・・・

この先の田沢湖駅で今の列車と行き違うかたちで、東京行きの「こまち」がすぐにやってくるはず!

 

Dsc_0216

 

はい!東京行きの「こまち」、激写~!ヽ(^ω^)ノ(今度は、画面右から左に走ってます)

で・・・この写真を撮りながら、ボクは気がついた!

 

Dsc_02162

 

あれ?あんな所にクルマがいる・・・?(*゚∀゚*)キラキラ

 

・・・ってことは、あそこまで行けば、

目の前で鉄橋を渡る新幹線を撮れるんじゃね??( ̄▽ ̄)ニヤ!

 

 

ここですかさず地図を確認して、

現在位置からこの下の河原まで通じていそうな道を割り出し・・・

移動開始!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

 

で、一番上の航空写真の地図で、赤く塗った道の入り口へと来たわけですが。

 

Dscn1545

 

入り口からダートかよっ!!∑(・`ω・ノ)ノ ゲゲッ!

 

初めて来た土地で、行ったことのないダート道・・・( ̄。 ̄;)

ん~・・・どうしようっかな~??

 

あの乗用車が行けてるくらいだから、それほど荒れてるとは思わないけど・・・

転倒やらパンクやら、何かあっても自力で解決するしかない・・・

行けるのか・・・?

行ったとしても、戻れるのか・・・?

 

いろんな思いが頭の中を駆け巡ります・・・しかし!

 

 

ここまで来たら、

行かずに後悔したくない!!┣¨━━━━(゚Д゚)━━━━ン!!!!

 

Dscn1546

 

ってことで、いざ、ダート道に突入~!

思えば、ボクは旅先でこういうシチュエーションに出くわしたときのために、

F750GSを選んだんだっけか!( *'д')bイイ!!

乗り換えるにあたって、F900XRとどちらが良いか、ずいぶん悩みましたがね。

「旅先のちょっとしたダート道くらいなら、引き返したくない」

そんな思いで選んだ愛車の実力を、こうして試すときが来るとはな~!ヽ(´▽`)ノ

(納車時からエンジン下のアンダーガードを付けてあるのも、このため♪)

 

Dsc_0229

 

そして、無事に河原の撮影ポイントに到着です!(^-^)b

 

Dscn15512

 

振り返って見れば、頭上のはるか上に国道46号が見えます。

さっきまであそこにいたのか~(^-^*)

 

ざぁ~っ、ざぁ~っ!と、時おり強風が吹き抜ける、河原にポツンと一人。

 

なぁんか、GSでアドベンチャーしちゃってるな~!( *´艸`)プププ

 

・・・って、イカン!

新幹線を撮ることに集中しないと!w

 

Dsc_0238

 

待つこと、しばし・・・「こまち」がやって来た~!

はーい!ミッション・コンプリートっ!(*ノ∀`*)キャッ

 

それで、あらためてこの写真を見て感じたのは、

橋桁よりも新幹線の車体のほうが大きくて、ちょっとはみ出しちゃっているんですよね!w

これはおそらく、在来線だった「田沢湖線」の線路を、

標準軌に整備しなおして新幹線を走らせているから、なんでしょうけど。

 

昔ながらの鉄橋と橋脚で、見た目は頼りない印象ですが、

これでも東日本大震災にも耐えたんだから、日本の技術力はスバラシイ~!イイネ♪d('∀'o)

 

***** 追記 *****

 

Komachi

(鉄道博物館さんのFacebookより引用)

 

「鉄橋の橋桁から新幹線がはみ出てる」の図は、こちらの方がわかりやすいかな??(゚∀゚)アヒャ

実はこの日、こちらの橋も見たくて、河川敷の撮影ポイントからさらに移動を試みたのですが・・・

(ボクが撮ったのは”第二生保内川橋梁”、

 鉄道博物館さんの写真は”第四生保内川橋梁”で、さらに2kmほど上流にある)

 

Dscn1549

 

なんと!ダート道は川の流れが変わっていて大崩落!つまり道がない!∑(ノ∀`*)アチャー

(『猛者』になると、機材を背負って川を渡るらしいが・・・バイクの装備じゃムリ!w)

 

しかも、この状況からバイクをUターンさせて帰ってくるのも大変でした~(´ω`)トホー

比較的、車体の軽いF750GSだから、何とか向きを変える事ができましたが、

やっぱり調子こいて無謀に突き進むもんじゃないね!ww

ま、このへんは余談って事で~!( ;^ω^)

 

*****

 

さてさて!

ひととおりの撮影を終えて、国道46号に戻って来た後は、由利本荘のホテルまで帰り道♪

時刻は3時くらいと、まだ日が暮れるまで余裕があったので・・・

 

Dsc_0251

 

角館の「武家屋敷」に、ちょこっと寄り道~!(^-^*)

でもね・・・

 

Dsc_0248_20220507081201

 

ついさっきまで、だぁれもいない場所で、ひとりぼっちで過ごしていた反動からか・・・

 

Dsc_0250

 

なんとなく、「人の多い観光地」に馴染めない自分・・・(^-^;)

家族連れやカップルが多いと、『独り身』の侘しさが身にしみるというか・・・ww

 

Dsc_0262

 

もはや、「”普通の観光地”には居られない体質」になっちゃったのかな??ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

ちなみにこの日は、列車待ち&ダート道アタックで、

昼メシを食べてる余裕がなかったので~。

 

Kimg0113

 

武家屋敷通りの甘味処で、「花見だんご」を食べて糖分補給して、さっさと出発!(笑)

朝に走って来た道を戻る形で、由利本荘のルートインに帰着♪

 

Kimg0103

 

ホテルの部屋は日本海側を用意してもらえて、9階の部屋だったこともあり、

夕暮れ時には、素敵な夕日を拝むことができました(〃▽〃)ノ

 

これにて、盛りだくさんな旅の2日目は終了!

