2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

ランキング参加中

無料ブログはココログ

バイクで鉄道ネタ

2024年5月21日 (火)

春の東北周遊2024 DAY:4 そして帰路へ!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

*この日記は、2024年5月2日夜~6日にかけて巡ったツーリングの記録です。

 よろしければ最初からお楽しみくださいね☆

 

DAY:0の記事はこちら(旅立ちの様子)

DAY:1-1の記事はこちら(旧・野蒜駅)

DAY:1-2の記事はこちら(南三陸町 旧・防災対策庁舎)

DAY:1-3の記事はこちら(旧・大川小学校)

DAY:2-1の記事はこちら(田代島への旅)

DAY:2-2の記事はこちら(石ノ森萬画館)

DAY:2-3の記事はこちら(旧・門脇小学校)

DAY:3-1の記事はこちら(化女沼レジャーランド跡、堺田の分水嶺)

DAY:3-2の記事はこちら(スタジオセディック庄内オープンセット)

 

Kimg1816

 

2024年5月6日(月)、くもり~。

今回は4泊5日で走り回った、今年の春の東北周遊一人旅ですが、

いよいよこの日が最終日!

鶴岡のルートインを出発して、新潟経由でひたすらグンマを目指します。

 

それで、普通に帰るだけなら国道7号線を村上市まで走り、

朝日まほろばインターからあとは高速道路・・・というルートになるんですが。

あんまり天気は良くないけど、

久しぶりに国道345号、いわゆる「笹川流れ」を走って帰ることにしましたよ♪

 

(撮った動画にBGMを付けただけですがw、笹川流れの雰囲気が伝われば嬉しいです)

 

「笹川流れ」は、日本海に沿って続く奇岩・奇勝の海岸線の通称で、

夕日がキレイな景勝地としても知られているんですよね。

今回は曇り空でちょっと残念な感じでしたが、

その分空いていてのんびり走れたから、良かったかな?(・∀・)ニヤニヤ

 

Dsc_0287_20240520205701

 

そして途中では、JRの桑川駅に道の駅・笹川流れが併設されている施設に立ち寄って、

ちょっとリフレッシュ☆

 

Dsc_0297

 

桑川駅(羽越本線自体もだが)の開業は大正13年=1924年とのことで、

おそらく開業100年を記念して建てられた、キレイな行き先表示板が目にとまりました♪

・・・と、ここでできれば「特急いなほ」の撮影もしたかったんですけどねw

 

Dsc_0284_20240520205701

 

実を言うと、「特急いなほ」はこの駅は通過する列車なので、

撮影準備をしているウチにあっさりと見逃してしまったという・・・∑(ノ∀`*)アチャー

 

Dsc_0294

 

仕方ないので?

次に来た2両編成の普通列車を撮って、お茶を濁しますかね(笑)

しかし、電化区間なのにディーゼルカーが来るとは思わなかった~( *´艸`)

・・・と思って、あとから調べてみたら!

この「GV-E400」という車両は、ディーゼルエンジンで発電してモーターで走る、

クルマで言うところの、NISSANの「e-power」システムと同じハイブリッド車なんですね!( *'д')bイイ!!

地方のローカル線とは言え、環境問題にあわせて着実に進化しているんだな~(*ノ∀`*)キャッ

 

Dsc_0288_20240520205701

 

というわけで!

笹川流れを気持ちよく走って。村上市内まで出たあとは、

村上瀬波温泉インターから日本海東北道へと入り、

そこから北陸道~関越道とズンズン南下して、帰路へ!

途中、いつもの黒崎パーキングで給油して、

三条市のあたりでちょっと雨にやられたほかは、順調に進み・・・

 

Kimg1816 

 

塩沢石打パーキングまで来たところで、小休止!

 

Kimg1815

 

この時点で時刻は午後2時前でしたが、相変わらずお昼も食べずに走って来たので、

売店で魚沼産コシヒカリのおにぎりを買って、遅めのお昼ご飯をいただきました~♪

 

で、そこから一気に赤城インターまで走り、

いつものように赤城山の麓をグルッと回って、無事に帰宅~!ヽ(´▽`)ノ

5日間トータルの走行距離=1177.5kmのツーリングは、これにて終了です!(´∀`)bグッ

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました~☆

тнайк чoμ_〆(・ω・* )

 

今回の総走行距離=1177.5km

総給油量=38.97リットル

燃費=30.216km!∑(*゚ェ゚*)オドロキ!

ODO=13905km

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年5月18日 (土)

春の東北周遊2024 DAY:3-1 旅の後半は憧れの廃墟から♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

*この日記は、2024年5月2日夜~6日にかけて巡ったツーリングの記録です。

 よろしければ最初からお楽しみくださいね☆

 

DAY:0の記事はこちら(旅立ちの様子)

DAY:1-1の記事はこちら(旧・野蒜駅)

DAY:1-2の記事はこちら(南三陸町 旧・防災対策庁舎)

DAY:1-3の記事はこちら(旧・大川小学校)

DAY:2-1の記事はこちら(田代島への旅)

DAY:2-2の記事はこちら(石ノ森萬画館)

DAY:2-3の記事はこちら(旧・門脇小学校)

 

Haikyo_20240517232601

 

2024年5月5日(日)、快晴♪

この日は2連泊した石巻市を出発して、

あちこち寄り道をしながら日本海側へと向かう予定~!イイネ♪d('∀'o)

 

まず最初に向かったのは・・・?

 

Dscn2843

 

東北道の長者原(ちょうじゃはら)パーキングのすぐ近くにある、

「化女沼(けじょぬま)レジャーランド」の跡地で~す!(#゚ロ゚#)ワオ!!

(宮城県大崎市古川小野遠沢地区内)

いや~!ここって、

前にご紹介した「美しい廃墟カレンダー」で見て以来、

ずっと来たいと思っていた場所なんですよね~(*ノ∀`*)アハッ

震災遺構を訪ねていた昨日までと打って変わって、

ニヤニヤが止まらない~!(・∀・)ニヤニヤ

 

Dscn2851

 

さて、いざバイクを置いて散策開始~!

・・・って、正面ゲートの先はすぐに「立ち入り禁止」。

まぁ、この辺は織り込み済みですけどね!Ψ(`∀´)Ψウシシ!

 

Fscn2849

 

錆びたゲートをくぐって2、3分で「ありがとうございました」の言葉を見たよ(笑)

でも、こっち側は「本命」じゃないんでね~( ̄ー ̄)ニヤリ

再びバイクに乗って、藪に埋もれた敷地の反対側へと向かいます!

 

Fscn2855

 

グルッと回り込むと・・・あった!∑(*゚艸゚*)オオッ!!

あの観覧車だ~!!キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

実はGoogleマップのストリートビューにもこの観覧車は写っているので、

この場所を目指して来たんですよ~(^-^)b

 

Dsc_0211_20240517232001

 

そして、ここで『秘密のワープルート』を発見したのでw、

観覧車への接近を試みますが・・・

 

Dsc_0209_20240517232001

 

ちょっと藪が深いので、これ以上はムリかな?(^-^;)

お?観覧車の隣には、メリーゴーラウンドの頭もチョコッと見えてる~( *´艸`)

がんばって藪漕ぎ(草を押しのけて藪を突破することw)すれば行けなくはないだろうけど、

さっきからでっかい「クマバチ」がブンブン飛んでるのも気になるし・・・

ヘタに蜂の巣を刺激するのもヤバいからってことで、ここで潔く撤退です!

 

Dscn2863

 

さて!

化女沼レジャーランドを出発したら、国道47号と108号をズンズン走り・・・

次の目的地は、有名な「鳴子温泉郷」を通り過ぎた先の、とある場所。

 

Dscn2864

 

里山の中に「分水嶺(ぶんすいれい)」があるという珍しいスポット、

JR陸羽東線の堺田(さかいだ)駅で~す!ヽ(^ω^)ノ

 

Dscn2856

 

いわゆる「中央分水嶺」とは、

降った雨が太平洋側へ流れるのか、はたまた日本海側へ流れるのかが分かれる場所のこと。

普通は山の尾根や峠にあって、言ってしまえば「概念的」なものなんですが(^-^;)、

ここは、流れてくる用水路が土手にぶつかって、

太平洋側と日本海側に分かれる様子を間近に見られる、全国的にも珍しい場所なんですよね~♪

 

Dscn2861

 

で、その「流れてきた水が分かれる場所」を解説すると、こんな感じ~ヽ(^ω^)ノ

・・・って、え?まだ良くわからねーよってか?ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

 

 

まぁそうだろうと思って、動画も撮ってきましたよ~(笑)

上流から流れてきた用水路が、見事に左右に分かれていますよね!∑(゚Д゚)スッ、スゲー!!

