2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

ツーリング日誌

2019年1月 8日 (火)

佐野厄除け大師で、初詣ツーリング!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2019年1月6日(日)、晴れのち曇り。

今回は、桐生市にある個人経営のバイク屋さんの、
お客さんつながりで開催されてる、ツーリング企画(通称:ショップツー)に、
久々に参加してきたレポートです♪

Photo

集合時間は、朝10時。
国道50線沿いのコンビニに、参加者8台のバイクが集まりました~(*^-^)

今回のメインの目的地は、佐野の厄除け大師ってことで、
ここからのんびりペースで出発です!

Photo_3

で、約1時間ほどで佐野厄除け大師の境内に到着したのですが・・・
2019年もすでに6日過ぎたというのに、
あまりの人出の多さにビックリ!!w(゚o゚)w

一般の参拝者でも、まだ行列ができるほどの賑わいです!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

Photo_2

本堂に入ってのご祈祷を希望する方も、ものすごい人数がお待ちのようで・・・(^-^;)

さすが「関東の三大師」という別名も、伊達ではない!ってことですかな!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

Photo_4

こちらは、一般の参拝者の列に並んでいるときに見つけた看板ですが。
幼児(4歳)から、すでに厄年の設定?があるとは、オドロキですな!(ノ∀`) アチャー

(左下の「厄除け」の看板の、男・女・の下が幼児です。ちょっと見づらくてスミマセンw)

Photo_5

それで、そうこうしてるウチに、やっと本堂の前に到着です~♪

しかしながら、あれ??

一瞬、ガランガラ~ンと鳴らす鈴がないな~?と思ったら・・・
こちらは神社ではなく、お寺さんだと気づいて、ちょっと恥ずかしかったですわな(^-^;)

Photo_6

ところで、境内で見つけたこのマシンは、なんと!絵馬の自動販売機!!(・_・)エッ....?

参拝客があまりに多すぎて、捌ききれないっていう事情もあるのかも知れませんが、
なんか、味気ないな~!というのが正直な感想です(笑)

Photo_8

さて、佐野厄除け大師での初詣を終えた一行は、
続いて境内の向かいにある、「佐野市観光物産館」へお立ち寄り!

Photo

入り口付近には、かつて「ゆるキャラグランプリ」を制覇したことのある、
「さのまる」関連の商品が、大量にディスプレイされてました~!

てか、確かにキャラはかわいいのですが・・・推しの圧力がハンパない!(*^m^)

まぁボクもその推しパワーに負けて、いくつかお土産を買いましたけどね(笑)

Photo_2

で、そうこうしてるウチに、ちょうどお昼時となりましたので、移動開始~♪

ご案内いただいたのは、旧・田沼町にある、人気ラーメン店「岳乃屋」さんです。

食べログのリンクはこちら:
https://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9014847/

Photo_3

こちらのお店はかなり人気があるようで、
この日も当然ながら、30分ほど入店待ちとなりましたが。

マスツーだと、いろいろおしゃべりなどしながら待てるので、
退屈しないで済むのが良いですよね~(*^-^*)

ただ、席に着いてから料理が出てくるまでの時間は、早かったです♪

Photo_4

というわけで、注文したチャーシュー麺とギョウザが到着~!(*≧m≦*)

麺は、佐野系の青竹手打ちの縮れ麺なのですが、
他のお店と比べると半分くらいの太さしかない、いわば「細麺」ふう。

少し濁りのある醤油スープですが、澄んだ優しいお味。
しかし、脂身がトロトロのチャーシューがたっぷり乗って、
食べ応えはバッチリです!(*゚▽゚)ノ

ギョウザも1つひとつが結構大ぶりで、かなりお腹いっぱいになりました☆

Photo_5

さて、食後は「岳乃屋」さんからもほど近い、「唐沢山城址公園」の散策です。

この「ショップツー」では、毎年この公園に来て、
記念撮影をするのが定番なんだそうです。

Photo_6

小高い山の上には、かつて山城が置かれていたそうですが、
今は神社の境内として、史跡が保存されているんですね~。

Photo_7

で、コレ↑が、唐沢山の展望台からの眺めです。
ボクは初めて来た場所ですが、なかなかの景色でしょ!?

真ん中あたりにスッ、っと伸びて見えているのは、北関東自動車道。
画面上の方が西の方角・・・つまり高崎方面ですね。

クルマやバイクに乗る方なら、
東北道から岩舟ジャンクションで北関東道に入ったとき、
最初にくぐる、ながーいトンネルが、この山の下にある。。。と言えば、
だいたいの位置関係がお解りになりますでしょうか?

Photo_8

そして、この日最後の立ち寄り場所は、
清酒「開華(かいか)」で知られる、「第一酒造」さんです~。

第一酒造 公式ページはこちら:
http://www.sakekaika.co.jp/

この酒蔵でお酒を買って帰るのも、毎年の恒例行事だそうです(・∀・)ニヤニヤ

当然ながら、ボクはこの蔵に来たのも初めてなのですが・・・

Photo_10

店先に置かれていた、日本酒ガチャガチャが気になって仕方ない!(笑)

まぁ、ガチャガチャのカプセルの中に、酒のビンが入るわけもないので、
どういう「お遊び」なのかな~?なんて思ったのですが。

Photo_11

後ろに貼ってあった説明を見て、納得!(゚▽゚*)
カプセルの中には番号札が入っていて、それで賞品が決まるんですね!

・・・ってことは、1回500円で純米吟醸の4合ビンが当たれば、
かなりオ・ト・ク!ってことじゃないですか~!?(* ̄ー ̄*)キラーン

といいつつ、ちょっと小銭の持ち合わせがなかったので、
今回はやりませんでしたが・・・w

次に来るときは、ちょっとチャレンジしてみようかな~?なんて思いましたよ♪

Photo

で、店内を散策して気になったのは、こちらの「純米吟醸 徳川家康」。

パッケージのデザインは松本零士氏の作画とのことで、かなりカッコいい!

