2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

ツーリング日誌

2018年9月20日 (木)

奥利根ソロツーで、まさかの大どんでん返し!?

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月16日(日)、平野部は晴れ、山間部は雨!(^-^;)

この日は、当初の予報ではあまり天気も良くなさそうだったので、
近場でランチツーでもしようか・・・と考えていたのですが。

朝起きたらなんと、晴れてるじゃないか!ってことで、予定変更して少し遠出をすることに。

下牧パーキングにて

関越に乗って、2年ぶりに奥利根方面へと出かけてきましたよ~♪

まずは水上インターで降りて、国道291号~県道63号・水上片品線へと進みます。

奥利根のワインディング

森の中のウネウネ道を、リズムよく走って・・・

藤原ダム湖上流部

例によって、ところどころで止まりながら、景色を楽しんだり。
こういうことが自由にできるのも、ソロツーのいい点ですよね~(^-^)b

奈良俣ダム1

ほどなくして、巨大なロックフィルダム=奈良俣ダムが見えてきました!

奈良俣ダム2

・・・って、よく見ると、洪水吐きの真下で釣りをしている人影が・・・!(・_・)エッ....?

これ、緊急放流とか始まったら、ちょっと無事では済まないような気がしますが、
良いんですかねぇ??Σ(゚д゚lll)アブナッ !

照葉峡2

それはさておき、県道63号・水上片品線をさらに山奥へと進みますよ~。

この道路の、特に奈良俣ダム~坤六(こんろく)峠までの区間は、
「照葉峡(てりはきょう)」と呼ばれる、紅葉の美しいエリアなんですよね。

ベストシーズンには、とても混み合って大変な場所でもありますが・・・(^-^;)

照葉峡1

この日の時点では、もちろんまだ紅葉は始まっていませんでしたが、
きれいな渓流を横に見ながら、のんびりと山奥のツーリングを楽しみました。

照葉峡の釣りガール

ところで、ある場所でふと河原を見ると・・・釣りをしている女性がいる・・・?

いわゆる「釣りガール」って言うんでしょうか。
実を言うと、渓流で釣りを楽しむ女性って、初めて見たかも??

これもブームなんですかね~?(*゚▽゚)ノ

鳩待峠への看板2

で、ウネウネ道をさらに進んで、津奈木橋(つなきばし)の交差点に到着~!

ここで道路は、尾瀬の入り口である鳩待峠と、
片品方面へと戻るルートに分岐するのですが・・・

その交差点にある案内板が、かなり悲惨な状態になってて、びっくり!w(゚o゚)w

ちなみに、2年前にここを訪れたときは。。。↓

鳩待峠への看板1

まだ、こんなにきれいな状態でした・・・

冬場の雪の重みで潰されてしまうのが、損傷の原因かと思われますが、
こういう形で自然の力を見せつけられると、ちょっと怖いものがありますな!Σ(・ω・ノ)ノ!

さて!

グンマの山奥のツーリングを楽しんで、国道120号で沼田に戻りましょうかね~!

ちょうど時間も、お昼ご飯にいい頃合いなので、
今回もやはり「あの店」に寄って、おいしいラーメンを食べるべきでしょう!w

・・・ってことで、いそいそと、大好きなラーメン店「馬鹿旨」さんの駐車場に、
飛び込みましたが・・・??

沼田ラーメン「馬鹿旨」

なんと!まさかの臨時休業とはっっっ!!(ノ∀`) アチャー

最後の最後で、久々の大失敗ツーリングとなってしまいました!┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

・・・ん~、しかし、このまま昼飯の食いそびれはイタイ・・・ってことで、仕方なく。

すき家沼田インター店

馬鹿旨さんの少し先にある、すき家に入ってみましたが。

なにゆえ、沼田くんだりまで出かけてきて、
すき家の牛丼を食わにゃならんのか・・・嗚呼、悲しすぎるぜっ!(T-T)

これは近いうちに、馬鹿旨さんにはリベンジ・・・するしかない、かな??(笑)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月10日 (月)

ちょんぼ地蔵に会いに行こう!2018

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年9月9日(日)、曇りのち雨。

異常なまでの暑さで、まったくバイクに乗る気になれなかった夏もようやく終わり、
ほどほどの気温に落ち着いてきた、今日この頃。

今回は久々にバイクに乗って、
毎年恒例の「ちょんぼ地蔵」に会いに行ったレポートですよ~!(*^m^)

駒寄パーキングにて

今日は新潟方面へと向かうツーリングなので、
集合場所は関越道の駒寄パーキングに設定しました。

すると・・・最近、訳あって、愛車をTMAXからBMWのC600スポーツに乗り換えた、
スクーター仲間の「しばいぬ」さんが、お見送りに来てくださいましたよ~!(*゚▽゚)ノ

しばいぬさん、不安定な天気の中、わざわざありがとうございました♪

2018/09/09のツーリング仲間

さて、今回の旅の仲間は、いつもの珍スポ大好きメンバー、銀影さんと空波さん!

この日の新潟方面は、あまりいい天気じゃなさそうですが・・・ぼちぼち行ってみますか♪

五十沢温泉ゆもと館

ということで、まず最初の立ち寄り場所は、「五十沢(いかざわ)温泉ゆもと館」です。

http://www.ikazawaonsen.com/

実はこちら、混浴のお風呂もある温泉宿なんですよね~!
一度は体験するべき!?(・∀・)ニヤニヤ

五十沢温泉の薬師堂1

まぁそれはともかくw、ここでの真の目的は、温泉の敷地内にある、こちらの薬師堂。
この中には、毎年新しい、
男女一対の「御神體(ごしんたい)」が奉納されるはずなのですが・・・??