なにも聞かされていなければ「ただの用水路」ですがw、

じっと眺めているとなんとなくロマンを感じる・・・そんな場所でした♪

(でも、ひっきりなしに観光客が来ていましたよ!∑(*゚ェ゚*)オドロキ!)

 

Dscn2870

 

さてと!

じゃあせっかく来たんだからと、陸羽東線の堺田駅も見学していきますかね~。

小さな駅舎に入って時刻表を見ると・・・?

 

Dscn2868

 

昼間は3時間に1本か~!∑(ノ∀`*)アチャー

まぁ地方のローカル線なんて、どこもこんな運行状況ですけどねw

とはいえ、もし列車が来る時間が近ければ、ここで1枚撮りたかったんだけどな~(^-^;)

(ちなみにこの写真を撮ったのが11時30分くらい。次の列車までは2時間・・・待てんわなw)

 

Kimg1804

 

仕方ないので、ホームできれいに咲いていたツツジの写真を撮って、出発です!(^-^)ゞ

 

Kimg1806

 

そしてその後は、国道47号から分岐した県道56号へと入り、

陸羽東線の跨線橋を越えるあたりで時間を調べたら、あと20分ほどで列車が来ると判明~!( *'д')bイイ!!

ここで待ち受けて、列車を撮ることにしましたよ♪

 

 

初めて見る、陸羽東線の車両!(*ノ∀`*)キャッ

白いボディに赤いラインが映えますね☆

 

そんなわけで、まだまだ旅は続きます!

 

続きはこちら DAY:3-2

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2024年4月 1日 (月)

篠ノ井線・姨捨あたりで撮り鉄修行♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

Dsc_0110_20240401184201

 

2024年3月31日(日)、晴れ!

今回は、NC750Xに乗り換えて初めての本格的な遠出をするぞ~!ということで、

長野県の千曲市あたりまでお出かけしてきましたよ♪

 

Dscn2767

 

朝8時30分過ぎに準備をして出発!

まずは関越道~上信越自動車道に入って甘楽PAで小休止しましたが、

なぜか1台もバイクの姿がありませんでした(^-^;)

この日の北関東は気温が25℃の予想と、絶好のバイク日よりだったと思うんですけどね~?

 

Dscn2771

 

そこから高速道路を走ってるクルマの数はそれなりに居ましたが、

まったくバイクを見かけることもなく、東部湯の丸SAでふたたび小休止。

長野に入ったら気温は15℃ほどと、ちょっと肌寒い感じでした。

 

Dsc_0098_20240401184201

 

そこから更埴インターで上信越自動車道を降り、国道18号~403号へと進みます。

この日の最初の目的地は、とある踏切ですよ~!( *´艸`)プププ

 

Dsc_0097_20240401184201 

(長野県千曲市・桑原地内)

以前から来たいと思っていた、ここはJR篠ノ井線の「桑ノ原信号場」という場所です。

「信号場」とは、主に鉄道の単線区間に設けられており、

列車同士の行き違い(列車交換といいます)を行うための施設なんですよね。

 

20240401

 

上の写真は、この「桑ノ原信号場」の航空写真なんですが、

この信号場の一番の特徴は、超・細長~い"X字”型だってこと!(*ノ∀`*)キャッ

 

202404012

 

赤く塗ったのが篠ノ井線の本線で、青が引き込み線なんですが、

長大な編成の列車(おそらく貨物列車など)を待避させるために、ものすごく長い造りになっているんです。

 

Dsc_0100_20240401184201

 

それでこちらが踏切内から見た、上の写真の左側(上り・松本方面)の風景。

右側の線路が篠ノ井線の本線で、左の線路が引き込み線ですね。

 

Dsc_0102_20240401184201

 

さらにこの写真は、踏切の反対側(下り・長野方面)の様子なんですが・・・

どうですか、このキレイなクロスポイント!見事なシンメトリー!( *'д')bイイ!!

これが見たくてここまで来たんですよ~!!(*ノ∀`*)アハッ!

(マニアックな話題でスミマセンね(^-^;))

 

Dsc_0115_20240401184201

 

さて、信号場の構造を一通り楽しんだあとは、ここで何本か列車の撮影にチャレンジです♪

 

 Dsc_0104_20240401184201

 

この信号場は、全体が大きなカーブを描いているので、列車の編成写真を撮るのにも適した場所ですね~。

線路っぱたに折りたたみ椅子を置いて、ボーッと列車が来るのを待つ・・・

そんな「一人の時間」を思いっきり楽しみます!(・∀・)ニヤニヤ

 

  Dsc_0132_20240401184201 

 

そして、やって来ました!

名古屋行きの「特急しなの」ですよ~(^-^*)

 

Dsc_0113_20240401184201

 

後追い写真ですが、長い編成の「特急しなの」がキレイに収まりました♪

 

 

動画も撮ってみましたので、よろしければどうぞ☆

 

Dscn2785

 

さてさて!

桑ノ原信号場での撮影を楽しんだあとは、すぐ近くの姨捨駅まで行ってみましたよ~(^-^)b

 

Dscn2786

 

実は、この姨捨駅に来るのは今回で2回目でして、

前に来たときは駅員さんがいて、入場券を買ったらキレイな台紙ももらえたんですけどね~(^-^;)

姨捨駅は残念ながら無人駅になったので、記念のきっぷも買えなくなってしまいました。

その時の日記はこちら:バイクで駅巡り 篠ノ井線・姨捨駅(2015.9.20)

 

*余談ですが・・・その時の切符と台紙は引っ越ししたときに処分しちゃったんですよ!∑(ノ∀`*)アチャー

 もう買えないとわかっていたら、捨てずにとっておくんだったな~。

(日記に画像が残っているのが、せめてもの救いですかねw)

 

Dsc_0134_20240401184201

 

で、こちらが姨捨駅のホームの様子です。

2番線の松本方面のホームには、ベンチなどが置かれていて・・・

 

Dsc_0138_20240401184301

 

「日本三大車窓」として名高い、善光寺平の絶景を楽しめるようになっています♪

夜景スポットとしても人気らしいので(バイクじゃ厳しいですが)、

いつか来て見てもいいかな?なんて思いますね~ヽ(^ω^)ノ

 

ちなみに姨捨駅は、今や数少ない現役の「スイッチバック駅」としても知られていて、

今回は、列車がスイッチバックで出発する様子をバッチリ撮影してきましたよ!イイネ♪d('∀'o)

 

(スマホで撮影したので、ちょっとズームが滑らかじゃないですw)

姨捨駅のホームからバックで発車して(運転士さんが窓から後ろを見ています)、

一度引き込み線に入り、そこから向きを変えて長野方面に進んで行く様子が見られますよ~♪

 

Dscn2791

 

さてそんなわけで、姨捨駅での鉄ネタ収集を終えたら、

国道18号~坂城インターより上信越自動車道で一気に帰着♪

途中、佐久平の先でちょっと工事渋滞にハマりましたが(^-^;)、

その後はおおむね順調に流れていました。

しかし・・・帰りも甘楽PAで小休止したのですが、やっぱりバイクの姿はなしw

もしかして、この日は「バイクに乗ってはいけない日」だったとか??ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

 

2023年10月14日 (土)

鳥海山ツーリングその2 羽越本線で撮り鉄修行!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

*この記事は、2023年10月8日~9日にかけて出かけた、鳥海山ツーリングのレポートです♪

前回の日記はこちら:秋の鳥海山ツーリングその1

 

2023年10月9日、曇り。ところにより雨。

今回は酒田市のルートインに宿泊したのですが、9日朝の酒田はどんより曇り空。

朝の時点ではまた雨は降っていないものの、いつ降ってきても不思議じゃない空模様でした(^-^;)

 

当初の予定では、この日の天気が良いようならもう一度鳥海山を走って、

それから帰ることにしていたのですが・・・

ホテルを出て走り出してみれば、鳥海山は上半分くらいに雲がかかっちゃっているので、

残念ながら鳥海山行きはとり止め~!┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

Dsc_0358

 

それならばってことで、昨日撮影を楽しんだ羽越本線の有名撮影地(通称:お立ち台)へ行って、

朝の列車の撮影でもして、帰りましょうかね~(^-^*)

そういうことで、国道7号線を北上して小砂川の集落を過ぎたところで、小さな跨線橋へ。

実はここへ来る途中、羽越本線の下り(秋田方面)の列車用の信号が見えるポイントがあるんですけど、

バイクで走りながらそれを見て、あれ?青になってる!