しかし、全国品評会向けの栃木県の代表が「徳川家康」って、
日光東照宮があるから・・・なんですかねぇ?

・・・静岡(駿河国)あたりの人から、クレーム来ないか、心配だ・・・(;´▽`A``

まぁ、それはともかく。

2019年最初のツーリングは、比較的穏やかな陽気にも恵まれて、
とても楽しく過ごすことができました!

ご一緒させてもらった皆さん、どうもありがとうございました~o(*^▽^*)o

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年12月19日 (水)

2つのミュージアムで、童心に返るツーリング!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年12月16日、曇り。

この日は、今年最後のマスツーを企画して、皆さんでお出かけしてきました♪

Photo

今回は、あちこちお声がけしたのですが、なかなか都合が合わず・・・
結局参加してくれたのは、いつもの珍スポメンバーです(笑)

さて、まずは最初の目的地を目指しましょうか~!

Photo_2

ということで、やってきたのは栃木インターのすぐ近くにある、
「スーパーカーミュージアム」です♪

栃木市観光協会のページはこちら:
https://www.tochigi-kankou.or.jp/spot/mahoujin-supercar-museum

Photo_3

建物の外観は、JRの旧・栃木駅舎です。

駅の建て替えに伴い、取り壊される予定だった建物を惜しんだ、
このミュージアムのオーナーさんが、ここに譲り受けて移築したのだとか!

ミュージアム内に展示されてる車両と合わせて、
「とんでもないお金持ち」って、実在するんですね~!w(゚o゚)w

Photo_4

ということで、ミュージアム内には、所狭しと数々の名車がずらり勢揃い!

・・・と言いつつ、実はボクは「スーパーカー」にはあまり詳しくないので(^-^;)、
展示車両の紹介や解説は、同行した銀影さんにお任せします!←丸投げw

ビッグスクーター仲間の銀影さんのブログはこちら:
http://blog.livedoor.jp/ginkage_hattori-silverroad/

さてさて、スーパーカーミュージアムを見学した一行は、
次なる目的地を目指して、寒空の下をバイクで走り抜けますよ~!

と、その前に、ちょうどお昼の時間となったので、腹ごしらえとしましょうか。

Photo_5

今回の昼メシにチョイスしたのは、栃木県道2号線沿いにある、
「柳麺 まる重」さんです♪

食べログのリンクはこちら:
https://tabelog.com/tochigi/A0902/A090201/9014601/

ボク自身は初めて訪ねる店なので、詳しいことは知らなかったのですが、
大通り沿いにあって入りやすい立地もあり、
入店待ちの間も、次から次へとお客さんが来る、かなりの人気店の様子。

Photo_6

約30分ほど待って、ようやくテーブルに座ることができました(*^-^*)

Photo_7

初めて来たお店なので、注文は無難に看板メニューの「まる重ラーメン」で。

塩味の、黄金色に輝くスープが美しい!(*゚▽゚)ノ
ラーメンにしては珍しく、アサリが4個乗ってるなど、魚介の風味も豊かです。

また一つ、美味しいラーメン屋さんに出会えて、幸せだな~!o(*^▽^*)o

そんなわけで、美味しいラーメンで身体も温まったところで、
そこからほど近い、次の目的地に移動です。

Photo_8

おもちゃのまち バンダイミュージアム!

公式ページはこちら:
https://www.bandai-museum.jp/

『おもちゃのまち』ってビックリするような地名ですが、公式ページによると、

テーマパークや施設の名前、俗称などではなく、
「日本に実在する正式な地名」なんですって!(*^-^)

かつて周辺にはバンダイやポピーの研究施設や工場が立ち並び、
高度経済成長期には大量のおもちゃが生産されていました。

・・・ってことで、かつての工場跡地を利用して、
おもちゃの歴史を伝えるミュージアムが作られているんですね♪

Photo

建物内に入ると、まずは等身大のガンダム像(上半身だけですが)が、
どどーん!とお出迎え!(v^ー゜)ヤッタネ!!

ファーストガンダム世代・ドンピシャのオジサンたちは、
これだけでいきなりテンションが上がっちゃいます!(・∀・)イイ!

Photo_2

さて、まずは、日本のおもちゃの歴史がわかる展示エリアに移動します。

こちらでは、仮面ライダー、ウルトラマン、メタルヒーロー、戦隊もの、
そして超合金のロボットメカなど、マニア垂涎の「お宝」の数々がっ!!

Photo_3

歴代仮面ライダーの、変身ベルト!

Photo_4

ウルトラ怪獣のソフビ人形を集めた、その名も「怪獣タワー」!
詳しい人が見れば、全部名前がわかるんでしょうね~!( ´艸`)プププ

Photo_5

こちらは、メタルヒーローのショーケース!

「宇宙刑事ギャバン」とか、夢中になって見ていたな~!(*^-^*)
特に、オープニングのテーマが良いんですよね!

若さ、若さってなんだ? 振り向かないことさ

愛ってなんだ? ためらわないことさ

ん~!子供向けの主題歌にしては、内容が深すぎる!(笑)

youtubeで見つけた動画を張っておきますので、
お暇なときにでもご堪能くださいませ~!(涙腺崩壊に注意!w)

オレもお前も 名もない花を 踏みつけられない男になるのさ~♪

↑ もういいって??(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

Photo_6

はい、気を取り直して(笑)、こちらは「勇者ライディーン」!

フェードイン、フェードイーン!ですね!

このあたりの作品になると、かなり幼い頃の記憶になるので・・・
こんなデザインだったっけ?と、ちょっとした驚きも!w

Photo_7

超電磁ロボ、コン・バトラーV!

コレも夢中になって見てた記憶が・・・V、V、ビクトリー!

Photo_8

続いては「聖闘士星矢」!