明日はグンマまで帰ります~(^-^)b

 

この日の走行距離=288.3km

ODO=12179km

 

続きはこちら=春の東北2022 DAY:3

 

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2022年5月 8日 (日)

春の東北2022 DAY:2-2 三線軌条と田沢湖と!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

*この記事は、2022年5月3~5日にかけて巡った、東北周遊ツーリングの記録です。

DAY:1の記事はこちら

DAY:2-1の記事はこちら

 

さて、いよいよ2日目の走行開始です~☆

朝8時30分くらいにホテルを出て、まずは大内JCTから日本海東北道に入り、

秋田道に乗ったら協和インターで一般道へ。

まず最初の目的地は・・・

 

Dscn1538

 

JR奥羽本線(秋田新幹線)刈和野駅の近くの、とある踏切!(笑)

大都市圏にお住まいの方からすれば、「新幹線に踏切があるって!?」なんて言われそうですがw、

秋田新幹線は在来線との供用区間が多いので、こんな場所も普通にあったりします(^-^*)

 

それで、この踏切に来た目的は?というと。

 

Dsc_0269_20220507204201

 

じゃん!

3本の線路が平行して繋がる、「三線軌条(さんせんきじょう)」が見られるからなんですね~!(*ノ∀`*)キャッ

これって全国的にも珍しい線路の形態でしてね、

ここ、秋田新幹線の神宮寺駅~刈和野駅~峰吉川駅の区間以外では、

他に京浜急行や、箱根登山鉄道の一部区間など、現存しているのは全国で4カ所しかないそうです!

 

Dscn1534

(この写真は、徒歩で踏切を渡りながら撮影したものです)

 

通常、JRの全線と、ほとんどの私鉄で使われている「線路」の規格は、

1067mmの幅を持つ『狭軌(きょうき)』で統一されています。

これは、明治時代の日本で鉄道の敷設を始めるにあたって、

山がちで平地の少ない日本の地形に合わせて、線路用地が狭くて済むことから選ばれた規格なんだとか。

 

一方で1435mm幅の『標準軌(ひょうじゅんき)』は、新幹線のために採用された規格で、

車両を大型化して安定させることができるため、輸送力が増してスピードも出しやすいのが利点。

そして、その両方の車両を走行させるために、

ここではこんな線路の形態になっているんですよね~!( *'д')bイイ!!

 

・・・って、いきなりマニアックすぎる話題で恐縮ですがw、

「普通の線路」ってレール2本が基本でしょ?

だから個人的に、一度はコレを見てみたかったんです!!( *´艸`)プププ

 

Dsc_0272

 

で、せっかく線路っぱたに来たので、しばし撮り鉄タイム♪

標準軌にあわせて大型化された普通列車を見送り・・・

 

Dsc_0273

 

続いて、東京行きの秋田新幹線「こまち」、登場!イイネ♪d('∀'o)

 

Dsc_0286_20220507081201

 

そして、秋田行きの「こまち」~!(^-^*)

それにしても、やってみて思ったのは・・・新幹線を撮るのは意外に難しいってこと!w

ここの区間は市街地エリアなので、最高速を出してるわけじゃないですが、

普通の列車よりははるかにスピードが速いし、編成も長いので、

うまく画角に納めるのが難しいんです。

まぁこの「ぶっつけ本番」な感じが、撮り鉄の面白さでもあるんですけど~(〃▽〃)ノ

(ちなみに、上の写真も失敗と言えば失敗。左端の電柱は余分でした!w)

 

さてさて!

三線軌条区間でひととおりの撮影を楽しんだら、次の目的地に出発です♪

国道46号で角館に向かい、そこから105号で山間部へ。

1時間ほどで田沢湖に到着~!

 

Dsc_0196

 

有名な「たつこ像」の前にやってきました~ヽ(*゚ェ゚*)ノ

 

Dsc_0198

 

残雪が輝く秋田駒ヶ岳(と思われる山←詳しくないんで・^-^;)を背景にして、

ちょっと憂いがある感じに見えるアングルは、いかがですか??( ̄ー ̄)ニヤ

 

それで、ここはさすがに多くの観光客で賑わっていましたが・・・

 

Kimg0104

 

うまい具合に人の波が途切れたところで、ベストポジションをキープ!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

道ばたにパッと停めて写真が撮れるのは、バイクの利点ですよね!(^-^)b

 

Fscn1570

 

ついでに、道路の反対側に三脚を立てて自撮り!

オッサン一人で場所を占領しちゃって、申し訳ないですな~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

 

そんなわけで、5月4日の前半戦はコレにて終了~!ヽ(^ω^)ノ

 

続きはこちら=春の東北2022 DAY:2-3

 

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2022年5月 5日 (木)

春の東北ツーリング2022 DAY:1

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

*この記事は、2022年5月3~5日にかけて巡った、東北周遊ツーリングの記録です。

 

2022年5月3日(火・祝)、晴れ!

楽しみにしていた、5月の3連休を利用しての東北ツーリングが、

いよいよスタートです!(^-^)b

 

Dscn1513

 

朝8時に伊勢崎を出発して、関越道~北陸道にてまずは山形県を目指します。

それにしても、この朝の気温は8℃程度とちょっと寒かった~!(^-^;)

しかもグンマ県内はよく晴れていたのですが、新潟に入ったとたんにどんより曇り空。

湯沢、小出、長岡と、雨雲の下を通り抜けるたびに雨にやられ、

約220kmほど走った黒崎PAで給油する頃になって、ようやく晴れて来ましたよ♪

(この寒さと悪天候が、のちに悲劇をもたらします・・・w)

 

Dscn1516

 

さて、村上市で日本海東北道の無料区間が終わり、

国道7号に出てしばらく走ると、風景はシーサイドツーリングに変わります。

新潟・山形県境の近く、道の駅あつみにてお昼休憩~☆

 

Dscn1519

 

いつ来ても、この道の駅はわりと賑わってる感じなんですが、

今年は3年ぶりの「行動制限のない大型連休」ですからね~。

お昼の時間ということもあって、駐車場も売店も、人・ひと・ヒト!w

こりゃ、昼メシにありつけるかなぁ?┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

Dscn1518

 

売店前をうろうろすることしばし。

どうにか屋台で売られていた「ホタテご飯」をゲットしましたよ!( *'д')bイイ!!

ホタテの旨みとダシが浸みた炊き込みご飯は、とても美味でした~♪

 

さてさて!