五十沢温泉の薬師堂2

残念ながら、今年の「新作」は見当たらず・・・(ノ_-。)

仕方ないので、昨年制作された迫力あるブツを堪能して、とりあえずヨシ!としますかw

道の駅「R290とちお」1

さて、五十沢温泉から途中休憩などを挟みつつ、1時間30分ほど走って着いたのは、
道の駅・R290とちおです。

ちょうどいい時間になったので、ここでお昼になりますよ~♪

道の駅「「R290とちお」2

ところで、二輪車の駐車場で見かけたこの看板が、個人的には大ヒット!(・∀・)イイ!

「それなりの旅を楽しんで」というのが、控えめな感じでいいかな~?ってね(笑)

栃尾名物・あぶらげ1

で、お昼に注文したのは、栃尾名物のあぶらげを乗せたあぶらげ蕎麦と、
焼きあぶらげの「ダブルあぶらげ定食」(勝手に命名w)です~( ̄▽ ̄)ニヤ

出汁の効いたおつゆを吸ったあぶらげもおいしいですが、
さくっと香ばしいあぶらげも食べたかったので、このチョイスにしてみましたよ!

ごちそうさまでした~(*^-^)

道の駅とちおの「ほだれ様」

ちなみに、食堂の片隅(観光パンフレットがたくさんおいてあるエリア)に、
ひっそりと「ほだれ様」のミニチュアが置かれているのを、空波さんが発見!

ここには何度も来てますが、今回はじめて知りましたよ!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

ちょんぼ地蔵2

さてさて、お腹もいっぱいになったところで、今年も「彼」に会いに行きましょう!ってことで、
道の駅から10分もかからないこの場所に、到着です~。

新潟県長岡市上樫出1973 (旧・栃尾市 音子(おんご)神社のとなり)

ちょんぼ地蔵1

じゃん!これが2018年バージョンの「ちょんぼ地蔵」さま!

今年は、作られてから2週間目の訪問でしたが、
思ったよりひび割れが進んでいない感じかな~?

デザイン的には、毛の量が多めになって、ワイルドな印象?(笑)

そんなわけで、今年も無事に恒例のミッション達成!(^-^)b
この後は、旧・山古志村方面へと向かいながら、いくつか小ネタを訪ねて回りました。

守門神社・諏訪神社

まず訪れたのは、半蔵金(はんぞうがね)という地区を見下ろす高台に鎮座する、
「守門神社・諏訪神社」というお社です。

ここには、数々の道祖神が残されている栃尾周辺の中でも、
かなり珍しい道祖神がある、というので気になっていたんですよね~。

それがこちら!

山古志村の「えなひめ」さま1

向かい合った男女がチュッ☆と口づけを交わす道祖神、「胞姫(えなひめ)」さまです!

山古志村の「えなひめ」さま2

この石仏そのものは、高さが20センチくらいととても小さいのですが、
なんとも言えない、ほんわかとした雰囲気がいいですね~ヽ(´▽`)/

この道祖神を作った本人は、何を願って制作依頼を出したのかな・・・?

そして、依頼を受けた時の職人さんの表情は、どんなっだのかな・・・?

・・・なぁんて、いろいろ想像が広がっちゃいますね~!( ´艸`)プププ

猫又権現1

続いての立ち寄りスポットは、半蔵金から3kmほどのところにある、猫又権現さま。

こちらには、猫好きな銀影さんをぜひともお連れしたかったんですよね~(゚▽゚*)

新潟県長岡市森上1062

猫又権現3

はい、こちらには珍しい、狛犬ならぬ「コマネコ」がいらっしゃるんです!

なかなか凜々しいお顔立ちで、かっこいいですよね♪

というわけで、本日のネタ巡りはこれにて終了~!
あとは、高速道路で帰るだけ・・・となったのですが。

土砂降りの中で

最後の最後、長岡市内に出たところで、かなりの土砂降りに・・・(-.-;)

(上の写真は、高速に乗る前の給油ポイントにて。
 大雨の中、作業が終わるのを待つ銀影さん。お待たせしちゃいました~・^-^;)

赤城パーキングにて

で、関越トンネルを抜けて関東に戻ってみれば、
雲は多めながら、やはり雨はなし!┐(´д`)┌ヤレヤレ

でもまぁ、本格的に降られたのは帰り道だけだったし、
なにより今回も、いろいろなネタを楽しめた、400kmのツーリングでした~o(^-^)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年8月14日 (火)

久々のネタツーリングで野辺山へ!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年8月12日、曇りときどき晴れ!

この日から、ようやくボクの夏休みがスタート!(*^-^)v
・・・と言っても、3日間しかありませんけどねw

昼間の暑さもちょっと控えめになる天気予報だったので、
友人のoguさんと長野方面のツーリングに行ってきまししたよ~。

道の駅「しもにた」にて

朝8時30分に伊勢崎を出発して、国道254号にて長野方面に向かいます。

途中の道の駅「しもにた」にて小休止。

久しぶりに寄りましたが、建物が変わっていたり、駐車場を広げる工事をしてるなど、
リニューアルが進んでいるようでした。

JR小海線 小海駅

それから内山峠を越えて佐久市に入り、国道141号を南下します。

次の休憩スポットは、JR小海線の小海駅。

ちょっとしたショッピングモールが併設されていたりと、
休憩で寄るのにも意外と便利な場所だったりするんですよ~(^-^)b

ということで、本日はここから、ネタ巡りのスタートです!

