2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

おすすめリスト

無料ブログはココログ

骨折の話

2020年12月27日 (日)

抜糸が終了しました♪

にほんブログ村 バイクブログ 週末ライダーへ
にほんブログ村

2020年12月27日(日)、晴れ!

 

Dscn0361

 

今日はご報告から。

 

前々日の12月25日に、ギプス解体と抜糸を済ませまして、

1年がかりの「右手親指粉砕骨折」の治療が、これですべて終わりました~ヽ(^ω^)ノ

 

振り返ってみれば・・・ボルト挿入の手術のために入院したのが、2019年12月25日ですので、

(昨年の入院時、最初の病院食には「クリスマスだから」ってことで、ケーキが付いてたw)

ぴったり1年で、いちおう「完治」にこぎ着けました。

 

もちろん、まだ切開したキズ痕は生々しく(指の両側に計12針の痕が残りました)、腫れもあるし、

2週間のギプス固定で、握力もだいぶ落ちてしまいましたから、

完全に元に戻るのには、もうちょっと養生が必要なんですけどね~。

 

それで、今日はポカポカ陽気になる予報だったので、

ちょっとバイクに乗っちゃうかな~?なんて、考えていたのですが(・∀・)ニヤニヤ

 

とりあえず、今日の段階ではまだムリせず、自粛しておうち時間を過ごしてますw

 

コロナも、どんどん感染者が増えて来ちゃってますしね~。

バイクで走ってるぶんには、誰とも接触することはないですが、

いまは、「大人しくしてるに超したことはない」という状況でしょうか。

グンマのなかでも、我が地元・伊勢崎はダントツで累計感染者が多いですしね・・・(-.-;)

 

実は最近、ウチの会社で働いてくれてるパートさんの子供が通ってる学童で、

クラスターが出た!なんて騒ぎもあって(ウチのパートさんとお子さんは陰性)、

感染者数が増えてるだけじゃなく、いよいよ身近に迫ってきたな・・・なんて感じます。

 

皆さまも、どうぞご自愛くださいませ~(*^-^*)

 

-----

おひとつ、ポチッとお願いします~ヽ(´▽`)ノ

にほんブログ村 バイクブログ 週末ライダーへ
にほんブログ村

2020年12月13日 (日)

ボルト除去手術、完了です

にほんブログ村 バイクブログ 週末ライダーへ
にほんブログ村

2020年12月13日(日)、晴れ!

 

外はポカポカ陽気で、絶好のツーリング日和のようですが、

残念ながらウチで大人しくしている、アルカリです(;∀;)

 

Photo_20201213113301

 

前回の日記で予告していました通り、12月9日入院・10日手術・11日退院のスケジュールで、

右手親指の骨折部位を固定していたボルトの、除去手術を受けてきました。

 

昨年受けた、骨折部位を固定する手術のときは、直前に熱を出してしまって全身麻酔ができず、

右腕1本の局所麻酔で、主治医の先生とおしゃべりしながら4時間の手術を受ける・・・という、

ある意味「貴重な体験」をさせていただきましたがw、

今回は、無事に全身麻酔での施術。

 

全身麻酔を受けたことのある人が、みんな口をそろえて言うとおり、

あっという間に意識を失って、気づいたときには手術は終わってましたね(笑)

それから、術後の「ひどい二日酔いのような状態」から回復するのに5時間で、

やっとベッドから起きられて・・・というような入院生活でした~ヽ(^ω^)ノ

 

それで術後は、圧迫包帯で切った傷がふさがるまで血止め、というようなお話しだったのですが、

どうやらボルトを抜くのに、指を動かす腱を切って”指をずらす”必要があったそうで、

けっきょくまた、ギプスでがっちり固定の姿にw

 

ビンボー暇なしの人生で、休んではいられないので、すでに仕事には復帰しましたが(^-^;)、

取引先では「なに、また転んだの~!?∑(゚Д゚ノ)ノ」なんて、イジられる始末!ww

 

2週間後の抜糸まで、左腕だけの不自由な生活になりますが、

またバイクで走れる日を楽しみに、乗り越えようと思います!(*≧∀≦)ゞ

 

-----

おひとつ、ポチッとお願いします~ヽ(´▽`)ノ

にほんブログ村 バイクブログ 週末ライダーへ
にほんブログ村

2020年3月29日 (日)

右手のしびれが治まらない

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年3月29日、雪のち雨。

連日、気温が20℃を越えるなど異様に暖かかった、ここ数日から一転、

今日は朝から雪が降ってますね~。

新型コロナウィルスによる騒ぎで、外出を控えるにはちょうど良い天気かもしれませんがねw

 

さて、先週(3月22日)は、銀影さん&空波さんと一緒に、

茨城の「袋田の滝」までツーリングに行く計画を立てていたのですが、

外出自粛の要請や、午後から天気が荒れる予報などもあったので、みんなでお出かけは中止に。

それでも朝のウチは、かなり暖かくて良い天気だったので、

赤城山の南面をちょろっと流してきたのでした。

Dscn5286

国道353号の林間ワインディング区間。軽く流すにはちょうど良い感じのルートです♪

この日はさすがにバイクも多かったですね~!