目的地までは、まだまだ距離がありますからね~。

気合いを入れなおして、あつみ温泉ICからふたたび日本海東北道へ。

鶴岡を過ぎ、酒田を過ぎて、見えてくるはずの鳥海山は・・・雲の中!∑(ノ∀`*)アチャー

 

Dscn1521

 

そして、遊佐町の鳥海ブルーライン入り口にようやくたどり着いて、

いざ!鳥海山の絶景を堪能するぞ~!(*ノ∀`*)キャッ

 

しかし・・・

 

Dscn1522

 

通行止めかー!!∑(゚д゚)ガーン!

 

 

鳥海ブルーラインの絶景を楽しみにして、

ここまで走って来たのにね・・・モウヤダ ('、з)っ⌒っ

 

さぁて困った!

この時、時間は午後2時30分過ぎ。

今からホテルに向かったんじゃ、いくら何でも早すぎるよね~?w

 

Dscn1524

 

そんなわけで急きょ予定を変更して、

久しぶりに、鳥海山の麓にある「秘境駅」を訪ねてみることにしましたよ~。

(困ったときの”鉄ネタ”??w)

 

Dsc_0170_20220505202101

 

こちらは、羽越本線の「女鹿(めが)」という駅。

山の中にポツン、とある小さな駅なんですが、

ボクのような「秘境駅」ファンの間では、わりと有名な物件だったりします(・∀・)ニヤニヤ

 

Dsc_0147

 

これが女鹿駅の”駅前通り”ですw

(ちなみに、駅への入り口は国道7号に面してますが、

 案内板は2枚上の写真だけ!  ←気をつけていないと、あっという間に通り過ぎますよ~)

 

Dsc_0152 

 

この駅は、もともと「信号場」だったのですが、

(信号場:単線区間で列車の行き違いや、時間調整をするための役割を持った施設)

のちに「駅」に昇格?して、旅客の扱いもできるようになってるんですけどね~。

 

Dsc_0149_20220505202101

 

駅舎に貼られた時刻表を見ると・・・

この駅から列車に乗るのは、もはや絶望的ですな(笑)

(両隣の吹浦駅、小砂川駅には1時間に1本ペースで列車が停まるので、

 女鹿で待ってる時間があれば、隣の駅まで歩いたほうが早い!ww)

 

Dsc_0157

 

それで、だぁれもいない秘境駅を、のんびりと堪能していたら・・・

列車の到着を知らせるアラームが鳴り始めましたよ~!∑(*゚艸゚*)エッ!?

 

カメラを構えて、何の列車が来るのか・・・+ (o゚・∀・) + ワクワクテカテカ +

 

Dsc_0158_20220505202101

 

特急「いなほ」だっ!キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

 

(”天気運”は持ってないけど、”テツ運”は持ってる雨男w)

 

Dsc_0167

 

板張りホームの幅が狭いから、かなりの迫力です!!∑(゚Д゚)スッ、スゲー!!

(手を伸ばせば列車に触れます。やらないけどw)

 

 

動画も撮ってみたので、よろしければお楽しみください♪

 

で、女鹿駅に人影がないのを良いことに、

駅舎で現状報告のSNSアップなんぞをやっていたら、じきに次の列車が来るじゃん!(笑)

 

Dsc_0176

 

・・・ってことで、「いなほ5号」の1本後の、秋田行き普通列車も激写!

 

 

・・・運転士さんと、バッチリ目が合ったような気がしますw(女鹿だけに~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!)

 

たった2両のローカル列車すら停まらないなんて、

女鹿駅の存在は本当に謎・・・というか、そのうち廃止になっちゃうのかなぁ?(^-^;)

 

*****追記しました*****

 

余談ですが、昔(2013年5月5日)に女鹿駅を訪ねた際の動画も貼っておきます。

この時は、偶然にも特急いなほと貨物列車の交換(行き違い)を見ることができて、

一人で大興奮したのを覚えています!(笑)

 

 

まだ建て替えられる前の、女鹿駅のボロ駅舎が懐かしい!w

(”女鹿”の文字の後ろ、白く塗りつぶされた部分には『信号場』と書いてあったそうです)

国鉄色の特急車両も、今はもうほとんど見かけることがないので、

我ながら貴重な動画かな~?(^-^*)

多くの方に見てもらいたいので、ここに載せておきますね♪

(しかし、昔っからこんなことやってる自分・・・進歩してねーなー!w)

 

Dscn1529

 

そんなこんなで、この日のツーリングもこれまで!

この後はのんびりと、由利本荘市のホテルまで移動しました、とさ~(^-^*)

 

この日の走行距離=462.8km

ODO=11850km

 

続きはこちら=春の東北2022 DAY:2-1

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2022年4月24日 (日)

小海線で撮り鉄~八ヶ岳ツーリング♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

2022年4月24日(日)、曇りのち雨。

今日は、昨年秋以来の長野方面へのツーリング♪

数日前から天気予報をチェックしまくり、「降水確率20%」の予報を信じて、

思い切って出かけてきましたよ~(^-^*)

(結果的に予報は外れて、雨にやられましたけどねww) 

Dscn1490

 

朝9時前に伊勢崎を出発して、まずはいつもの上信越道・佐久平パーキングで小休止。

朝のうちの佐久市周辺は明るい曇り空って感じで、これなら天気は保ちそうかな~?

 

Dsc_0122

 

それで、今回長野方面に来た1つの目的は、JR小海線を撮ること!(笑)

ちょうど10時台と11時台に、小諸行きの列車が来るので、

佐久から野辺山に向かって走ると、途中で待ち伏せがしやすいんですよね~(・∀・)ニヤニヤ

とはいえ、今日は天気がイマイチなので、ロケハンも兼ねて試し撮り♪って感じですかねw

 

そんなわけで、まずは、佐久海ノ口駅~海尻駅のあいだにある、

「湯川橋梁」のところで、ちょうど列車が来る時間になったので・・・

 

Dsc_0130_20220424191801

 

湯川橋梁を渡る、佐久海ノ口発11:03の小諸行き(225D)を激撮!(^-^)b

今回は橋の東(国道141号)側から撮りましたが、

奥に併走する道路橋が見えているので、次回は向こう側のアングルも試してみるかな??