小海町「男岩」1

この小海町は、「こうみ」の読みにちなんで、「子産み・子育ての里」としても売り出し中♪

町内の性神的スポットや、安産・子育てに御利益があるとされる神社などを巡る、
「子宝観光ルート」なんてキャンペーンもあったりします(・∀・)ニヤニヤ

詳しくはこちら:http://www.koumi-town.jp/kodakara/

そこから得た情報を元に、まず立ち寄ったのは、小海駅からもすぐ近くの「男岩」!

36.085510, 138.485150

小海町「男岩」2

断崖にせり出した岩の上に、にょっきりと立っているのは・・・??

小海町「男岩」3

ご立派なチーン♪でした!(・∀・)イイ!

さて、看板には「女岩のお参りもお願いします」とあるので、行ってみましょうか~。

小海町「女岩」1

男岩からバイクで走ること、5,6分くらいでしょうか。
名もない道のわきに、「女岩」と書かれた看板を発見!

36.085510, 138.485150

どれどれ、どんな感じですかね~?

小海町「女岩」2

ガードレール越しに下をのぞき込むと、
確かに岩の割れ目が、それっぽく見えなくもない??( ´艸`)プププ

まぁでも、男岩に比べたらインパクトは薄いですかね・・・(;´▽`A``

以上、小海町の珍ネタでした~。

南相木村 不戦の像1

で、続いてのネタは、長野県道2号にて小海町から南相木村に入ってすぐのところ。

日本で唯一という、「不戦の像」です!

36.057727, 138.507935

こちらの物件は、Googleマップで男岩と女岩を調べているときに偶然見つけたのですが。

ちょうど今の時期、先の戦争について考えてみるのも大事かな?と思い、
紹介させていただきますね~ヽ(´▽`)/

南相木村 不戦の像2

像のモチーフは、出征する兵隊さんを見送る、母と子の姿。

生きて戻って欲しいと願いつつも、おそらく二度と会うことはないだろうと解っている・・・
そんな哀しみがにじみ出ている表情です。

南相木村 不戦の像3

なぜこのような像が、山間のこの場所にあるのかはよくわかりませんが、
有志の方々による平和への願いが、しっかりと伝わってくる立派な像でした(*^-^)

さて、そこから国道141号まで戻り、続いての目的地の野辺山へ~!

野辺山宇宙電波観測所1

天文好きのoguさんのリクエストで、やってきたのは、野辺山宇宙電波観測所!

たくさんの電波観測機器がズラッと並び、ちょっとした非日常感を味わえる施設です♪

野辺山宇宙電波観測所2

こちらの施設はうれしいことに、なんと入場は無料!(*^ー゚)bグッジョブ!!

夏休み期間ともあって、子供を連れた家族も多かったですね。

野辺山宇宙電波観測所4

敷地内には、要所にそれぞれ解説版が置かれています。

自由研究など、子供の夏休みの宿題にはぴったりかと?(*^m^)

野辺山宇宙電波観測所3

これが上の解説版にあった、「ミリ波干渉計」のアンテナ群です。

現在は稼働していないそうですが、
このアンテナの位置を変えることで、解像度を変えられる仕組みのようなので、
できればアンテナを移動させる作業も見てみたかったな~!なんて思いますね。

野辺山宇宙電波観測所5

そして、敷地の一番奥にデーン!とそびえ立つのが、巨大な45m電波望遠鏡!w(゚o゚)w

手前に写っている人物と比較して、その大きさが伝わりますでしょうか??

野辺山宇宙電波観測所6

解説版によると、この電波望遠鏡の総重量は700tほど。

畳1枚より一回り大きいパネル約600枚で構成される、直径45mの主反射鏡は、
パネルそれぞれの四隅に取り付けられたモーターによって、
0.01mmの精度で反射角度を調整することができるようになっているとか!

野辺山宇宙電波観測所7

これだけの大きさがあるアンテナですからね~!

必ず自重でゆがみが出るでしょうし、直射日光や寒さなど温度変化の影響も大きいかと。

それを0.01mmの精度で調整して、理想的なパラボラ面を作る!っていうんですから、
きっと気の遠くなるような作業が行われるんじゃないかな~?すごいですな!(@_@;)

鉄道最高地点の石碑

さてさて、施設の見学を終えた後は、せっかく野辺山まで来たんだから、ってことで、
日本鉄道最高地点を訪ねてみましたよ~(^-^)b

レストラン「最高地点」

ちなみにこの場所の隣には、ズバリ「最高地点」という名前のレストランがあって、
そこでお昼にしようと考えていたのですが・・・

食べログの記事はこちら:
https://tabelog.com/nagano/A2003/A200303/20000224/

さすがに夏休み期間とあって、店内は激混み!

しかも入店を諦めたところで、なんとゲリラ豪雨が襲来する事態に!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

当初の予定では、清里から八ヶ岳をグルッと回り、白樺湖の方から帰るつもりでしたが、
雨雲から逃げるために、仕方なく来た道を帰ることに・・・(;´д`)トホホ…

コンビニ飯で昼食

しかし、小海町まで戻る道沿いには、めぼしい飲食店はなく、
小海駅前の食堂を訪ねてみるも、もう中休みの時間になっちゃってて断られ・・・(ノ_-。)エーン

結局、屋根のあるコンビニで雨宿りさせてもらいながら、簡単にお昼を済ませましたよ。

佐久平パーキングにて

その後は、佐久市内で再びゲリラ豪雨に襲われるなどしましたが、
夏のツーリングは、走っていればすぐ乾くのがいいポイント??(^-^;)

そんなわけで、なんとか無事にグンマまでたどり着いた、
300kmのツーリングでした~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年8月 5日 (日)

今日は夜走りで、プチリフレッシュ!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年8月4日(土)、本日も酷暑なり!