・・・ってことは、もうすぐ「何か」が来るってことか~?(・∀・)ニヤニヤ

 

急いで現地にバイクを停めて、トップケースからカメラを取り出した、その時!!

 

Dsc_0456

 

おっ!貨物列車だっ!!

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

 

 

EF510(レッド・サンダー)に牽引された長大編成の貨物列車が、

悠々と走り抜けていきます!∑(*゚艸゚*)

もちろん貨物列車の運行スケジュールは通常の時刻表には乗ってませんから、

ここで貨物に出会えたのは全くの想定外でした!( *'д')bイイ!!

 

 

いや~天気運はないけど、

やっぱ鉄道運は持ってるな、オレ!

(*ノ∀`*)アハッ

 

 

なぁんて、ちょっと驚きつつ貨物列車を見送ると・・・?

 

Dsc_0457

 

続いてコンバインに乗った、地元のオッチャン登場!( ゚∀゚; )ヒョー

ボクのバイクは、車両の通行には問題ないように停めていましたが、

当然、地元の方の邪魔をしてはいけませんからね~(^-^;)

ご挨拶も兼ねて、ボクの方から先に声をかけさせていただきましたよ♪

 

「スミマセン!バイク置いちゃってますけど、通れますかね??」

「あ~、下の田んぼさ刈りに来ただけだから問題ね~な!」

「ここが有名な撮影ポイントだって聞いたので、来てみたんですよ」

「ンだンだ!むっかし、テレビでここが紹介されたことあってよ」

「え~!そうなんですか!」

「そんときゃぁさ、田んぼのまわりと国道の上まで人があふれてスゴかったわ~w」

「そりゃスゴイですね!!」

「でもな、あるときそこの下に茶色い箱ができたんよ?」

 

Dsc_0463

 

「あぁアレですか?信号の装置かなにかですかね??」

「アレができてから、あんまり人さ来なぐなったな~!」

「ええ~?」

「余分なモンができたんが気にいらねんかね?あっはっは~!(笑)」

 

Dsc_0459

 

そんな会話を楽しんで、オッチャンはコンバインを走らせて坂道を下っていきました。

 

そっか、信号装置のボックスね~(^-^;)

あれだって鉄道の運行には必要な装置で、いわば鉄道風景の一部だと思うけどな~。

それにああいうのって踏切の横にあったりするのは、銀色の箱が多いと思うけど、

ちゃんとJRは気を遣って?茶色に塗って、目立たないようにしてくれてるじゃん!イイネ♪d('∀'o)

 

ボクはこの場所にあるあの箱は全然気にならないけど、

「ガチの撮り鉄さん」たちから見れば、あれも余計な異物ってことになるんですかね。

(そういうマインドだから、勝手に他人の家の木を切っちゃったりするのかな~?w)

 

Dsc_0460

(このタイミングで列車が来てくれればカンペキでしたね!(・∀・)ニヤニヤ)

 

・・・と、ここで次の列車(特急いなほ1号)を待つ間に、

撮り鉄社長のYさんにLINEして、本日は羽越本線で修行してることをご報告♪

 

『撮影場所で待ってたら、田んぼの持ち主が稲刈りに来ちゃいました~(^-^;)』と、

半分泣き言を申し上げましたら!(笑

 

 

すぐさま・・・

「刈り取る様子を入れて構図を考えればOK!」

とのアドバイスがっ!(*゚ロ゚*)ハッ!!

 

 

 

おお~!∑(*゚ω゚*)キラキラ!

その手があったか~!

∑d(゚ェ゚d )イカス!!

 

 

 

Yさんは普段、会津鉄道や只見線などの路線を撮っていらっしゃるから、

「鉄道と山村風景」の撮り方は、さすがに”引き出し”が多いんだな~(^-^*)

 

Dsc_0470

 

とはいえ今回は、コンバインのオッチャンと列車のタイミングは合わなくて、

1枚の構図には収まらず残念でしたが!(^-^:)

(コンバインのオッチャンは、この時は田んぼの反対側にいたww)

無事に特急いなほ1号の勇姿を写真に収める事ができました~(^-^)b

 

Dsc_0471

 

さて、その後はオッチャンに挨拶して、お気に入りの秘境駅、女鹿駅に移動しましたよ♪

 

Dsc_0472

 

相変わらず誰もいない、小さな駅・・・。

でもいいんです。

誰もいないから、ここが好きなんです(笑

 

Kimg1321

 

確か、何年か前にこの駅の前を通る国道7号を走っていたとき・・・

お昼前の時間帯で貨物列車を見かけたので・・・

うまくすればこの駅で、いなほと貨物列車の交換風景が見られるかも??( ̄ー ̄)ニヤ

 

・・・そんな事を考えつつ、自分はいなほ8号が来る秋田方向を向いてスタンバイ。

ビデオカメラは、淡い期待を載せて酒田の方向へ向けておきます・・・( *´艸`)ププ

 

Dsc_0478

 

しか~し!

残念ながらこの時間には貨物列車は来ず、いなほ8号を激写して満足、満足♪

(あとで検証しましたところ、

 おそらくこの日、最初に撮った貨物列車と時間を勘違いしていたようです・^-^:)

 

さてさて!

これで時間はお昼を過ぎましたので、いよいよ帰路に着くとしますかね~。

 

Kimg1326

 

女鹿駅から酒田方面へ走ってすぐの所にある、

「道の駅・鳥海ふらっと」にフラッと立ち寄って(←また言ってるよコイツw)、

お土産の手配を済ませていざ!日本海東北道へ~!(^-^)v

 

Kimg1327

 

往路の昨日(10月8日)はスルーした、道の駅あつみに立ち寄り・・・

(この日は天気が悪かったため、バイクはほとんどいなかった!w)

 

Kimg1330 

 

「早磯」という、そば・うどんのお店が空いていたのでピットイン!

 

Kimg1329

 

山菜そばをいただいて、軽く身体を温めましたよ♪

 

それでこのあとは、南下するほど天気が悪くなる感じだったので、カッパを着て再スタート。

高速道路では雨が降ってきても途中で止まれないし(^-^;)、

着てれば寒さ避けにもなるしね~(^-^)b

 

Kimg1331

 

国道7号で村上市まで戻り、朝日まほろばから北陸道へ。

行きにも寄った黒崎パーキングで、再び給油と小休止。

新潟市の南からこの黒崎パーキングあたりまでが、一番雨が酷かったですね~。

 

Kimg1333

 

そして、塩沢石打で最後の休憩です♪

途中で抜いたセロー3人衆が追いついてきたので、ちょっと立ち話しましたよ( *´艸`)

お話しによると、彼らは2泊の日程で佐渡ツーリングに行って来たんだとか!イイネ♪d('∀'o)

皆さんそれぞれ、別に大型バイクもお持ちなんだそうですが、

狭い山道が多い離島に行くならってことで、セローで行って来たとのこと。

(でも同じフェリーには、ハーレーの人もいたと笑ってましたけどねw)

 

う~ん、離島ツーリングかぁ!いいな~!ヽ(´▽`)ノ

行くのに1日、島で1日、帰り1日で最低2泊3日は必要とのことでしたが、

産業遺産が好きなボクとしては、「佐渡金山」には一度行ってみたいと思っていますし、

これはちょっと、真剣に考えてみるかな??(・∀・)ニヤニヤ

(とはいえ、もう来年以降の話しになりますけどねw)

 

そんなわけで、タップリ楽しめた鳥海山ツーリングのレポートでした(*^-^*)

 

今回の総走行距離=966.2km

総給油量=37.34リットル

燃費=25.875km

ODO=25704km

 

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

2023年10月 3日 (火)

米沢泊まりツーその3 只見線と追いかけっこの撮り鉄修行♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

*この記事は、2023年9月23日~24日にかけて巡ったツーリングの記録です♪

できれば順番にお楽しみくださいね~。

最初の記事はこちら:米沢ツーその1 米沢の歴史編

その2の記事はこちら:米沢ツーその2 秘境駅探訪編

 

さてさて!

新幹線が通過する秘境駅・大沢駅の散策を楽しんだら、

次の場所に向けて移動を開始しますかね~(^-^*)

大沢駅の前の道をズンズンと西に進むと、山形県道2号線につっかけるので、

そのまま白布温泉と西吾妻スカイバレーを越えて裏磐梯に出るルートを選択。

田園風景の中から、一気に山を登り始めると・・・??