聖闘士星矢、ドラゴンボール、キン肉マン、北斗の拳、キャプテン翼・・・
ボクらは、週刊少年ジャンプの黄金期世代ですからね~!(*^m^)

ゴールドクロスかっこいい!!・・・なぁんて、思い入れもひとしおです!

10

で、こちらは一転して、女の子向けのおもちゃの展示エリアです。

ひときわ目立つのは、セーラームーンシリーズ。
妹がよく見ていたので、お話はそこそこ理解しています(笑)

11

そして、お待ちかね!

バンダイといえば、やはりガンダムですよね~!

ガンダムの展示エリアの入り口では、
全高1m50cmほどのシャアザク(1/10サイズってこと?)が、お出迎え!

13

こちらは、モビルスーツへのオマージュ作品ですかね??

・・・それより、背後の壁に投射されてた、ガンダムのアニメが気になる!w
(ちょうど、砂漠でのランバ・ラルとの死闘が始まる場面でした)

14

展示室内にはもちろん、たっくさんのガンプラも並べられていましたよ~。

こちらは、時代がグッと下って、「機動戦士ガンダムSEED」から、
「ZGMF-X10A(ゼット・ジー・エム・エフ・エックス・ワン・オー・エー)」、通称、フリーダム。

主人公のキラ・ヤマトが物語の後半に乗り込む、
核エンジン搭載型のいわゆる「神機体」ですな!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

賛否両論いろいろあるようですが、
ボクはSEEDのシリーズは、好きな作品の方に分類しています(^-^)b

15

部屋の出口の壁には、懐かしのプラモのパッケージデザイン!

左上から、右方向に数えて7個目までは、全部、買って作りましたね(笑)

16

そんなわけで、思いっきり童心に返って楽しんだ、今回のツーリング!

同世代の仲間たちと一緒だったからこそ、いろいろと思い出話も盛り上がり、
とても印象深い1日になりました~(*^ω^*)ノ彡

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年11月12日 (月)

上野村あたりでソロツー♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年11月11日、快晴♪

今回のお休みも、近場でフラッと楽しむか~!ってことで、
群馬県西部の上野村~下仁田あたりを、グルッと回ってきましたよo(^-^)

伊勢崎から上野村までは、ざっと2時間ほどの距離です。

紅葉は、若干ピークを過ぎちゃったかな?という感じでしたね~。

Photo_2

さて、時間はちょうどお昼過ぎ。道の駅・上野のあたりにやって来ました!

道の駅の施設は、拡張工事が進められているようで、
完成すると、今までの2倍くらいの広さになるようですねo(^-^)

Photo

ということで、本日のお昼をいただくのは、いつもの「福寿庵」さんです。

この週末も行楽シーズンまっただ中!であり、店内はだいぶ混み合っているようですが、まぁ、しばらく待たされるのは覚悟の上ってことでね(^-^;)

ボードに名前を書いて、店内にて呼ばれるのを待ちます。

思った通り、店内は満員御礼!状態。

すでにテーブルに座ってるお客さんの方をちょっと見ると・・・
料理が出てくるのも、だいぶ遅れちゃってる様子だなぁ~(-.-;)

と、ここで思わぬ事態が発生!?

Photo_3

なんと、超混みの店内に、さらに予約客の団体さんが20名ほど来店!!

あ~!こりゃダメだ!!!(゚ロ゚屮)屮

あの人達の注文を捌ききるまで、次の客のところに料理は来ないね!!(ノ∀`) アチャー

・・・ということで、順番待ちのボードから自分の名前を消して、さっさと退散です(笑)

Photo_2

ん~!今回もまた、食べ損なったな~!

前は財布を忘れてきちゃったり、その次はまさかの売り切れで食べられなかったりと、
このところ、福寿庵さんとはご縁が薄い・・・┐(´-`)┌ヤレヤレ

ま、行楽シーズンが終われば、お店も空くのは解ってますから(年中来てるので)、
次のチャンスを楽しみに待つとしましょう~♪

Photo_4

さてさて、とりあえず走り出したものの・・・今日もまた昼メシ難民となってしまうのか?w

この後の予定ルートは、塩の沢トンネルを抜けて、南牧村から下仁田に向かうのですが。

・・・と、ここでふと、あるお店を思い出した!!( ̄ー+ ̄)キラーン

そう、前にX-ADVトラブルでビーナスラインから引き返してきたときに寄ろうとした、
あのお店があるじゃないかっ!

Photo_5

というわけで、やってきました!下仁田の有名定食屋さん「きよしや食堂」!ψ(`∇´)ψ

前回は、こちらのお店も大混雑で入るのをあきらめたのですが・・・今日はどうかな??

さっそく店内に入ると・・・席が半分以上も空いてるよ~!(v^ー゜)ヤッタネ!!

Photo_6

いやはや、「捨てる神あれば拾う神あり」とは、まさにこのこと!?(笑)

さーて!「当店特製味付け」のかつ丼、行ってみますかね!(*゚▽゚)ノ

Photo_7

お店が空いてるから、料理が出てくるのも早い!(・∀・)イイ!

どんぶりの上に漬け物をのせた「正しいお作法」で、
噂の下仁田名物・かつ丼が到着です~♪

Photo_8

で、肝心のお味は?というと・・・

こちらのかつ丼は、醤油ベースであまじょっぱく味付けされているんですね!

普段、とんかつを醤油で食べることはないのですが、コレはコレでありかな(^-^)☆

お肉も柔らかくて、とっても美味でしたよ~o(*^▽^*)o

思わぬ形で、当初考えていたのとは全然違うツーリングになっちゃいましたが、
楽しく走れた1日でしたヽ(´▽`)/

・・・というか、最近はなんだか、
予定通りに行かないツーリングばっかりの気もするけど・・・ま、いっか!w

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年10月31日 (水)

つまごいパノラマラインで紅葉狩り♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年10月28日、快晴♪

この日は当初の予定では、
長野のビーナスラインまで行こうかな?と思ってましたが、
朝、起きるのが遅くなっちゃったので(^-^;)、近場のツーリングを楽しむことに。

群馬県西部の、嬬恋村方面へとお出かけしてきました♪

道の駅おのこにて

まずは国道17号で渋川市に出て、353号に入って中之条方面へ向かい、
いつもの「道の駅・おのこ」にて小休止。

出発した時間が遅かったこともあって、ここまででもかなり交通量が多い印象です(^-^;)

ハーレー軍団

そんな道路状況なのもあって、
しばらくして首都圏ナンバーのハーレー軍団(8台)に追いついちゃった!