このところ毎日、北関東を初めとして日本全国でとんでもない暑さが続いてますが、
みなさまいかがお過ごしでしょう??(^-^;)

かくいうボクは、すっかり暑さにやられた「軟弱ライダー」と化してましてね~。
仕事が忙しい時期でもあるので、ほぼバイクとは無縁の日常となってしまってます(ノ_-。)

Dscn4122
そんな中で見つけた、今月号のバイク雑誌「BikeJIN」の特集は・・・
なんと!「夜走り」のススメと来たモンだ!

ん~!なんとタイムリーな企画!ヽ(´▽`)/

そうそう!

この連日の殺人的な暑さを回避しつつ、バイクを楽しむには「夜走り」しかない!と、
仕事終わりにいそいそと準備して、赤城山のワインディングに
出かけて来ましたよ~(*^m^)

Dscn4105
出発の準備を終えたところで、自宅前の気温は35℃!
ウチは南側道路で日当たりが良すぎるので・・・この季節はかなり過酷な環境です(笑)

そこから一路、赤城山のワインディングを目指して走り・・・

周りの民家の明かりが少なくなるにつれ、風もどんどん爽やかになって・・・

Dscn4109
赤城山の南面を東西に横切る、国道353号に出る頃には、気温が28℃ほどに♪

ところでこの国道353号は、今の季節は仕事で県北の沼田市に通うためのメインルート。

週に3往復・・・つまり1週間に6回ほど使う道なので・・・
バイクで走っても、もはや何の感慨も湧かない道なのですが(笑)

逆に言えば、それぞれのコーナーの曲率やアップダウン、
舗装の痛み具合や大きなギャップの場所なども、ほぼすべて把握してるルートなので。

とりわけ視覚からの情報が限られてしまう、夜の走行においては、
むしろ「知り尽くした」ルートのほうが安全なんじゃないか?と、
今回の「夜走り」ルートにさせていただきましたよ~( ̄▽ ̄)ニヤ

Dsc_0004
途中で「バイクと夜景」のキレイな写真が撮れたら良いな~?と、ちょっと挑戦しましたが、

やはり、思い描いたような「作品」には仕上がらず・・・

夜の撮影って、なかなか難しいモノですね~(つд⊂)エーン

そんなわけで、その後は関越の赤城インターから高速に乗って一気に帰着!

約2時間、距離にして80kmほどの、夜のお散歩を楽しみましたo(*^▽^*)o

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年7月17日 (火)

久々の休みで、避暑ツーリングにGO!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年7月15日(日)、快晴!

この日は、3週間ぶりにマトモな休みをもらえたので、久しぶりにツーリングへ!

とりあえず涼しい場所を目指そうってことで、行き先は志賀草津道路にしましたよ(*^-^)

2018/07/15の朝

しかし、この日の最高気温予想は39℃となってましてね・・・
出発前の自宅周辺は、すでに30℃超え!

準備をしている段階で、すでに汗だくになってしまいましたよ・・・ι(´Д`υ)アセアセ

吾妻峡にて

渋川から一路、草津を目指してずんずん走ります。

途中の吾妻峡では、八ッ場ダムに架かる橋の上でちょいと写真をパチリ!

風が渡る橋の上なら涼しいかな~?なんて思いましたが、気温は30℃ありました(^-^;)

夏の志賀草津道路

さて、国道292号の最高地点までは、いつもなら草津の街を抜けて行くのですが、
残念ながら、火山活動による通行止めは続いたまま。

今回も、万座ハイウェーから渋峠方面を目指しましたよ~。

春先に「雪の回廊」ができる絶景ポイントも、すっかり夏山の風景でした(*^-^)

日本国道最高地点の石碑

で、ここから程なくして「日本国道最高地点」の展望台に到着です!
この日も、たくさんのバイクやクルマで賑わっていました。

そして、気になる標高2172m地点の、この日の気温は・・・??

バイクの温度計1

朝11時前の時点で、28℃ほどでした~(・∀・)イイ!

日差しは強いんですが、なんと言っても風が爽やかなんですよね!

このまま下界に帰りたくない~!なんて思いつつ、次の目的地に向かいました♪

木戸池にて

毎年、春に雪の回廊を見に来るときは、展望台から万座の方へ戻ってしまうので、
志賀高原の方に降りるのは、実に3年ぶりだったりします(^-^;)

途中で通りかかる「木戸池」の景色がキレイだったので、ここでも撮影タイム~(^-^)b
ソロツーだと、好きなように寄り道が楽しめるのも良いんですよね。

で、国道292号をさらにずんずんと進んで・・・

道の駅「北信州やまのうち」

道の駅「北信州やまのうち」にて小休止。

志賀高原からの途中にあるループ橋を過ぎたあたりから、風は熱風状態です・・・(-.-;)

バイクの温度計2

それもそのはず!信州中野の市街地では、すでに36℃の表示に!(ノ∀`) アチャー

早くも、渋峠の爽やかな風が恋しくなってしまいましたが(笑)、先を急ぎますよ~。

信州中野からは、国道117号にて、栄村~新潟の十日町へと向かいます!

森宮野原駅1

千曲川に沿って走る、国道117号を快調に飛ばして、
次の立ち寄りスポットは、JR飯山線の「森宮野原」駅です~(゚▽゚*)

森宮野原駅2

この駅は、全国屈指の豪雪地帯にある駅ということで・・・昭和20年の2月12日に、
なんと785cmもの積雪があったという記録が残る駅なんですね~!

実は、ちょうど3年前にもここは訪れているのですが、
せっかくなので、その時の雪の量を表したポールが立っているのでご紹介します!

森宮野原駅3

じゃーん!いかかですか!?すさまじい雪壁の高さですよね~!Σ(・ω・ノ)ノ!