 

Dscn2700

 

おぉ!?∑(*゚艸゚*)オオッ!!

あなたはもしや・・・

TwitterがXになってリストラされた、

白い鳥さんじゃないですか!

(*ノ∀`*)キャッ

 

Dscn2703

 

こんな山奥に移り住むしかなかったなんて・・・

ああ、おいたわしや~!

。゚(。>ω<。)゚。

 

・・・って、変なネタでスミマセンw

これ、「お鷹ぽっぽ」という伝統工芸品をかたどった、この青看板のシルエットが、

TwitterがXに車名変更になって使われなくなった、

あのアイコンの「白い鳥」に似ている!ってことで、

ネット上でちょっとバズったネタなんで、ご紹介してみました~(笑)

 

*ちなみに、今回ボクが走った米沢→裏磐梯の方向だと、逆方向を向いた看板になりますので、

 見逃し注意ですよ~(^-^;)

 Googleマップで白布温泉の北のエリアを拡大すると、「お鷹ぽっぽ 青看板」で登録されてますので、

 気になる方はチェックしてみてくださいね( *´艸`)

 

さて、小ネタを楽しんだら、西吾妻スカイバレーのワインディングを快走して白布峠へ!

 

Dscn2708

 

ここに来たのはX-ADVの乗ってたころ以来だから、3年ぶりくらいになるのかな。

峠から見る桧原湖の絶景をしばし眺めて、ふたたび走り出します。

 

その後は桧原湖のふちを廻って、磐梯山ゴールドラインで磐梯町へと山を下りました。

ボクにしては珍しく走りっぱなしだったので、途中の写真はありません(笑)

 

Dscn2711

 

そして、道の駅ばんだいで小休止です♪

ところでここの道の駅と言えば?

 

Dscn2713

 

そうです!

磐梯とバンダイのつながり?から、ガンプラを売ってる道の駅としてちょっと有名?(・∀・)ニヤニヤ

ここでお土産などをゲットして(ガンプラではないw)、再出発です。

 

それでその後は、磐梯河東インターから会津坂下まで高速に乗って、国道252号へ!

本日2つめのお楽しみステージ、只見線の撮り鉄修行をしながら帰りますよ~(^-^*)

 

Dscn2715

 

それで、まず向かったのは「道の駅・尾瀬街道みしま宿」です。

このみしまの道の駅は、只見線の超・有名撮影スポットである、

「第一只見川橋梁」の最寄りの場所でしてね~( *´艸`)

ボクも当然、第一橋梁のビュースポットを目指してここまで来たわけですが。

ちょうど、このときの時刻は只見線の列車が来る30分前ほど・・・

なんと、駐車場には撮影ツアーとおぼしきマイクロバスが停まっていて、

なんだかビュースポットは混んでる感じだな~┐(´∀`)┌ヤレヤレ

(行かれたことがある方はわかると思いますけど、撮影ポイントはけっこう狭いw)

 

・・・ということで、第一橋梁はさっさと諦めました~!(笑)

 

Kimg1265

 

それなので、ここの食堂で遅めのお昼を食べることにしましたよヽ(´▽`)ノ

 

Kimg1267

 

いただいたのは、ざるそばと天ぷらのセット!

お味は至ってフツーでしたね。可もなく不可もなし~(*´ェ`*)ノ

 

というわけで~。

お腹もふくれたことだし、只見線の列車を追いかけての「撮り鉄修行」のスタートです♪

 

Dsc_0323

 

みしまの道の駅から、第二橋梁はすっ飛ばして(笑)

やってきたのは第三只見川橋梁です。

ここは、併走する国道252号のスノーシェッドの中から撮影するポイント。

しばらく列車を待っていると・・・?

 

Dsc_0330

 

山間に響くジョイント音とともに、只見線の列車が姿を現しました~ヽ(゚∀゚)ノ

乗ってるお客さんへのサービスなのか、橋の上では停まりそうなスピードで走るので、

落ち着いて撮影できるのが良いんですよね~。

 

Dsc_0335_20231003000001

 

そして列車を見送ったら、すぐさま撤収して次の撮影スポットへ!

今度は第四橋梁のビューポイントで先ほどの列車を待ち構え・・・パシャリ!イイネ♪d('∀'o)

ちょうどタイミング良く川面が凪いで、水鏡状態でした!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

 

Dsc_0345

(ここでは左から右に走っています)

 

そしてさらに第五橋梁の撮影ポイントで、先に来る若松行きの列車を撮り・・・

 

Dsc_0351_20231003000001

(この列車は右から左に走ってますw)

 

そのあと、会津川口の駅で列車交換してきた、オレンジ編成の列車をまたまたパシャリ!(笑)

とにかく只見線の列車はのんびりペースで走るので、

先回り~先回り~で、何回も同じ列車を撮れるのが楽しいんですよね~(・∀・)ニヤニヤ

 

さてそれで、このあとは日が暮れる前に六十里越峠を越えなくちゃ!ってことで、

本日の撮り鉄修行はここまで~!(*ノ∀`*)アハッ

 

国道252号をズンズン進んで、田子倉ダムでトイレ休憩して、

一気に開鑿記念碑のある高台まで走りました。

 

Dscn2717

 

だいぶ日が傾いて来てますけど、ここまで来れば日暮れ前には峠を下りられるな~。

(クルマならともかく、バイクで真っ暗な山道を走るのはちょっと危険なのでね)

 

Kimg1278

 

というわけで、日没ぎりぎりで入広瀬の道の駅に到着~!

当然ながらほとんど人影はありませんでしたよ(笑)

 

で、そこからは慣れ親しんだ、いつもの帰り道。

小出インターから関越道に乗り、赤城インターで降りて無事に帰着♪

行きの朝のうちだけ、ちょっと雨にやられましたが(^-^;)、

その後はすがすがしい秋晴れの中を思う存分走り回って、好きなことをやって、

大満足な2日間のツーリングでした(^-^)b

 

今回の総走行距離=629.2km

総給油量=23.16リットル

燃費=27.167km

ODO=24743km

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

2023年10月 1日 (日)

米沢泊まりツーその2 米沢の秘境駅を探訪♪(追記あり)

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

*この記事は、2023年9月23日~24日にかけて巡ったツーリングの記録です♪

最初の記事はこちら:米沢ツーその1 米沢の歴史を訪ねる

 

2023年9月24日、晴れ!

この日は宿泊したルートイン米沢駅東を出発して、

あちこち寄り道しながらグンマへと帰る予定ですよ~。

 

Fscn2690

 

ところでこの日の米沢は、朝の気温が14度くらいまで下がったんですよ!

この前までずっとクソ暑かったのに、急に涼しくなられてもねぇ(笑)

一方で昼間は30℃近くまで上がる予想なので、

今回着ていったウェアは防風インナー付きのメッシュジャケットなんですが、

それに長袖Tシャツとトレーナーを重ね着しても、14℃の中を走るのは寒すぎる~(^-^;)

仕方なく、この日も出発を少し遅らせて、9時スタートとなりました。

 

それで、米沢駅の東口から走り出してまず向かったのは・・・?

 

Dscn2697

 

駅からはバイクで25分くらい、列車では米沢駅からわずか2駅先の「大沢」という駅です♪

ところで、↑これは駅前通りの入り口にある看板ですよw

 

Dsc_0313

 

そこから、工場の屋根のようなスノーシェッドを跨線橋で越えて・・・

 

Dscn2693

 

はい!大沢駅の駅前広場(?)に到着~!

米沢駅前の賑やかな場所からわずか30分足らずなのに、すさまじい山奥です(´∀`)bグッ

しかも廻りの雑木林からは、サルの激しい鳴き声がたくさん・・・

 

・・・ってえっ?