この後、吾妻渓谷あたりまで約30分ほど、勝手に後ろに混ざっちゃいました(笑)

今日はソロツーなのに、まるでマスツーをしてる気分??ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

八ッ場ダムにて1

ということで、八ッ場ダムにかかる橋(湖面2号橋って名前だったかな?)に到着~♪

見晴らしが良いので、たくさんの観光客が足を止めてました。

八ッ場ダムにて2

この日の、吾妻峡周辺の山は、こんな感じの色つき具合。
見頃って言うには、まだちょっと早いですかね?

ちなみに、写真に見えてる橋は、ダム工事で付け替えられた145号バイパスですよ~。

つまごいパノラマライン6

さてさて、この日のメインである「つまごいパノラマライン」にやってきました!

つまごいパノラマライン1

やはり、思った通りに現地はガラ空きで、絶景道もほぼ貸し切り状態!?w

つまごいパノラマライン2

こんな素晴らしい風景が広がっているのに、
クルマやバイクが通りかかるのは、数分に一度!という状況です(笑)

つまごいパノラマライン3

紅葉が綺麗な絶景道を走りながら、
景色が良い場所ではすかさず停まって、撮影タイム!

なかなかツーリングは先に進みませんが、これもソロツーならでは?(^-^;)

嬬恋村の紅葉1

結局、昼メシも食べないで、美しい秋の風景の撮影に夢中になってましたw

嬬恋村の紅葉2

この写真なんて、「北海道の富良野あたり?」って言われても、
思わず納得しちゃいそうな風景じゃないですか??(*^-^)

グンマが誇る、高原野菜の産地・嬬恋村は、
プチ・北海道みたいな景色が楽しめるツーリングエリアとして、
オススメのスポットです♪

この記事を見て、興味を持たれた方はぜひ、お出かけくださいねヽ(´▽`)/

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年10月25日 (木)

X-ADV復活♪で、田子倉周遊ツーリングへGO!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年10月21日(日)、快晴!

この日は、以前にギヤボックストラブルを起こして、
ホンダドリーム店に入院していた我が愛車、X-ADVが戻ってきたので、
久々にたっぷり距離を走るツーリングに、出かけてきましたよ~(*^-^)

日光パーキングにて

今回、お付き合いしてくれたのは、珍スポメンバーの銀影さんと、oguさん。
空波さんは、残念ながら体調不良で欠席です~(^-^;)

日光方面に出かける際の集合場所になる、
道の駅「くろほね・やまびこ」を出て、
最初の休憩場所は、日光宇都宮道路の「日光口パーキング」にて。

前回、5月のツーリングでは、
日光市内の大渋滞に巻き込まれて懲りたので(^-^;)、
市街地の混雑を避けるルートを選択!

これが功を奏して、無事に奥会津の快走路へと向かうことができました♪

美好食堂1

で、時刻は12時30分過ぎ。

グンマからはるばる200kmの彼方、
福島県只見町の「美好(みよし)食堂」さんにて、
本日のランチタイムです!(*^m^)

美好食堂2

こちらのお店は、只見町の中でもたくさんのバイク乗りが集まる、有名店!

昨年は残念ながら火事に遭ってしまい、しばらく営業してませんでしたが、
今年の春に見事に復活してくれました!(v^ー゜)ヤッタネ!!

美好食堂3

こちらがその、看板メニューのソースカツ丼です。

一口食べると、最初はソースの甘味が広がりますが、
あとからピリ辛の刺激がくる、なんとも不思議なお味!(≧∇≦)b

写真に見えるカツとキャベツの下には、薄く焼かれた卵焼きも乗っていて、
いろいろなコダワリを感じさせる、優れた逸品なんですよ~(・∀・)イイ!

今回も、はるばる食べに来た甲斐がありました♪
ごちそうさまでした~!(*^ー゚)bグッジョブ!!

秋の田子倉湖1

さてさて、お昼ご飯も済ませたところで、ツーリングの再開です♪

国道252号・六十里越峠の「雪割り街道」を目指しますよ~!

秋の田子倉湖2

この日の、 福島~新潟県境の六十里越峠(国道252号)、
頂上付近からの眺め。

眼下に見えるのは田子倉湖。
個人的には、かなりオススメの絶景です(o^-^o)

六十里越峠にて

ちなみに・・・
我が愛車・X-ADVに起きた、ギヤボックストラブルについてですが。

結局のところ、はっきりとした原因は解らず・・・

「ECU(エンジン・コントロール・ユニット)」を、丸ごと交換したので、
これでしばらく様子を見てください」とのことです・・・(-.-;)

今回のトラブルについて、もう再発は勘弁してもらいたいもんですな!(゚▽゚*)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年10月 7日 (日)

X-ADV、緊急入院!!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年10月7日(日)、快晴♪

このところ、週末になると台風やら何やらで、悪天候が続いていましたが・・・
今週末は幸いなことに、関東地方は台風の影響もなく、良い天気になりましたネ(*^-^)

2018/10/07のツーリング

・・・ということで、いつもの珍スポメンバーにお声がけして、
秋の信濃路ツーリングに出発です~!(*゚▽゚)ノ

上信越道・甘楽PAに、朝8:30に集合して、高速道路を一路、長野方面へ。

世間一般は連休中とあって、
高速道路の走行に慣れていないとおぼしきドライバーも、ちらほら見かけるなか・・・

のんびりペースでビーナスラインを目指しましたよ~。

しかし。

いつもの通り、東部湯の丸インターで高速を降り、
長野県道62号で武石村方面に向かっている途中で・・・

なんか、X-ADVのミッションがおかしい・・・??