昔の建物でも、2階の屋根まですっぽりと雪に埋まってしまい、
道路に張られた電線をまたぐこともできた、と言うんですからオドロキです!

現代のような、優れた除雪作業車などない時代ですから、
雪の後処理はさぞ大変だったんだろうな~!って思っちゃいますよね(^-^;)

森宮野原駅4

ちなみにこの日、森宮野原の駅前には、なぜがまだ雪が残ってました・・・w(゚o゚)w

さすがに・・・いかに豪雪地帯とはいえ、冬のがまだ残っていたとは思えませんからw、
イベントか何かをやるのに、どこかからか運んできたんですかね??

う~ん、地元の人に聞いてくれば良かったな~┐(´-`)┌ヤレヤレ

十日町「春日屋」

さてさて、森宮野原駅から30分ほど移動して、本日のお昼ご飯ですよ~♪

新潟の十日町といえば「へぎそば」が有名なので、それを食べる気で来たのですが・・・

「由家(よしや)」という人気店は、この日もだいぶ混んでるようでしたので、
そのお向かいにある「春日屋」さんにピットイン!(笑)

食べログの記事はこちら:
https://tabelog.com/niigata/A1504/A150403/15001807/

春日屋のへぎそば

春日屋さんの「へぎそば」は、そうめんよりちょっと太めの、コシが強めの麺。
へぎそば独特の、薄い緑色ですこしヌメリ感があり、のどごしが良いんですよね!(*^-^)

写真は、へぎそば1.5人前と天ぷらの盛り合わせですが、
コレで十分、おなかいっぱいになりました~o(*^▽^*)o

で、その後は関越道の塩沢石打インターから、灼熱の関東地方へと帰りましたが・・・

バイクの温度計3

自宅近くでは、バイクの温度計が43℃の表示に!(lll゚Д゚) ギャー

またしても、汗だくになりながらバイクを片付けて、
速攻で冷房の部屋へと逃げ込みました、とさ!_ノフ○ グッタリ

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年6月 4日 (月)

休日出勤からのランチツーで、金精峠へ!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年6月3日(日)、晴れ!

この日は休日出勤の当番日で、午前中は仕事だったのですが・・・
お昼前には終われたので、ちょいとひとっ走り出かけることに!(^-^)b

X-ADV

X-ADVには温度計が付いているのですが、出発前の駐車場の気温は34℃!w(゚o゚)w

まだ6月とはいえ、日差しは真夏と同じようで、この時間帯に支度するのは大変でしたが、
走り出せば風はさわやかだったので、まだマシですかね?(^-^;)

沼田ラーメン「馬鹿旨」

ということで、関越道を50分くらい走り、沼田の「馬鹿旨」さんにやって来ましたよ♪

食べログの記事はこちら:
https://tabelog.com/gunma/A1003/A100301/10001248/

ところでこの日は、順番待ちでお店の前に並んでいる時、
「新潟から初めて食べに来た!」というご夫婦にお声がけいただきましてね~o(*^▽^*)o

看板メニューの「トマトラーメン」と、「おろし餃子」は、
一度は食べてみる価値ありですよ!と、猛プッシュしておきました~( ´艸`)プププ

豚塩カレーラーメン1

で、ボクはといえば、今回は「豚塩カレーラーメン」を注文しましたよ(^-^)b

他所では食べられない、オリジナルなラーメンが多い馬鹿馬さんですが、
その中でもわりと人気の高いメニューのようですね。

豚塩カレーラーメン2

たっぷりのニンニクチップと、スパイスの効いたスープが美味い!

豚バラ肉のから揚げも食べ応えがあって美味しいのですが、
出てきていきなりかぶりつくと、かなり熱くてやけどの恐れがあるので、要注意です(笑)

日光へ!

さて、美味しいラーメンでお腹もいっぱいになり、この後どうするかな~?としばし考え・・・

今回は思い切って金精峠を目指すことにしましたよ~(*゚▽゚)ノ

菅沼にて2

金精峠は、沼田市内からなら国道120号で、1時間ちょっとの距離なんですよね。

途中の菅沼では、新緑と湖の風景がキレイだったので、写真を撮って楽しみました(*^-^)

菅沼にて

いかがでしょう?国道からでも、こんな景色が眺められるんです。

良い景色に出会えたら、パッと停めて撮影を楽しめるのも、バイクの利点ですよね~♪

金精峠1

さてさて、 菅沼から程なくして金精トンネルを抜け、栃木県側へと来ましたよ~。

金精峠2

トンネルを出たところの駐車場には、「海抜1843m」と書かれた石柱があるのですが、
実はここが、国道が通る場所としては、日本で3番目に高い場所なんですよね~!

というわけで・・・

国道最高地点の石碑

2018年4月29日のツーリングで寄った、渋峠(国道292号)と・・・

麦草峠にて

5月27日のツーリングで寄った、麦草峠(国道299号)とあわせて、
シーズン中に国道高所トップ3を制覇です!(v^ー゜)ヤッタネ!!

ところで本当はこのネタ、「一筆書きで、1日で」クリアできればすごいのでしょうけどw、
金精峠~渋峠はともかく、渋峠を下った信州中野から、麦草峠までの移動が、
どれくらいかかるか読めませんからねぇ・・・

どなたか、チャレンジしてみる猛者はいませんか~??(・∀・)ニヤニヤ

金精トンネルからの絶景

まぁそれはさておき、金精トンネルを抜けた所から見える絶景をご紹介します♪

正面にドーン!と聳えるのは日光の男体山。
手前の湖は湯ノ湖で、その右上に見えるのが戦場ヶ原。

トンネルを出て、いきなりこの景色が見えるのが好きで、
ここへ来るのはいつも群馬県側からなんです(笑)

戦場ヶ原

で、その後は戦場ヶ原~中禅寺湖~いろは坂と走り抜け、国道122号経由で帰着。

湯滝、竜頭の滝、華厳の滝など、名だたる観光名所はすべて素通り!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

グルッとひとまわり、210kmのツーリングでした(o^-^o)

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年5月29日 (火)

ビーナスライン2018初夏 女神の美しさは想定外!?