もしかして威嚇されてる!?∑(*`ロ´ノ)ノ

ちょっと怖いな~( ゚∀゚; )ヒョー

 

 

Dsc_0311

 

ところで今回、なぜこの駅を目的地にしたのかと言いますと。

山形新幹線が開業する前の奥羽本線の時代・・・

この福島・米沢間にある難所(板谷峠)は、坂道に弱い鉄道が峠を越えるために、

赤岩~板谷~峠~大沢と4つ連続でスイッチバック駅があった、超・有名な区間なんです(・∀・)ニヤニヤ

その後、山形新幹線の開業に伴って線路の幅を広げる工事が行われ、

スイッチバック方式の駅はすべて「新幹線が通過する秘境駅」になりましてね~(笑)

ボクのような秘境駅ファンにとっては、まさに特別なエリア!(*ノ∀`*)キャッ

 

しかし・・・「赤岩駅」はすでに廃駅となって久しく、

銘菓「峠の力餅」と、山奥の秘湯・滑川温泉の玄関口として今も賑わう「峠駅」は別にして、

板谷駅と大沢駅は、どうやら近いうちに廃止になるかもよ?という噂を耳にしましてね。

それなら、行けるウチに行っておこう!と、今回の旅の目的地にしたのでした~(^-^)b

 

 

ちなみにこちらが、今から約10年前・・・

F650GSに乗ってた頃に訪ねた、板谷駅と峠駅の動画です。

あわせてお楽しみくださいね(^-^*)

 

Dscn2694

 

さて、では大沢駅の散策を開始しますか~。

駅前広場(笑)から看板にあった図面を思い出しつつ歩き出すと、

すぐに見えてくるのが、スイッチバックの引き込み線に作られた昔のプラットホームですね。

 

Dsc_0309

 

線路は撤去されていましたが、ホームの石積みはそのまま残されていました。

線路だった砂利道に、クルマが踏みしめたような轍があったのが不思議でしたが、

のちに駅の構内に入って理由が判明。

この日は日曜日で誰もいませんでしたが、

実はスノーシェッドの屋根の保守工事をやってるようでしてね、

おそらく職人さん達がここから現場まで出入りしているのかと思われます(^-^*)

 

Dsc_0305

 

で、元の引き込み線だった砂利道を歩いて行くと、やっぱりサルの群れに遭遇!( ;^ω^)

この日、ボクは念のためにと思って熊よけの鈴を鳴らしながら歩いたのですが、コレが正解!

こちらを警戒しつつ、サルの方から距離を取って離れてくれたので助かりました~('A`)フゥー

(それでもついに逃げ去ることはなかった・・・ここではボクの方が余所者ってことだねw)

 

Dsc_0304_20230929230701

 

駅に近づくと引き込み線の線路が残っている部分もあって、

そこに保守作業用の車両が留め置かれて(放置?)いるのを発見!(^-^;)

あの車両が活躍する時は来るのだろうか・・・?

 

Dsc_0271_20230929230701

 

それでようやく、今の大沢駅の建物内に到着です~(^-^*)

巨大な工場の中に入り込んだかのような、不思議な空間!(*ノ∀`*)キャッ

これは米沢駅の方向を撮った写真ですけど、

手前にあるのがスイッチバックの引き込み線で、奥に見えるのが山形新幹線が通過する線路ですよ。

 

Dsc_0273_20230929230701

 

これは上の写真の反対がわ、引き込み線側から見た上り(福島駅行き)の方向です。

現在の大沢駅の構内には、ホームを行き来するための踏切と遮断機がありました。

列車が近づくと、アラーム代わりに踏切が鳴るのでなにかと安心ですね~d('∀'o)イイネ♪

 

ちなみに、踏切の奥に工事用の足場が見えてると思いますが、

あれがスノーシェッドの屋根工事の現場です。

鉄道の駅としてはほとんど利用者のいないこの場所ですが(^-^;)、

冬場の雪から線路を守るという、重要な役割は変わりませんから!(*ノ∀`*)アハッ

夏の間に保守工事をやっているんですね~。ご苦労様です♪

 

Dsc_0279_20230929230701

 

そして、大沢駅の上り線(福島・東京方面)のホーム上にやって来ました(^-^*)

ここから見渡すと、駅全体の構造が良く解りますよ~。

 

Dsc_0280

 

これが上り線ホームから見た、米沢駅の方向です。

右手の明るい方が現在の線路で、

左手奥に続いているのがスイッチバックの引き込み線あと=旧駅のホームですね。

米沢の方向は白飛びしちゃってますが(^-^;)、駅を出たところで急に下り坂になってます。


Dsc_0283

 

そしてこちらが福島方面、次の峠駅の方向ですね。

写真で見るとそれほどでもないのですが、こっちも駅を出たところで急な上り勾配になってます。

わずかな平らな土地を探して駅を作った、かつての鉄道マンたちの苦労が偲ばれますね~。

 

Dsc_0281

 

そして、向かい側のホームには小さな待合室が見えたので、

そちら側に移動して、じきにやってくる山形新幹線を待ちましょう~!( *´艸`)

 

Dsc_0288_20230929230701

 

そして、待つことしばし。

山形行き・つばさ127号がやってきました~ヽ(^ω^)ノ

ホームが狭いので、ものすごい迫力です!

 

 

スマホで撮影した動画ですが、よろしければお楽しみくださいね♪

 

以上、「新幹線が通過する秘境駅」こと、奥羽本線・大沢駅のご紹介でした!

 

~ つづく ~

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

2023年7月17日 (月)

只見線の災害復旧区間で撮るツーリング♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2023年7月17日(月・祝)、晴れ!そして酷暑!(-.-;)

今日は半日仕事の日で、仕事と雑事をこなしてウチに帰って来たのが午後4時ごろ。

このPCを置いている部屋は建物の2階なんですけど、

今日も酷暑でエアコンの能力が追いつかず、

室温が30℃より下がりません・・・∑(ノ∀`*)アチャー

あんまり高温の環境でPCを使うのは、ホントは良くないんですけどね~。

でも、昨日のツーレポを仕上げておかないと、平日はぜんぜん時間が取れないので、

がんばってまとめてみたいと思います♪

 

Dscn2560

 

2023年7月16日(日)、晴れのち曇り。

グンマの桐生市で今年最高の39.7℃を記録したこの日は、

ボクと空波さんは酷暑の関東地方を脱出して、只見川の流域へと遊びに行って来ましたよ♪

 

Dscn2559

 

国道122号沿いの道の駅、くろほね・やまびこに朝8時30分に集合だったのですが、

道の駅に着いた時点ですでに30℃・・・∑(。>艸<。)

さっさと涼しいお山のほうへと行きましょう~!

 

さっそく、黒保根からはいつものように足尾~日光へ出て、

鬼怒川~会津西街道~会津田島へと走り抜けるわけですが。

鬼怒川あたりまでは30℃前後あった気温も、

会津西街道に入ると木陰の下を走ることも多めとあって、

やっと27℃~28℃くらいに落ち着いてきましたね~('A`)フゥー

それと、ところどころにあるトンネルの中だけはめちゃ涼しいので!

すかさずスタンディングして、全身に涼しい風を浴びる!なんてこともやってましたw

 

Dscn2563

 

そして、山王峠の手前にある「横川パーキング」で、水分補給とトイレ休憩したのですが、

そこで首都圏ナンバーのシニアライダーグループに遭遇!

このクソ暑いのに、皆さん大型バイクを軽々と取り回ししていて素晴らしい!イイネ♪d('∀'o)

空波さんと「あんな歳になるまで、ボクらも元気で乗り続けたいね」なんて話しましたよ☆

 

続いて会津田島(現・南会津町)からは国道289号へスイッチして、一路只見町へ~!

只見町の中心地に着いたのは12時30分頃なので、まずは腹ごしらえ!(^-^*)

激ウマソースカツ丼で知られた「美好(みよし)食堂」さんへと向かいましたが・・・

 

Dscn2564

 

残念ながらお休みでした~!∑(´゚Д゚`) オオット!?

すこし前に空波さんがソロで来たときも、日曜営業はしていなかったそうなので、

そういう営業スタイルに変わったってことなのかな??┐(´∀`)┌ヤレヤレ

(Googleマップのレビューでは、最近にも飲食できた投稿も見かけるので)

コロナ禍が始まった当初は、「県外からのお客さんはお断り」なんて時期もあって、

それが終わったいま、また美味しいソースカツ丼を食べられるものと期待していたんですけど。

 

残念ですが・・・まぁ二度と寄ることはないですかね~(ノ_・、)グスン

 

Dscn2565

 

それで、このままでは「昼メシ難民だよ!?」ってことで、

向かったのは只見の駅前通りから少し下った所にある、和風レストラン「まほろば」さん。

・・・って、ここも『本日、貸し切り』の張り紙があって、万事休す!?∑(゚д゚)ガーン

 

しかし・・・神は見捨てていなかった!(←おおげさw)

 

Kimg0930

 

国道から只見駅方面へと向かうと、

新しくできた施設っぽい建物があるじゃないか~!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

 

Kimg0929

 

只見町インフォメーションセンターと、その隣にある『マトン・ケバブカフェ・シーズン2』さん!