 

それで、ここでの撮影を終えたら、急いで野辺山高原へと向かいます!

というのも、次に来る列車は「HIGH RAIL 1375号」という特別編成の列車なので、

取り逃がすわけにはいかないのだ~!(*ノ∀`*)キャッ

HIGH RAIL 1375号についてはこちら(JR東日本)

 

Dscn1492

 

今回、HIGH RAIL 1375号を待ち受ける場所に選んだのは、

野辺山駅から、キャベツ畑の中を信濃川上駅方面へと向かった場所にある、

いわゆる「お立ち台」(人気の撮影スポット)です♪

 

線路の上に架かる農道の橋から、八ヶ岳をバックに列車が駆け下りてくる・・・

 

Koumiline

 

こんな風景の場所なんですが!!( *'д')bイイ!!

(この画像はネットから拝借しました)

 

今日は天気が悪いですからね・・・

 

Dsc_0137

 

どよ~~~~~ん・・・┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

時期的に、新緑とか紅葉などでもあれば、まだ良かったんでしょうけど。

周りはまだ枯れ山だし、曇り空で山も見えないし。

 

 

なにひとつ、映える要素がないね・・・∑(ノ∀`*)アチャー!

 

 

ま、せっかく来たんですからね。

HIGH RAIL 1375号、1枚撮りました~w

 

Dsc_0146

(快速HIGH RAIL(8221D) 野辺山~信濃川上)

 

ヘッドマーク付きのゴージャスな列車が、颯爽と駆け抜けて行きましたよ(*^-^*)

 

 

ついでに動画も撮ってみたので、よろしければどうぞ♪

 

さて!

小海線での”撮り鉄のまねごと”は、とりあえずここまで~。

 

このあとは、清里から八ヶ岳高原ラインに入り、茅野市方面に向かいます!

 

Dscn1498

 

天気が悪かったおかげ?で、八ヶ岳高原ラインはご覧の通りのがら空き!

交通量がほぼ無いワインディングを、快走ペースで思いっきり楽しみました~!( *´艸`)プププ

 

・・・しかし、茅野市に入ったところで、雨が降ってきて・・・

 

Dscn1499

 

お昼ご飯に寄った、女神湖の「そば処せんすい」さんに着いた頃には、すっかり濡れネズミ!w

でもまぁ、人気のお蕎麦屋さんのせんすいさんも、空いてたので良かったかな?(^-^*)

 

Kimg0076

 

今日は、女将さんのオススメで、春の山菜の天ぷらとざる蕎麦のセットをいただきました。

ちょっと苦みのある、春の香りの山菜がとっても美味じゃ~☆

ごちそうさまでした!(〃▽〃)ノ

 

せんすいさんのホームページはこちら

食べログの記事はこちら:そば処せんすい

 

このあとは、せんすいさんの軒先を借りてカッパを着用!

そのまま佐久南~上信越自動車道で、一気に帰着♪

 

次の長野ツーリングは、

新緑のころにビーナスラインを走りに来ますかね~ヽ(^ω^)ノ

 

本日の走行距離=362.4km 給油量:14.2リットル 燃費=25.521km

(前回のチョイ乗り分も含む)

ODO=11429km

 

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2022年3月21日 (月)

上越線で撮り鉄のまねごと行脚!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

2022年3月21日(月・祝)、晴れ!

今日は朝イチで仕事だったのですが、

10時過ぎには終わっちゃったので(中途半端な時間だな~!^-^;)、支度してご近所散歩♪

少し前に行った、JR吾妻線での”撮り鉄のまねごと”に続いて、

今回は上越線での撮影を楽しんで来ましたよ♪

 

Dsc_0080_20220321182101

 

まず最初に向かったのは、渋川市内を流れる利根川のほとり。

ここには、上越線の中でも人気の撮影スポットである「第一利根川橋梁」が架かっています。

(併走する道路橋の名前は「大正橋」です)

 

Dsc_0082

 

第一利根川橋梁の上り線(東京方面)で使われているのは、特徴的な上路式プラットトラス橋。

第1~4連と第8連は、1本19.2m(63フィート)のプレートガーダー桁で、

中央に挟まれた3径間が、1本47m(154フィート)の上路式プラットトラス桁となっています。

上越線は、グンマ県内で合計8回利根川を渡るのですが、

今の時期はまだ、バイクでみなかみ町あたりまで行くのは危険なので(^-^;)、

いずれ全部の橋梁をご紹介できたら良いかな~?o(^-^)

 

20150118

 

ちなみに今日はこの第一利根川橋梁で、

敷島発11:17の上り普通列車(736M)を撮るつもりでいたのですが、

途中の国道17号が思ったより混んでいて、残念ながら間に合わず・・・┐(´∀`)┌ヤレヤレ

仕方ないので、以前に撮った貨物列車の写真を載せておきますね♪(撮影:2015.1.18)

 

Dsc_0086_20220321182101

 

さて、次の列車は約1時間後なのでw、こもちの道の駅で時間を潰しつつ・・・

続いて向かったのは、国道17号から「ひするまキャンプ場」へと降りる道へ入ったところの、

白井地区の集落です。

モツ煮で有名な「永井食堂」さんの近くから、ちょうど「第二利根川橋梁」が見えるんですよね~。

 

Dsc_0093

 

ここでは、橋梁を渡ってすぐのところにある「津久田駅」に向けて減速する、

12時27分発の上り普通列車(738M)を撮りました!(^-^)b

もうちょっと、プラットトラス橋の姿が見えれば言うことなし!なんですが、

次回に向けて?ロケハンする必要がありそうですね~(・∀・)ニヤニヤ

 

さてさて!

白井地区の集落を抜けて、続いて向かったのは・・・

 

Dscn1422

 

いわゆる「お立ち台」(人気撮影スポット)として知られる、「農協踏切」エリアですよ♪

ここは、どうして鉄ちゃんに人気があるのか?というと。

 

Dscn1415

 

この区間は、線路が緩いS字カーブを描いているので、

特に長い編成の列車が来るときは、とても「映える」写真が撮れるんですよね~!