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年5月27日(日)、晴れ!

今回は、長野のビーナスラインへ出かけてきたレポートですよ♪

2018年5月27日のツーリング

お供してくださったのは、珍スポ仲間の空波さん!(カメラ目線~その壱)

赤いバイクと緑のバイクで、上信越道の甘楽パーキングを出発です。

銀影さんとoguさんは、残念ながら都合が合わずに、今回は不参加・・・(^-^;)

それなので、銀影さんの定番ネタ=「空波さんのカメラ目線」シリーズは、
ボクが引き継いでおきましたよ、銀影さ~ん!(笑)

佐久平パーキング

グンマ/長野の県境を越えて、佐久平のパーキングで小休止。

天気予報では曇りベースの天気のはずが、思ったより良い天気~☆

・・・って、今日はあまり良い景色は見られないかな?と思って、
デジタル一眼レフ、持ってきてないんですけど・・・?(ノ∀`) アチャー

(というわけで今回の日記は、サブ機のニコン・AW130の画像のみでお届けします・^-^;)

長野県道62号

いつもの通りに、東部湯の丸インターで高速を降り、
丸子町~武石村経由で、長野県道62号の狭く曲がりくねった山道を進みます。

途中、新芽が出たばかりの落葉松林で、写真をパチリ!

おいおい!なんか、すげー良い天気だよ~!?┐(´-`)┌  

裏ビーナスから望む北アルプス1

そしてたどり着いた、裏ビーナスの絶景ポイント! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

目の前に広がる、北アルプスと松本市内を見渡す大パノラマに、
デジイチを持ってこなかった後悔は、MAX状態だ~!(´・ω・`)ショボーンw

裏ビーナスから望む北アルプス2

まぁそれはともかく(笑)、せっかくなんで、絶景をバックに2台並べて記念撮影♪

逆光で解りづらいのですが、「空波さんカメラ目線~その弐」ですw

美ヶ原高原道路(裏ビーナス)

それから、裏ビーナスの雄大な風景を楽しみつつ、美ヶ原自然保護センターまで行き、
くるっと引き返して、王ヶ頭の電波塔群を望む、絶景ポイントにて。

長野県道62号は、途中がかなり狭くて曲がりくねっているから走りにくいのですが・・・

その苦行のようなルートを抜けた先には、こんな素晴らしい絶景が待ってますので、
お近くまで行かれた方はぜひ、立ち寄ってみてくださいね~! (*゚▽゚)ノ

美ヶ原の「白樺平」

その後は、武石村のビジターセンターにて一休みして、
いよいよビーナスラインへと向かいます。

途中の白樺平も、新緑の木立がキレイでした!o(*^▽^*)o

霧ヶ峰のレストハウス1

・・・で、今回のツーリングではなんと!

「美ヶ原の道の駅はいつも混んでるし、別に用事は無いですよね・・・?」ってことで、
そのまま一気にビーナスラインを駆け降りちゃった!(笑)

そんなわけで、霧ヶ峰のレストハウスが、お次の立ち寄りポイントです~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

霧ヶ峰のレストハウス2

時間もちょうどお昼過ぎになったので、今回はここで昼食にすることに。

ライダー向けメニューなるものも充実していて、心惹かれましたが・・・
ちょっとボリュームがありすぎるかな~?と、他のメニューにしてみましたよ。

霧ヶ峰のレストハウス3

で、とろろ蕎麦の大盛りにしてみたのですが・・・
出てきた料理は、きっちり2人前のお蕎麦!(爆)

付けつゆがちゃんと2個ついて来るのは、気が利いてるな~って、
これじゃ、けっきょく食べ過ぎですよね~??┐(´д`)┌ヤレヤレ

ビーナスライン2018/05/27

この日は、まだ本格的な観光シーズンも始まったばかり、ということでしょうか?
車山のあたりもそれほど混んでなくて、走りやすかったですね(*^-^)

で、白樺湖の湖畔まで降りてきたところで、「まだ走り足りないよね~?」ということで・・・

麦草峠にて

国道152号で一度、茅野市まで降りて、
そこから国道299号・メルヘン街道の麦草峠に向かいました!(^-^)v

この麦草峠は、国道が通る場所としては、
志賀草津道路の渋峠(2172m)に次いで、 全国第2位の標高があるそうですよ♪

ボク自身は、たぶん5~6年ぶりに走った麦草峠。
茅野市側は相変わらず、路面が荒れててちょっと走りにくかったですが・・・(^-^;)

たっぷりワインディングを楽しんだ後は、延伸工事がつづく「中部横断道路」の、
新しくできた「八千穂高原インター」から上信越道へと入って、一気に帰着!

予想以上の好天に恵まれた、430kmのツーリングでした~(v^ー゜)ヤッタネ!!

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年5月 6日 (日)

今年も行ってきました♪田子倉周遊ツーリング!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年5月5日(土)、晴れ!