多くのお客さんで賑わっているようなので、さっそく寄ってみますか♪

 

Kimg0930

 

そんなわけで、マトン・ケバブカフェさんのメニューボードはこちら!

お店の推しとしては「味付マトン」のようなので、

空波さんは「味付けマトン丼」を、ボクは「田子倉ダムカレー・只見ダム付きw」をチョイス♪

 

Kimg0931

 

そして来たのがこちら~ヽ(^ω^)ノ

右側の大きな田子倉ダムと、そのすぐ下流(左側)にある小さな只見ダム!

現地の地理が頭に入っている方なら、思わず(・∀・)ニヤ!っとしてしまう盛り付けじゃないですか??(笑)

 

Kimg0935

 

そして・・・キレイな盛り付けがもったいないけど、いざ!決壊!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!

スパイシーだけど辛くはないチキンカレーに、美味しいお米。

ごちそうさまでした(*^-^*)

 

さてさて!

美味しいお昼をいただいたら、今日のメインの「撮り鉄業務」に入るとしますか~w

 

Kimg0943

 

まずは、只見駅前から只見川の下流方面に走り出してすぐの、

「叶津川(かのうづがわ)橋梁」にお立ち寄り♪

 

Dscn2567

 

この橋は、川を渡る部分のプレートガーター橋と、その前後のコンクリート橋との組み合わせで、

橋梁全体がゆる~くカーブしているのが特徴なんですが。

鉄筋コンクリート造の橋梁の下には、いくつものハチの巣ができちゃってましてね!( ゚∀゚; )ヒョー

ボクのバイクの黒いトップケースとサイドケースをめがけて、

たくさんのスズメバチが寄って来ちゃって、ちょっと怖かった~!∑(・`ω・ノ)ノ ヤバッ!

(撮影に行かれる方は、マジでご注意ください!!)

 

そしてそこからさらに、国道252号を進んで。

 

Dsc_0222

 

こちらが、国道252号の「寄岩(よりいわ)橋」から撮影できる、第八只見川橋梁です♪

只見線でナンバリングされている橋梁では、これが一番上流にある橋なんですが、

ご覧の通りに「只見川を渡る」わけではなく、

「線路を只見川の上に通すための(川は横断しない)橋」なので、

これを『只見川の橋梁』に数えるかどうかは、少々議論があるようですね(^-^;)

(いちおう地図上では『第八』となっているので、今回はそれに倣いました)

 

さて、閑話休題。

続いては会津大塩駅の近くにある、「大塩天然炭酸場」にお立ち寄り~!

 

Dsc_0232_20230717184601

 

この場所は、比較的珍しい、天然の炭酸水が湧き出る井戸としてかなり有名なスポット!

国道252号沿いの駐車場(公衆トイレあり)にバイクを停めて、5分ほど歩いた先にありました。

(行ってみたら、井戸のそばにも駐車スペースがあり、歩く必要はなかったことが判明!w

 ただし、国道沿いの駐車スペースにはトイレと自販機がありましたよ♪)

 

Dsc_0228

 

解説版によると、この湧き水は昔から「奇跡の泉」ってことで、

胃腸病や糖尿病に効く「薬の水」として売り出されていたようですね~( *´艸`)

 

Dsc_0230_20230717184601

 

炭酸水が湧いている井戸は「酸素濃度が低くて危険!」とのことで、

こりゃホンモノだ!とオドロキ!(^-^*)

(井戸の周囲の酸素濃度が低い=それだけ炭酸ガスの湧き出る濃度が高いってことですからね)

 

Dsc_0231_20230717184601

 

手にすくって飲んでみれば、口の中でシュワシュワとはじけて美味しい~!(*ノ∀`*)キャッ

巨大な大地の下で、どこでどうやって炭酸水が(しかも人間に飲める温度で)作られて、

なんでこの場所で湧き出ているのか??

自然の偉大さ、不思議さを、思わずにはいられませんでした~ヽ(^ω^)ノ

 

ところで、そんなふうに炭酸泉を楽しんでいたらw

そろそろ只見線の列車が来る時間が近づいてきた!ってことで、

立ち寄る予定にしていた「第七只見川橋梁」はスルーして(^-^;)

 

 Dsc_0238_20230717184601

 

本名(ほんな)ダムのすぐ近くを渡る、「第六只見川橋梁」の前へと移動します♪

この場所は、本名ダムの目の前を只見線の鉄橋が渡る、ダイナミックな撮影スポットでして。

ボクが一番好きな、只見線のビューポイントと言っても過言じゃないかな~?( *'д')bイイ!!

 

B0190710_19305758

 

ちなみにこれが、ネットで見つけた昔の「第六只見川橋梁」の写真なんですけど。

赤い丸印で示した、コンクリートの橋脚が豪雨災害で流されてしまったことで、

第六橋梁は落ちてしまったわけです。

それで新しい橋は、途中の橋脚をなくして両岸を直接結ぶ形に設計変更されているのが、

よく解りますね~!ヽ(^ω^)ノ

 

Dsc_0243_20230717184601

 

運転士さんの計らいなのか、かなりゆっくりと第六橋梁を渡る只見線の列車を見送って・・・

 

Dsc_0249

 

本名ダム堤体のほうへ移動して、上りの只見線の列車を撮影♪

この時間帯はこちら側が順光なので、キレイに撮影できました(^-^*)

 

 

下り列車(小出行き普通)の動画も貼っておきます。

ご興味がある方はどうぞ♪

 

Dscn2574

 

さて、そんなわけで一通りの撮影を楽しんだあとは!

只見川流域ののんびりした景色を楽しみつつ、

来た道を戻る形で、会津大塩の天然炭酸場の休憩スポットでふたたび水分補給をして、

そこから一気に、道の駅いりひろせまで峠越えのロングラン!

田子倉ダムや旧・田子倉駅、六十里越峠(国道252号)の開削記念碑などもあっさり素通りしてw

 

Dscn2575

 

売店の営業も終了した時間で、人の姿もまばらな入広瀬の道の駅!(笑)

でも・・・ボクらは今日は、

関東の酷暑&夕方のゲリラ豪雨を避けてのツーリングの予定なので、これでいいのだ!(^-^)b

 

Dscn2576

 

入広瀬での休憩のあとは、いつものように小出インターから関越道に乗り、

塩沢石打パーキングで休憩して、一気に赤城インターまで。

雨雲レーダーを確認しつつ、激しい雨雲の下を避けるようにして、

ひとつも雨にやられることなく・・・

豪雨が降ったあとの涼しい市街地を走り抜けて、無事帰宅~!( *'д')bイイ!!

 

雨男を自認しているボクとしては、かなり巧く雨雲を避けられて嬉しかったツーリング後半!(笑)

只見線の自然豊かな沿線線風景を楽しめて、大満足な一日でした~ヽ(´▽`)ノ

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

2023年7月 9日 (日)

撮り鉄社長と行く、東武鉄道撮り鉄行脚♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2023年7月9日、晴れのち曇り。

今日も半日仕事をしていたのでどこにも行けず・・・(^-^;)

 

Kimg0914

 

お昼を食べてから日帰り温泉に行き、マッサージしてもらってリフレッシュ♪

まだまだ繁忙期は続くので、今日は休養に充てることにしましたよ。

 

さて、今回の記事は先週7月2日にお出かけした記録になります。

実は連日、ウチに帰るのが夜10時過ぎで、ブログをいじってるヒマもなく・・・

早くも1週間が過ぎてしまいましたけど~∑(ノ∀`*)アチャー

今日書かないと、このネタは「お蔵入り」になる可能性が高いかな??ってことでw、

がんばってまとめてみましたよ(^-^)b

よろしければお付き合いくださいませ☆

 

*****

2023年7月2日、晴れ!

この日も例によって半日仕事の日だったのですが、

普段から親しくさせていただいている、取引先のY社長(撮り鉄趣味!)から、

「午後から行っても、鬼怒川線のSL大樹の撮影に間に合うよ♪」

というお話しをいただきましてね~( *'д')bイイ!!