スピードメーターのパネルを見ると、
常時表示されているはずの、ギヤポジションの数字が消え・・・

エンジンチェックランプも付いちゃった!!( ̄○ ̄;)!

武石村のビジターセンターに到着して、とりあえずマシンのリセットを試みるも・・・?

X-ADVのトラブル

エンジンが回っていないのに、ギヤは「2速」の表示のまま・・・(ノ∀`) アチャー

通常、DCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)は、
エンジン始動時は必ず「N」(ニュートラル)になるはずなんだけど・・・?

走行モードの変更ボタンを押しても、何の反応もなし!Σ( ̄ロ ̄lll)

あ~ぁ!これはもう、自走不能状態か~~!?┐(´д`)┌ヤレヤレ

仕方ないので、慌ててホンダドリーム高崎店さんに連絡を入れつつ、
最後の望みをかけて・・・もう一度、再始動・・・(人><。)タノム!

なんと!奇跡的にDCTがリセットされたようで、マニュアルモードなら走れそう!ヽ(´▽`)/

・・・ということで、ビーナスラインの真下まで来たところで、
残念ながらグンマまで引き返すことに決定!

自走できるウチに、ドリーム店まで向かうことにしました~(^-^;)

しかし、せっかく長野県まで来たのに、トンボ返りとは悔しいので・・・(笑)

成田山薬師寺 不動堂

たとえ一つだけでも、ネタを拾っていこう!と、
佐久市野沢の「ぴんころ地蔵」で有名な、成田山薬師寺に寄り道です!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

実は、こちらのお寺さん・・・
数年前に「ぴんころ地蔵」を探しに、このお寺さんには寄ったことがあるのですが。

そのときは「境内の中」で、お目当てのぴんころ地蔵を発見できずに帰った、
ほろ苦い思い出があるんですよね~(^-^;)

でも今回は、以前にこちらの「ぴんころ地蔵」をレポートしてくれた銀影さんがいますから、
さっそく案内していただきましょう!

ぴんころ地蔵1

ということで、こちらがその「ぴんころ地蔵」さま♪

なんと、お寺の山門の外(つまり境内の外)にあったので、見つからないわけだ~!(笑

ぴんころ地蔵2

日常は「ぴんぴん」と。

死ぬときは「コロリ」と。

そんな願いが込められた、「ぴんころ地蔵」さま。

自分の余生もそうありたいと願いつつ・・・バイクが突然「コロリ」と逝くのは、
カンベンして欲しいモンですなぁ!┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

さて、その後は国道254号で下仁田にさしかかり・・・時間はちょうどお昼どき。

確か、駅の近くにソースカツ丼の有名な食堂があったよね?ということで、
「きよしや食堂」さんに向かうも、激混みで入店を断念・・・(^-^;)

空波さんの機転で、そのお向かいにある、「常磐旅館」さんでランチをいただくことに!

下仁田 常磐館1

食べログの記事はこちら:
https://tabelog.com/gunma/A1005/A100501/10001171/

こちら、文字通り昔ながらの「旅館」なので、入店にはちょっと「敷居が高い」ですが、
店に入って廊下を案内されると、昔ながらの雰囲気が良い感じ!(*^-^*)

下仁田 常磐館4

板張りの廊下の脇に、和室がズラッと並んでいます♪

下仁田 常磐館3

照明や調度品のしつらえも、「ザ・大正ロマン」な雰囲気で良いですね~! (・∀・)イイ!

下仁田 常磐館2

で、ボクがお昼ご飯に注文したのは、鳥重のセット(¥980)です。

ふわっと柔らかい鶏肉に、香ばしい醤油だれがよくマッチして、美味しい逸品でしたよ♪

代車のPCX

さてさて、それから高崎市内へと向かい、無事にホンダドリーム高崎店さんに到着!

我が愛車・X-ADVは、そのまま即日入院となり・・・
代車のPCXにて帰宅となりました~(^-^;)

来週末は用事があるので、バイクを取りに行けるのは2週間後。

それまでに、きっちりトラブルシュートが終わってくれることを期待しましょう!( ´・ω・`)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月20日 (木)

奥利根ソロツーで、まさかの大どんでん返し!?

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月16日(日)、平野部は晴れ、山間部は雨!(^-^;)

この日は、当初の予報ではあまり天気も良くなさそうだったので、
近場でランチツーでもしようか・・・と考えていたのですが。

朝起きたらなんと、晴れてるじゃないか!ってことで、予定変更して少し遠出をすることに。

下牧パーキングにて

関越に乗って、2年ぶりに奥利根方面へと出かけてきましたよ~♪

まずは水上インターで降りて、国道291号~県道63号・水上片品線へと進みます。

奥利根のワインディング

森の中のウネウネ道を、リズムよく走って・・・

藤原ダム湖上流部

例によって、ところどころで止まりながら、景色を楽しんだり。
こういうことが自由にできるのも、ソロツーのいい点ですよね~(^-^)b

奈良俣ダム1

ほどなくして、巨大なロックフィルダム=奈良俣ダムが見えてきました!

奈良俣ダム2

・・・って、よく見ると、洪水吐きの真下で釣りをしている人影が・・・!(・_・)エッ....?

これ、緊急放流とか始まったら、ちょっと無事では済まないような気がしますが、
良いんですかねぇ??Σ(゚д゚lll)アブナッ !