今年も、個人的に初夏の恒例行事としている、
国道252号、通称・六十里越峠(ろくじゅうりごえとうげ)雪割り街道を、
走り抜けるツーリングに行ってきましたよ~(*^-^)

2018年5月5日のツーリング1

当初は、X-ADVの慣らしも兼ねて一人で行く予定でしたが。

友人のハーレー乗りのTくんから、「どっか行くんですか?」と問い合わせがあったので、
それならば・・・と、

まだ六十里越峠には行ったことがない、と聞いていた、
銀影さんと空波さんにもお声がけして、一緒にお出かけすることとなりました~(*^m^)

道の駅「くろほね・やまびこ」に、朝8時30分に集合して、いざ出発!

国道122号で日光~会津西街道へと向かうコースを走ったのですが・・・

日光市街を抜けるところで、まさかの大誤算!
「神橋」の交差点を先頭に、駐車場待ちとおぼしき大渋滞にハマる!!(ノ∀`) アチャー

時間はまだ10時前だったので、多少は混んでも・・・と考えてましたが、
ゴールデンウィークの人出を完全にナメてましたよ、はい・・・ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

ここで20~30分ほど無駄にして、ようやく会津西街道へと入ることができました(-.-;)

2018年5月5日のツーリング2

それで、朝の時点では、会津西街道の道の駅「たじま」を過ぎた先は、
南会津町から国道289号を走るルートを考えていましたが・・・

少しでもタイムロスを取り戻すべく、より通行量が少なくて快走wできる、
国道352号~401号で只見町を目指すルートに変更!(^-^)b

途中の道の駅「番屋」で小休止。でもまだまだ先が長いので急ぎますよ~!(笑)

只見町 美好食堂

そして午後1時、グンマからは210kmの彼方w、
ようやく本日のランチ場所である、只見町の「美好(みよし)食堂」さんに到着!

こちらのソースカツ丼が、ちょっと他所ではお目にかからない絶品なので、
ぜひとも皆さんに食べていただきたかったのです!( ̄▽ ̄)ニヤ

食べログの記事:
https://tabelog.com/fukushima/A0706/A070602/7005458/

美好食堂のソースカツ丼

テーブルに着くなり、すかさず4人ともソースカツ丼を注文!(笑)

当然です!だってコレを食べるために、はるばるここまで来たんですから!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

約2年ぶりに味わう、美好食堂さんのソースカツ丼。
口に入れた瞬間は、ソースの豊かな甘みが広がりますが、
そのあとピリ辛の刺激が来る、不思議な食べ応え♪

敷き詰められたキャベツの下には、平らに焼かれた卵焼きも隠れていて、
ちょっと他所では味わえない、なかなかの逸品なんですよ~!o(*^▽^*)o

しかも、我々4人分でご飯が終わってしまったようで、
次のお客さんたちはラーメンをチョイス、
そのまたさらに次のお客さんが来店したところで、のれんが下ろされちゃった!

・・・ふぅ~、ギリギリセーフで良かった~!(*^ー゚)bグッジョブ!!

Photo_3

↑ちなみに、火災に遭う前の美好食堂さんは、こんな外観だったんですよ♪

Photo_4

昭和レトロな雰囲気の店内が、なんとも懐かしい感じで良かったですけどね~。

Photo_5

この食器の使い方も、ボクはこちらのお店で初めて知ったんです(笑)

以前に、ある知人にこの話をしたところ、これで正しいお作法なんだとかo(^-^)
そんなこともあって、美好食堂さんは、ボクの中でとても印象が強いお店なんですよね。

再建前の美好食堂

これは、昨年(2017年5月21日)の、再建途中の美好食堂さん。

本当に、復活おめでとうございます!また寄らせていただきますね♪ヽ(´▽`)/

2018年5月5日のツーリング3

さてさて、その後はいよいよ本日のメイン!
六十里越峠雪割り街道の絶景山岳路へ、皆さまをご案内~!(^-^)v

六十里越峠

この風景は、国道252号、通称「六十里越雪割り街道」の頂上付近の様子です。

ちょうど福島~新潟の県境付近で、下に見えるのは田子倉湖。
残雪と新緑の組み合わせがキレイですね♪

絶景とX-ADV

残雪の絶景と、アドベンチャースタイルの愛車がよく似合うな~!(* ̄ー ̄*)
(自己満足です、スミマセンw)

2018年5月5日のツーリング4

で、国道252号を小出まで走り抜けた後は、関越道に入って帰路へ。

途中の沼田で、渋滞回避のために下道に降りて、道の駅「ふじみ」で解散式!

グルッと一回り、400kmのツーリング。
X-ADVの燃費は、リッター30.7kmをたたき出しましたよ(*゚▽゚)ノ

久々のロングツーリングになりましたが、
お付き合いいただいた皆さま、ありがとうございました~♪

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年4月30日 (月)

志賀草津道路 雪の回廊2018

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年4月29日(日)、快晴!

今回は、毎年この時期の恒例行事となりつつある、
国道292号・志賀草津道路の雪の回廊を、見に行ってきたレポートです♪

2018年4月29日のツーリング1

今回の旅のお供をして下さったのは、oguさんと銀影さん。
道の駅こもちの隣りにあるコンビニで待ち合わせて、いざ出発~!