それで前は、SLが走る日や臨時列車の運行時などには

”カメラの砲列”ができるほどだったのですが・・・

 

Dscn1418

 

ま、おそらくは線路に近づきすぎるなど、

「マナーの悪いテツ」が問題になったんでしょう!(-.-;)

 

Dscn1423

 

今やガッツリと柵を建てられてしまい、見事に撮影場所は封鎖状態!∑(ノ∀`*)アチャー!

それでもね??

JR東日本さんは、鉄道ファンをあっさり見捨てる!なんてことはしなかった!

 

Dsc_0099

 

柵の途中に1カ所だけ、4~5人が立てる撮影スペースを作り、

コンクリートで足場を固めて、階段まで付けてくれて・・・!∑(*゚艸゚*)エッ!

 

Dsc_0097_20220321182201

 

なんと!「ここからレンズを出しなよ」と言わんばかりに、

ご丁寧に「枠」まで用意してくれている!。゚(。>ω<。)゚。クウー!

 

 

ここまで配慮してもらえるなんて、

ありがたい話しじゃないですか~!ヽ(´▽`)ノ スバラシイ!

 

 

ここからは、あくまで個人的な意見なのですが。

「撮り鉄」ってぶっちゃけて言えば、鉄道会社にとって「1円も儲からない存在」なんですよねw

撮影場所まで列車に乗って移動するお客さんや、

入場券を買って駅で撮る人たちは、それなりに「料金」を払っているのでそれは良いとして、

ボクのようにバイクやクルマで撮影場所に来る人たちからは、まったく「売り上げ」がないww

(自分なりに、チャンスがあれば入場券や鉄道グッズを買ったりして、

 微力ながら売り上げに貢献してるつもりです♪)

 

それでも、鉄道会社が鉄道ファンのことまで配慮してくれるのは、

子供から大人まで、鉄道が幅広く『文化』として認識されているからなのでしょう。

 

鉄道を愛する人たちを、ちゃんとリスペクトしてくれている鉄道会社さん。

だからこそ、鉄道ファンを自認するのであれば最低限、鉄道会社に迷惑を掛けちゃダメなんです!

生活に必須な手段として鉄道を利用している人たちに対しても、迷惑を掛けちゃダメ。

自分の身勝手な行動で、世間様に迷惑をかけることがないよう、

趣味を楽しんで行きたいものですよね~(^-^*)

(迷惑きわまりない”テツ”と一緒にされたくないので、ボクは「まねごと」と称してますw)

 

とまぁ、堅苦しいお話しは置いておいてw、

そろそろ次の列車がやってきますよ~♪

 

Dsc_0104_20220321182201

 

「農協踏切」の警報音が鳴り始めて、津久田発12:37の水上行き(733M)が来ました~!

 

Dsc_0111

 

こんな風にカーブにあわせて車体をくねらせながら通過していくので、見応えアリです~☆

次に来るときは、長い編成の貨物列車でも狙ってみますかね??( *´艸`)プププ

 

そんなわけで、今日の”撮り鉄のまねごと”は、これで終わり。

このあとはお昼ご飯にしましょうかね~ってことで、沼田市まで移動して・・・

 

Dscn1424

 

いつもの「馬鹿旨」さんに到着です!

(今日はバイクのお客さんは、ボク一人だけでしたw)

 

Dscn1426

 

今回注文したのは、辛口ガーリックトマト麺です♪

馬鹿旨の看板メニュー「トマトラーメン」を、少し辛口に仕立てたお味でウマウマ☆

フレッシュなトマトスープとガーリックのパンチで、

冷えた身体がポカポカになりました~(^-^*)

 

沼田市内までなら、もう雪の心配もなくなりましたので、

またバイクで通う頻度が増えそうです(笑)

 

本日の走行距離=108.2km 給油量:4.53リットル 燃費=23.885km

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2022年3月13日 (日)

春風に誘われて♪茨城の珍神社2連発!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

2022年3月13日、薄曇り。

この週末は、いきなり20℃くらいまで気温が上がって、

一気に春の陽気になりましたね~!(*^-^*)

こうなってくると「そろそろ遠出したい!」という気持ちがウズウズしてきます(・∀・)ニヤ

 

それで、個人的にはワクチンの3回目接種も終えてることだし、

ここは一つ、積極的に経済を回す側にまわろう!ってことで、久々の遠出を決行!

前々からチェックしていた、茨城のネタスポット巡りに出かけてきましたよ♪

 

Dscn1372

 

朝9時過ぎに伊勢崎を出発して、北関東道を一路、東へ!

途中の壬生パーキングでトイレ休憩をした以外は、

空いてる高速道路をのんびりペースで走り続け、

約150km先のひたちなかインターを目指しますよ~。

 

で、最初の目的地、ひたちなか海浜鐵道の阿字ヶ浦駅に到着したのが、

ちょうど11時頃で・・・って、

 

Dsc_0023

 

駅に到着してものの1分も経たないうちに、駅近くの踏切が鳴り始めた!∑(゚Д゚ノ)ノエッ!

慌ててカメラを出して、どうにか動き出した汽車の撮影に成功~!

 

Dsc_0028

 

ふぅ~!ギリギリ間に合って良かった!( ̄。 ̄;)アセアセ!

なにせ、1時間に1本か2本の運行・・・逃すと次まで待ってはいられないからネw

 

Dsc_0030

 

とりあえず汽車を見送り、落ち着いたところで、あらためて駅をバックに記念撮影♪

それで、この駅に来た目的はというと??

 

Dsc_0033

 

なんと!

この駅には全国的にも珍しい、鉄道車両を御神体とした「開運鐵道神社」が祀られているんですよ!

さぁて、お参りさせていただきますかね~(^-^*)

 

Dsc_0036_20220313192801

 

小さな駅舎を抜けてホームに出ると、鉄道のレールで組まれた鳥居が建てられています!

そしてその向こうには、鎮座する御神体・キハ222の勇姿がっ!(・∀・)イイ!!

 

Dsc_0039_20220313192901

 

キハ222は車両自体は古そうですが、キレイにペイントされ、

手入れが行き届いているのが良くわかります。

この「御神体」に、どんな御利益があるのかは正直言って不明ですがw、

旅する乗り物として、これからのツーリングの安全を祈念させていただきました~ヽ(´▽`)ノ

 

さてさて!