照葉峡2

それはさておき、県道63号・水上片品線をさらに山奥へと進みますよ~。

この道路の、特に奈良俣ダム~坤六(こんろく)峠までの区間は、
「照葉峡(てりはきょう)」と呼ばれる、紅葉の美しいエリアなんですよね。

ベストシーズンには、とても混み合って大変な場所でもありますが・・・(^-^;)

照葉峡1

この日の時点では、もちろんまだ紅葉は始まっていませんでしたが、
きれいな渓流を横に見ながら、のんびりと山奥のツーリングを楽しみました。

照葉峡の釣りガール

ところで、ある場所でふと河原を見ると・・・釣りをしている女性がいる・・・?

いわゆる「釣りガール」って言うんでしょうか。
実を言うと、渓流で釣りを楽しむ女性って、初めて見たかも??

これもブームなんですかね~?(*゚▽゚)ノ

鳩待峠への看板2

で、ウネウネ道をさらに進んで、津奈木橋(つなきばし)の交差点に到着~!

ここで道路は、尾瀬の入り口である鳩待峠と、
片品方面へと戻るルートに分岐するのですが・・・

その交差点にある案内板が、かなり悲惨な状態になってて、びっくり!w(゚o゚)w

ちなみに、2年前にここを訪れたときは。。。↓

鳩待峠への看板1

まだ、こんなにきれいな状態でした・・・

冬場の雪の重みで潰されてしまうのが、損傷の原因かと思われますが、
こういう形で自然の力を見せつけられると、ちょっと怖いものがありますな!Σ(・ω・ノ)ノ!

さて!

グンマの山奥のツーリングを楽しんで、国道120号で沼田に戻りましょうかね~!

ちょうど時間も、お昼ご飯にいい頃合いなので、
今回もやはり「あの店」に寄って、おいしいラーメンを食べるべきでしょう!w

・・・ってことで、いそいそと、大好きなラーメン店「馬鹿旨」さんの駐車場に、
飛び込みましたが・・・??

沼田ラーメン「馬鹿旨」

なんと!まさかの臨時休業とはっっっ!!(ノ∀`) アチャー

最後の最後で、久々の大失敗ツーリングとなってしまいました!┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

・・・ん~、しかし、このまま昼飯の食いそびれはイタイ・・・ってことで、仕方なく。

すき家沼田インター店

馬鹿旨さんの少し先にある、すき家に入ってみましたが。

なにゆえ、沼田くんだりまで出かけてきて、
すき家の牛丼を食わにゃならんのか・・・嗚呼、悲しすぎるぜっ!(T-T)

これは近いうちに、馬鹿旨さんにはリベンジ・・・するしかない、かな??(笑)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月10日 (月)

ちょんぼ地蔵に会いに行こう!2018

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月9日(日)、曇りのち雨。

異常なまでの暑さで、まったくバイクに乗る気になれなかった夏もようやく終わり、
ほどほどの気温に落ち着いてきた、今日この頃。

今回は久々にバイクに乗って、
毎年恒例の「ちょんぼ地蔵」に会いに行ったレポートですよ~!(*^m^)

駒寄パーキングにて

今日は新潟方面へと向かうツーリングなので、
集合場所は関越道の駒寄パーキングに設定しました。

すると・・・最近、訳あって、愛車をTMAXからBMWのC600スポーツに乗り換えた、
スクーター仲間の「しばいぬ」さんが、お見送りに来てくださいましたよ~!(*゚▽゚)ノ

しばいぬさん、不安定な天気の中、わざわざありがとうございました♪

2018/09/09のツーリング仲間

さて、今回の旅の仲間は、いつもの珍スポ大好きメンバー、銀影さんと空波さん!

この日の新潟方面は、あまりいい天気じゃなさそうですが・・・ぼちぼち行ってみますか♪

五十沢温泉ゆもと館

ということで、まず最初の立ち寄り場所は、「五十沢(いかざわ)温泉ゆもと館」です。

http://www.ikazawaonsen.com/

実はこちら、混浴のお風呂もある温泉宿なんですよね~!
一度は体験するべき!?(・∀・)ニヤニヤ

五十沢温泉の薬師堂1

まぁそれはともかくw、ここでの真の目的は、温泉の敷地内にある、こちらの薬師堂。
この中には、毎年新しい、
男女一対の「御神體(ごしんたい)」が奉納されるはずなのですが・・・??

五十沢温泉の薬師堂2

残念ながら、今年の「新作」は見当たらず・・・(ノ_-。)

仕方ないので、昨年制作された迫力あるブツを堪能して、とりあえずヨシ!としますかw

道の駅「R290とちお」1

さて、五十沢温泉から途中休憩などを挟みつつ、1時間30分ほど走って着いたのは、
道の駅・R290とちおです。

ちょうどいい時間になったので、ここでお昼になりますよ~♪

道の駅「「R290とちお」2

ところで、二輪車の駐車場で見かけたこの看板が、個人的には大ヒット!(・∀・)イイ!

「それなりの旅を楽しんで」というのが、控えめな感じでいいかな~?ってね(笑)

栃尾名物・あぶらげ1

で、お昼に注文したのは、栃尾名物のあぶらげを乗せたあぶらげ蕎麦と、
焼きあぶらげの「ダブルあぶらげ定食」(勝手に命名w)です~( ̄▽ ̄)ニヤ

出汁の効いたおつゆを吸ったあぶらげもおいしいですが、
さくっと香ばしいあぶらげも食べたかったので、このチョイスにしてみましたよ!

ごちそうさまでした~(*^-^)

道の駅とちおの「ほだれ様」

ちなみに、食堂の片隅(観光パンフレットがたくさんおいてあるエリア)に、
ひっそりと「ほだれ様」のミニチュアが置かれているのを、空波さんが発見!

ここには何度も来てますが、今回はじめて知りましたよ!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

ちょんぼ地蔵2

さてさて、お腹もいっぱいになったところで、今年も「彼」に会いに行きましょう!ってことで、
道の駅から10分もかからないこの場所に、到着です~。

新潟県長岡市上樫出1973 (旧・栃尾市 音子(おんご)神社のとなり)

ちょんぼ地蔵1

じゃん!これが2018年バージョンの「ちょんぼ地蔵」さま!