せっかくだからと、Y社長のお供をして東武鬼怒川線での撮り鉄修行に行って来ましたよ。

 

まずは仕事を終えてお昼を食べ、Y社長の仕事場まで向かいます。

そこから車を乗り換えて一路、鬼怒川温泉方面へ。

裏道・抜け道をいろいろと案内してもらいながら、

鬼怒川温泉街の入り口に着いたのは、午後4時くらいでしたかね~。

 

それから、SLの撮影に適したポイントを何カ所か案内してもらいましたが、

良さげな場所には、すでに複数の撮り鉄さんたちがスタンバイしてる~!( ゚∀゚; )ヒョー

 

「人が多いところはやめておこうか~(^-^;)」

中にはトンデモな鉄ちゃんもいますからねw

面倒ごとには巻き込まれないように・・・ってのは、激しく同意ですよww

 

Dsc_0160_20230709174201

 

そんなわけで、ボクらがこの日の撮影ポイントに選んだのは、東武鬼怒川線の「鬼怒川橋梁」です(^-^*)

河原の公園の駐車スペースにクルマを置いて、歩いて鬼怒川橋梁と平行する国道の橋へと向かいました。

それで、この撮影ポイントの特徴としては、

鬼怒川橋梁の手前に、鉄道の線路としてはわりとキツめのカーブがありましてね。

列車がかなり速度を落とすので、余裕を持って撮影できるのが良い・・・

 

Dsc_0163_20230709180801

 

・・・なぁんて話しているウチに、SL大樹8号の1本前、特急きぬ142号がお出まし!(*ノ∀`*)キャッ

 

Dsc_0166_20230709174101

 

踏切の警報が鳴るから列車の到着も解りやすいし、なにより確かにスピードが遅い!(笑)

次に来るSL大樹8号に対して、いい予行練習になりましたよ~。

 

Dsc_0172_20230709174101

 

・・・と、次に来るSLを見に来たのでしょうか、

SLのプリントTシャツを着た子テツちゃんと、お父さんが登場!(^-^*)

ご挨拶して・・・って、子テツちゃんの持ってる団扇がスゲー気になるんですけど!!

 

「え~?なにその団扇!!∑(*゚艸゚*)オオッ!!

 もしかしてSLに乗るともらえるヤツとかかなっ??イイネ♪d('∀'o)」

 

お父さんのお話しによると、

鬼怒川温泉駅とか下今市駅などの、SLの拠点になってる駅で売ってるそうで!∑d(゚ェ゚d )イカス!!

 

「それなら、下今市駅は帰りに近くを通るから、寄っていくかね~( *´艸`)」

 

おぉ~、Y社長!

なんとありがたいお言葉でしょう~!(*ノ∀`*)キャッ

 

まぁそれはともかくw

今はSLの撮影に集中しないとね~(・∀・)ニヤニヤ

 

Dsc_0176_20230709174101

 

そして!

やって来ました、SL大樹8号!ヽ(^ω^)ノ

 

 

動画も撮りましたので、よろしければお楽しみくださいね~(^-^*)

(ちょっと暗めの画像ですが、夕日に照らされてヘッドマークがキラリ☆と輝くのが良き♪)

 

Dsc_0183_20230709174101

 

ちょっといい話:

子テツちゃんがSLを追いかけて全力で走っていたので、

機関士さんが汽笛を長めに鳴らしてくれたのかと思われます!(*ノ∀`*)アハッ

 

さてさて!

本命のSL大樹を無事に撮影できたので、

このあとはいくつか寄り道しながら帰ることになりました。

 

Dsc_0200_20230709174101

 

今後の撮影地を探すロケハンってことで、まずは大谷向(だいやむこう)駅へ。

民族衣装姿でキャッキャしてる、女子2人が気になりますがw

「ここはあんまり面白くないかな~?(^-^;)」とは、Y社長。

 

Dsc_0201_20230709174201

 

個人的には、この駅で見かけたこちらの看板・・・東武鬼怒川線の歴史巡り??

どうやら登録有形文化財に指定されている鉄道施設などもあるそうで、

ちょっとこれは気になるんで、あとで調べてみるかな~ヽ(^ω^)ノ

 

Kimg0887

 

そして、やって来たのは下今市駅!

ボクは初めて来ましたけど、古い木造風の駅舎に、右書き・旧字体の駅名看板がいいですね♪

 

Kimg0889

 

そんなわけで!

窓口でSL大樹の団扇を無事にげっと~!ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

(ちなみに1枚100円なり~)

 

この駅には、東武の博物館が併設されていたり、

鬼怒川線と日光線のすべての列車がやってくる場所でもあるので、

後日ゆっくりと訪ねて見ようかと思いました~(^-^*)

 

それでさらにその後は、長い築堤があって撮影ポイントが多い区間にある、

「下小代(しもごしろ)」という駅にお立ち寄り♪

 

Dsc_0205_20230709174201

 

まずは駅のすぐ近くの踏切で、浅草行きのリバティ号を激写!

 

Dsc_0212_20230709174201

 

続いては、下りのリバティ号が来たので望遠で撮影!

この路線は10分~15分くらいの間隔で次々と列車が来るので、飽きなくていいですね。

 

Dsc_0216_20230709174201

 

そこからさらに、下小代駅のホーム上に移動して・・・

 

Dsc_0219_20230709174201

 

駅に入ってくる普通列車を、練習がてらに撮影♪

時刻はそろそろ午後7時前・・・

ボクのカメラ&レンズでは、ちょっと明るさが足りなくなってきたかな~?∑(゚д゚)ガーン

 

「じゃぁ、次でラストにしよう!(^-^)b」

 

Dsc_0225

 

そして、ヘッドライトを線路に反射させつつ、やって来たのは「特急けごん50号」ですよ♪

 

Dsc_0229_20230709174201

(ニコンD3500 + タムロン16-300F3.5-6.3)

 

これ、車両の先端に駅名表示板がかぶっちゃって・・・失敗写真でスミマセンw

Yさんとしては、このレトロデザインの車両を撮りたかったそうで、

この時間まで粘って良かったですね、Y社長~!(^-^)v

 

* ついしん *

 

1688902253467

(キヤノンEOS R6 MarkⅡ+ キヤノンRF70-200 F4L)

 

ちなみにこちらが、同じ日・同じ場所でYさんが撮った「特急けごん50号」の写真です♪

隣同士で並んで撮ってるのに、画像の明るさが全然違うし~!∑(ノ∀`*)アチャー

カメラとレンズの実力差も歴然!

そしてウデの差もはるかに及ばず・・・恐れ入りました~!┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

そんなこんなで、午後からでもタップリ遊べた、

ある日の撮り鉄日記でした!ヽ(´▽`)ノ

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

2023年6月27日 (火)

寄居あたりで撮り鉄修行♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

この記事は、2023年6月25日(日)にお出かけした日記の続きです☆

 

Dsc_0131_20230625192101

 

さて、寄居駅前のコミュニティセンター「Yotteco」に展示されていた、

レッドブル・ホンダのF1マシンを見学した後は、なにして過ごしますかね~?(^-^*)

 

ところで、そもそもこの寄居駅前の施設になぜホンダのF1マシンが展示される事になったかというと、

ここ寄居町にホンダの完成車工場があるからだそうで。

そんないきさつを、寄居町にあるウチの取引先のIさんから聞いた流れで、

「東武東上線には、ホンダの工場専用の駅があって、なかなかユニークですよ♪」

・・・というお話しがあったのを思い出して、せっかくだから行ってみることにしました~。

 

20230626

 

そういうわけで、寄居駅から荒川を渡り、

向かったのは本田技研工業・寄居完成車工場に隣接する形で作られた、

東武東上線の「みなみ寄居駅」です!(^-^)b

 

Dsc_0154_20230625192101

 

男衾(おぶすま)自然公園やゴルフ場などがある、広い雑木林の一角にその駅はありました。

周りには民家などはないので、これも『秘境駅』ってことで良いんじゃないかな?(*ノ∀`*)キャッ

この日は日曜日で工場もお休みでしょうから、誰もいなくて静かな雰囲気です(笑

 

Dsc_0153

 

駅舎の3階部分からつながる渡り廊下は、ホンダの工場の敷地内へと続いています。

手前のフェンスには「立入禁止」の看板があるので、ホントに関係者のみが利用する駅なんですね~!

 

Dsc_0156_20230625192101

 

駅舎の中に入ってみると、自動改札レーンがいくつか設置されていました。

出勤や退勤の時間になると、けっこうな人数が通る想定になっているんですね。

 

Dsc_0160_20230625192101

 

そして、渡り廊下の先には・・・?

自動改札ではなく工場の入場ゲートがあり、

事務所には駅員さんではなく、守衛さんがいらっしゃいました~(笑

いやはや!確かにこれは、なかなかにユニークですな!( *'д')bイイ!!

 

Dsc_0166_20230625192101

 

そしてちょうどその時、寄居行きの普通列車が来たので、階段の上からパシャリ☆

工場はお休みなので、当然ですが降りる人はいませんでした~(^-^;)

 

さてさて!