続いての目的地は、

ひたちなか開運鐵道神社から歩いて3分(バイクなら1分以内w)のところにある・・・

 

Dsc_0055_20220313192901

 

「ほしいも神社」さまです~☆

(茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町172-2)

 

Dsc_0067_20220313192901

 

こちらの「ほしいも神社」は、

ひたちなか市の周辺が全国でも有数の「干し芋」の産地であることから、

干し芋生産の歴史を顕彰するとともに、地域観光の起爆剤として、

「令和になって初めて創建された神社」なんだとか!(*・∀・*)ヘー!

 

そんな「ほしいも神社」の敷地で目を引くのは、なんと言っても・・・

 

Dsc_0051_20220313192901

 

「干し芋」をイメージしたと思われる、金ぴかのド派手な鳥居!!(*ノ∀`*)キャッ!

 

Dsc_0053_20220313192901

 

奉納された絵馬も、金ぴかの干し芋型!(*ノ∀`*)アハッ!

いや~、コダワリっぷりがスゴいな~!w

 

Dsc_0046_20220313192901

 

さらに、売店の前で異彩を放つのは、金ぴかのトライク・スクーター!!∑(゚Д゚)スッ、スゲー!!

 

Dsc_0047_20220313192901

 

・・・ってかこれ、どのくらい費用がかかってるんだろっ??w

 

Dsc_0058_20220313192901

 

いや~、まぁ、とにかく派手!ハデ! 

もうね、それしか出てこない!!(*≧∀≦)ゞ

 

Dsc_0059_20220313192901

 

しかも、どうやらこのマシンは、ほしいも神社の管理人さんの愛車らしく、

お客さんが増えてきたと見るや、颯爽と跨がって金ぴかの鳥居の前に移動させちゃった!

 

Dsc_0062_20220313192901

 

「はい!好きなだけ跨がって、写真もジャンジャン撮っちゃって~!」

なんともサービス精神旺盛な管理人さんでした~!(*^-^*)

(あらためて見ると、すごい絵面だなっw)

 

Dsc_0064_20220313192901

 

そして、売店の中にちょっとお邪魔したら、

干し芋の自販機がででん!と置かれていて・・・って??

 

Dsc_0066_20220313192901

 

ナンデスカ、コレハ??(;^ω^)

 

うーむ・・・ほしいも神社、恐るべし!!!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!!

 

~つづく~

 

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2022年1月30日 (日)

オイル交換&撮り鉄のまねごとw

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

2022年1月30日(日)、晴れときどき曇り。

今日は、1月9日にディーラーの福袋でゲットした「オイル交換半額券」を使って、

オイル交換をやってもらいました♪

オイル交換半額券を買ったときの記事はこちら

 

Dscn1321

 

朝10時30分からピットの予約を取ってあったので、

お店に到着して、すぐに作業に取りかかってもらいましたよ(^-^*)

 

Dscn1322

 

それにしても、オミクロン株の急拡大の影響もあって、ディーラーまでの道は空いてたな~(^-^;)

加えて今日はかなり風が強くて寒かったので、バイクの姿もほとんど見かけず。

ボクがお店にいる間に、バイクで来たお客さんは1人だけでしたw

 

さて、1時間ちょっとで作業は終わり、これからの予定はどうしようかな?と思案します。

あまり遠出もできないし、人との接触を極力減らして遊ぶには・・・ってことで、

今日は「撮り鉄のまねごと」をして楽しんじゃいましょう~(〃▽〃)ノ

 

ちなみにボクは、”ガチの鉄ちゃん”ではない(ソフトな鉄道ファン=ソフ鉄と言うらしいw)ので、

あくまで”撮り鉄のまねごと”ですよ~ww

 

Dsc_0070_20220130173201

 

そういうわけで、まずやってきたのは、ディーラーから40分ほど走ったところの渋川市。

JR吾妻線の特急「草津」が、お昼の時間に集中して通過するので(それでも1時間に1本だがw)、

それを狙ってみようかと思ったんですよね~( *´艸`)

最初の撮影スポットは、東京電力パワーグリッド(株)金井変電所の前の線路っぱた。

ずいぶん前に、道を間違えてここに迷い込んだときに(^-^;)、

すごく線路が近くて「いい撮影場所になりそうだな~」なんて、目星を付けておいたんですよね☆

 

Dsc_0057_20220130173201

 

で、時刻は12時40分くらい。

渋川駅を12時48分に出発する「草津32号」がやってきました~!

 

Dsc_0064_20220130173201

 

「タキシードボディーのすごいやつ」651系車両はカッコイイな~!(*ノ∀`*)キャッ

グンマでこの車両を見られるのは吾妻線だけなので、テンション上がっちゃいますねw

 

Dscn1329

 

さて、お次のスポットは金島駅の先、吾妻線と新幹線の高架が立体交差するポイント。

ここは、線路がゆるくカーブしており、かつ周りの”抜け”が良い場所なので、人気の撮影地のようですね。

 

Dsc_0075_20220130173201

 

ここでは、長野から来たという青年とご一緒して、210系普通列車を見送りました♪

 

それで、冷たい北風がビュービュー吹きさらしの中、列車を待ってるのもイヤになって来たので、

そろそろ帰ろうかな~?と思ったのですが・・・w

さらにこの先にある、「第一吾妻川橋梁」の撮影スポットがかなりイイ!と、

長野から来た青年鉄道ファンが教えてくれたので、行ってみることに~ヽ(^∀^)ノ

 

Dsc_0084_20220130173301

 

県道35号線から祖母島(うばしま)駅へ降りる道が、プチ廃道みたいな感じでヤバかったですが( ゚∀゚; )ヒョー、

橋のたもとに着いたら、わりとすぐに草津2号(上野行き)が来たので、ラッキー!(*≧∀≦)ゞ

 

 

動画を撮ってみたので、お楽しみください♪

(線路が目の前を通っているので、なかなかの迫力でしたよ)

 

そんなこんなで、寒空の下、一人で楽しんだ休日でした~(〃▽〃)ノ

 

本日の走行距離=88.8km 給油量:4.0リットル 燃費=22.2km

 

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

 

2021年11月 7日 (日)

久しぶりのマスツーで、紅葉の八ヶ岳へ♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

2021年11月7日(日)、快晴!