今年は、作られてから2週間目の訪問でしたが、
思ったよりひび割れが進んでいない感じかな~?

デザイン的には、毛の量が多めになって、ワイルドな印象?(笑)

そんなわけで、今年も無事に恒例のミッション達成!(^-^)b
この後は、旧・山古志村方面へと向かいながら、いくつか小ネタを訪ねて回りました。

守門神社・諏訪神社

まず訪れたのは、半蔵金(はんぞうがね)という地区を見下ろす高台に鎮座する、
「守門神社・諏訪神社」というお社です。

ここには、数々の道祖神が残されている栃尾周辺の中でも、
かなり珍しい道祖神がある、というので気になっていたんですよね~。

それがこちら!

山古志村の「えなひめ」さま1

向かい合った男女がチュッ☆と口づけを交わす道祖神、「胞姫(えなひめ)」さまです!

山古志村の「えなひめ」さま2

この石仏そのものは、高さが20センチくらいととても小さいのですが、
なんとも言えない、ほんわかとした雰囲気がいいですね~ヽ(´▽`)/

この道祖神を作った本人は、何を願って制作依頼を出したのかな・・・?

そして、依頼を受けた時の職人さんの表情は、どんなっだのかな・・・?

・・・なぁんて、いろいろ想像が広がっちゃいますね~!( ´艸`)プププ

猫又権現1

続いての立ち寄りスポットは、半蔵金から3kmほどのところにある、猫又権現さま。

こちらには、猫好きな銀影さんをぜひともお連れしたかったんですよね~(゚▽゚*)

新潟県長岡市森上1062

猫又権現3

はい、こちらには珍しい、狛犬ならぬ「コマネコ」がいらっしゃるんです!

なかなか凜々しいお顔立ちで、かっこいいですよね♪

というわけで、本日のネタ巡りはこれにて終了~!
あとは、高速道路で帰るだけ・・・となったのですが。

土砂降りの中で

最後の最後、長岡市内に出たところで、かなりの土砂降りに・・・(-.-;)

(上の写真は、高速に乗る前の給油ポイントにて。
 大雨の中、作業が終わるのを待つ銀影さん。お待たせしちゃいました~・^-^;)

赤城パーキングにて

で、関越トンネルを抜けて関東に戻ってみれば、
雲は多めながら、やはり雨はなし!┐(´д`)┌ヤレヤレ

でもまぁ、本格的に降られたのは帰り道だけだったし、
なにより今回も、いろいろなネタを楽しめた、400kmのツーリングでした~o(^-^)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年8月14日 (火)

久々のネタツーリングで野辺山へ!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年8月12日、曇りときどき晴れ!

この日から、ようやくボクの夏休みがスタート!(*^-^)v
・・・と言っても、3日間しかありませんけどねw

昼間の暑さもちょっと控えめになる天気予報だったので、
友人のoguさんと長野方面のツーリングに行ってきまししたよ~。

道の駅「しもにた」にて

朝8時30分に伊勢崎を出発して、国道254号にて長野方面に向かいます。

途中の道の駅「しもにた」にて小休止。

久しぶりに寄りましたが、建物が変わっていたり、駐車場を広げる工事をしてるなど、
リニューアルが進んでいるようでした。

JR小海線 小海駅

それから内山峠を越えて佐久市に入り、国道141号を南下します。

次の休憩スポットは、JR小海線の小海駅。

ちょっとしたショッピングモールが併設されていたりと、
休憩で寄るのにも意外と便利な場所だったりするんですよ~(^-^)b

ということで、本日はここから、ネタ巡りのスタートです!

小海町「男岩」1

この小海町は、「こうみ」の読みにちなんで、「子産み・子育ての里」としても売り出し中♪

町内の性神的スポットや、安産・子育てに御利益があるとされる神社などを巡る、
「子宝観光ルート」なんてキャンペーンもあったりします(・∀・)ニヤニヤ

詳しくはこちら:http://www.koumi-town.jp/kodakara/

そこから得た情報を元に、まず立ち寄ったのは、小海駅からもすぐ近くの「男岩」!

36.085510, 138.485150

小海町「男岩」2

断崖にせり出した岩の上に、にょっきりと立っているのは・・・??

小海町「男岩」3

ご立派なチーン♪でした!(・∀・)イイ!

さて、看板には「女岩のお参りもお願いします」とあるので、行ってみましょうか~。

小海町「女岩」1

男岩からバイクで走ること、5,6分くらいでしょうか。
名もない道のわきに、「女岩」と書かれた看板を発見!

36.085510, 138.485150

どれどれ、どんな感じですかね~?

小海町「女岩」2

ガードレール越しに下をのぞき込むと、
確かに岩の割れ目が、それっぽく見えなくもない??( ´艸`)プププ

まぁでも、男岩に比べたらインパクトは薄いですかね・・・(;´▽`A``

以上、小海町の珍ネタでした~。

南相木村 不戦の像1

で、続いてのネタは、長野県道2号にて小海町から南相木村に入ってすぐのところ。

日本で唯一という、「不戦の像」です!

36.057727, 138.507935

こちらの物件は、Googleマップで男岩と女岩を調べているときに偶然見つけたのですが。

ちょうど今の時期、先の戦争について考えてみるのも大事かな?と思い、
紹介させていただきますね~ヽ(´▽`)/

南相木村 不戦の像2

像のモチーフは、出征する兵隊さんを見送る、母と子の姿。

生きて戻って欲しいと願いつつも、おそらく二度と会うことはないだろうと解っている・・・
そんな哀しみがにじみ出ている表情です。

南相木村 不戦の像3

なぜこのような像が、山間のこの場所にあるのかはよくわかりませんが、
有志の方々による平和への願いが、しっかりと伝わってくる立派な像でした(*^-^)

さて、そこから国道141号まで戻り、続いての目的地の野辺山へ~!