Dscn5293

「畜産試験場」の交差点付近にて。

背景に見えるのは、赤城山です。

ちょっと北海道?的な風景が見られるので、好きな場所でもあります。

Dscn5298

こちらは、ひとつ上の写真の、道路を挟んで反対側の風景です ←安上がり??(笑)

遠くに見えているのは、榛名山。

このあたりは、仕事も含めて年に100回以上通る場所ですが、見飽きない好きな風景なんですよ。

 

ところで、この日に近場をちょっと走ってみたのは、

昨年末に骨折して、その後に手術を受けた右手の状態が気になるから。

砕けた骨の密度は上がってきていて、順調に回復はしているのですが、

最近、日常生活でもふとした時に「しびれ」が出るようになっちゃってましてね~。

 

バイクに乗ってても、2~3分に1回くらいはアクセルから手を離して血流を回復しないと、

ブレーキレバーを操作するのも難しいくらい、手の感覚がなくなってしまうのです・・・(-.-;)

Photo_20200329114001

ちなみに、今のボクの右手親指は、こんな感じになってます(笑)

主治医の先生から、記念にレントゲン写真をもらったのですがw、

細い5本のボルトとワイヤーが、まるで芸術作品のよう??(・∀・)ニヤニヤ

 

まぁそれはともかく、一人で山道を流しながら、

アクセルの握り方(親指側で握るのか、小指主体で握るのか)を変えてみたり、

手首や腕の角度を変えてみたり・・・と、いろいろ試してみたのですが、

根本的にしびれの発生を防ぐことはできず。

 

この先、ボルトを抜けば回復するのかな?

 

それとも。

この「右手」と、ずっとつきあい続けることになるのかな?

 

焦っても、仕方ないんですけどね~(´・_・`)

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2020年1月11日 (土)

抜糸しました!

Dscn5197

2020年1月10日、晴れ!

この日は、右手親指粉砕骨折の整復手術を受けてから、ちょうど2週間め。

とりあえず経過は順調なようで、手術で切った部分の抜糸を行いました♪

ギプスもひとまわり小さくなったので、ケガをしてない指の可動域も広がり、

自分でできることがまた少し増えたのが、単純に嬉しいですな!o(^-^)o


しかし、抜糸の処置を受けている時に、ちょっとした「違和感」が・・・


「では、処置をするので、この台に手を乗せてくださいね〜」

と、看護士さんの指示に従って、台に右手を付いたのですが。


・・・右の手首、動かないじゃん!( ̄_ ̄|||)


親指から手首の下までギプスで固められて、はや2週間。

やはり、というか。

手首自体も固着しちゃったんですね〜(ノ_σ)


右手の親指が不自由なままだと、アクセルが握れない!

右の手首が動かないと、アクセルが開けられない!

・・・これってバイク乗りとしては、マズイんじゃないの〜!?(ノ∀`)アチャー


今後の経過が順調なら、来週(17日)にはギプスがとれて、

リハビリを始めることになるそうなので。


本気でリハビリ、がんばりますよ!(・_・ゞ-☆



2019年12月30日 (月)

退院しました!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

 

2019年12月28日。

骨折していた右手親指の手術を受け、何とか終わって退院しました~(*´ω`*)

Img_20191226_194346

実は、手術の前日(25日)から風邪気味で熱が出ちゃっていて・・・

手術の直前にリスクが高すぎる全身麻酔は取りやめに!( ゚Д゚; )

 

結局、右腕1本だけの「伝達麻酔」というやり方で、手術をやることになったのですが。

この麻酔をかけるための、神経ブロック注射がキツかった~!!

 

腕の神経を麻痺させるために、首の付け根から2本、わきの下から1本、

さらに指周りにも2本の注射を打たれて、思わず絶叫!!(>_<;)


(「麻酔の麻酔」ってないんですか??と聞いたら、それじゃあ麻酔が効いたかわかんないでしょ?と、一蹴されましたw)

 

その後の手術は全く痛みもなく進み、照明器具にぼんやりと映る、自分の右手の血と骨を眺めながら、

先生とお話ししつつ手術を受ける!という、とても貴重な体験をさせていただきました(笑)

手術に掛かった時間は、当初の見込みを大幅に超えて、なんと4時間の激闘!

 

でもおかげさまで、関節は90%以上は機能が戻るんじゃないか?ってことでした(^-^)b

Photo_20191230120101

さて!

これが、粉砕骨折した右手親指のレントゲン写真です♪

砕けちゃった関節面と、ケガをしていない他の指の関節を見比べてみると、

違いがおわかりいただけますかね??

 

これを今回の手術では・・・

1.砕けた骨を取り除く

2.潰れた関節面を持ち上げて、肘から取った骨片で隙間を埋める

3.ボルトとワイヤーで形を整えて修復、ギプス固定

という手順で、作業をやっていただきました。

現代の医学の素晴らしさに、ただただ感謝あるのみ!(*≧∀≦)ゞ

 

年明け最初(1月6日)の診察まで、左手1本の不自由な生活になっちゃいますが、

まぁ仕方ないですかね~?(^-^;)

 

 

-----

↓↓他のビッグスクーター乗りの皆さんのブログも、お楽しみ下さい♪

 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

 

2019年12月20日 (金)

骨折しました

Dscn5192

2019年12月15日。

楽しい忘年会の帰りに、悲劇が待っていました・・・

居酒屋の階段を降りているときに、

滑り止めのプレートのちょっとしたでっぱりにつまずいて、転落!!(〇o〇;)

とっさに右手を着いて、頭から転げ落ちるのは防げましたが、

全体重が乗っちゃった右手の親指が、みるみる腫れてきて、

こりゃーマズイな、と・・・(>へ<)

で、翌日、整形外科に行って診断してもらった結果は、

「右母指 基節骨(右手親指の付け根)粉砕骨折」でした〜(ノ_σ)

もうね、関節部分は完全に壊れちゃってて、

砕けた骨がめり込んでしまっている状態だそうで。

とりあえず手術をして、修復は試みてもらえるそうですが、

左手の親指と同じように、自由に動くようにはならないでしょう・・・とね(ToT)

もはや、自分のアホさ加減に、笑うしかない状態ですが、

まずは、またバイクに乗れるくらいにまでは治ったら良いかな〜。

それを目標に、治療とリハビリをがんばりますよ!o(^-^)o