新型コロナの緊急事態宣言が解除され、新規感染者もずいぶんと落ち着いてきて、

ようやく気軽に、お出かけを楽しめる雰囲気になってきましたね !(*^-^*)

 

そして、季節はいまが紅葉の真っ盛り!

これはもう、出かけるしかない!ってことで、お仲間にお声がけして、

長野県の八ヶ岳方面へと行ってきましたよ~!イイネ♪d('∀'o)

 

Dscn1081

 

朝8時30分過ぎ。

集合場所の上信越道・甘楽パーキングにボクが着いたときには、

すでにoguさん&空波さんは到着済み☆

お二人と一緒に走るのは、4月11日(日)に、茨城県の水戸と笠間のネタ巡りに行って以来ですから、

実に7ヶ月ぶりってことですか~!ヽ(´▽`)ノ

その時のブログはこちら:水戸のあたりでネタ巡り!(2021年4月11日)

 

さて、高速道路の休日割引も復活して、かなり交通量が増えてきてますので、

今日も安全運転で楽しみましょう~♪

 

Dscn1084

 

碓井軽井沢インターの手前で、少し流れが悪い場面に遭遇しましたが、

おおむね順調なペースで、佐久平のパーキングに到着。

碓氷峠と佐久平=だいたい標高1000mくらいのエリアが、紅葉の見頃になってるようですね~。

 

そこからは、中部横断道路の無料区間を走って、八千穂高原~野辺山へ。

 

Dsc_0058_20211107190101

 

で、本日最初の目的地、JRの野辺山駅に到着です~(^-^*)

当初は、ここではちょっとトイレだけ借りて出発する予定でしたが・・・

時刻表を確認したら、あと17分で小諸行きの列車が来るらしい!∑(*゚ェ゚*)エッ!

 

Dsc_0063_20211107190101

 

そこで急遽、駅の隣の公園に移動して、撮り鉄のまねごとなど・・・(・∀・)ニヤニヤ

 

Dsc_0071_20211107190101

 

それで、本日の作品はこちら~!

キハ110系の緑色と、真っ赤なモミジのコントラストを狙ってみましたが、

いかがですかね??( *´艸`)プププ

 

お二人さん!

個人的な趣味にお付き合いいただいて、嬉しかったですよ~(〃▽〃)ノ

 

Dsc_0077_20211107190101

 

野辺山駅にて”テツ分”の補給を済ませた後はw、

そこからバイクで5分ほどの絶景スポット、「平沢峠」に向かいました♪

 

ここに来るのは、昨年の12月に年賀状で使う写真を撮影しに来たときいらい。

その時は、すでに観光シーズンも終わり、駐車場には誰もいなかったのですが(笑)

今日はほぼ満車の状態で、ここが人気の絶景スポットなんだと再確認いたしましたね~(^-^)ゞ

 

Dsc_0079_20211107190101

 

で、こちらが本日の八ヶ岳の勇姿です~☆

山のてっぺんに、ちょっと雲がかかっちゃったのが残念でしたが、

麓に広がる広大な「紅葉したエリア」の眺めは見事!

風もなく、穏やかな秋晴れの下で、しばし絶景を楽しみました♪

 

そしてその後は、国道141号から八ヶ岳高原ライン(県道11号)に入り、

小淵沢から県道484号・富士見原茅野線~八ヶ岳ズームライン~エコーラインと走り、

キレイな紅葉の景色を眺めながらの、八ヶ岳山麓をぐるっと巡るツーリング。

 

そして、続いての目的地は、ここ!

 

Dsc_0003

 

奥蓼科温泉郷の手前、最近何かと話題のスポット、「御射鹿(みしゃか)池」に到着!

4月に来たときは、まだ新緑が芽生える前の時期だったので、ちょっと寂しい雰囲気でしたが(^-^;)、

今日は紅葉が湖面に映り込む風景が見られるかな~?( ̄ー ̄)ニヤ

 

Dsc_0101

 

・・・ってことで、本日の御射鹿池での作品は、こちら。

今日はかなり風が弱くて、キレイな映り込みを期待していたのですけど、

やっぱり「完全な無風」っていうのは、そうとう気象条件が良くないと出会えないようですね~。

まして今日は同行者もいますので、あまり長い時間を取ることもできませんから・・・

(それでも結局、30分ほど現地にいましたけどねw)

今日撮影した中で、一番景色の映り込みがキレイだった1枚を選んでみましたよ。

満足、満足~!ヽ(^ω^)ノ

 

さてさて!

ここで時刻がちょうどお昼過ぎになったので、お昼ご飯にしましょうか!

御射鹿池から八ヶ岳エコーラインに戻り、そこからは大門峠へと登って白樺湖へ。

そして、女神湖のほとりにあるお気に入りのお蕎麦やさん「せんすい」さんに向かいましたよ(^-^*)

食べログの記事はこちら:そば処 せんすい

 

Dscn1089

 

せんすいさんに寄るのは、これが今年3回目~w

外に立てられた看板には「新そば」の文字がっ!(・∀・)イイ!!

これは、いつにも増して期待できますかね~!?( *・ω・)bグッ

 

Dscn1091

 

注文したのは、いつもの通りの「せんすいセット」。

今日の炊き込みご飯は、きのこご飯でした。ごちそうさまです~♪ 

 

ちなみにせんすいさんは、冬場はここのお店は休業して、

近くのスキー場内での営業に変わるとのことですので、これが今年の食べ納め。

すっかり顔なじみの女将さんからは、良いお年を☆なんて言われちゃいましたっ!w

ちょっと早すぎですよ~!女将さん!ww

 

Dscn1088

 

さて、腹ごしらえも済んだところで、帰路に着くとしますかね~。

山を下って、佐久南インターから中部横断道路に入り、上信越自動車道へ。

今日はそのまま一気に帰着!・・・とは行かず(^-^;)、

藤岡JCTから先で始まってた渋滞を避けて、吉井インターで下道へ降りました。

 

空波さんとはそこでお別れして、その後は2台でのんびり伊勢崎まで走り、oguさんとお別れ。

日が暮れた17時過ぎ、給油を済ませて無事に自宅に帰り着きました。

今年の夏は、ずっと独りで走っていたので、久々のマスツーは楽しかった!o(≧▽≦)o

お付き合いいただいたoguさん&空波さん、ありがとうございました~!