野辺山宇宙電波観測所1

天文好きのoguさんのリクエストで、やってきたのは、野辺山宇宙電波観測所!

たくさんの電波観測機器がズラッと並び、ちょっとした非日常感を味わえる施設です♪

野辺山宇宙電波観測所2

こちらの施設はうれしいことに、なんと入場は無料!(*^ー゚)bグッジョブ!!

夏休み期間ともあって、子供を連れた家族も多かったですね。

野辺山宇宙電波観測所4

敷地内には、要所にそれぞれ解説版が置かれています。

自由研究など、子供の夏休みの宿題にはぴったりかと?(*^m^)

野辺山宇宙電波観測所3

これが上の解説版にあった、「ミリ波干渉計」のアンテナ群です。

現在は稼働していないそうですが、
このアンテナの位置を変えることで、解像度を変えられる仕組みのようなので、
できればアンテナを移動させる作業も見てみたかったな~!なんて思いますね。

野辺山宇宙電波観測所5

そして、敷地の一番奥にデーン!とそびえ立つのが、巨大な45m電波望遠鏡!w(゚o゚)w

手前に写っている人物と比較して、その大きさが伝わりますでしょうか??

野辺山宇宙電波観測所6

解説版によると、この電波望遠鏡の総重量は700tほど。

畳1枚より一回り大きいパネル約600枚で構成される、直径45mの主反射鏡は、
パネルそれぞれの四隅に取り付けられたモーターによって、
0.01mmの精度で反射角度を調整することができるようになっているとか!

野辺山宇宙電波観測所7

これだけの大きさがあるアンテナですからね~!

必ず自重でゆがみが出るでしょうし、直射日光や寒さなど温度変化の影響も大きいかと。

それを0.01mmの精度で調整して、理想的なパラボラ面を作る!っていうんですから、
きっと気の遠くなるような作業が行われるんじゃないかな~?すごいですな!(@_@;)

鉄道最高地点の石碑

さてさて、施設の見学を終えた後は、せっかく野辺山まで来たんだから、ってことで、
日本鉄道最高地点を訪ねてみましたよ~(^-^)b

レストラン「最高地点」

ちなみにこの場所の隣には、ズバリ「最高地点」という名前のレストランがあって、
そこでお昼にしようと考えていたのですが・・・

食べログの記事はこちら:
https://tabelog.com/nagano/A2003/A200303/20000224/

さすがに夏休み期間とあって、店内は激混み!

しかも入店を諦めたところで、なんとゲリラ豪雨が襲来する事態に!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

当初の予定では、清里から八ヶ岳をグルッと回り、白樺湖の方から帰るつもりでしたが、
雨雲から逃げるために、仕方なく来た道を帰ることに・・・(;´д`)トホホ…

コンビニ飯で昼食

しかし、小海町まで戻る道沿いには、めぼしい飲食店はなく、
小海駅前の食堂を訪ねてみるも、もう中休みの時間になっちゃってて断られ・・・(ノ_-。)エーン

結局、屋根のあるコンビニで雨宿りさせてもらいながら、簡単にお昼を済ませましたよ。

佐久平パーキングにて

その後は、佐久市内で再びゲリラ豪雨に襲われるなどしましたが、
夏のツーリングは、走っていればすぐ乾くのがいいポイント??(^-^;)

そんなわけで、なんとか無事にグンマまでたどり着いた、
300kmのツーリングでした~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年8月 5日 (日)

今日は夜走りで、プチリフレッシュ!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年8月4日(土)、本日も酷暑なり!

このところ毎日、北関東を初めとして日本全国でとんでもない暑さが続いてますが、
みなさまいかがお過ごしでしょう??(^-^;)

かくいうボクは、すっかり暑さにやられた「軟弱ライダー」と化してましてね~。
仕事が忙しい時期でもあるので、ほぼバイクとは無縁の日常となってしまってます(ノ_-。)

Dscn4122
そんな中で見つけた、今月号のバイク雑誌「BikeJIN」の特集は・・・
なんと!「夜走り」のススメと来たモンだ!

ん~!なんとタイムリーな企画!ヽ(´▽`)/

そうそう!

この連日の殺人的な暑さを回避しつつ、バイクを楽しむには「夜走り」しかない!と、
仕事終わりにいそいそと準備して、赤城山のワインディングに
出かけて来ましたよ~(*^m^)

Dscn4105
出発の準備を終えたところで、自宅前の気温は35℃!
ウチは南側道路で日当たりが良すぎるので・・・この季節はかなり過酷な環境です(笑)

そこから一路、赤城山のワインディングを目指して走り・・・

周りの民家の明かりが少なくなるにつれ、風もどんどん爽やかになって・・・

Dscn4109
赤城山の南面を東西に横切る、国道353号に出る頃には、気温が28℃ほどに♪

ところでこの国道353号は、今の季節は仕事で県北の沼田市に通うためのメインルート。

週に3往復・・・つまり1週間に6回ほど使う道なので・・・
バイクで走っても、もはや何の感慨も湧かない道なのですが(笑)

逆に言えば、それぞれのコーナーの曲率やアップダウン、
舗装の痛み具合や大きなギャップの場所なども、ほぼすべて把握してるルートなので。

とりわけ視覚からの情報が限られてしまう、夜の走行においては、
むしろ「知り尽くした」ルートのほうが安全なんじゃないか?と、
今回の「夜走り」ルートにさせていただきましたよ~( ̄▽ ̄)ニヤ

Dsc_0004
途中で「バイクと夜景」のキレイな写真が撮れたら良いな~?と、ちょっと挑戦しましたが、

やはり、思い描いたような「作品」には仕上がらず・・・

夜の撮影って、なかなか難しいモノですね~(つд⊂)エーン

そんなわけで、その後は関越の赤城インターから高速に乗って一気に帰着!

約2時間、距離にして80kmほどの、夜のお散歩を楽しみましたo(*^▽^*)o

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