途中、吾妻峡の道の駅などで休憩しながら、嬬恋村方面を目指しましたよo(^-^)

前の日記で書きましたが、志賀草津道路は現在、草津側からは上がって行けないので、
今回ボクらは、万座ハイウェーを往復するルートをチョイス。

万座ハイウェーのバイクの通行料金は、片道で740円とちょっとお高いのですが・・・
志賀草津道路を信州中野の方へ降りて、そこから高速道路で帰ることを考えると、
逆にこの方が安上がり!ってことですな~( ´艸`)プププ

2018年4月29日のツーリング2

万座ハイウェーを快調なペースで上っていき、途中の嬬恋牧場にて小休止。

噴火警戒レベルが引き上げられた事によって、
観光客は少なめなのでは?と期待してたのに・・・バイクもクルマもたくさんいましたよ(笑)

雪の回廊2018-2
(2018年4月29日撮影)

さて、そこから程なくして、雪の回廊ができあがる地点に到着です~!(^-^)v

今年の冬は、はじめの頃は大雪!大雪!と各地で大騒ぎになってましたが、
3~4月の雪解けが早かったそうで、噂に聞いていたとおり、雪壁はだいぶ低い!(^-^;)

雪の回廊2017-2
(2017年4月30日撮影)

ちなみに、同じ場所の昨年の様子は、こんな感じ↑でしたから、その差は歴然ですな~。

雪の回廊2018-1
(2018年4月29日撮影)

そこから前方の山の方を見ても、今年の雪壁はこの程度しか残ってませんでしたが・・・

雪の回廊2017-1
(2017年4月30日撮影)

同じ場所の2017年の様子は、↑コレ!迫力が全然違いますよね~!w(゚o゚)w

今年はちょっと残念な、雪の回廊の様子でしたが、
まぁこれも自然相手の事ですから、仕方ないですわな・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

国道最高地点の石碑

その後は、有名な「日本国道最高地点」の石碑がある展望台に立ち寄って、記念撮影♪

では、来た道を戻るとしますかね~!(^-^)b

2018年4月29日のツーリング3

志賀草津道路と、万座方面へ降りる道との交差点を眺める高台で絶景を楽しんで、
そこから、数年ぶりに毛無峠に行ってみるか~という流れになったのですが・・・

残念ながら、毛無峠へと続く道は、まだ冬季閉鎖のままでした・・・(^-^;)

嬬恋村 てんぐ食堂

さてさて、万座ハイウェーで嬬恋村まで戻ってきて、お昼にしましょうかね~♪

皆さんをご案内したのは、「てんぐ食堂」さん。
JR万座・鹿沢口駅の前にある、お気に入りの食堂です。

食べログの記事はこちら:
https://tabelog.com/gunma/A1004/A100402/10001961/

てんぐ食堂の味噌煮込みうどん定食

3人そろって注文したのは、味噌煮込みうどんのセット。お値段ジャスト1000円!

味噌煮込みうどんと、サラダ、天ぷら、モツ煮込みと小ライスが付いて、食べ応え充分!
今回もごちそうさまでした~o(*^▽^*)o

浅間大滝

で、そこからは、二度上峠を越えて高崎方面へと戻るルートになるわけですが、
途中の「浅間大滝」にちょっと寄り道♪

前に来た時、この滝で「滝行」をしていた方々がいて、凄かったんですよ~!と話したら、
同行のお二人がその時の写真を見たい!と言うので、ちょっと載せてみますね(笑)

浅間大滝で滝行2

精神統一でもするかのように大きく手を広げて、滝へと向かう男性。

浅間大滝で滝行1

何かの武道の関係か、はたまた宗教的な修行でしょうか。
とにかく、すさまじい気迫を感じますね!ψ(`∇´)ψ

浅間大滝で滝行3

その後、お仲間達も交えて、数分間滝に打たれてました・・・凄すぎです!(*^m^)

2018年4月29日のツーリング4

とまぁ、ちょっと余談が多くなってしまいましたが・・・(^-^;)

その後は倉渕~高崎市内と走り抜けて、無事に帰着!(^-^)b

この日は天気が良すぎて、下界に降りてきたらかなり暑かったので、
道の駅やコンビニなどでちょこちょこ休憩を取りながら、のんびり帰ったツーリングでした。

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年4月24日 (火)

X-ADVで初ツーリング!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2018年4月22日(日)、晴れ!

ようやく、新しい相棒とのご対面となりました~!(v^ー゜)ヤッタネ!!

X-ADV1

ホンダ・X-ADV(RC95)、2018年モデルです!

この日は、かなり気温が上がる予想だったので、
半袖シャツ1枚にメッシュジャケットを手に持って、ホンダドリーム高崎店さんへ。

一通りの操作説明を受けて、おっかなびっくり走り出したのが、午前11時過ぎ。

まずは、新しい相棒の感触を確かめながらの走行ですから、
走り慣れたルートが良いかな?と思い、
国道254号で富岡~下仁田方面へと向かいました~。

南牧村から、塩の沢トンネルを抜けて上野村へ。

福寿庵

お昼は、お久しぶりの「福寿庵」さん!

食べログの記事:https://tabelog.com/gunma/A1005/A100502/10007666/

昨年の夏に来た時は、財布を忘れて食べられず・・・
秋に来た時は、まさかの売り切れで食べられず・・・と、失敗続きでしたからね~!w

福寿庵の「福寿定食」

今回も、看板メニューの「福寿定食」を注文しましたよ(^-^)b
お蕎麦も天ぷらも美味しいですが、この炊き込みご飯が良い味出してるんです♪

で、お昼を食べた後に再び走り出し、道ばたの邪魔にならない所で、しばし撮影タイム!

X-ADV2

まずは、真正面から~。

X-ADV3

左サイドは、こんな感じです。

X-ADV4

そして、右サイド。

このあと、木陰で取り扱い説明書をざっと読んで、メーター周りのスイッチ操作などを確認。
山間を吹き抜ける風が、とてもさわやかでした~(*^-^)

神流川の鯉のぼり

帰路の途中では、神流川の上空で気持ちよさそうに泳ぐ、たくさんの鯉のぼりを眺めて・・・

走行距離120kmほどの、初ツーリングは無事に終了~!o(*^▽^*)o

まだまだ、「乗りこなせている」っていう感覚ではありませんが、
じっくりと新しいマシンに馴染んでいこうかと思ってます(*゚▽゚)ノ

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