その後はせっかく寄居あたりまで来たんですからね。

続いては、普段はあまりお目にかかる機会がない、秩父鉄道の車両たちを撮りに行ってみましょうか♪

 

Dsc_0179_20230625192101

 

というわけで、やってきたのは寄居駅の一つ隣の「桜沢駅」です。

この場所には跨線橋がありましてね、日陰で休みながら列車の到着を待ち、

踏切が鳴り始めたら線路っぱたに出てカメラを構える・・・そんな作戦ですよ(・∀・)ニヤニヤ

(なにしろこの日は、最高気温34℃の予想だったのでw)

 

Dsc_0172_20230625192101

 

そして、きたきた~!∑(*゚ω゚*)

今回のお目当ての一つ、秩父鉄道の電気機関車!イイネ♪d('∀'o)

JRの機関車と比べて、小ぶりなサイズでかわいいんですよね~♪

 

Dsc_0188_20230625192101

 

秩父鉄道は、セメントの原料になる石灰石を運ぶ重要な役割もあるので、

けっこうな頻度で貨物列車がやってきます。

がんぱって重いホッパー車を引っぱる、小さな電気機関車。

なぁんか健気じゃないですか!?(*ノ∀`*)アハッ

 

Dsc_0197_20230625192101

 

そして!

秩父鉄道のもう一つの目玉は、やっぱりSL・パレオエクスプレスですよ~!ヽ(´▽`)ノ

 

Dsc_0200

 

パレオエクスプレス号は、

基本的に春~秋の期間の毎週土・日に、1日1往復運行されているので、

比較的撮影しやすいSLだと思います。

今回は寄居の街中での撮影でしたが、

長瀞~秩父方面の山の中には良い撮影ポイントもたくさんあるので、

チャンスがあればそっちの方でも狙ってみたいですね♪

 

Dsc_0207_20230625192101

 

そしてその後は、八高線のほうへ移動してキハ110系の撮影などをして、

本日の撮り鉄修行は終了~!(^-^)b

しっかし梅雨も半ばを過ぎて、夕方になっても気温が下がりにくくなってきてますね。

これからの時期は、街中での撮り鉄はちょっと暑くて大変かな~??( ;^ω^)

 

本日の走行距離=75km(笑

ODO=22075km

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

2023年6月19日 (月)

久しぶりの遠乗り!田子倉周遊ツーリング♪

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

 

2023年6月18日(日)、晴れ!&酷暑!∑(*`ロ´ノ)ノ

昨日の日記でも書きましたが、今日は突然?仕事が休みになったのでw

約1ヶ月ぶりにバイクでおでかけ~ヽ(^ω^)ノ

 

Dsc_0094_20230618202101

 

直前まで行き先を悩んだあげく、

結局は、個人的に一番好きなツーリングルートである、

福島~新潟県境の六十里越峠を走る、田子倉周遊コースに出発です!(^-^)b

 

先週、雨の中を車で走った地元~足尾~日光のルートを、

今日はバイクで駆け抜けます。

 

Dscn2519

 

休日の午前中は、日光宇都宮道路の宇都宮方面は空いてて利用しやすいですね。

まずはいつもの日光口パーキングで小休止。

今日は暑くなる予報なので、持ってきた水筒に自販機の麦茶を補充して走り出します。

 

そこから今市インターで下道に降りて大谷川を渡り、鬼怒川温泉街は今回はスルー!(笑)

会津西街道をズンズン北上して、国道121・352・400号の3重複区間へ。

 

Dscn2521

 

山王峠を越えた先にある、道の駅「たじま」はいつも激混みなので(^-^;)、

その少し手前にある「横川パーキング」で小休止して、先を急ぎましょう。

 

Dscn2522

 

そして会津田島のコンビニで、本日の昼メシをゲット~!(^-^*)

今日の「一人絶景メシ」は、どこで食べますかね??

 

Dsc_0099_20230618201901

 

で、時刻は13:30ころ。

だいたいの予定通りに、田子倉ダムのダム湖に到着です~!(^-^*)

何年か前は、この「ダム湖百選」なんて看板はなかった気がしますけど、

ボクがここに着いたときはベストポジションが空いてるじゃないか~!(^-^*)

せっかくなので、ナナさんを入れてパシャリ☆

しかしこのすぐ後にバス旅行の団体さんが来ちゃって、

このビューポイントは埋め尽くされるという・・・w

タイミングがよかったようです(・∀・)ニヤニヤ

 

Dscn2524

 

そして、田子倉ダムから少し走って、いつもの旧・田子倉駅に到着しましたよ♪

このあと14:15ごろに、只見線の列車が来るので、今日はどこで撮影しますかね~??

 

Dsc_0102_20230618201901

 

前に撮影を楽しんだ、田子倉駅を見下ろす高台には、

この日は先客が3名ほどいらっしゃったので、ボクは別の場所にしましょうか~。

 

Dscn2525

 

それで、高台からグルッと尾根の反対側まで降りてきて、

スノーシェッドの手前の空きスペースにバイクを移動させました。

さて、列車が来るまでの時間はまだ少しありますから、

ここでお昼ご飯にしましょうかね~ヽ(´▽`)ノ

 

Dscn2526

 

会津田島のコンビニで買ったおにぎりですけど、

「北海道フェア」なんてのをやってたので、イカめしのおにぎりをゲットしたんですよ!w

しかし、なんで会津の山奥でイカめしを食わにゃならんのか・・・ちょっとした謎?(゚∀゚)アヒャ

 

Dsc_0106_20230618201901

 

そんなわけで、今回はスノーシェッドの中から只見線の列車を狙うことにしましたよ~( *'д')bイイ!!

(写真の奥に見えているのが、田子倉湖にかかる只見線の橋です)

ちなみに、この日は日差しが強くて暑かったので、スノーシェッドの中は涼しくて良かったです(笑

 

Dsc_0113_20230618201901

 

そして、時刻は14:15ごろ。

田子倉湖のほとりをゆっくりと進んでいく、只見線のキハE120系が姿を現しました~!

緑と黄色のカラーリングが、田子倉の大自然に溶け込むようで美しいですね♪

 

さてさて!

これで本日のミッションは糸冬 了_φ(゚∀゚ )しましたのでw、

あとは六十里越のワインディングを楽しみながら、帰路につきましょう。

 

Dsc_0122_20230618201901

 

延々とスノーシェッドが続く、日本屈指の豪雪山岳路・六十里越峠。

福島・新潟の県境に向けて標高が上がるにつれて、

眼下に見える田子倉湖の絶景具合が上がっていくのも、また良いんですよね~!d('∀'o)イイネ♪

 

Dscn2534

 

そして、六十里越峠の開鑿記念碑(石碑の題字は、あの田中角栄氏による揮毫!)の前を通り、

あとは新潟の魚沼地域に向けて、どんどん山を下っていきます。

 

Dscn2543

 

道路の周辺にだいぶ民家が増えてきた辺りにある、道の駅「いりひろせ」で小休止。

ここらへんの標高まで降りてきたら、だいぶ暑くなってきたので、

暑さ対策の秘密兵器?として持ってきた、「激冷えくんウェアクール」を服にスプレーしまくって!w

残りの行程もがんばって走りますよ!(^-^)b

 

Dscn2544

 

そして、関越道の小出インターから一気に帰着~!

 

Dscn2547

 

午後6時過ぎに無事に自宅に到着♪

しかしこの時間でも、バイクの温度計でまだ伊勢﨑は34℃あったという・・・( ;^ω^)

どうにかならんか!?この暑さ!!┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

まぁそれはともかく!

今回のツーリングで、ODOメーターがきっちり22,000kmとなりました~!

ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪

 

ボクは仕事の関係で、年に60日くらいしか休みがないと思うんですけど、

その中でも、納車から2年半で22,000kmですからね~。

まぁまぁ良く走ってる方じゃないかなぁ?(*ノ∀`*)キャッ

 

本日の走行距離=391.4km

総給油量=13.43リットル

燃費=29.143km

(途中の只見町で給油した時点では、

 なんと燃費が30kmを超えてました~∑(*゚ェ゚*)オドロキ!)

 

ついしん:

約1ヶ月ぶりに乗って、いきなり400kmほど走ったら、

今日はシフト操作する左の足首が筋肉痛です・・・∑(ノ∀`*)アチャーw

 

―----

おひとつポチッと! 応援よろしくお願いします~☆( *・ω・)bグッ

 

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村

より以前の記事一覧