тнайк чoμ_〆(・ω・* )

 

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

2021年10月24日 (日)

田子倉周遊ツーリング 秋の陣!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

2021年10月24日(日)、晴れ!

今日は、穏やかな秋晴れの一日になる!との予報だったので、

ちょっと遠くまでお出かけしてきましたよ~(*^-^*)

 

Dscn1045

 

向かったのは、個人的に一番好きな日帰りルートである、

福島/新潟県境の国道252号・六十里越峠です♪

そろそろ紅葉の時期も来ていますし、今回はどんな風景が見られるか、楽しみだな~!

 

Dscn1024

 

自宅を8時過ぎに出発して、まずは国道122号で日光へ向かいます。

最初のトイレ休憩で、黒保根の道の駅に寄りましたが・・・

まぁいつにも増して、クルマもバイクも多いこと!!∑(゚Д゚ノ)ノ スゲー

桐生市方面から山を登ってくる車列が、途切れることがありません。

 

なんとか、1台の車が道の駅に入ってきたタイミングで再スタートできましたが、

社速制限を守って走るトラックを先頭に、

4台のマスツー・クルマ1台・6台のマスツー・ボク(ソロ)・8台のマスツー・・・の隊列のまま、

足尾の街を抜け、日足トンネルを下り、大谷川の橋を渡るまで、のんびりペースでお付き合い~(^-^;)

しかも、その時間ですでに、いろは坂&中禅寺湖方面に向かう道は大渋滞!

「いろは坂は紅葉が見頃」とか、ニュースでやってたもんな~┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

とはいえボクは、そこからは逆方向(日光宇都宮道路を今市方面に戻り、鬼怒川温泉郷へ向かう)なので、

順調にペースアップしていきますよ~(^-^)v

 

Dscn1029

 

鬼怒川温泉の有料道路に入る前に、コンビニで今日の昼メシをゲット!(^-^*)

 

Dscn1030

 

会津西街道を北上し、五十里湖に架かる橋の上で、パチリ!

ここら辺も、ちょっと色づいて来ていました。

 

その後、上三依(かみみより)の先で、国道400号に入り、さらに北上していくわけですが、

途中にある道の駅「たじま」は案の定、駐車場待ちのクルマが道路に溢れてる状態で、即スルー決定!w

そこからのルートは、いつも通りだと会津田島~国道289号で南郷へ向かうのですが・・・

クルマの多さで流れが悪いのを想定して、

今回はちょっと遠回りですが、国道352号を使うことにしました。

(なにせ、あの辺の352号は”ゴニョゴニョ”km/h巡航でぶっ飛ばせる快走路ですから~!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!)

 

今日はまぁ、ちょいと急いでいたのには訳がありましてね・・・この後わかると思いますw

 

そんなこんなで、伊勢崎から200kmの彼方!

只見町に着いたときには、すでに13時を過ぎているし~!∑(゚Д゚)ヤバッ!

 

田子倉ダムも、トイレ休憩だけでさっさと出発!

(今回、写真少なめで申し訳ない・・・要は撮ってるヒマがなかったモンでw)

 

Dscn1039

 

そして、時刻は13:45ごろ。

ようやく、只見線の旧・田子倉駅を見下ろす高台に到着です~!イイネ♪d('∀'o)

いやはや・・・どうにか間に合って良かった!('A`)フゥー

 

それで、どうして時間を気にしながら、この場所まで来たかと言いますと。

今年の5月にもご紹介しましたが、只見線の列車がこのポイントを通過するのが14:15ごろでして、

一日に数本しかない只見線の列車を撮れる、数少ないチャンスなんですよ!w

 

Dscn0257

(2021年5月4日に、同じ場所で撮影した写真です)

 

それで、新緑と残雪の美しい時期に良い写真が撮れたので、

今度は紅葉の時期に、同じ場所から狙ってみようか?・・・ってね~( *´艸`)プププ

 

Dsc_0041

(2021年5月4日撮影。この日は本当に良い天気でした♪)

 

しかし・・・今日の田子倉は、思っていたほど紅葉が進んでいなくて、ちょっと期待外れ。

おまけに、昼くらいまではあんなに良い天気だったのに、曇ってきちゃったし・・・(ノ_・、)グスン

 

Dscn1040

 

でも六十里越峠はこの時期、天候次第でいつ通行止めになってもおかしくない秘境ルートですから。

この場所に来られただけでもラッキーかな?(笑)

そんなわけで、カメラのセットを終えて、ようやく本日の絶景メシですよ~(^-^*)

 

Dscn1041

 

ちなみにこのあと、埼玉から来たという男性がカメラのセットを始めましてね。

列車を待つ間、いろいろとお話ししながら楽しく過ごせました~(・∀・)イイ!!

 

Dsc_0043

(2021年10月24日撮影) 

で、本日の作品はこちら。紅葉はまだちょっと早かったですが、それもいい思い出です~☆

 

さてさて!

機材を片付けて、帰路に着くとしますか~!

 

Dsc_0054_20211024195101

 

標高が高いエリアは、だいぶ色づいているのが見えてました。

撮影を終えると、晴れ間が出てくる・・・ああ、哀しい「雨男あるある」!w

 

Dscn1049

 

こちらは、「六十里越峠開削記念碑」がある展望台からの絶景!

薄日が差して、輝く田子倉湖の湖面がキレイだな~♪(*^-^*)

この景色が見られただけで、今日は満足じゃ!(*≧∀≦)ゞ

 

Dscn1054

 

そして、その後はいつも通り、関越道の小出インターから一気に帰着!

 

Dscn1058

 

赤城インターで降りて、大胡にある「あいのやまの湯」で暖まってから、帰りました~ヽ(´▽`)ノ

 

本日の走行距離:413km 総給油量:15.58リットル 燃費=26.508km

*余談ですが、只見町のスタンドではハイオクが181円でした~( ゚∀゚; )ウヒョー!

 

-----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